Archives ( 2008-01 )

人を見る目

未分類

CIMG5731.jpg

阿佐ヶ谷のパールセンターを歩いていたら人の気配を感じました。
あきらかに私に付いて来る男。
私の人間探知機が怪しい勧誘だと察知ました。
だいたい阿佐ヶ谷駅からこの周辺は『手相』『人相』『あなたの病気を手を当てて治します』のどれか。
案の定『あの・・・』声をかけてきます。当然無視しました。
『あの・・・すみません』無視しても必死に食らいついてきて追いかけてきます。
『とてもいい人相をしていらっしゃるとお見受けしました。よく言われませんか?』
はぁ~?お前はアホか。私はマスクをしているぞ。どうして人相が分かるんだよ!!
立ち止まって振り返ると、その男、しめたという表情で私を見た。
『迷惑です!!付いて来ないで下さい!!』と一喝するとそいつは『あ・・・』と言ったまま固まっていました。
だいたい人相見るなら私を餌食に選んだこと自体占い師失格だろ。
いかにも優柔不断で気の弱そうな人を選びなさい!!
私は勧誘、押し売り、セールスが梅干しと同じくらい嫌いなんだよ~!!
自慢じゃないけど家を出て23年、どんなに勧誘が来ても新聞をとったことが一度もないんだぞ。
娘いわく『お母さんは顔が怖い。オーラも怖い。声をかける人は勇気がある』という女なのにねぇ。




あさがやたがやせ其の十六

農業&ガーデニング

CIMG6719.jpg

アピオスの種芋を植える前までは自由に利用していいということで、浜田山農園の畑に去年の11月に小松菜とほうれん草とニンジンとパセリの種を蒔きました。
12月に様子を見に行った時は、ニンジンとパセリの芽が出ていたのに、この間見に行った時には、跡形もなく雑草だけが虚しくボーボーに生えていました。
でも見て下さい!小松菜とほうれん草は、しっかりと育っていました。
時期も遅いし生らないと嫌だと思い、ダイソーの二袋100円の種を蒔いたわけですが、100均の種と言っても侮れませんな。こんなに立派に育ちました。
最初は、モルモットのボンちゃんが食べられる野菜が穫れたら、ボンちゃんの野菜代が浮くとらいの気持ちでした。
しかし、必死に雑草をとって大事に育ててみるとモルモットに食べさせるのが惜しくなりました。
だから、人間が食べます。そろそろ収穫してもいい頃なので、もう少ししたら収穫して有り難く頂きたいと思います。
ちなみに、上の写真が小松菜で下の写真がほうれん草です。最近は子どもと言わず、若いお母さんも違いが分からなかったりしますからね。
CIMG6720.jpg

まゆみのアルバイトへの道・其の二

未分類

CIMG6358.jpg

ブー、バイトの面接の結果はボツでした。
応募の数が多かったのと経験者を優先しましたという連絡を頂きました。
生花関係は経験者と免許を持っている人が優先と言うのは分かっていたけどやっぱり厳しいですね。
でも、私は諦めませんよ。あの、何度転んでも立ち上がった福士加代子のように、仕事がみつかるまで挑戦しますから。
そりゃねぇ、シナリオで食べていけることが一番ベターだけど、世の中そんなに甘くないですから。
『夢でお腹は膨れない』と無名時代バイトをしながらオーディションを受けていたショーコスギが言ってました。
生きて行くには働かなくちゃね。
実はディズニーランドでバイトしてみたかったんですよねぇ、でも通勤に時間がかかるし、遠いと子どものことが心配なので断念しました。
ディズニーランドは逃げないから、いつか挑戦してみます。
阿佐ヶ谷を一回りして、さっそく無料の求人誌をごっそり貰ってきました。
今は街角に無料で求人誌が置いてあるし、インターネットでも探せるし便利になりました。
さて、希望の求人はあるかな?




仙台貨物をご存じですか?

文化&芸術&芸能

CIMG6722.jpg

写真は娘がハマっているバンド『仙台貨物』です。
これクリスマスに買わされました。4500円なり。
某有名なNというビジュアル系バンドが全員宮城県仙台出身ということでコミックバンド(?)仙台貨物というもう一つのバンド活動をしているのです。
娘は元々、このビジュアル系バンドNの大ファンで、必然的に仙台貨物も大好きということです。
某有名ビジュアル系バンドNがやっているって、みんな知っているんだからバンド名を出していいような気がするのですが御法度らしいです。
『お母さん、この人たち全員仙台出身なんだよ。お母さんも応援してよ!!』
だから『仙台貨物』というバンド名らしい。宮城県仙台と言えば我が家にゆかりがあるわけで、無視できません。
というわけで、このように宣伝しました。
プロモーションビデオを見る限り、お笑いのダチョウ倶楽部とあんまり変わらないと思うんだけど・・・と言ったら娘が凄い勢いで怒ってました。
『そんなこと言うと全国のファンから怒られるよ!!』
ごめんなさい。もう絶対コミックバンドとか言いません。『仙台貨物』万歳!!仙台万歳!!応援してるよ!!



