Archives ( 2007-09 )

あぁ夏休み・・・

未分類

やさとの農業体験の時のスイカ割り。
このスイカが甘かったなぁ。
食べた後はスイカの皮を畑に戻しました。
CIMG5686.jpg

急に寒くなってしまいました。
3日前はあんなに暑かったのに。
ヒラタクワガタの『つくばね』が突然亡くなりました。
前日までとても元気だったのに、急激な温度の変化のせいでしょうか。
『阿佐ヶ谷』も『直売所』も『柿岡』も天に召されました。
夏が本当に終わったんだな、と淋しい気持ちになりますね。
CIMG5690.jpg

Read more

夏休みは通常親が子どものために山に虫捕りに連れて行くものですが、我が家の場合どちらかと言うと私が行きたくて息子に付き合って貰うと言う感じになってます。
やさとの農業体験で相部屋になったお母さんは
『虫や生き物を飼う何て絶対いや!!何でカブト虫に殺虫剤をかけないの?』
と過激な発言をしていました。
息子と同い年の男の子は
『カブト虫を飼ってみたいけど無理・・・』
としょんぼりしていました。
ちょっと気の毒になったけど、
『いつまでも自然の中で遊びたい!子どものままでいたいの!!』
ピーターパンシンドローム的なイタイ母親を持つ息子も気の毒なのかもしれませんね。

感謝!!感謝!!

未分類

CIMG5249.jpg

ブログを本格的にやり始めたのは去年の9月からで、なんだかんだで一年が過ぎました。
そしてカウンターと言うものを付けたのは今年の4月頃でした。
カンターを付けた当初は、もしも見に来る人が全然いなかったら自己嫌悪に陥るだろうなと数字を見るのが怖かったものです。
それでも、私のどうでもいい鼻くそみたいな話を読んでくださる方がいるようで、もうすぐ10000になりそうです。
半年で10000は私にとって嬉しい嬉しい数字です。↓

Read more

長い間アニメーションをやってきましたが、正直言って本当にやりたかったのは漫画家さんです。
アニメーションは人の作品を書き写す仕事なので、時には子どもに見せたくないような作品を描くこともあり『自分が伝えたいものを発信しているんじゃないんだよな』と思うこともしばしばでした。
オリジナルの絵を描く才能がなかったので漫画家は諦めましたが、お話を書きたいと言う気持ちはずっとずっと胸の奥にありました。
そんなことでシナリオライターの道を探っているわけです。
私の書く馬鹿馬鹿しい話で、ささやかにでもみんなを笑わせて幸せな気分にしたいのです。
もちろんこのブログにしても、どこかで誰かが読んで元気になったり、笑ってくれることが私の望みです。
書く気力のあるうちは書き続けていると思うので、興味のある人はこれからも覗いてみて下さいね。

天才!ポチタマ奇想天外まゆみどうぶつ園⑦ガマ組長現るの巻

動物&昆虫

CIMG5586.jpg

わっかるかなぁ、トカゲ君が蝶々を口にくわえている決定的瞬間。
これは杉並区の収穫体験の時、畑の一角で目撃したものです。
人間が慌ただしく生活している片隅で、生き物も必死に生きているんですね。
そして、我が家の庭に住み着いている下の写真のカエル君。
娘と息子と3人で検討した結果、名前をガマ組長と命名しました。
このガマ組長を最初に庭で見かけのは7月頃でした。
先日、物置の片付けをしようとしたら、ガマ組長がどっしりとそこに座っておられました。
昼間から食事中のようです。
小さな虫を食べるたびに『パクッ!!』と言う音がします。
面白くて近くに行って見ていると、ガマ組長がスナイパーの目をして何かを狙っています。
『何を見ているんだろ?・・・なぁにぃ~!!!』↓
CIMG5627.jpg

Read more

ガマ組長の視線の先には巨大な芋虫がいました。それも4匹も!
カエルって結構視力が良いんだと知りました。
そのうちの一匹がガマ組長の方に近付いて来ます。
私は慌てて息子を呼んで、二人で瞬きもしないで見学していました。
娘は『そんなの見るな!馬鹿じゃないの!キモっ!』と怒ってましたけど。
ガマ組長もそこそこの大きさですが、この芋虫のデカイこと、優に8センチはありそうです。
『あんなに大きな芋虫をどうやって食べるんだろ?』
興味津々で見ていると、遂に至近距離に来た芋虫にガマ組長が攻撃を仕掛けました。
芋虫は硬直して少し縮ました。そこをすかさずガマ組長は芋虫を一口でパクッといきました。
『うわぁ~!キモっ!一口で食べた!凄い!凄過ぎる!!』
息子と私は、のたうち回って叫びながらも完全に飲み込むまで凝視してました。
近くに行くと逃げそうなので、残念ながら写真は撮れませんでした。

天才!ポチタマ奇想天外まゆみ動物園⑥なべ猫の巻

未分類

CIMG6110.jpg

先日、テレビで『ねこ鍋』と言うのを特集していました。
『ねこ鍋』と聞いて、両親が東京に出て来る前、食糧難で肉好きの父がどうしても肉が食べたくて猫だの犬だの捕まえて鍋にして食べたと言う話を思い出しました。
なので『ねこ鍋って』ブラックな話題?と思いきや、単に土鍋に猫が寝ている様子を写したものが凄くうけていると言うものでした。
だとすると、阿佐ヶ谷のすずらん通りの乾物屋のとこの猫は『ねこ箱』でもゴロが悪いから『箱ねこ』ってことになるんですかね。
本当にこの猫、窮屈な狭い箱が大好きみたいで、必ずと言っていいほど箱で寝てます。↓
CIMG5624.jpg

Read more

やっばり猫は癒しになっていいですね。
杉並区では『飼い主のいない猫(野良猫)』の問題を取り上げていて、杉並ルールなるものを作成していそうです。
うちの近所のアパートで、子猫を拾って来ては可愛い子猫の時だけ飼って、大きくなるとまた捨てるという人がいます。
確かにどんな生き物も小さい時は可愛いけど、これは最低の行為ですよね。
家のモルモットのボンちゃんも我が家に来た時は、ハムスターくらいの大きさで小さくて本当に可愛かったんですよ。
今は漬け物石に手足が付いてるみたいになってますが、それでもやっぱり目に入れても痛くないほど可愛いです。



観覧車でチューすなっ!!

