Category (アニメ )

一番泣いた!ジブリ映画ランキング

アニメ

img_1732442_54870187_1.giffd95861b1d3b57aedd1d7347cf598ffe1b5dc0c21453715454-s.gif
1位火垂るの墓
2位千と千尋の神隠し
3位となりのトトロ
4位天空の城ラピュタ
5位風の谷のナウシカ
6位耳をすませば
7位もののけ姫
8位魔女の宅急便
9位ハウルの動く城
10位思い出のマーニー
  *  *  *
火垂るの墓はヤバイです。これはホントにダメ。
始まって5秒くらいで涙で前が見えない。胸が苦しくて耐えられない。
初めて見た時は泣きながら全編見たけど、録画して見ようしたら無理だった。辛すぎる。
月刊シナリオの特別版か何かの中に火垂るの墓のシナリオが掲載されている。
文字で見ても2行目くらいで涙で読めない。
私はブラックな人間だ。大人が酷い目に遭うのは何とも思わない。闇金ウシジマくんとか「自業自得ってやつだよね」とか冷たい目で見てしまう。
だけど弱い立場の人と子供だけはいかん。「誰もしらいない」という映画も最初の5分くらいでギブした。子供が辛い思いをしているのは見るに堪えない。現実から目を背けてはいけないけど、やっぱりコメディがいい。悲しい映画は辛い。
530857969_e4a0b6240e.gif7000034448300if.gif

みなしごハッチ、ガッチャマン…タツノコプロ55周年「アニメ経験者は一人もいなかった」

アニメ

タツノコプロさんにもお世話になりました。ハッチも描きましたねぇ。
ハッチ
こんな記事を発見しました↓
ハクション大魔王に大笑いし、みなしごハッチにホロリと涙し、ガッチャマンに憧れた――日本人の誰もが愛したキャラクターを描きつづけるタツノコプロ。創立55年の歴史を迎えたタツノコプロには、当初、アニメ経験者が一人もいなかったという。
1960年代前半、漫画家として順調に実績を上げていた吉田竜夫・健二・豊治(ペンネーム九里一平)の3兄弟は、アニメーション制作に強い意欲を持ち始めた。スタッフとして当時から支え続ける笹川ひろしさんが回想する。
「竜夫さんの希望を聞きつけた東映動画(現・東映アニメーション)が『一緒にやりませんか』と声をかけてきました。タツノコ側が脚本、キャラクター設定、演出を担当。東映動画は3カ月かけてアニメーターの養成をする。それでゴーしましょう、と。
我々は動画のことは分からない。そこで私と竜夫さんのアシスタントの2人も東映動画の養成所で研修を受けました。ところが、いざ、という段階で企画は流れ、実現できませんでした。
こちらにはアニメーターがいない。でも竜夫さんたち3兄弟は『やる!』と引かない。結局、新聞にアニメーター志望者募集の広告出し、集まった50人に私たち2人が教えたんです」
  *  *  * 
そんな時代だったんですよ。私も新聞に載っていた募集を見てアニメーターになった一人です。
「未経験者可」と書いてあったので真に受けてスタジオに面接に行きました。社長が「ホントに何も知らないの?」と驚いていた。今思うとなんという無謀。そして、そんなど素人を受け入れてくれたスタジオに感謝です。専門学校に行けば高額な学費を払って教わるところが、いきなり初日にカットを渡されてシートの書き方を教わり描きながら仕事を覚えました。基本的なことさえ分かれば絵心のある人なら出来る仕事です。
1ヵ月もすればほぼマスターして3か月後には一端のアニメーターの仲間入りです。なんと良い時代にアニメーターになったのでしょう。運の良いアタシ。
私が入った後は専門学校の生徒が次々に入ってきて、未経験は受け入れなくなったのです。多分、私が最後の未経験アニメーター。
ハッチママ

