Archives ( 2009-01 )

君も今日から農耕民族の仲間入り!!

農業&ガーデニング

CIMG5390.jpg
こんな記事を発見↓
雇用情勢が悪化する中、農林漁業への就職を希望する人が急増している。後継者不足に悩む農林漁業にとっては、不況の深刻化が思わぬ「追い風」となっている形で、この機会に人材を確保しておこうという農業法人や林業組合などからの求人も1900件近くに達している。(毎日新聞)

「職がないから取りあえず農林漁業なんて甘い!!」とおっしゃる方もいるでしょう。
いろいろなご意見はございましょうが、私はとにかく一度チャレンジして欲しいんです。
もともと日本人は農耕民族なんですから、みんな耕す魂を持っているはずです。
たとえ動機は不純だとしても農林漁業に携わってみて、もしかしたらとんでもなく向いているかもしれないし才能があるかもしれないし。
その希望者中が「重労働でイヤだ」「自分には向かない」と言って去って行ってもいいじゃないですか、100人のうち一人でも「日本の農業を守って行こう」と決心してくれたら御の字ですよ。
私も援農ボランティアの資格を取って「アピオス実験栽培」を引き受けたものの、正直言って畑で立ちつくしてしまいました。
「実習は受けたけど畑なんかやったことないもん・・・・」
泣きそうになりながらも見様見真似で鍬を振り回して頑張りました。
何も考えずにひたすら土を掘り汗だくで雑草を取り、そうしていると、先祖代々百姓だったご先祖様もこうやって土を耕していたんだな・・・と感慨深い気持ちになります。
そのアピオスも2月で無事2年間の実験栽培を終了することが出来ます。
普通にご飯を食べていける生活出来る農業になるように政治家のみなさん!命がけで努力して下さいよ!
CIMG5369.jpg

『せたがやたがやせ』がキターーーー!!

農業&ガーデニング

こんな記事を発見↓
アムラー、ガングロの次はノーギョー!? 若者文化の発信地、東京・渋谷で、10代後半から20代のギャルが農業の担い手となり、食料自給率アップを目指すプロジェクトが始動した。今春からファッションモデルたちとともにコメ作りに挑戦し、秋には「ギャル米」の商品化を目指す。アパレルメーカーとともに農作業に向いたおしゃれな服作りや農業体験イベントも企画。渋谷ギャル発の“農業革命”を、と意気込んでいる。
CIMG8212.jpg
昨年一年間月刊現代農業で連載してもらった私のシナリオ『せたがやたがやせ』がリアルな感じになってきましたね。
まぁ、この記事を見る限りでは、パフォーマンス的な匂いがプンプンするので話題作りだと思いますが。
それでもいいんです。パフォーマンスであっても米作りをやってもらいたい!!
その10代後半から20代のギャルが何人いるか知りませんが、たった数人でもいい、一粒の米がこんなに愛おしく有り難いということを知ってもらえるならば。
実際に体験することによって、コンビニでおにぎりを買った時、家でご飯を食べる時、米を見るたび田んぼを思い出すはず。
それはきっと彼女たちがお母さんになった時も記憶に残っているはずです。
子どもに「米を無駄にしてはいけない」と胸を張って言えるはず、なぜなら米を作ったことがあるから。
というわけで、私のシナリオ『せたがやたがや』を誰か映画化又はドラマ化して下さい。
先月は「TBSテレビ」様と「FOOD ACTION NIPPON」様にシナリオを送ってみましたが、梨のつぶてであります。
この不景気で難しいのは合点承知之助です。
でもでも、私は諦めません!!映像関係各社のみなさま、ご一報お待ちしております!!
CIMG8706.jpg