旅&おでかけ

こんな感じで怒ってるのよ!
CIMG6031.jpg

夏休みに富士急ハイランドに行ったわけですが『ええじゃないか』『ドドンパ』『フジヤマ』などなどたくさんのアトラクションがある中、私も息子も絶叫マシンはパス。
結局、ガンダムクライシスとゲゲゲの鬼太郎屋敷と観覧車を何度も乗り継いでいました。
ゴーカートに乗ったら、いきなり路肩に乗り上げて従業員の人に助けて貰いました。
『お母さんとはゴーカートに二度と乗らない』と息子に言われました。
観覧車には3回乗りました。
1回目は普通のゴンドラに、二回目はスケルトンのゴンドラに乗りました。
私も息子も高いところは平気で、下が透けていても全然平気でした。
そして遊園地が閉館するギリギリの最後に夜景を見るために観覧車に乗りました。
そしたらあなた!!↓

Read more

てっぺんまで来た頃でしょうか、後ろのゴンドラを見て唖然。
カップルが凄い濃厚なチューをしているではありませんか。
息子に教えてやったら
『うわっキモッ!!絶対無理!!こんなとこでするな!!』
と怒ってました。
この間は、交番の真横の道端で高校生くらいのカップルがチューしてました。
人前でキス姿が決まる日本人はホボ皆無でしょ。
許されるのは俳優とかモデルとか映画やドラマの中だね。

お彼岸なので

旅&おでかけ

お彼岸だったので23・24日と足立区の実家に帰りました。
北千住で西新井行きのバスを待っていたら、オーロラビジョンが福田さんの当選を知らせていました。
CIMG6112.jpg

父のお墓は埼玉の越谷にあります。
弟の運転する車で母と息子と4人で墓参りに行ってきました。
写真はお墓に咲いていた彼岸花。
いつも関心するんだけど、本当に彼岸花って偉いですよね。
ちゃ~んとお彼岸に咲くんだから。
今年は父の23回忌があります。
今、娘は授業で宗教を勉強しているのですが、知ってました?
33回忌の『弔いあげ』を迎える時、亡くなった人は個性を失って、先祖と一緒に神になって家を守るのだそうです。↓
CIMG6114.jpg

Read more

CIMG6117.jpg

人は死んで仏になると言われていますが、仏のお位牌には個性や煩悩が残っているために仏壇の中に安置されているんですって。
父の場合『弔いあげ』しても、そう簡単に個性を失いそうにないし、33年くらいで煩悩が無くなるとも思えませんねぇ。
父の墓の写真を撮ろうとしたら、お母ちゃんがポーズをして入ってきました。
『ブログに載せちゃうよ』
と言ったら、
『いいよ別に。で、ブログって何?』
面倒くさいので載せました。

天才!ポチタマ奇想天外まゆみどうぶつ園⑤

動物&昆虫

へんな生き物ではありません。モルモットのボンちゃんです。
CIMG5573.jpg

今、ウサギをペットにするのが流行っているそうです。
犬や猫のように鳴き声や糞尿のトラブルがなくて済むからとか。
確かに家の近所でも犬の無駄吠えは大問題になっています。
我が家は少し離れていて、直接被害を被っていないので揉めているのを遠目に眺めていますが。
それでも現在の貸家に引っ越して来た当初、隣の家が飼っていた老犬がボケていて昼間は当然のこと深夜にも吠え続けていました。
当時、娘は1才で寝ているのを邪魔されて起こされクズッて落ち着いて寝られませんでした。
お隣だし注意をしに行ってトラブルになるのが嫌だったので、保健所に電話をしました。すると
『あぁ、○○さんのところの犬ね。分かりました。気をつけるように伝えておきます』
ホッとしたのもつかの間、そのあと酷い目にあいました。↓

Read more

こちらは去年亡くなったコブちゃんです。
CIMG1910.jpg

無言電話が続き、自転車をたて続きに3回パンクさせられました。
近所に住んでいる大家さんに我が家の陰口を言っていたりと、隣のおばさんの嫌がらせがしばらく続きました。
その後息子が生まれても犬の鳴き声に悩ませれましたから、7年くらい苦しみました。
飼っている人には愛犬なのかもしれませんが、他人には雑音でしかないですからねぇくれぐれも周りに気を配って飼って下さい。
心からお願いします。
そんなことから、鳴かなくて、散歩で糞尿しない、結構長生きのウサギが人気なのでしょうね。
でも、あのぉ~モルモットとウサギと一緒なんですよ。
鳴かないし長生きだし、みんなモルモットも注目してね。
ペットショップで売れ残って淋しそうにしているモルモットを見ると胸が痛くなるのでヨロシク!!

ガンバレ東北楽天イーグルス!!

未分類

CIMG5219.jpg

最初に言っときますけど、野球には全然興味ありませ~ん。
でも、東北楽天イーグルスは応援してま~す。
スポーツニュースで勝ったと聞けば『楽天偉い!!』と褒め称え。
負けたと聞けば『いいんだよ。明日頑張れば』とテレビに向かって慰める。
阪神ファンのことを馬鹿に出来なくなりました、ホント。
先日、観客動員が100万人突破と言うニュースが出ていまいた。
『寄せ集め集団』『万年最下位』でもいいじゃないの、その格好悪さが自分にも重なって、もっと応援したくなりますね。
別に優勝とかしなくていいから、存在していてくれぇ~!!