Ⅶガンダムスタンプラリー・伝説の3日間

アニメ

IMG_8130.gifIMG_8125.gif
IMG_8127.gifIMG_8128.gif
全国の大きいお友達のみんなーーーー!!一抜けーー!!
まゆみ、東京コロニーに立つ。伝説の3日間戦争オワタ。
1月30日遂に65駅目ゴール秋葉原へ。仕事の帰りに秋葉原に行きガンプラを貰うBBA。
特設ゴールカウンターへ出撃。地球連邦軍でもジオン公国軍でもない。
名もなき民間人ですがね・・・(ФωФ)フフフ・・・
65駅制覇でオリジナルガンプラプレゼント。ウェーーイ!!ヾ(≧▽≦)ノ
駅のインフォメーションのお姉さんに特設ゴールカウンターの場所を聞いたけど歩いても錆びれたガード横が続くばかり。特設ゴールカウンターがどこかの建物に入っていると思いきやガード下にテーブルと椅子がポツンとあって姉さんが二人寒さに凍えて対応していた。アルバイトなのかなぁ。「おめでとうございます!!」と満面の笑みで迎えてくれた。
IMG_8126.gifIMG_8119.gif
頑張ったなあたし・・・・。
清々しい気持ちで家路につく。また一つやりたいことを成し遂げた。
馬鹿馬鹿しいと思う人もいるかもしれないけど価値観の問題だからね。それにしても65駅はなかなかハードだったな。次はよほど心が動くものでないとやれる気がしない。
IMG_8120.gifIMG_8121.gif
IMG_8122.gifIMG_8123.gif

Ⅵガンダムスタンプラリー・あん?なんか文句ある?

アニメ

IMG_8115.gifIMG_8116.gif
IMG_8117.gifIMG_8118.gif
モノレールで浜松町に戻った時は8時過ぎていた。それでもあきらめずに東京まで行き64駅目の新日本橋に向かう。
リーマンとOLで満員だ。その中でスタンプ帳を握り絞めるBBA。
すると私の斜め後ろの女がガン見しているのが分かった。私は獣なので視界がすごく広いのだ。その女はスタンプ帳と私の顔を何度も見てる。「オバサンのくせに何やってんのこの人」吹き出しが見える。
振り向いてその女の顔を見る。驚く女。「あん?なんか文句ある?」と脅すように言うと慌ててバックの中からスマホを出して見始めた。そういう風に人をガン見する癖があるんだろうね。小さい時に「人をジロジロ見てはいけません」と親が躾なかったのだろう。今までそんなこと言われたことないから相当ビビったんじゃないかな?
世の中にはこういうリーサルウェポンなBBAもいるということを肝に銘じな。
IMG_8107.gifIMG_8108.gif
64駅制覇したのに・・・・
65駅目のゴールの秋葉原に間に合わなかった。無念。
ゴールカウンターが20時までなんだよ~!!(´;ω;`)ウゥゥ
本当は早起きして今日中に完成させる予定だったのに。ダラダラ家を出た今朝の自分を呪う。家に帰ったの9時30分だよ。
大きいお友達のみんな、常磐線を舐めたらいかんぜよ。そして早起きして出撃しようね。
続く。
IMG_8109.gifIMG_8110.gif
IMG_8111.gifIMG_8113.gif

Ⅴガンダムスタンプラリー・美しい夜景を見てスタンプ押してUターン

アニメ

IMG_8094.gifIMG_8099.gif
IMG_8102.gifIMG_8095.gif
もはや常磐線で体力使い果たした。秋葉原に向かい今度は総武線制覇。総武線も本数が多いので次の電車が来るまでにスタンプを押して来るという荒業をやてのけた。
そしてそこから品川に行き京浜東北線で鎌田まで行きスタンプ。再び品川に戻り今度はモノレールに乗るために浜松町へ。この時点で時間は7時。秋葉原のゴールカウンターは8時までどう考えても間に合わない。
どんな時でもあきらめないそれがポリシーなのだ。たぶん東京モノレールは初めて乗ったと思う。スタンプ帳を持ってフラフラしているのは私ぐらいで出張のビジネスマンと大きなバックを持った外国人のみなさんでいっぱい。
IMG_8096.gifIMG_8097.gif
出張でも旅行でもない。スタンプのために東京モノレールに乗り羽田空港第1ビルまで行く。しかし、初めて乗ったもので駅名がよく分からず「羽田空港第1ビル駅」で降りなければいけないのに「羽田空港国際ビル駅」で降りてしまた。
間違えた・・・次のが来るまで誰もいないホームでポツンと待っていた。悲しかった。
だけどモノレールから見える夜景がメチャクチャきれいだったよ。モノレールの座席が窓向きになっているから景色を存分に楽しめるのだ。ここにスタンプに行くのは夜がお薦め。
浜松町に戻ったときには8時過ぎていた。時すでに遅し。ゴール出来なかった。(ノД`)・゜・。
続く。
IMG_8098.gifIMG_8091.gif
IMG_8092.gifIMG_8093.gif