宮城県バンザイキャンペーン・石ノ森章太郎先生の巻

文化&芸術&芸能

石の森
杉並アニメーションミュージアムで11月26日から2月22日まで石ノ森章太郎展を開催しています。
石ノ森先生と言えば漫画界の神様!宮城県の星!
石ノ森先生の本名は小野寺章太郎。 1938年1月25日、宮城県登米郡中田町石森(いしのもり)に生まれ。デビュー30周年を迎えたのを期に、初心に戻るべくペンネームを石ノ森章太郎に改名したそうです。
実は、私の母の実家はこの宮城県登米郡(現・登米市)中田町なので、石ノ森先生の生家にとっても近いんですよ。
父は佐沼高校の石ノ森先生の二年後輩です。(だからどうしたなんですけどね)
そんなこんなで、他人のような気がしない石ノ森先生の展示会なので、何とか時間を作って行って見たいと思っているので、杉並アニメーションミュージアムに来られないみなさんは楽しみにしていて下さいね。
ちなみにあの天才漫画家大友克洋さんの実家は父の実家のすぐ近くで、従兄弟が同級生で友達です。(だからどうしたなんですけどね)
う~ん、宮城県登米郡には漫画の天才が二人も生まれていたのね。あやかりたいもんですなぁ。
そう言えば、12月に行った『カミロボ展』で安居さんがおっしゃっていましたが、石ノ森章太郎ふるさと記念館で『カミロボ展』を開催するそうです。(開催時期が分かったら告知しま~す)
石ノ森先生の作品をカミロボで表現するんですって、見てみたい!!
CIMG8879.jpg
これが『カミロボ』だ!!

私がクマにキレた理由・其の二十二

動物&昆虫

こうやって天井裏に頭を出すのさ。
超恐がりの息子も探検家気分で喜んでやってます。
CIMG8957.jpg
前回は我が家の裏のジャングルにクマネズミの墓場があったという話題を載せました。
そこで書いた通り、去年の暮れに家の周りのネズミの進入経路の点検と最後の殺鼠剤と粘着シートの設置をしました。
実は、その数日前に天井裏でカタカタ小さな音がしていたのです。
だいたい粘着シートにネズミが掛かると、もの凄くヤバイ音がするので、期待しないで息子に天井裏の確認を頼みました。
そしたら「お母さん!!一匹かかってる!まだ生きてるよ!」と息子。
下の写真がそれです。
まともに撮ると残酷なので新聞紙をかけたら「チュー!」と鳴きました。
結構デカかったです。
シートの中央に蜂蜜をかけた殺鼠剤を仕掛けて(ぽにょさんのアドバイスだぜ)置きました。
2008年最後の捕獲、そして、2008年最後のゴミの日に処分しました。
南無阿弥陀仏・・・。
私 「もうこうなったらヤケクソだ!あるったけの粘着シートを敷いて、殺鼠剤をばらまこうぜ!」
息子「ラジャ!」
年が明けて・・・ドドドドドドッ、天井裏で走る音が。
「くそぉ~!!!」
2009年もクマネズミとまゆみの壮絶な戦いは続くのだった。
CIMG8959.jpgCIMG8955.jpg

アニメーターはつらいよ                               ありがとうニルスの不思議な旅

アニメ

ニルス
<訃報>鳥海永行さん67歳=アニメ・ガッチャマン監督
鳥海永行さん67歳(とりうみ・ひさゆき=アニメーション監督)23日、心不全のため死去。
タツノコプロなどを経てフリー。「科学忍者隊ガッチャマン」「ニルスのふしぎな旅」「しましまとらのしまじろう」など、多数のテレビアニメ番組を手がけた。映画監督、押井守さんの師としても知られる。

鳥海監督にお会いしたことはありませんでしたが、監督のご冥福を心からお祈りします。
この「ニルスの不思議な旅」は大好きな仕事で、私がアニメーターになったばかりの頃の作品でした。
人間を描くのは不得意で動物を描くのが大好きだった私は、人(特に走り)やロボットの仕事が来るとテンションが下がりまくっていました。
だけどニルスの仕事が来ると嬉しくて嬉しくて寝ないで描き続けてもいいくらい楽しかったです。
アニメーターの中には動物を描くのが苦手な人が結構多くて「犬や猫はまだ楽だけど馬の足の動きは描いていると分けが判らなくなる」とボヤいてました。
特に鳥の羽ばたきは難しくて嫌がる人が多かったですね。
この作品のおかげで鳥を描くのが好きなったと言っても過言ではありません。
そういえば、私は知りませんでしたが、劇場版が製作されいたんですね。
でも、鳥海さんが途中で制作に飽きてしまった為「ほとんどの実作業は僕がやった」と押井守さんが話していたそうです。
(実際には学研の都合で劇場公開されず一時幻の作品となった。後にビデオソフト、またDVD化)
このエピソードは、なんとなく分かる・・・私の知っている監督さんにもいました。
劇場版て製作期間が長いから、最初鼻息荒く張り切っている監督さんも途中でトーンダウンして、スケジュールが迫って作業が全然進んでいなかったりすると終いに投げやりになったりしてね。
ニルス2