Read more

勝たなくてもいいけど、楽天ていまいち選手に華がないんだよね。
ダルビッシュって東北高校だったんですよね、楽天に来てくださ~い。
なんて、適当なこと言ったりして、すみません野球知らないもんで。

ガジラママに伝言です。
私、ちょっと前にメールを送ったのですが届いたでしょうか?
また、別のところに送ってしまったような気がして心配です。
今年は個展はやるのですか?
娘が行きたいと言ってます。
娘はガジラママをとても尊敬しているんですよ。

アニメーターはつらいよ55

アニメ

息子の大大大好きな鬼太郎屋敷で・・
CIMG6004.jpg

前回書いた通り、一ヶ月に描いた作画枚数が1886と言うのは自分で言うのも何ですが、超人的だと思っていました。
ところが私の尊敬する芝山努さんはもっと凄かったみたいですよ。
杉並区の広報に杉並アニメ物語と言う連載が載っていて、そこに『描いた枚数は日本一かもしれません』と書いてありました。
確か大塚さんの本に書いてあったと思いますが、アニメーターが上手くなりたければ、とにかく枚数を描くことだと言うことです。
私が下請けスタジオにいた頃、社長が新人の子に
『アニメはイラストじゃないんだからそんなに一枚一枚丁寧に描いてちゃきりがないだろ』
と言って怒っていました。
それは制作会社でも同じで、作画監督は丁寧にやって欲しいと思っていますが、制作は放送に間に合わせるために必死なので、
『そんなの適当に描けよ!動いちゃえば分かんないんだからさ!』
とピリピリしていました。

Read more

どんな仕事でもそうですが、戦力にならなければ会社に入れた意味がないですもんね。
そうするとアニメが好きで入ってきた新人さんたちは、いいものを描きたいのに、飛ばさなければならないと言うジレンマに陥るわけですね。
するとアニメを愛する人ほど辞めて行く確率が高いですね。
でも、作品のクオリティのことを考えるとねぇ。
『ナルト』何て見ていられないほど酷い話の時がありますからね。
何だかアニメを目指す人を脅かしちゃったみたいだけど、好きで、やってみたい仕事は取りあえず挑戦してみることだと思います。
そしたら私みたいに28年もダラ~とやってるかもしれないし。
私もまだまだ挑戦しますよぉ~!冒険する気は満々ですから。
おばちゃんの私も頑張るから、ヤングのみんなも頑張ってね!

あさがやたがやせ其の十二

農業&ガーデニング

*まゆみのアメリカ生まれ杉並育ちアピオス実験栽培*
CIMG6106.jpg

写真はアピオスの花です。
とても可愛らしい花なんですよ。これをお酒に入れてしばらく置くと、うっすらピンク色になってアピオスの花の香りのするお酒になるそうです。
このところ全くこのお話を書いていませんでしたが、なぜかと言うと全くと言っていいほど変化がないからです。
本当はこまめに雑草を取りに行ってあげなくちゃいけませんが、ついつい忙しさにかまけて月に一度雑草取りに行く程度のお世話しかしていません。
ある意味とても育てるのが楽な作物と言えますけどね。
ただ、炎天下で雑草を取りをすると絶対痩せられると言うことは判明しました。
ピラティスとかビリーとかいろいろありますが、女性のみなさん!是非とも農業に参加してみて下さい!!
大地に触れて癒され、ダイエットにもなって、最後は安全な野菜が採れるなんて一石三鳥ですよね!↓
CIMG6109.jpg

台風のため支柱が倒れていました。

Read more

来月の頭に収穫の仕方の指導があります。
そろそろ収穫することになると思いますが、沢山実が付いていると嬉しいな。とても楽しみです。
でも、収穫したアピオスは1個も頂くことは出来ません。
11月にある杉並農業祭で販売するのだそうです。
食べてみたいと興味のある方は農業祭にいらして下さいね。私もその辺でウロウロしていると思います。
はっきりとした日程が分かりしだい宣伝しま~す。



アニメーターはつらいよ54

アニメ

息子の作ったカミロボと梅の花
カミロボに興味のある方は右のお薦めブログカミロボを見てね。
CIMG5012.jpg

制作会社にいた頃、
『あと10年もしたら作画はコンピューターがすべてやってくれるから君たちアニメーターはいなくなるね』
と制作の人に言われた。
ところが10年たっても私は相変わらず鉛筆でカリカリ描いていた。
当時の請求書を調べてみたら、超人的に仕事をしていたみたい。
前回書いたように病気になるほど働いていた1985年から1990年はピークで、最高に描いた月で1886枚、普通に1500から1600枚の仕事をこなしてました。
アニメーションをやっている方なら分かると思いますが、これは驚きの枚数だと思います。
自分で見てびっくり!これだけ描いてて腱鞘炎に一度も掛からなかったのは手首が丈夫な証拠?

Read more

これだけ働いていても単価が安くて生活は苦しかったです。
私がアニメーターになった1979年と10年後の単価は全然変わってなかったですから、ほぼボランティアですね。
ですからアニメーターとバブルは全く関係がなかったですよ、周りがどんなに華やかでも私は地味~に必死に生きてました。
当時関わっていたのはキテレツ大百科、ハットリ君、昔ばなし、ホワッツマイケル、なるほど物語、銀河英雄伝説、みなしごハッチ、パラソルへんべえ、etc。
時代を感じるのは『光GENJI』内容は全く記憶にありませんけど。



MADE IN 足立52

連載物語 MADE IN 足立

西新井大師の藤棚
CIMG5164.jpg

母は妹(四女)を普通学校に入れずに養護学校に入れました。
軽度の知的障害の妹が、重度の障害の生徒たちと同じクラスで学習していたことで、妹の学習能力は見事に遅れてしまって、中学を卒業するころは取り返しのつかない状態になっていたのです。
妹はクリーニング会社に受け入れて貰えることが出来て就職したのだけれど、ここからが大変でした。
お弁当を持って時間通りに妹は家を出て行きます。
しばらくたつと会社から電話が
『○○ちゃんが来ていないんですが、今日はお休みですか?』
『ずいぶん前に家を出ましたけど、会社に着いていませか?』
そ~なんです。
仕事がしたくない妹は突発的に行方不明になってしまったのです。↓