講座が終わって残念

未分類

この気ぐるみの中身は私だよ~ん
CIMG0038.jpg

区民講座のボクササイズの講座が終わってしまい残念です。
ボクササイズはボクシングとエクササイズを合体させたトレーニングで、結構ハードでダイエットにはバッチリだと思いますよ。
背が高くてイケメンの若いM先生に見とれているうちに、3回の講座はあっという間に終わってしまいました。
男の人が若いお姉ちゃんを無防備にがんみしているのを気持ち悪いと思ったり、おばちゃんが韓流に騒いでいるのを痛いと思っていましたが、なるほど美しいものを見ていると、気分が良いということが分かりました。
うちの息子もあんな風にスラッと背が伸びてイケメンになってくれたらいいのになぁ・・・などと思いつつ、アッパー!フック!とかやってました。
大嫌いな奴を殴ってしているのを想像しながらパンチをしているとストレス解消にもなるしね。
家に帰って子どもたちに教わったことをやって見せたら、『お母さん、超かっこ悪い~!!』と大爆笑されました。
う~ん、なかなかイケてると本人は思っていたんだけどなぁ。
先生は中野のティプネスというフィットネスクラブで講師をしているそうです。
参加したおばちゃんが『絶対通います!!』と目をキラキラさせながらM先生に言ってました。

まゆみのアルバイトへの道・其の一

未分類

CIMG5054.jpg

先日、面接に行ってきました。いやぁ緊張しました。
阿佐ヶ谷の商店街に飛び込みで面接を受けてバイトしたことはありました。
若い時はごり押しでOKだったものの、この年になると、年齢を言った途端『若い人が欲しいので・・・』と断られてしまいます。
農芸高校の話題のブログの時に、園芸、農業関係の求人はないでしょうか?みたいなことを書きましたが、たまたまその翌日の求人誌に生花業の求人が出ていたのです。
年齢制限が書いてないので、思い切って電話してみたら、とりあえず面接に来てみて下さいと言われて行ってきました。
求人誌を見て問い合わせて面接を受けたのは25年ぶりだったので、さすがの図太い私も心臓が飛び出しそうでした。
杉並の生花業ですから、気取った社長さんが出てきたらどうしよう・・・とドキドキ。
実際、下町のお父さんみたいな社長さんで安心してお話が出来ました。
結果は後日ということです。これまでも何度も年齢で断られてきたので、またダメかもしれませんが、めげずに次にチャレンジします。

火の用心

未分類

CIMG6088.jpg

昨日の夜、阿佐ヶ谷のパールセンターで火事があったというのを小耳にはさんでいました。
今日、買い物のついでに様子を見に行きました。
アーケードの天井が開いて、青空が見えています。
ここの天井が開閉式だということを初めて知りました。
大した火事じゃなかったのかと思っていましたが、商店街に入ってすぐ焦げ臭い臭いがしていて、どうもボヤなどではなかったみたい。
消防車のホースがまだ通路に残っています。そしてホースをたどって行くとその先には無惨な真っ黒な建物が。
一階が上島コーヒーで二階が美容院の建物です。
あのオシャレなお店が完全に焼けこげていました。
コーヒーが美味しくて落ち着いていて、時々原稿を書くのに利用していたので大ショックです。
写真は去年のお祭りの時に写したものですが、見ての通りお店がひしめいている商店街ですから、店主のみなさんはヒヤヒヤしたと思います。
両隣のお店は無事だったようで、燃え広がらなくて本当に良かったですね。
それでもお隣のファンシーショップは水浸しで、店員さんがびしょ濡れの商品を苦笑いで片づけていました。
昨日も通った商店街です。美容院のお姉さんが笑顔でお客さんを見送っていたのに・・・。
生きていると何が起こるか分かりませんね。みなさんも火事にはくれぐれもご注意を!!