第655回「ガム派?アメ派?」

未分類

ウォンカのウルトラスーパー激美味チョコ
PC310163.jpg

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは、「ガム派?アメ派?」です。 また、食べ物ネタになってしまいました。お菓子が大好きな水谷です。ダイエット・・・いえ、何でもありません。水谷は、ガムをよく口にします。一粒でも、長持ちするので、ガム派ですね。アメも好きなのですが眠気覚ま・..
FC2 トラックバックテーマ:「ガム派?アメ派?」


ガム派?アメ?と聞かれているのにチョコの写真とはこれいかに。
というのも、この写真のWONKA(ウォンカ)のチョコというのは、ジョニーディップ主演の映画『チャーリーとチョコレート工場』の中に登場するチョコレートです。
その映画の中で少年時代のチャリーが歯医者であるお父さんに『息子に虫歯になって欲しくない』という理由から甘いお菓子を食べさせないという行がありました。
実は私も、このチャーリーのお父さん同様、昔から虫歯になることをすごく気にしていました。
小学校の時は虫歯が一本もなくて優秀優良歯牙児童生徒に選ばれ足立区教育委員・学校会保健会から賞状を頂いたんですよ、エッヘン!!
頭は悪かったけど歯は優良だったのさっ。
それもこれも病院が嫌いで、特に歯医者は大嫌いで、虫歯になりたくないという一心でアメやガムやジュースなど好んで食べたり飲んだりしなかったのです。
子どもたちにも『歯を大切にしないと後で困るから飴やジュースをあまりとらない方がいい』と訴えていますが、奴らは歯医者が怖くないので気にいてしません。クソっ!!
しかし、これから来る花粉症の時期はのどをやられてしまうのでのど飴にお世話になります。
・・が、なんせ気が短いもんで口の中に入れるとガリガリ噛んでしまう悪い癖があって、30秒もたたないうちに口の中の飴が粉々に・・。
私の中では飴は舐めるものではなく噛むものです。

まゆみの昭和教育委員会・工場見学           (昭和でごめんね)

旅&おでかけ

CIMG9026.jpgP1230170.jpg
やぁ、みんな!今年最初の『まゆみの昭和教育委員会・工場見学(昭和でごめんね)』のコーナーがやってきたよ!!
24日の日に某所に工場見学に行ってまいりました。
某所と言っても、すでに写真が出ちゃってるけどね。
私と息子は、いつものように東都生協のバスで現地まで連れていってもらったけど、電車で行くなら箱根登山鉄道風祭駅が最寄り駅だよ。
今回、お邪魔した会社は何と!慶応元年創業140年の歴史ある由緒正しい会社です!
下の写真を見たらもうわかっちゃうよね、この材料でいったい何が出来るかな?
ちなみに使われている材料は『ぐち』という魚です。
手作り体験教室で、はじめに職人のお姉さんがお手本を見せてくれますが、当然職人さんなのでサッサッサッと簡単そう作業してました。
でも、ここで騙されちゃダメだよ。何でもそうだけど、見るのと実際やってみるは大違いだからね。
無茶苦茶難かしくて、私には素質ないなぁと思いました。
自分でも呆れるほど酷い出来だったので『先生!先生!教えて下さい!』と職人のお姉さんに手ほどきをうけて何とか仕上げました。
「形が悪くても食べたら一緒だよ、ガッハハハハ」
と、適当な私と真反対の几帳面な性格の息子は、完璧な形になるまで繰り返しやり直していました。
立派な職人になるには20年かかると聞きましたが、息子はなかなか上手く作ってました。
もしも職人不足で困った時は息子を使ってやって下さい、ヨロピク。
CIMG9002.jpgCIMG9011.jpg
右の写真は息子です。何でこんなにきれいに出来たの?不思議?

やっちまったなぁ~!!