Read more

家族総出で街中を探しました。
行きそうなところは全て探してみつからず夜になり、自分たちではどうにも出来ず西新井警察署に飛び込みました。
夜遅く、公園のベンチでぼんやり座っているところを保護されて帰って来ました。
西新井警察のお巡りさん方、当時は本当にご迷惑をおかけしました。
しかし、こんなことがあったからと言って仕事を辞めさせるわけには行きません。
本人の自立のために仕事を続けることは大事です。
翌日から、私がスタジオに行く前に妹を会社まで送ることにしました。
会社に入ったのを確認して自分の仕事場に向かう日々がしばらく続いたのです。

戦慄迷宮4.0夏の診療肝試し

旅&おでかけ

CIMG6022.jpg

写真は富士急ハイランドの『戦慄迷宮4.0夏の診療肝試し』の建物です。
世界一怖いお化け屋敷と銘打っていたと思います。
息子は一人で二階に上がれないほどの恐がりですから、1000%無理なので取りあえず建物の写真だけ撮ってきました。
不思議なことってあるもんですねぇ、これは明るい時間に撮ったのですが、夕方にもう一度写真を撮りに行ったのです。
そしたら、シャッターを押そうとすると画面がビリビリになるんです。
このデジカメを使うようになって8ヶ月くらいたちますが、こんなことは一度も起きたことがありませんでした。
もしもお化けがいるなら、人間を脅して面白がっているのか、もしくはお化けを見せ物にしているのを怒っているのか、どちらでしょうか?
心霊現象とか実際に自分の身に起きたことがありますが、まだ完全に信じていませんね。
死んだ父親が、目の前にはっきりと現れてくれれば信じるかもしれないけど。↓
CIMG6021.jpg

Read more

もしも、戦慄迷宮4.0に行く機会のある方は、試しに日が暮れてから写真を撮りに行ってみて下さいね。
それにしても、途中でリタイヤする人が続出と言われる、そんなに怖いお化け屋敷なのに、すごい行列で2時間30分待ちでした。
2時間30分もわざわざ待って、泣いてオシッコちびりそうになるくらい怖い思いをしに行くなんて日本人て不思議な人種ですよね。


そんなことで結婚破棄するの?

未分類

CIMG5719.jpg

やたらに料理にソースやマヨネーズをかける人っていますよね。
私は薄味が好きなので、基本的にあまり調味料を使いません。
昔、妹がおこわにマヨネーズをびっちり広げてのせて食べているのを見てありえないと思いました。
これは、結婚が間近の友人とお好み焼きを食べに行った時のこと。
友人が
『私・・・結婚やめるかも・・・』
『えぇ~!何言ってるの!結婚式まであと少しじゃん!!』
私はひっくり返りそうになりました。
彼女にいったい何が起こったのでしょうか!!
うっすら涙を浮かべて彼女は話し出しました。
『この間、美味しいとんかつ屋さんに二人で行ったのよ』
『とんかつ?』
『そう、とんかつ。注文したとんかつが私の前に置かれたのよ!!』
思い出して怒りが甦ったようで、彼女は声を荒げました。
『それで、どうしたの?』
『あの人、何したと思う!!?』↓

Read more

『さぁ~?』
『私のとんかつにソースをドボドボかけたのよ!私がソースが好きじゃないから沢山かけないの知ってるくせに!』
『ソース・・・』
『あんな人と結婚しても上手くやっていけないかもしれない。私がソース嫌いなの知ってるくせに・・・』
言っときますけど、これ本当の話ですからね。
この後ひたすら慰めて、結婚破棄すると言い張る彼女を止めました。
結局、彼女は無事に結婚式を挙げて、今も幸せに暮らしています。
結婚間近の男性は、ナイーブになっている新婦にくれぐれも気を付けて下さいね。

まゆみの事件簿其の十二・新島編

旅&おでかけ

新島から東京に帰るずが、なぜか大島の夕日を撮ることに。
右に写っているのが故障したジェット。
CIMG5850.jpg

大島を出発してしばらくして船長のアナウンスが
『油圧の折れたところからの油漏れが止まりません。この船で東京に向かうことは困難です。お客様にはご迷惑をお掛けします。乗客の皆様には久里浜で船を降りて頂きます』
ガァ~ン・・・・。
久里浜と申しますと、神奈川県のあの久里浜ですよね。
そんなところで降ろされても困りますよぉ~。
船は7時半頃久里浜港に到着しました。
本当なら4時15分発で竹橋に7時に着く予定で、お台場の夜景を楽しみにしていたのに。
お台場の夜景が、地味~な久里浜の夜景に化けました。↓
CIMG5848.jpg

さらば30分だけ滞在した大島。

Read more

久里浜港からバスで久里浜駅まで連れて行ってくれましたが、後は三々五々自力で帰って下さいと言うことでした。
全く知らないターミナルで降ろされて、駅がどちらかも分からなくて、それでも適当に人の流れに紛れていたら駅に行けました。
品川行きに乗り、ゴトゴト1時間。
結局、本来なら8時に家に到着しているはずが、家に辿り着いたのは10時過ぎでした。
本当に疲れました。
船の中で船長に食ってかかって文句を言ってる乗客のおっさんがいました。
船を下りてもずっと怒鳴り散らしていました。
わざと故障したわけじゃないんだからねぇ、文句言っても仕方ないでしょ。別に沈没したわけじゃないんだかわさ。
本人は気が付いてないかもしれないけど、とてもとても醜くてみっとも悪いから、あぁ言うのやめた方がいいと思いますよ。
この頃、やたら怒鳴ってクレームつけてるおじさんが目につきます。
ホント、男前じゃないねぇ。だから、奥さんにも娘にも嫌われるんだと思うけど。
生きてるとこんなこともあるもんだ、と面白がるくらいの余裕が欲しいよね。
大島に30分だけ滞在して用もない久里浜で降りるなんて、笑っちゃうよね。
疲れたけど、一生思い出に残る事件でした。

農業ビジネス?