MADE IN 足立59

連載物語 MADE IN 足立

現場4

サラ金に借りたお金を返すために働くからと、二人の子どもを母と私に預けてトンズラした姉。
全く借金など返す気などなく、実家に催促の電話が鳴り響いた。
しびれを切らした私は姉の住むマンションを探し出し、直接姉に会いに行った。
突然訪ねて来た私を、姉は渋い顔で部屋に招き入れた。
姉『なんだよ。何しに来たのよ』
私『どういうつもりなの?』
姉『どういうつもりって一生懸命働いてますよ。借金は今月から返そうと思ってたところだよ』
私『子どもたちのことは?うちの家族だってやっとこ生活しているのに二人を預けられて大変なんだよ。催促の電話まで来てるし!』
姉『そんなこと言われてもぉ~』
奥の部屋から、明らかに姉よりずっと若い寝起きの男が現れた。
男『この人誰?』
姉『私の妹。今さぁ、彼の面倒も見てるし、ここに子どもに戻ってこられても困るんだよねぇ』
私は頭に血が上って卒倒しそうになっていた。たぶん般若のような顔をしていたと思う。
『とにかく!借金返して!家に催促の電話させないで!私、帰る!』
怒鳴っただけで、姉を殴らなかった自分を偉いと思う。
その一言だけ言って、マンションを飛び出した。
子どもを捨てて晴れて自由の身になった姉は若い男を侍らせて、脳天気に生活していたのだ。
母も私もノイローゼになりながら、二人の子どもの世話をしていたのに、なんとも切なくてやりきれない気持ちで家路についた。
当時、母はまだ44才で本来なら子育てが落ち着いて余生を楽しめるはずが、まさか成人するまで孫の世話するはめになるとは、このときは知るすべもなかった。

雪合戦できるかな?

未分類

CIMG6695.jpg

本当に雪になりましたね。東京に久しぶりの雪です。
写真は我が家の二階の窓から撮りました。
これはお隣の家の庭ですが、自分の家の庭のように楽しめます。
でもお手入れをしているのはお隣さんなので楽です。
学校から帰って来た息子は、『友達と雪合戦してくる!!』と言って宿題もしないで飛び出して行きました。
この程度の雪で果たして雪合戦は出来たのでしょうか?
雪と言えば、思い出すのは痛い話し。
その日は大雪なのにも関わらず、空手の稽古に行きました。
迎えに行った帰り道、バランスを崩して思い切り倒れました。
息子はまだ小さかったので後ろに乗せていて、自分の体より息子のケガを確認しました。
幸いどこも何ともなっていなくて、ホッとした途端自分の膝の激痛に気づきました。
家に帰って見たら、ものすごく腫れあがっていて、しばらく痛みが取れなくて辛かったです。
その時のケガのせいで、今だに膝の形が少し変形しています。
みなさん、雪の日は気をつけましょうね。
CIMG6703.jpg

阿佐ヶ谷駅に行く途中の公園も真っ白でした。

バラの接ぎ木にはまりました

農業&ガーデニング

CIMG6673.jpg

昨日の続きのお話
農芸高校の高橋先生にバラの接ぎ木を教わりました。
接ぎ木に用意されたバラの種類は『クィーンエリザベス色ピンク』『ミスターリンカーン色赤』『ホワイトクリスマス色白』『マダムビオレ色ふじ色』『アイスバーダ・白雪姫色白』の6種類のバラです。
我が家は日当たりが悪く風通しが悪いので、先生が一番丈夫ですと教えてくれた白雪姫にしました。
う~ん私にぴったり!!この白雪姫はドイツのバラで、ドイツはバラは基本的に強いそうです。
ドイツは丈夫。フランスは香り。イギリスは清楚。というのがそれぞれの国の特徴。
それと黄色いバラは病気になりやすく弱いそうです。
バラの新しい品種を作るのに一万粒の種を蒔いて一つ出来ればラッキーなんですって。
海外のメイアンという会社は50万粒蒔いて数粒が出来ればOKということです。
下の写真が接ぎ木をしたバラです。残った穂木を何本か頂いて帰って、家に帰ってから失敗するのを覚悟でミニバラに接ぎ木してみました。
成功したら春に写真を載せますね。
農芸高校高橋先生ありがとうございました。
ちなみに農芸高校は100年以上の歴史のある高校です。私が受験生なら受けてみたいと思いました。
CIMG6674.jpg

東京都立農芸高校に行ってきました

農業&ガーデニング

CIMG6675.jpg

都立農芸高校で行われた『バラの接ぎ木園芸講習会』に参加しました。
正直言うとバラは病気になりやすいし虫はたくさん付くし本当はそんなに好きじゃないんです。
でも、農芸高校に一度行ってみたいと思っていたので、そちらが目的で参加しました。
この高校は杉並区今川というところにあります。我が家から白い息をデゴイチのように吐きながら自転車で全力で走って35分かかりました。
行ってみて感動しました。杉並の住宅街の中に広い農場があちこちにあるんですよ。
な、なんと馬もいて乗馬練習場もあるそうです。たまに馬が道路を歩いているという話しを聞いて馬が大好きな私は大興奮。
今回は時間がなくてチェック出来なかったけど改めて行ってみるつもりです。
農芸高校の高橋先生が講師を務めて下って、このお話が最高に興味津々で楽しい!!バラのルーツや繁殖、国によってバラの品種に対する思い入れが違うとか、2時間の講習はあっという間でした。
バラは好きじゃなかったけど高橋先生のおかげでイメージが変わりました。
丁度、就職先を探していた私は『農芸高校で働けないだろうか?』と急に思いつき、講習後に高橋先生に農芸高校は求人をしていませんか?と聞いてみました。
すると、農芸高校としては求人はしていないそうで、農芸で雑務のようなことをしている人は派遣会社から派遣されて来ているそうです。
無念!!杉並近辺で園芸、農業関係で求人している方、汚いことも大好きなので働かせて下さい!よろしく!
CIMG6671.jpg