未分類

息子の師匠の安居智博さんのカミロボ展の時の写真。
世界でただ一人この『カミロボ』を作るのが安居智博さんです。
CIMG8880.jpgCIMG8887.jpg
近所のサミットで買い物をすませた私はチャリで駐車場を出ようとしました。
丁度その時、買い物が済んだと思われる一台の車が駐車場を出るためにバックしはじめたのです。
なんとな~く、いやな予感が・・・。
「オイオイ、バックしすぎじゃね~の~」
と思った瞬間、ドン!!!鈍い音が。
「ほ~れ、言わんこちゃない。やっちまったよ~」
反対側に止めてある車に思いっきりぶつけちゃいました。
そして、ぶつかった車から静かに離れて、どうするのかな~と見ていると、なぜか?!
再び、バックして同じ車にド~ン!!二度目の激突。
「何で二度も?」
見ると運転主はお爺ちゃんでした。
あの後どうしたのか知らないけど、まさか当て逃げしてないよね、お爺ちゃん。
当てられた車の二台となりの車を止めていた人が呆然とその一部始終を目撃していたから、たぶん逃げられないと思うけど。
それにしても車をぶつけられた人は気の毒だけど、車でよかったよね。
もしも小さな子どもが歩いていたらと思うとゾッとするよ。というか、私もひき殺されたくないし。
あのお爺ちゃんのご家族の方は、大きな事故を起こす前に、速やかにお爺ちゃんの運転をやめさせましょう。
CIMG8881.jpgCIMG8884.jpg

阿佐ヶ谷姉妹、高円寺パンサーときたら次は・・・・

文化&芸術&芸能

PC310159.jpg
21日のフジテレビの『爆笑レッドカーペット』をご覧になりましたか?
この日登場した芸人さんは私にとって最高のメンバーでした!!
今、私の中で№1なのが「U字工事」のお二人。
栃木出身の二人が毎回栃木愛を熱く語るのです。今回のかんぴょうネタ最高に面白かった!
そこで喜んでいたら、なんと「赤いプルトニウム」さんが登場。
以前このブログでも紹介しましたが、茨城弁で「茨城のことバカにして。おめぇら、いづまでもいづまでも調子のってんじゃねえかんな」と言いながら茨城の自虐的ネタを早口でまくし立てます。
もっとネタを見たいんだけど、滅多にお目にかかれないのが残念。
そして、そして、栃木、茨城ときて次に出て来たのがあの「阿佐ヶ谷姉妹」
とんねるずの細かすぎて伝わらないモノマネで登場した時に初めて見て、娘と息子と三人で阿佐ヶ谷姉妹は阿佐ヶ谷に住んでいるのか?と疑問に思いました。
阿佐ヶ谷の住人としては気になるところだが、二人とも普通のおばちゃんなのでもしもパールセンターあたりに出没しても逆に気が付かないかもね。
そういえば「高円寺パンサー」というコンビもこの間テレビに出ていたっけ。
「阿佐ヶ谷姉妹」「高円寺パンサー」「サンプラザ中野くん」ときたら、あとは、「井の頭太郎」とか「パリス吉祥寺姉妹」とか「荻窪あっての西荻」とか、こうなったら芸人は中央線制覇しちゃえば!
CIMG6902.jpg

宮城県バンザイキャンペーン・佐藤忠良先生の巻

文化&芸術&芸能

佐藤
日本を代表する彫刻家佐藤忠良先生の杉並区在住50年作品展が杉並区役所本庁舎二階ギャラリーで行われています。
告知が遅くてごめんなさい、25日までなので是非お近くの方は足を運んでみて下さい。
佐藤先生は宮城県出身で杉並区永福に移転して50年になるそうです。
私はルーツが宮城県で(両親が宮城県なので)杉並区に住んで25年なのでなんとなく親近感が・・。
佐藤先生を知ったのはこのブログのお薦めブログ『宮城ふるさとプラザ』のブログをたまたま見た時に、宮城の彫刻家佐藤先生の作品ということでブロンズ像の写真が載っていました。
その作品を見て「このブロンズ像はどこかで見たことがあるぞ。それもすごく身近に・・・」私は悩みました。
若干認知症気味の私の薄い記憶をたどっていくと思い出しましたぜぃ!
「しょ中通っている杉並区役所に同じ像がある!!」灯台もと暗しってやつですね。
それが下の写真の「ジーンズ」という作品です。
5体製作された1体が杉並区役所にあって宮城県の眼科病院に1体あるんですよ。
宮城と杉並が繋がっているようで嬉しくなりました。
佐藤先生は96才の現在もお元気だそうです。
入場無料なので是非ご覧になって下さ~い。私も行きま~す。
CIMG6613.jpg

バス旅行でモンスター発見!!