農業&ガーデニング

CIMG5602.jpg

今日、渋谷のFORUM8で行われた『パソナ農業ビジネススクール農業ビジネス入門』と言う講座に参加してきました。
勉強のためにいろいろな講座を受けることは良いのですが、私の弱点は睡魔です。
講座、入学式、卒業式、座って話を聞いていると大概居眠りをしてしまうんです。
でも今日の講座は面白くて居眠りしている暇がありませんでした。
お話して下さったのは株式会社ナチュラルアートの社長鈴木誠さんで、日本の農業の現状を私のようなオバカさんにも分かりやすく話して下さいました。
先週のR25にも『農業ビジネス』が取り上げられていました。
やっぱ、これからは農業ですね!!↓
CIMG5597.jpg

Read more

今日の講座は1回限りのものですが、パソナさんでは『農業ビジネススクール』を来年の2月に開校する予定だそうです。
農業ビジネススクールと言うのは、農業経営学や栽培技術などを学んで農業をビジネスとして成功させる講座です。
私は農業には興味があるけれど、ファイナンスとかマーケティングとか法律とか難しい話は全然苦手なので、私は頭を使わないで体を使って農業をサポートします。
でも興味のある人は是非受けて下さい。そして日本の農業を救って下さい!
私は耕すのと食べることで応援します。
鈴木社長応援してます!!頑張って下さいね!

まゆみの事件簿其の十一

動物&昆虫

CIMG6079.jpg

夕方、洗濯物をたたんでいた時に事件は起きました。
洗濯物の中から何か大きな生き物が出て来て、凄い勢いで私の背中に回り込みました。
『ギャー!!何かいる!背中にいる!助けてー!誰か助けてー!』
部屋の中をジタバタしながら走り回りました。
そいつは背中から頭の方にドンドン上がって来ます。
『お願い!誰か取って!助けてー!!』
家には誰もいないし、モルモットのボンちゃんが冷たい目で私を見つめています。
体をブンブン振っていると、そいつがお尻の方から降りて来るのが見えました。
写真を見てお分かりの通り、ドデカイめすのカマキリでした。↓
CIMG6078.jpg

Read more

足をブンブン振ったらポトリと落ちて、息子のランドセルに乗っかりました。
いやぁ~驚いた。計ってみたら7センチありました。
うちの庭では毎年カマキリが卵を生んでいて毎年子どもが孵ります。
その小さい子どもたちの可愛いこと。
もしかしたら、去年の茨城の体験田の時に捕まえて来て庭に放しためすのカマキリの娘かもしれません。
お尻が大きく膨らんで卵を持っている様子です。
二階のベランダのあたりに伸びているジャスミンの木に、いつも卵を産み付けているので、その辺をウロウロしているうちに洗濯物に紛れてしまったのでしょう。
以前はGパンの中にハチが入ってたことがありました。
今、スズメバチがベランダの近くの花に毎日来ています。
そばにいても全く危害は加えませんが、Gパンに入ってたらチト怖いかも。気を付けようっと。



ガンダムクライシスに行ったんですよ~!なっにぃ~!⑤

旅&おでかけ

CIMG6063.jpg

それにしても富士急ハイランドって不便ですね。
家から2時間30分かかりました。
2時間30分あったら仙台まで行けちゃうし新島にも行けちゃうよ。
調べた通りに上手く乗り継いで行っても2回乗り換え、阿佐ヶ谷に快速が止まらない土日で乗り継ぎが悪かったら4回は乗り換えが必要です。
のんびり居眠り何かしてたら、とんでもないところまで連れて行かれちゃいますよ。
下の写真はパーク内に立て掛けてあったものです。
んん~・・・・・。
もしも見かけたら連絡してあげてね!
CIMG6018.jpg

Read more

駅から降りてすぐ遊園地は良いとして、荷物をホテルに預けて遊ぼうと思っていたらホテルは遊園地の反対側。
『ホテルまで歩くと結構遠いですよ。ホテルに電話して車を呼んで下さい』
と言われました。
荷物一つのために車を呼んでホテルまで行って、また遊園地に戻っていたら子どもが遊ぶ時間がもったいないので、仕方なくコインロッカーに荷物を入れて遊びました。
その結果コインロッカーに荷物を入れたために、あのだだっ広い遊園地を端から端まで行ったり来たりしました。
それにホテルは遊園地に繋がってたじゃないのぉ~、ガンダムクライシスのそばに入り口がありましたよ。
メチャクチャ説明不足!プンプン!
おばちゃん体力ないんだから、無駄に歩かせないでチョー!
採算がとれないのは分かるけど、もう少し案内人を置いて欲しいです。


宮城ふるさとプラザへGO!!

未分類

おばんでがす。
これは池袋にある宮城ふるさとプラザの伊達政宗の鎧兜。
着せて貰えて写真も撮れますよ。
右のふるさとプラザのブログを見て遊びに行ってね。
CIMG5554.jpg

私、一応生まれも育ちも東京です(足立区ですけど何か問題でも?)
それでも時々
『○○さんて出身どこ?』
『どうして?』
『だって、なまってるよね』
えぇ~!!どうしてぇ~!!
一度も東京を出たことないし正真正銘の江戸っ子ですよぉ~!!(嘘)
両親が宮城県出身だから?両親は田舎に行くと何言ってるか分からないくらいなまってたけど東京では標準語でしたよ。
怖いですねぇ。無意識になまっていたみたいです。
そうそう、宮城ふるさとプラザでは石ノ森章太郎先生のグッズも販売してます。
009のコスプレもさせて貰えると思います。↓
CIMG5548.jpg

Read more

仙台四郎さんのグッズもありますが、残念ながら仙台幸子さんのグッズはありません。
仙台幸子さんのグッズ欲しさに、わざわざ婆ちゃん家に遊びに行ったとき、くりこま高原から仙台まで行きました。
うちの婆ちゃん家は車でちょこっと走ると岩手県に行けます。
小さい頃中尊寺のあたりによく連れて行って貰って、宮沢賢治さんの土産物を見た記憶があったので、宮沢賢治さんは宮城県出身だとずっと思ってました。
だいぶ大きくなって岩手県の人だと知り、ちょっとガッカリ。
おだずなよぉ~このぉ~。なぬ、かたってんのぉ~、宮沢けんずは、宮城出身だべよぉ~、宮城出身でねぇのが?
おらまた、おらほのいずんさんだと思ってたべっちゃ。
ほだけど、宮沢先生を尊敬すてっからね!!