これが接ぎ木の材料↑

天才!ポチタマ奇想天外まゆみ動物園       阿佐ヶ谷猫物語②

動物&昆虫

CIMG6316.jpg

うちの物置の上で昼寝するチンチラ。
この猫は近所のお宅が飼っているチンチラで、とても性格が悪いです。
こうやって昼寝している以外の時は、あちこちを偵察してよそ者猫がいないか監視しています。
どんなに子猫だろうと、よぼよぼのお婆さん猫だろうと容赦しないで追いかけてボコボコに虐めるヒール猫なのです。
今日もうらの空き地にモルモットのボンちゃんを放して雑草を食べさせていたら、この猫が音もなく我々に忍び寄っていました。
フッと頭を上げたら、腰をかがめてボンちゃんに狙いを定めているチンチラが目に入りました。
驚いてひっくり返りそうになりましたよ。
慌ててボンちゃんをケースに入れて家にダッシュしました。
マジでジェームスボンド危機一髪でした。(うちのボンちゃんのフルネームはジェームズボンドなんだよ~ん)
この猫は何度かこのブログに登場しましたが、夏になると飼い主に見事なザンバラに毛を刈られています。毎年、笑わせてもらってます。
それがこの姿↓
CIMG5061.jpg

ヤッターマンがはじまりましたね

アニメ

CIMG6379.jpg

ヤッターマンの一話の放送を息子と二人で見ました。
『あっ!歌も変わってない!』と一瞬喜んだものの、なんかテンポが変?
そしたら後日、この歌が問題になっていると知りました。
やっぱりみんな気になっていたのね。私だけじゃなかったんだ。
それでも、ドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーの声優さんが変わっていなくて感激しました。
もし変わっていたら、それでもう幻滅しちゃうかも思っていたので、声優さんを変えなかった関係者の方に感謝したいです。
声優さんの変更については、あちこちで揉めていますよね。
ザ・シンプソンズ声優交代問題とかありますし、うちでは声優交代した後、ドラエもんは見ていませんし。
そう言えば、先日テレビで放映された『チャーリーとチョコレート工場』はDVDの声優さんがほぼ全員変えられていたと思います。主役の少年は同じだったかも。
でも、チャリーのみテレビの方が良かったです。
DVDの方が断然良かったです。見ていない人は借りて聞き比べてみて下さい。
本当に絶対DVDの声優人の方がグーでした。




若草物語

シナリオ&映画&ドラマ

20070501113312.jpg

『若草物語』という映画を小学生の時に見て号泣した思い出がある。
美しい四人の姉妹がたどる愛と哀しみの青春ドラマということで、私は五姉妹で足立区の若草物語と言われてました(嘘)
絵を描くことと物語を書くことが好きだった私は次女のジョーに感情移入してしまって、自分がジョーになった気分で観ていました。(私も次女ということあって)
妹に大事な作品を焼かれるシーンがありましたが、私も妹に書いた詩と物語のノートをボロボロにされたことがあって『分かるよジョー!!その悔しさが!!』と号泣しながら叫んでいました。
MADE IN足立を読んで頂ければ分かると思いますが、乱暴で野蛮で姉妹の中で一番変わっていて浮いた存在でしたね。
姉も妹たちも出るところが出ているのに対して私だけが背も足も胸も全て小さく出来ていたので、『あんた私のブラジャー使ったでしょ!!』とか『買ったばっかりの靴をだれかが履いた!!』とかいう姉妹ケンカには全く無縁でした。
『お姉ちゃんは入らないから絶対ありえない』と冷たく言われてました。
靴なんか私が22・5なのに対して五女は26・5でしたから。
年頃の娘の姉妹ケンカは凄いド迫力ですよ。
先日、500円でこの『若草物語』のDVDが売っていたので買って改めて観てみました。
やっぱり、ずっと号泣して観てました。『わかるよジョー!!』って。