子育て&学校

東京都教育委員会は学校に理不尽な要求を繰り返す保護者や地域住民に対応するため、トラブル解決に取り組む専門部署を平成21年度から設置する方針を固めた。専門部署を設置して、いわゆる“モンスターペアレント”“モンスターネイバー”の対策に当たるのは全国初の試みだという。(産経新聞)
CIMG7804.jpg
あるよねぇ、これは学校に理不尽な要求を繰り返す保護者ということだけど、以前バス旅行に行った時に始末の悪い親がいました。
母と高学年の男の子の参加者で、とにかくそのガキいや、男の子が周囲が呆れるほどワガママで自己中でうるさい。
そのお母さんは自分の息子にやたら気を使っていて何をしても絶対怒らないんだよね。
そこまでは勝手に親子でやってろよって感じなんだけど、始末が悪いのは自分の息子を叱らないのに他人の子どもを片っ端から注意するってこと。
特別何もしていない小さい子にまで「そういうことしちゃダメよ」って、オイオイ、お前の息子はその子よりずっとお兄ちゃんなのにあの様だろうがよ~。
叱られているのが自分の子じゃなくてもムッとしましたね。
うちの息子は車酔いがひどくて帰りのパスで少し窓を開けていました。
「あぁ、寒い寒い風邪をひいちゃうわ、申し訳ありませんけど窓を閉めて下さいますっ」と言われた。
その言い草にカチンときたが『こんなところで喧嘩を売ったらイカン』と大人しく窓を閉めました。
ところがこちらが窓を閉めても「寒い、寒い」と繰り返している。
よくよく見たらアンタ!自分の息子も車酔いするみたいで窓全開にしてるじゃん!
「○○ちゃん、具合大丈夫?横になったら?ママの上着貸そうか?」とさすってみたりオーバーなリアクションで気を使っています。
あんまりしつこいので「うるせ~よ!」と息子に邪険にされていました。
この息子、具合悪そうにしているわりにはサービスエリアでバカバカ食ってたけどね。

私がクマにキレた理由・其の二十一                                インディジョーンズの巻っ!!

動物&昆虫

これ、勝手に生えている雑草です。ホントにジャングルみたいでしょ。
CIMG8990.jpgCIMG8989.jpg
「殺鼠剤が効いていないんじゃないですか?」という、ぽにょさんのコメント同様、私も殺鼠剤をずっとずっと疑っていました。
それにバルサンを何度焚いてもダニに刺されるし、忙しいとも言って何もしないと更にネズミの数が増えそうなので、年末に家のまわりのチェックをしに行きました。
床下通風口なるところをふさぐために家の裏側のジャングルに潜入。
この借家に住んで16年、はじめて行く未開の地であります。
写真のように密林の中をインディージョーンズになった気分で突入しました。
猫のトイレになっているのか、く・・く・・臭い、異様な匂いがします。
塀の上に干からびたウンチが・・・「塀の上で用を足すとは、何て器用な奴だぜ」
竹の棒で雑草をゴショゴショしていると何かゴロゴロ転がっています。
「何だこれ?」
ツンツンしたり転がしてみたり・・・
「毛?毛が生えてるゴミ?うんにゃ、シッポがあるゴミ?うんにゃ!!これネズミじゃん!!」
そうなんです。多分殺鼠剤にやられたネズミの屍。
苦しくて通風口から必死に出てきて力尽きたのでしょうね。
更に茂みを分け入ってみると、あちこちに大きいのから小さいのまでゴロゴロと。
どうもそこはクマネズミの墓場になっていたようです。
殺鼠剤様、疑ってごめん、効いていたんだね。
これまでいろいろ使ってきたけど、ラチノッカーを好んで食べていると思います。
あとね、ぽにょさんの言うように殺鼠剤に蜂蜜をかけて粘着シートを設置してみました。
そしたら、なんと!!二匹かかりましたよ!キャッホー!!と喜んでいる場合じゃなかった。
クマネズミはまだまだいるのだ。私とクマネズミの飽くなき戦いは続くのだった・・・。
CIMG8960.jpg

○○の味はチョコレートの味?