病気とガチンコ対決だ!!

未分類

CIMG5023.jpg

ハルさん!いつも見てくれてありがとう!!
自分がパニック症候群だと分かったのは、症状が出て10年以上たってからでした。
何かの雑誌にパニック症候群が取り上げられていて、書いてある症状が自分の症状と同じで、自分はこの病気だったのだと知りました。
病院に行くことも薬も飲むこともなく、自力で治すのに15年くらいかかりました。
何と言っても、子どもが出来てから意地でも治そうと決心しましたね。
『こんな病気にかかってたんじゃ親失格だ。絶対勝つ!!』
夜になって眠るのが怖くなって来ると、
『私は親だ!私は親だ!負けちゃダメだ!!』
と自分に言い聞かせて、子どもの寝顔を見て堪えました。
精神的な病気は頑張っちゃいけないとよく言いますが、私は頑張らないと逆に挫けてしまうタイプなので、病気とガチンコで勝負して頑張り倒しました。
治す第一歩は規則正しい生活ですね。
それと金芽米が良いと言う話を聞いたので、金芽米が出たての時からずっと食べ続けてます。↓



Read more

以前にも書きましたが、3年前に家庭の事情でボロボロになって死にたいくらい辛くて参っていた時がありました。
その時は過呼吸と全身のしびれが止まらなくて救急車で運ばれました。お医者さんに過労と精神的なストレスで起こると言われました。
今年の2月にも同じ症状で病院に運ばれて、突発的に起こるにしても弱い自分に腹が立ちました。
図太くて勝ち気なところが私の取り柄なのに・・・無念です。
私のブログを見て頂けば分かると思いますが、とにかく生活に明るい材料を見つけることをお薦めします。
それは虫でも猫でも花でも、何かにチャレンジ、どこかに行くのもいいし。
将来に対する不安で押しつぶされそうになる毎日ですが、どうすれば残り少ない未来が明るくなるか、ひたすら探ってチャレンジしてみようと思ってます。


アニメーターはつらいよ53

アニメ

CIMG5716.jpg

仕事のやりすぎと不規則な生活のせいで幻聴が聞こえ始めた後、大腸炎になった24才の私。
『ちゃんと夜は布団に入って寝よう』
いつもは朝の6時頃寝るところを、12時に布団に入りました。
カチカチカチカチカチカチカチカチカチ・・・。
耳元で時計の音が。
『うぅ~・・普段こんな時間に寝ないんだから寝られるわけがないんだよねぇ』
何度も寝返りを打ち、ウトウトしはじめた時、急に飛び起きました。
『やばい!私、心臓が動いてない!!』
完全に精神的な病気です。
現在はメジャーな病気になりましたが『パニック症候群』と言う病気にかかったようです。↓

Read more

とにかく無音の中にいると、無償に自分の心臓の音が気になるのです。
布団から飛び起きた私は、部屋の中を走りました。
『心臓動いてる?生きてるから走ってる?怖いよ、心臓が止まってるかもしれない』
脂汗が出てきます。
自分の顔を叩いて
『痛い!痛い!生きてるから痛い!』
と自分言い聞かせました。
恐る恐る鏡を見ると、真っ青な顔の自分が写っていて、
『顔が青い!死んでるかも!』
また恐怖が襲って来ます。
結局、布団に入るのが怖くて、また朝まで起きている始末。
今はお医者さんに行くと、良い薬を出して貰えるらしいのですが、この頃は未知の病気だったので、自力で治すのに10年以上かかりました。

まゆみの事件簿其の十・新島編

旅&おでかけ

これは大島の写真。新島なのに何で大島?
CIMG5845.jpg

前回のつづきのお話
新島から4時15分発のジェットに乗り、東京に向かった私たちでしたが、故障のために海のど真ん中で船は止まってしまいました。
しばらくして船は動きましたが
『一度大島に船を止めます』
と言う船長のアナウンス。
大島で船を修理するようです。
30分くらいで大島に到着して乗客は全員降ろされました。
『おぉ~!16年ぶりの大島だ。まさか大島で降ろされる何て夢にも思わなかったよ』
本当に久しぶりの大島でした。
もう夕方で港は閑散としていました。
下の写真は一軒だけ、まだ店を開けていた土産物屋。
そこに乗客全員が一気に買い物に走りました。↓
CIMG5843.jpg

一軒の土産物屋に殺到する乗客達。

Read more

東京に何時に着けるか分からないと言う船長のアナウンスを聞いていた乗客達は、カップ麺だの取りあえず腹ごしらえしていました。
『何もこんなところで無理してたべなくてもねぇ』
と私はのんきにその辺を散策して、息子はゲームをしていました。
この後、空腹に苦しむことになるとも知らずに・・。
30分後、船に戻るようにアナウンスがあり、乗客は再び船に乗り込みました。
船は一応動き出しました。
しかし、壊れたところが治ったわけではなさそうです。
窓の外はもう暗闇です。
相変わらず乗務員の人は、行ったり来たりしてるし。
そして遂に
『油圧の折れたところからの油漏れが止まりません。この船で竹橋まで行くことは困難です』
『えぇ~!!!!!』
乗客唖然。
           つづく!!

