FC2ブログ

2018-12-18 (Tue)

ⅡBrave and Bold

文化&芸術&芸能

IMG_3214.gifIMG_3215.gif
これはライアン・ベンジャミンさんのライブドローイングです。
いきなりティシュにインクを染み込ませて、そのティシュで絵を描き始めたのを見てたまげました。
ティシュで絵を描く手法と言うのを始めて見た。
1枚目の写真はティシュを手に握って描いているのですよ。
神の手を持つ男。スラスラ描いているけど、見ている我々にはどんな絵を描こうとしているのかどの部分なのか全く分かりません。
だけどご本人は頭の中に完成図が出来上がっているのです。ただただ圧倒されます。
IMG_3218.gifIMG_3219.gif
アメコミ好きな皆さんが好きな作家さんに絵を描いて貰って、その絵を大事そうに抱きしめて幸せそうな顔をしているのを見るとこちらもホントに幸せな気持ちになります。
ちなみにコスプレの外国の方が入り口でもじもじしていて、どうしたのかと思いきや「誰もコスプレしていないのに会場に入っていいのでしょうか?」と躊躇していたのだ。日本語ペラペラ。
「大丈夫ですよ。どうぞどうぞ」と促すして中に入っていくとアメコミファンの皆さんに囲まれて写メを撮られまくってました。
ご本人も満足げにしてました。私も写真を撮らせてもらって「SNSに上げてもいいですか?」と聞くと「どうぞ。どんどん使って下さい」と言われて名刺も貰った。
IMG_3221.gif

2018-12-17 (Mon)

ⅠBrave and Bold

文化&芸術&芸能

IMG_2949.gifIMG_3199.gif
「ジャパンコミックアートエキスポ」は今年の5月にあったイベントですが、11月23日に「Brave and Bold」と言うイベントがありました。
あまりお役に立てていないものの、お手伝いに馳せ参じました。
これはアメコミファンのためのイベントでしてアメコミには詳しくないけど、とにかく絵描きの皆様のお役に立てるのなら本望だと思い参加しています。
想像以上の大勢のお客様がいらして下さって大盛況で有難かったです。
IMG_3200.gifIMG_3202.gif
こちらは香川久先生のライブドローイングで、1時間で1枚の絵を完成させるのです。
イベントのスタッフなのになぜか観客になって一番前で体育座りで見てました。
すごいなぁ。私も才能があったならアーチストとして参加したかったよ。
有名な作家さんが海外からも参加されました。
絵描きさんの中にいられるというだけでも幸せ。
根っからの絵描きバカなのでしょうね。
IMG_3205.gifIMG_3208.gif

2018-12-16 (Sun)

Ⅲ拝啓 旦那と結婚する前の自分へ。あなたなら何を書きますか?

未分類

PB010066.gif
もしアドバイスが届くならば……
『迷わず結婚して良い!だけど同居はしないとはっきり言っておきな。あともう少し頑張って貯金しときな』
『結婚はして大丈夫。でも今はあまり喋らない寡黙な男を演じてるけど、結婚した途端、ペラペラとよく喋る男に変貌するからね』
『結婚指輪は安いのにするんだよ。2人とも失くすから……』
『結婚して半年で旦那の会社倒産するよ。共稼ぎが予定より長くなるからね』
 *  *  * *
同居は地獄だから絶対阻止するべき。鬱になった。病んだ。
マザコンも隠しているから要注意。虐められて病んだ。
うちは半年どころじゃなく、結婚して即、出社拒否で働かなくなりました。義父の借金の保証人になるわ、長い黒歴史が続いた。
結局、私が働き続け食いつなぎ娘と息子も育てて来た。
それで言うと昔の自分に伝えたいのは「結局、働き続けてて一人で子どもを育てられたから早く別れていいよ」
つか、働かない夫で食いぶちが一人増えてもっと大変てことだよ。
こんな散々な目に遭ったけど、分かってたら結婚しないって。分かってて結婚する奴がいたらドMだろ。
PA210043.gif

2018-12-15 (Sat)

Ⅳサプライズで泣きそうになる

旅&おでかけ

Twitterは誕生日に風船が飛ぶんだよ。これがすごい嬉しい。何度もみて喜ぶ。
IMG_3286.gifIMG_3297.gif
いが☆グリオとツーショット。
この日私は誕生日だったわけですが、まさかの展開に感動した。
指令書をめくって見ると「5周年認定式」と書いてあって、私の名前があった。
「なぜここに私の名前が?」
よくよく見ていると5年皆勤の参加者が伊賀甲賀忍者として認定して貰えたのだ。
その上命名までして貰った。
私の忍者名は「小真知・こまち」
なんて素敵な名前を付けて下さったのぉ~!!

認定証を頂いた。それも誕生日の日付でこんなサプライズは滅多にあるもんじゃない。
IMG_3298.gifIMG_20181124_093608_20181128131011.gif
認定式で表彰して頂いた。
娘よ、カーちゃん表彰して貰ったぜ。
毎日しんどくて腐っていましたが、こんな嬉しいこともあるのです。
生きててよかった~。
小真知、来年も100人になるように頑張りますっ!!
ちなみに実際はスタッフとマスコミの人を含めると150人くらいになりました。
だから山手線に乗り遅れた班があって大変だったのよぉ。
IMG_3042.gifIMG_2981.gif

2018-12-14 (Fri)

Ⅲ同じ誕生日の人に会う

旅&おでかけ

IMG_3230.gifIMG_3276.gif
ぼっちで参加している私。
なかなか賛同して参加してくれるお友達がいないのが寂しい限り。
受付に行こうとしたとき「あの・・以前参加されてましたよね」と女性に声を掛けられた。
1回目の時にご飯を一緒に食べたご夫婦で参加していた奥様Yさんだった。
「私、一人なんです。よかった。知っている人がいて」と言われて「こちらこそ!!」と意気投合。
着替えて出発式の集合場所に並んではしゃいでいた。
この日私の誕生日だったので何気なく「今日私の誕生日なんですよ」と言うと目をクリクリさせてYさんも「うそ・・・私も今日が誕生日なんです」
こんな奇跡ってあるぅ~?同じ誕生日の人はいても自分と同じ誕生日の人に生まれて初めて会ったよ。
IMG_3272.gifIMG_3254_20181205203159446.gif
東京タワーをバックに誕生日の日に同じ誕生日の二人が忍者姿でニンニン。
Yさんはご主人に1回目の参加で「恥ずかしくて忍者の恰好はしたくない」と拒否られたのだと。
Yさん自身はとても参加したいが、ぼっちは辛いので来年の参加はやめようと思っていたらしい。
「大丈夫です!私がいます!来年もこの企画がある限り私が参加してます!来年も必ず来て下さい!」と説得した。
それにしてもさすが同じ誕生日の二人。やはり何か似ている。Yさんが「みんなに変人、変人って言われるんですよ~」と言うので「変人?それは誉め言葉ですよ!変人は素晴らしいじゃないですかっ!!」と言うと「そうかなぁ~」
Yさんまた来年もお会いしましょう!!
IMG_3261.gifIMG_3266_201812052031588b2.gif