動物&昆虫

スパイダーマン1
コーヒーを飲んでいると口の中に違和感が・・・。
吐き出すと、野菜の切れ端だったり、ビニールの切れ端だったりしてね。
そういうことってありませんか?
その日もいつものようにコーヒーを飲みながら調べ物をしてました。
コーヒーを口に含むと違和感が・・。
「何だ、こりゃ・・」と、思ったつぎの瞬間!
「うぎゃ~!!口の中で何か動いたぁ~!!」
慌てて指でつまんで取り出すと丸っこい茶色いものが。
「く・・蜘蛛君じゃないか・・」
そうなんです。私、コーヒーと一緒に蜘蛛君を口の中に入れてました。
口の中では暴れてたんだけど、取り出した時にはご臨終なさってたみたいです。
ごめんね、蜘蛛君、悪気はなかったんだよ。
うちは蜘蛛君も家族の一員なので、家の中で見かけても絶対殺生しません。
ただ、まれに天井からツレェ~と蜘蛛君が落ちて来たことに気が付かなくて、お風呂で溺死とか台所で溺死したりすることはあります。
しかし、まさかコーヒーの中に落ちてきたとは予想外でありました。虫嫌いの娘だったら気絶してたねこりゃ。
ちなみ蜘蛛はチョコレートの味がするそうです。
蜘蛛を食べるくらいなら普通にチョコを食べます。
スパイダーマン

オバちゃん祭りに圧倒!!

未分類

CIMG8991.jpg
バイト先の新年会に参加してきました。
私は酒が全く飲めないので参加費3500円は大損なんだけど、大人の社会科見学ということで、わざわざ阿佐ヶ谷から一時間半かけて新浦安まで行ってまいりました。
お店の名前を『さくら水産』と聞いて、私の頭の中ではさくら水産という魚市場(千葉だし)の中で酒盛りをするという妄想がグルグルまわっていました。
でも行ってみたら駅前のダイエーの中にある普通のお店でした。
ちょっとガッカリ・・水族館みたいに魚が沢山見られると思ったのになぁ。
私のバイト先の従業員数は200人と聞いていますが、その内の約半分の101人参加の大所帯でギューギューのためお座敷に入れない人もいました。
その101人の内訳としては8割方女性で、更に8割のまた8割がおばちゃんという感じで(自分も含めて)ぶちゃけオバちゃん祭りでした。
それにしても女が強くなったと言いますが、酒も強い女の人が多いのにびっくり。
おばちゃんパワーに圧倒されました。
ちなみに圧倒の意味は『力を見せつけて他を恐れさせること』です。
まさにオバちゃんパワーは他を恐れさせる大迫力でした。
『酒だ~!!酒持って来い!!』は昭和の肩で風切ってた親父のセリフでしたが、今はオバちゃんのセリフになりましたね。
101人のみなさんのうち知ってる人は僅かで大半は名前も顔も知らない方々でした。
それでも若いお兄ちゃんや女の子とお話が出来て楽しかったし勉強になったよ。
もし仕事場で見かけたら声をかけてね!!

モルモットを食べちゃうのぉ~!!

動物&昆虫

この子は我が家のアイドルボンちゃんだぉ。
CIMG7116.jpg
この間テレビを観ていたら、ペルーで「モルモット祭」と言うお祭りがあってモルモットに帽子やドレスを着せてファッションショーを行うという映像が流れていました。
無理くり服を着せられているモルモットがボォ~としているマヌケな映像に大爆笑。
すると「このショーの優勝モルモットに与えられるご褒美は何でしょう」という質問が。
モルモットが貰って嬉しいのは葉っぱ?チモシー?ニンジン?
いえいえ、何と『食用にされるのを免れることが出来る』という答えでした。
ゲゲゲゲ・・・・モルモットを食べるの?はじめて聞いたよ~。
実験に使われたり食べられたり可哀想なモルモット。
標高の高いペルーでは家畜を飼育出来ないので昔からモルモットが貴重なたんぱく源らしいです。
時々我が家でも話題にします→「食糧難になった時、ボンちゃんを食べられるか?」
娘「絶対無理、可哀想で食べられない」
私「ふん、そういうことを言うやつに限って真っ先に手を出すんだよ」
娘「それは・・・なくもない」
息子「でも、ボンちゃん汚いよ。いつもうんちとオシッコまみれだし。それにブヨブヨだし」
私「確かに、脂身が多そうだ」
三人の視線はボンちゃんに・・・・。
手に自分のうんちを擦り付けたボンちゃんが「お前ら、何か食い物くれよ!!」とキューキュー言ってます。
「う~ん。やっぱ汚いやつだな・・・」その手を見てげんなりする我々なのであった。
CIMG6124.jpg

第654回「字はきれいに書けますか?」

未分類

CIMG6059.jpg

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「字はきれいに書けますか?」です。わたくし、小学生のときに習字をやっていて、鉛筆で書く硬筆のほうが得意だったので、本気の字はわりときれいだと思っています。(神経を集中して書けば…)ですが普段書く字はそんなにきれいじゃないので、字をきれいにする通信講座とかっ・..
FC2 トラックバックテーマ:「字はきれいに書けますか?」