ガンダムクライシスに行ったんですよ~!なっにぃ~!④

アニメ

CIMG6011.jpg

息子をガンダムのコックピットに乗せてあげたかった・・・無念・・。
今、思い出しても悔しいです。
3回目にチャレンジした時、私は奇蹟を起こしました。
第1ステージで、なななななんとマニュアルを5つ集めたのです。
ガンダムクライシスのアトラクションをやった方なら分かってくれると思いますが、マニュアルを5つ集めると言うことは奇蹟なんですよ!!
奇蹟はそれだけではありません。
第2ステージで5つのうち4つまでインストールに成功させたのです。
あと一つでコックピットに座ることが出来る・・・。
結果は!!↓
CIMG6059.jpg

Read more

『神様お願い!息子をコックピットに乗せてあげて下さい!!』
ゲームの神様に祈り倒しました。
あんなに祈ったのは、娘の受験発表以来です。
時間はあと2分も残っているし、一つインストールすればクリアですから、いけると確信していました。
ディバイダーを機械に当てると・・・
『マニュアルが消去されました』
・・・・・
そんな馬鹿な・・・その場に崩れ落ちました。
それでも再び立ち上がり、ヤケクソでマニュアルを探しました。
時すでに遅し、どんなに頑張っても無駄でした。
奇蹟は起こりませんでした。
マニュアル5つ集めて4つもインストールして駄目になるなんて、コックピットに乗るためには50回、いや100回くらい挑戦しないと無理なんじゃないでしょうか。
その後も閉館のギリギリまでチャレンジして、翌日も頑張りましたが惨敗で、うなだれながら息子と家路につきました。

天才!ポチタマ奇想天外まゆみどうぶつ園④

動物&昆虫

オシャレなお店の前でくつろぐ阿佐ヶ谷のみーちゃん
CIMG5635.jpg

慈悲深い猫の話
昨日、すずらん通りの乾物屋さんはお休みで、店の前に猫のためにすだれが立て掛けてありました。
『ウッシッシ、あのすだれの下にはトラネコが寝ているな』
私はすだれの下をのぞき込みました。
『ん~?お前は誰だ?』
確かにいつものように箱の中でトラネコは寝ていましたが、その横で見知らぬ痩せた黒猫がトラネコのエサを食べているではないですか。
よほど腹が減っていたみたいで、私を気にして逃げる態勢をとりながらも、凄い勢いでフードを食べています。
その横にはみーちゃんもいました。
普通、見知らぬ野良猫がいて、その上自分のエサを食べていたら喧嘩になると思うのですが↓
CIMG5624.jpg

デジカメを持っていなかったので、その決定的瞬間を撮れませんでした残念!!

Read more

トラネコもみーちゃんも何と慈悲深い猫なのでしょうか。
『俺はいつもご馳走食ってるからいいよ。遠慮しないで食いな』
とでも言うように、トラネコはダンボールでドロ~ンと寝ながら黒猫を見つめています。
みーちゃんもまた、
『若いっていいねぇ。私はもう年寄りだからたくさん食べられないよ』
と言ってるかどうか分かりませんが、ガツガツ食べる黒猫を興味深げにじィ~と見つめています。
黒猫は多分オスなのでしょう。喧嘩したらしくて、体のあちこちが傷だらけで血も出ています。
傷だらけの見知らぬ野良猫にエサを分け与える慈悲深い猫たちを見て、私は反省しました。
たまには人に優しくしなくちゃね。

MADE IN 足立51

連載物語 MADE IN 足立

20070712233950.jpg

この写真は四女です。
『家に五女あり』と言う昼ドラが始まりましたが、家は物語でなくノンフィクションに五女ですからリアルに凄いですよ。
実は四女は知的障害者なんです。
生まれた時から幼稚園に入った時も得に問題はなく普通の子で誰も気が付きませんでした。
妹が小学校に上がるために健康診断を受けに来た時に、それは発覚しました。
私は6年生で誘導係をしていたので、耳鼻科検診や身体測定をするために付いていました。
すると、どうも妹の様子がおかしいのです。
どこに行っても言うことを聞かないし、質問されても答えないし、泣きじゃくって暴れます。
妹のそんな姿を見たことはありませんでした。↓


Read more

私の担任がそっと私を呼びました。
『お前の妹・・・もしかしたら普通学級は無理かもしれないな・・』
『・・・・』もう目が点でした。
担任の言う通り、母は担当の教師に別室に呼び出されて、
『お宅のお子さんは普通学級では付いていけないかもしれませんね。無理して普通学級に入れるより障害児の学校に入れた方が良いと思いますよ』
と勧められた。
妹は普通に自分の事も出来るし、買い物も会話だって普通に出来る子なんです。
現在なら妹程度の障害なら普通学級に入れて貰えるのでしょうが、当時はとにかく子どもの数が多かったので付いてこられない子を世話する余裕は教師にはなかったんでしょうね。



柿岡死す

動物&昆虫

どっちが本物か分かるかな?
CIMG5922.jpg

右が本物で左のカブト虫は庭のジャスミンの木に一年中付いてるオモチャのカブト虫だよ~。
先日、直売所が亡くなりましたが、柿岡も力尽きました。
でもうちで生まれた阿佐ヶ谷は、まだとても元気です。
申し遅れましたが、茨城の柿岡直売所で買ったカブト虫のメスに柿岡、オスに直売所と言う名前を付けました。
そして去年やさとで捕まえて来たカブト虫の卵を今年見事に孵して阿佐ヶ谷と言う名前を付けました。
茨城のカブト虫は天然のせいか体が大きく、脱走するために虫除けシートを食いちぎり、一日中バタバタケースの中で羽ばたいていました。
東京生まれの阿佐ヶ谷は、体は小さいけど喧嘩が強くて直売所をいつも投げ飛ばしていました。
それでも行儀が良くて、羽ばたいたことは一度もありませんでした。
茨城のカブト虫は自然にいた記憶があるから、そこに戻りたかったんでしょうね。↓
CIMG5928.jpg

Read more

CIMG5196.jpg

去年捕まえたカブト虫が卵を生んで、幼虫が6匹くらい生まれました。
それでも土を変える時に様子をみると次々に干からびて死んでいて、本当にガッカリしました。
結局、最後に大きく育ったのが2匹の幼虫で、後は成虫になるだけだと楽しみにしていました。
ところが・・・阿佐ヶ谷が成虫になった後、もう一匹が成虫になるのを待ちましたが、一向に出て来る気配がありません。
だいぶ待ってから、遂に土を広げてみることにしました。
息子と丁寧に土をほぐして、出てきたのは無惨なカラカラの幼虫の姿でした。
ここまで大きく成長して同じようにさなぎになって成虫になりそうなものだと思うのですが、やはり生き物を育てる難しさなんですね。
息子は毎日『阿佐ヶ谷、長生きしろよ』と声をかけています。
来年、阿佐ヶ谷たちの子どもを見ることは出来るかな?
CIMG5581.jpg