アメリカ生まれ杉並育ちアピオスのこと

農業&ガーデニング

アピオスの花
CIMG6106.jpg

ガジラママさんコメントありがとうございます。
駅前の青空市っていいですね。
阿佐ヶ谷駅も駅前に噴水広場があるし、青空野菜市をやったらいいのになぁと思いました。
ガジラママさんからアピオスの話題があったので少しアピオスの話しをさせて下さい。
私は援農ボランティアで現在『アピオス』という芋の実験栽培を行っています。
アピオスはアメリカほど芋といって、里芋とジャガイモをミックスしたような食感の芋です。
杉並区ではこのアピオスを杉並の特産品にしたいということで実験栽培のお誘いがあり参加しているというわけです。
詳しい内容は『農業』のカテゴリーに過去の記事が載っているのでご覧下さい。
調べたところによると、アピオスの生産量日本一は青森県七戸町というところだそうです。
ガジラママさんのお友達も東北ということなのでアピオスの栽培は北がむいているのでしょうか?
東北大学の星川教授の『奇跡のアピオス健康法』という著書もあります。
慢性の便秘解消         産前産後の障害を和らげる効果
肥満&糖尿病に効果       高血圧の解消
肝臓疾患に効果          腰痛に効果
このように驚異の栄養素と謳っています。
下の写真は鉢に里芋を植えたもの。葉が出てこりゃ実が生ったと喜んでいました。
先日、鉢を掘ったら何もありませんでした。見事に栽培失敗しました。
CIMG5533.jpg

吾妻の野菜市

農業&ガーデニング

CIMG6614.jpg

杉並区役所では毎月一回吾妻の野菜市が開かれます。
先月は小千谷の野菜市、福島相馬の物産展、杉並区内の農家の野菜市もありました。
いつもすごい行列で、みなさんカゴを持って順番に並んで買い物しています。
やはり安全で新鮮な日本の野菜を消費者は求めているんだなぁと実感します。
あまり並ぶのが好きでない私は、阿佐ヶ谷の商店街ブラっとして時間をつぶしてから区役所に戻ってみます。すると大概売り切れているか、欲しかった野菜がなくなっています。
杉並区内の野菜市と吾妻の野菜市は1時間後に戻ったら完売して片づけていました。
下の写真は福島相馬の物産展でゲットできた野菜たち。
お会計の時、うちわをおまけにくれました。
小千谷、相馬、吾妻、杉並、野菜たちの育った場所は違うけど、お客さんが大勢来て野菜たちが次々に売られているのを見ると自分のことのように嬉しくなります。
野菜大好き!応援してます。ガンバレ農家!!
CIMG6642.jpg


織田違いにご用心を

未分類

一昨年参加した自衛隊一日体験
JpgFile48.jpg

時々目にする『迷惑投稿』という文字。
私のブログにもたま~にあります。
それは非難中傷とかいうものではなくて卑猥な内容のものです。
そんな迷惑投稿をした君!君に言いたいことがある!
言っておくが、私はとても年を取っているオバサンだぞ!もしかしたら君のお母さんより年上かもしれん!
君は間違っている!たぶん織田真由美という名前を見て昔のアイドルの織田真由美と勘違いしているぞ!
織田真由美違いだ!というかこれペンネームだし。
私は、しがない元アニメーターで、近頃は原稿の挿し絵を描くのに老眼が必要かもしれないとちょっとブルーになっているオバサンだ。
若いお姉ちゃんなら、そういう投稿を見て『いや~ん。キモイ』とか思うのかもしれないけど、オバサンは『なんだこれ?削除』としか思わんぞ。
もしそれでも送りたければ、自分のお母さんに送るつもりでお母さんまたはお婆ちゃんを思い浮かべて送りなさい・・・って送るなよ。
そういう人向けのサイトっていっぱいあるんでしょ。そっちにいってね。




天才!ポチタマ奇想天外まゆみ動物園       阿佐ヶ谷猫物語①

動物&昆虫

すずらん通りのみーちゃん
CIMG5631.jpg

阿佐ヶ谷の猫シリーズということで、阿佐ヶ谷周辺で暮らす猫たちを紹介します。
阿佐ヶ谷の商店街の猫と言えば、すずらん通りのみーちゃんです。
すずらん通り~パールセンターへと通勤通学で通る人、または暮らしている人でみーちゃんを知らない人はもぐりでしょう。
テレビにも登場したことがあるんですよ。
正確な年齢は不明です。知っている人は教えて下さい。
私が阿佐ヶ谷で暮らすようになって25年くらいたちますが、なんだかずっと見ている気がするのは気のせいでしょうか。
冬場は寒いので、すずらん通りのお店の方がお家の中に避難させているのだと思います。
これから暖かくなれば、日向ぼっこに出てくるかもしれません。
ずっとずっと長生きして欲しいです。