書けません!!!!
子どもたちに書き置きをして出掛けても字が汚くてメモが読めず
娘と息子に「お母さんのは字じゃない!!汚いどころじゃない!ひどすぎる」と怒られます。
自分でさえも書いた文字が解読出来ず悩むのは毎度のこと。
字のきれいな人を尊敬するし羨ましくも思うけど今さらねぇ・・・。
小学校の時の担任のT先生が「担任が字が下手だと生徒も字が下手になる。お前たちの中で字が汚いやつがいたら、それは先生のせいだ!すまん!ガッハハハハ」と笑ってました。
確かに、娘と息子はたまたま同じ担任の先生に教わりましたが、その先生の字の美しいこと!娘も息子もとても美しい字を書きます。私に似なくて良かったよ。
現代農業の編集者のYさんとの会話
Yさん「イラストの中の文字は手書きも有りですから」
私  「私の字は自分でもびっくりするほど下手なんですよ・・・やめた方が・・・」
Yさん「大丈夫、大丈夫、私もすごく下手だから」
不安に思いつつも一月号のイラストにいくつか手書きの文字を入れました。
その原稿をメールで送ると、しばらくしてYさんから連絡が・・
Yさん「う~ん。やっぱり手書きはやめておきましょう」
さすがに私の字が汚いとは言えなかったかったみたいです。
テヘヘヘだから言ったでしょう、私の字は汚いって。
そんなわけで、3月号のイラストに手書き部分は三文字だけです。
気になる人は3月号を買ってねぇ。

ゲゲゲの鬼太郎日本爆裂

アニメ

げげげ
桃屋で当たった劇場招待券でゲゲゲの鬼太郎日本爆裂を観てきました。
出来れば吉祥寺で観たかったんだけど、残念ながら吉祥寺で鬼太郎は上映していませんでした。
そこで一番近い新宿バルト9という映画館に行きました。
この新宿バルト9は日本最高層のシネコンということでエスカレーターから見える景観が素晴らしかったですよ。
9階のフロアで「鬼太郎は何階で上映していますか?」と聞いたら「13階です」と言われたので13階に行くと「鑑賞の際はチケットカウンターにて座席指定券とのお引換えが必要です」と言われ、またまた9階に戻り座席指定券を受け取り、また13階に行きました。
座席指定券が必要なくらい混んでいるの?と思って劇場内に入ってびっくり!超~客はまばらで数えるほどでした。
う~ん。映画館に客が入ってないよねぇ、最近観た映画で満席だったのは・・・・ないなぁ。
あれで商売になるのかなぁ?気になる。
でも、この鬼太郎はとっても面白かったですよ。
なぜならこの私が最後まで寝ないで観たのだから。(陰○向○咲く○は途中で寝てしまいました)
桃屋さん鬼太郎好きの息子は大満足でした、ありがとうございます。
オープニングのところで歴代の鬼太郎と猫娘が登場しますが、「昔の猫娘は怖い」と息子が怯えていました。
確かに現在の猫娘は今風のキャラだよね。
CIMG8852.jpg

第635回「現実は厳しいなぁと感じた瞬間」

未分類

現実は厳しい・・・・白馬の王子様は迎えに来ないのね・・・・
CIMG8829.jpg

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です!今日のテーマは「現実は厳しいなぁと感じた瞬間」です!がんばってもがんばっても成果がでない、ほめてもらいたくってしたことが、裏目にでてしまったなど。現実って厳しいことがたくさんありますよねぇ(笑)年齢によって悩みの種類も変わってくるかとは思いますが、人生、...
FC2 トラックバックテーマ:「現実は厳しいなぁと感じた瞬間」