まゆみの事件簿其の九・新島編

旅&おでかけ

CIMG5837.jpg

新島村温泉ロッジのフロントのおじさんにも大変お世話になりました。
8月9日最後の日に嫌がるおじさんに無理言って写真を撮らせて頂きました。
4泊5日の旅を終えて新島港に向かいました。
車で港まで送って頂いておじさんに手を振り別れました。
少し時間があったので黒根売店のおばちゃんのところでかき氷を食べることにしました。
そしたら
『丁度魚が焼けてるから食べて行きな!!』
と言われて、またまたご馳走になってしまいました。
ムロアジを頂きましたが、ムロアジは傷みが早いらしくて都内にはあまり出回らないみたいですね。
伊豆では地元の人に一番人気があるらしいです。
ご馳走様でした。ありがとうおばちゃん!!
あぁ・・・・このままずっとここにいたいよぉ~。
しかし、無情にも帰りの船に乗船しました。
『あとは寝ていれば7時には東京に着いちゃうな』
と、ウトウトしていると船の中が異様なムードに・・↓
CIMG5842.jpg

ジェットから見える新島

Read more

乗務員の人が血相を変えて船の中を行ったり来たり。
『なんか・・・嫌な予感が・・・』
寝てなんかいられません。
最初は制服を着ていた乗務員もそのうち上着を脱ぎワイシャツを脱ぎ肌着になってペンチみたいな道具を持って汗だく油まみれで行ったり来たりしはじめました。
『まさか、船が沈むんじゃないよね』
私も息子も足の着かないところで泳げません。
そして船内にアナウンスが流れました。
『油圧に異常があるため修理してみましたが、修復できないので一度船を着水します』
着水って何?
船が海のど真ん中で止まりました。
油圧の何かが折れて油が漏れているらしい。
『この船では東京まで帰ることが出来ないかもしれません』
船長のアナウンスに船内の乗客は固まりました。
          つづく!!

ガンダムクライシスに行ったんですよ~!なっにぃ~!③

アニメ

CIMG6028.jpg

このアトラクションのゲームの流れは、一人一台のVQディバイダーという機械を渡されます。
館内の入って第1ブロックと言うフロアでVQマニュアルを5つ集めます。
制限時間3分以内に第1ブロックを出ないとゲートが閉まります。
第1ブロックから第2ブロックに移動して、集めたVQマニュアルをインストールさせなくてはいけません。
これがねぇ、絶対出来ないんですよ。
マニュアルを5つ集めることがまず無理!!
せっかく3つ4つ集めても『消去』と言う画像が出ると、集めたマニュアルを消去されてしまうんです。
消去された時には大の字になってジタバタして泣いてやろうかと思いました↓
CIMG6055.jpg

Read more

大人げないと言われてもみんな鼻息も荒く必死ですよ。
目が血走ってますからね。
そんなんですから、第2ブロックに『実物大のガンダム』が確かに横たわっているのですが、誰一人として実物大ガンダムを見ている人はいません。
それどころじゃないんです。
3回目くらいにそれに気が付いて、薄暗い館内で息子をみつけて、
『ちょっと実物大ガンダムちゃんと見ておきなさい!!一応触っておいた方がいいわよ!!』
と二人でガンダムの足だの腹だの触っておきました。

山口観音に行ってきました

旅&おでかけ

馬神様
CIMG6072.jpg

1日に山口観音さんに行ってきました。
西武新宿線に乗り西所沢から西武山口線に乗り換えました。
ガランとした車内。
私と息子の前にベビーカーを引いた女の人が座りました。
どうみてもお母さんに見えないキャバ風服装と身のこなし(たとえば柳原加奈子のコント)・・・違和感が・・。
『あんな母親に育てられたくないもんだねぇ』
心の中で呟いてました。
しかし、よくよくベビーカーを見て仰天!!↓
CIMG6075.jpg

ここのうどんは美味しいよ!!

Read more

中にいる子がすごい毛がモジャモジャなんですよ。
って、ちょっとぉ~!よく見たら犬じゃないのぉ~!!
人間の赤ちゃんを乗せるベビーカーに犬を乗せる女・・・痛いな。
ところが、西武球場前で降りて驚きました。
あっちにもこっちにもベビーカーに犬を乗せた人々が大勢います。
そして西武球場では『スーパードックショー』と言うイベントをやってました。
我々は山口観音さんにお参りに行きました。
帰りに恐竜博に行きたいと息子が言うので寄ってみたら、恐竜博もユネスコ村もあのあたりの建物全て休止になっていました。
閉鎖になるのでしょうか?メリーゴーランドだけが淋しく残されていました。
CIMG6076.jpg


働きマン・血と汗の結晶!!

子育て&学校

CIMG6071.jpg

娘が7月からバイトを始めました。
先日初バイト料を頂いてきました。
年頃なのでオシャレにお金が掛かるようになってきたので、バイトをして欲しい物は買いなさいと言ってました。
家で食っちゃ寝している干物女でしたから、
『えぇ~私って恥ずかしがりだし・・・』
などと言い訳していてゴロゴロしていたのですが、周りの友人たちがみんなバイトをやり始めて慌ててバイトを探しました。↓

Read more

夏休みなので9時から6時、1時から9時までと、毎日結構長い時間を働いてましたから、それなりに大きな金額を頂きました。
今日、以前から欲しがっていたiPodを買いに行きました。
家でゴロゴロしているより健全でいいと思いますね。
自分で働いたお金で物を買うのが一番気分がいいし。
『今日はこんなにムカツク客がいた!!』
と、愚痴ってますが、これもまた社会人になった時の役にたつと思うのでいろいろ経験して欲しいと思ってます。