ボクササイズやってきました

未分類

CIMG6664.jpg

杉並区の広報で『ボクササイズ』の募集がありました。ボクササイズって何?
何をするか分からないけどハガキを出したら当たったので参加しました。
私、スポーツウエアって持っていないので普段着で参加しちゃいました。
他の人はみんなスポーツウエアで来ていたので完全に場違いでした。
これはボクシングとエクササイズを合体したもので、最初は『そんなにハードじゃないじゃん』と思っていたら、どんどんハードになっていって最後は足が動かなくなりました。
翌日、筋肉痛で右腕を上げると激痛が・・・キツイけど痩せられそうです。
前回の社交ダンスの講座はお爺ちゃん先生でしたが、今回は若くてイケメンのお兄さんで、前回も参加していた奥様が『やっぱり若くてイケメンのお兄さんに教わる方が嬉しい』と喜んでおりました。異議なし!!同感です!!
このボクササイズの講座も3回の講座で300円という激安です。
杉並区ではこのような講座が頻繁に行われています。去年はフラダンスと社交ダンスに参加しました。
お金をかけなくても、広報誌や情報誌をよく見ていると、面白い募集があるので、いろいろ挑戦してみたいです。今度やってみたいのは弓道です。
来週は娘のジャージを借りて参加します。




MADE IN 足立58

連載物語 MADE IN 足立

昭和42年頃の足立区梅島。温暖化の影響がなくたっぷりの雪で雪だるま。
ゆきだるま

いっぱい食わす=まんまとだます
そう、私と母は姉にいっぱい食わされた。
行方不明になってしばらくして、なんと本人から私に会いたいと連絡が来たのだ。
私はスタジオの近くの喫茶店で会う約束をした。
当日、喫茶店に現れた姉は化粧気もなく疲れた様子で長男の手を引いていた。
姉は家族に迷惑をかけたことを詫びることもなく、言いにくそうに切り出した。
『この子を実家で預かって欲しいんだ。借金を返すために働いてるけど、この子がいると安心して働けないから・・・』
隣に座っている元々笑顔の少ない甥っ子は、さらに硬い表情で無言でうつむいている。
姉のことはどうでもよかった。どこかで野垂れ死のうと知ったことではないと思っていた。
しかし、甥っ子のことは放ってはおけない。
姉は信用できない人間だが、必ず借金を返して母に迷惑をかけないことと、子どもたちの将来のことを考えることを約束して、甥っ子を引き取ることを承知した。
承知した途端、姉はすっきりしたように『いやぁ~助かった!じゃ、仕事あるから後はよろしく!』と振り向きもせずに店を出て行った。
やつれて疲れた様子が小芝居だと何故気が付かなかったのか一生の不覚だった。
奴は二人の子どもを預けた後、何の連絡もなく雲隠れしたのだ。
考えてみれば普通の親なら置いていった赤ん坊のことが心配で様子を聞いたり会いたいとか言うだろう。姉は赤ん坊のことにも全く触れず気にするそぶりも涙もなかった。
姉は子どもが邪魔なだけだったのだ。


NO2測定カプセル分析会

未分類

CIMG6662.jpg

東都生協のN02(二酸化窒素)測定カプセル分析会のお手伝いに参加しました。
さんぼんすぎセンターは杉並区下高井戸が住所で、頑張れば自転車で行けない距離ではありませんが、体力に自信がないのでバスと電車を乗り継いで行きました。
地図上では近いはずが、バスと井の頭線と京王線を乗り継いで無駄に時間をかけてしまい、その上時間ぎりぎりに到着しました。
何をするのか分からずに参加するという、いつもの無謀ぶりです。
私のようなおっちょこちょいが参加して検査がメチャクチャになったらどうしようと、説明を聞いて焦りました。
実際、写真の通りのたくさんのカプセルを並べたり、測定の記録を書き込んだりする作業で、カプセルの並べ方を聞いてもチンプンカンプンで、最初はかなり危険でした。
でも、しばらく様子を見ていて、やっと理解できました。やっぱり私、何か理解するのに人の3倍くらい時間が掛かります。
それにしても、交通量の多い道路のある地域の大気汚染はひどいですね。
小さな子どものいる家庭の人にはお薦めできない環境だと思います。
写真のように一見きれいなピンク色ですが、これが濃いほど数値が高いのです。
とっても勉強になった一日でした。
CIMG6663.jpg

あさがやたがやせ其の十五

農業&ガーデニング

CIMG6604.jpg

昨日の続きのお話
11月4日に畑に種を蒔き。
一週間後、芽が出ているか確認に行きました。
そしたらあなた、しっかり取ったはずの雑草が元気良くすくす育っていましたよ。
雑草は育たなくていいっつうのよ。ホント取るのが大変なんだから。
その雑草の中に、小松菜とほうれん草の芽を見つけました。
雑草は取りたいけど、どれが雑草でどれが小松菜なのか分からないので、もう少し様子をみてみることに。
年末で忙しいのもあって、結局一ヶ月以上ほったらかして、12月15日に畑に行った時の様子が上の写真の通りです。
まわりの雑草も育っていますが、小松菜の葉が元気に育っていました。
昨日も書いたように、今まで家の庭で何を蒔いても育たなかったんですよ。
やはり土と日当たりと風通しが大事なのだと実感しました。
家は日当たりも風通しもメチャクチャ悪いですから、植物を育てる環境としては最悪なのです。
ダイソーの二袋100円の種でちゃ~んと育っています。
娘はダイソーでアルバイトしているので、ダイソーの種がちゃんと使えて良かったです。
これで芽が出なかったらブログに載せられませんね。
CIMG6377.jpg

道具を洗う息子。区民農園はみんなの畑ですから、道具も次の人が気持ち良く使えるようにちゃんと洗って戻します。

あさがやたがやせ其の十四

農業&ガーデニング

CIMG6372.jpg

浜田山農園という杉並区内の区民農園でアピオスという芋の実験栽培をしています。
10月に収穫を終えた後は春に種芋を植えるのまで畑を休ませた方が本当は良いのですが、区役所の方が『春までの間、好きなものを植えていいですよ』とおっしゃっていたので遠慮なく種を蒔くことにしました。
今まで自宅の庭で何を蒔いても生らなかった苦い経験があるため、種を蒔いても芽が出ないという先入観がありました。
なので、芽が出ないともったいないというセコイ思いから、二袋100円のダイソーの種を購入しました。
かなり遅いとは思いましたが11月のはじめにダイソーの種を握りしめ畑に向かいました。
息子と簡単に耕して種を蒔いて帰ろうと思ったら、採りこぼしたアピオスがゴロゴロ出てくるじゃないの。
せったく生ったものを見捨てるわけにもいがず、種まきでなく芋掘りになってしまいました。
結局、下の写真だけ芋が採れました。
2時間の芋掘りで息子も私も畑を耕す体力を失っていたので、最後はヘトヘトになりながら適当に種を蒔いてお終いにしました。
さて、このダイソーの二袋100円の種が生るでしょうか?結果は明日に続く!!

CIMG6376.jpg

くじ運のいい男

未分類

CIMG6620.jpg

息子の大好きなゲゲゲの鬼太郎のランチセットが当たりました。
砂かけ婆と子泣き爺のランチマットとぬりかべの箸とお化け勢揃い弁当箱。
もったいないから使わずに大事にしまっておくそうです。
前にも書きましたが、息子はとってもくじ運がいいし何かと運のいい男なんです。
下の写真の巨大陶器ポスト型傘立てもイベントのくじで特賞が当たったものです。
当たった時は、これどうやって持って帰ろうと心配しましたが、郵便局の人が大人3人掛かりで届けてくれました。
ちなみに息子の名前は姓名判断の本を買って、画数を調べて完璧なパーフェクトな画数だったので自信を持ってつけました。
やっぱ、名前の画数によって運勢が変わると思います。
名前って大事だよねぇ。
CIMG6630.jpg

キサラギ

シナリオ&映画&ドラマ

CIMG6660.jpg

昨日、『腑抜けども悲しみの愛を見せろ』と同時上映していた『キサラギ』も観ました。
こちらも面白いという評判を聞いていたので、楽しみにして観ました。
確かにほぼ部屋の中だけのお芝居の映画で、さぞかしお金がかかっていない映画とみました。
大磯ロングビーチ(?)のプール大会のシーンは唯一かかったかな?と言う感じでしょうか。
娘いわく、くどいところがあったので、そこは飽きたからいらないとのことです。
う~ん。そこをカットしたら、短い映画なのにもっと短くなって子どもアニメ映画くらい短くなっちゃうでしょ。
でも、宍戸丈のラストシーンはいらなかったかもね。
『腑抜けども・・』と『キサラギ』を観て思ったのは、とにかく登場人物が少ないということ。
このごろは有名な俳優をぞろぞろ並べて総制作費何億円みたいな映画が、いまいちでポシャたりするけど、無名でも個性的な俳優が良い芝居をすれば、これだけ面白い映画が撮れるわけで、映画関係者は意識をかえた方がいいと思いますね。
みんなエンターテーメントないろいろな意味で面白い映画を望んでいるんですよ。きっと。

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

シナリオ&映画&ドラマ

CIMG6661.jpg

『ぱど』で早稲田松竹のタダ券が当たったので娘と映画を見に行きました。
今、早稲田松竹で上映中の『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』は観たい映画だったのでラッキーでした。
雑誌でシナリオをチラっと読んでいて、面白そうな映画だなと興味はありましたが、実際、とても良く出来ていて面白かったです。
佐藤江梨子のキャスティングも当然良かったし、永作博美さんと永瀬正敏さんの演技の上手さは折り紙付きですけど、妹役の佐津川愛美ちゃんと言う女優さんは頑張ってましたね。
根暗で漫画ばかり描いている妹と派手好きな姉という設定が、私と姉にだぶって自分自身を見ているようで、めちゃめちゃ感情移入しちゃいました。
早稲田松竹は初めて入りました。イメージ的にすっごくボロい映画館を想像して行ったら、とても綺麗でトイレも綺麗で☆☆☆でした。
この映画は11日まで上映していますので興味のある人は観るべし。


ねずみが怖い男

未分類

CIMG5292.jpg

今年は子年です。
亡くなった父は世の中に怖いものがない人でしたが、唯一ねずみが苦手でした。
生き物が大好きだった小学生の私は学校の裏門で売っていたハツカネズミをどうしても飼いたくて、お小遣いで買ってこっそり飼っていました。
ところがある日、隠していたゲージが父にみつかってしまいました。
ハツカネズミを見た父は悲鳴を上げて、裸足のまま表に飛び出して行きました。
泥棒相手でも丸腰で突進して行く父が、ねずみを見て逃げるとは驚きでした。
人には一つくらいは苦手なものがあるもんですね。
ちなみに私も怖いものは全然ありませんが、ゴキブリだけが苦手です。
ゴキブリに出会うくらいなら宇宙人や幽霊の方がずっとずっとましです。
写真のモルモットのボンちゃんは、天竺ネズミというくらいですからネズミなのかな?
CIMG5002.jpg

最後の一切れでして・・・

未分類

CIMG6658.jpg

お大師様をお参りして、その足で実家に帰り一晩泊まって帰って来ました。
そういえば、大師行きのバスに乗り西新井駅周辺の景色を見ていたら、その変貌ぶりに口あんぐりでした。
まだまだ建築ラッシュでしたから、もっと凄いことになっていくみたいです。
阿佐ヶ谷駅に到着して息子が『ピザが食べたい』というので、ダイヤ街のスパゲッティ食堂ドナに入りました。
『食べる前に写真を撮ってブログに載せよう』と言っていたのに・・・。
目の前にスパゲティとピザが置かれると、写真のことなど忘れて二人ともガツガツ。
気が付くとピザが最後の一切れになっていました。
『写真撮るの忘れてたぁ!!』と騒いでも後の祭り。
仕方ないので、最後の一切れと食べ終わった皿を写しました。
とても美味しいお店でした。ごちそうさま!!
CIMG6659.jpg

西新井大師に行きました

旅&おでかけ

CIMG6655.jpg

西新井大師にお参りに行きました。
3日といえども、参拝者はたくさん来てまいした。
でも、昔に比べたらずいぶん少なくなりましたね。
生まれも育ちも足立区梅島の私にとって初詣、お祭りといったら浅草か西新井大師です。
家を出て阿佐ヶ谷に暮らすようになっても毎年欠かさずにお参りに行っています。
亀がたくさんいる池では近所のガキが亀釣りをしてるし、立派な鯉が泳ぐ池もあります。
風情のあるところなので、行ったことの無い方も是非一度は足を運んで見て下さい。
御大師様のお土産で有名なのは草団子です。
機械で次々と団子が流れて来ていました。
CIMG6654.jpg

太るわけだよ

未分類

CIMG6649.jpg

私が小さい頃、母親は年末になると黒豆を煮たり煮物をしたりと大忙しでした。
そして現在母親になった私はと言うと、正月の準備は一切しなくていいです。
なぜなら、うちの子供たちはおせち料理というものを食べませんから。
用意しても私が一人で食べることになるので今は一切用意しません。
そして娘も息子も『どこで飲み込んでいいのかわからないから餅は苦手』と言います。
どこで飲み込んでいいのかって、好きなとこで飲み込めよ!!と思うんだけど、親の私にも理解できません。
正月は娘は4個息子は1個弱しか餅をたべませんでした。
なので12月に行った田尻の田んぼ調査で頂いた『田尻もち工房』のお餅は、ほぼ一人で私が食べています。
それにしても良い餅はやっぱり美味しいですねぇ。あんなに美味い餅を食べたのは久しぶりです。
小さい頃は、田舎(宮城)から送られてきた餅を一度に10個くらい普通に食べてましたけど、10個といっても一つの大きさが一般的な餅の倍くらいあるやつ。
宮城では餅の食べ方がたくさんあるんですよ。ずんだ、あめ、えび、くるみ、まめetc。
田舎に行ってお腹一杯食べたいなぁ・・・・・・太るけど。
CIMG6651.jpg