「現実は厳しいなぁと感じた瞬間」ですってぇ~!!人生はその瞬間の繰り返しですよ!!
たいがいのことは予想外で思い通りにはいかないものでしょう。
アニメーターの現実は厳しかったし、結婚は想像以上の地獄を見たし、仕事と子育ての両立は肉体的にも精神的にも過酷でした。
シナリオも何度も期待して話しが頓挫しては「世の中そんなに甘くないよね・・・」と打ちのめされました。
きっと、本当は何もしないで大人しくしていれば傷ついたり悲しんだりしなくて済むのだろうけど、アクションを起こさなければ成長も出来ないし説得力も生まれてこないと思うんだよね。
「毎日がつまらい」「何か面白いことが起きないかな」私の周りでよく耳にする言葉です。
どんなに待っていても、受け身でいても、絶対何も起きないよ。
無理かも・・恥をかきたくない・・そんな気持ちをグッと押さえて、取りあえず断崖絶壁から目をつぶってエイヤっっと飛び降りてしまうことです。
飛び降りてしまえば後は野となれ山となれで何とかなるもんで、もし失敗してもその時は土下座して素直に謝りましょう。
娘に言わせると「お母さんは無謀過ぎる。いつもやることが見切り発車で危なかしぃ」
確かにねぇ、エイヤっと飛び降り過ぎて全身複雑骨折かも・・・私は打たれ強いから大丈夫だけど打たれ弱い人は、まずは低~いところからジャンプしてみたらいいんじゃない。

私がクマにキレた理由・其の十九

動物&昆虫

CIMG8955.jpg
こんな記事を発見↓

イランの北東部の村マクサンで住民が「ネズミ」との生存競争に敗れ、村ごとの移転を決めたと報じた。
ホラサン州での出来事で、ネズミが勢力を増やし始めたのは2年前ごろから。村民約800人も対抗の措置を講じたが、無駄だったという。同村でのネズミの生息数は伝えられていない。
新たな村の建設地は元の場所から約30キロ離れたところ。政府と地主が土地を提供したという。

マクサン村のみんな~分かるよその辛さ、逃げ出した気持ちが。
我が家もお金があればネズミの出ない家に今すぐ引っ越したいであります。
やっつけてもやっつけても新しい敵が侵入してきて、バルサンを焚いても焚いてもまたダニに刺される繰り返し。
それでも何もしないわけにはいかないので、今日も今日とて写真のように殺鼠剤を天井裏に投げてみたり、粘着シートを敷いてみたり闘っているわけです。
私と真反対の性格の息子は「恐がりで汚い物がキライ」
それでもクマネズミ退治のために天井裏を覗くのは嫌がりません。
本人曰く「頭にライトを付けて不気味な天井裏を覗くのはインデージョーンズみたいで面白い」そうです。
話しは元に戻りますが、マクサン村の人々は30キロ離れたところに村ごと移転したみたいだけど、30キロくらいなら、またネズミが襲ってきそうな気がするのは私だけ・・・・・。
また再び襲ってこないことを遠い日本でお祈りしてます。頑張って下さい。
CIMG8956.jpg
息子の手前にあるのが粘着シート。
この日は殺鼠剤ラチノッカーのおひねりと粘着シートを敷きました。

大黒様からのお礼?

未分類

コインコイン1
昨日のブログで、商店街の店先に「ご自由にお持ち下さい」という箱の中にあった大黒様と招き猫を持ち帰ったという話題を載せました。
大黒様と招き猫を手提げに入れて新宿の映画館で映画を観ました。
映画を観た後、息子がガンプラを見たいと言うのでヨドバシカメラに寄って、その後マクドナルドでお金を払う時に財布の中で不自然に輝くコインが一枚。
取り出して見てみると写真のコインです。
ミニパンケーキを食べながら息子とコインを穴が開くほど見ました。
私「どこで貰った釣り銭かな?胡散臭いぞ。偽金かもしれない。日伯交流年移住百年記念なんて聞いたことないし、500円じゃなくて500ウォンだったりね・・・」
息子「横のギザギザが雑だよね、偽物かなぁ」
ちなみに500ウォンは日本円で50円ですって、まじかぁ~!!もし偽コインだったら500円はデカイ。
家に帰ってインターネットで調べてみたら、本当に去年発行された記念コインでした。
「きっと大黒様がお礼に記念コインをプレゼントしてくれたんだよ」と息子と喜びました。
大黒様ありがとう!!単純な親子です。

捨てる神有れば拾うオババ有り

未分類

CIMG8986.jpg
ゲゲゲの鬼太郎の映画を新宿に観に行くために、早朝のすずらん通りを歩いて行くと『ご自由にお持ち下さい』という箱が目に入りました。
箱の中を覗いてみたら、この大黒様と招き猫がニコニコこちらを見ています。
「えぇ~!!大黒様を捨てちゃうの?!可哀想!」
息子は「お母さんの悪い病気が出た」という表情でこちらを見ています。
持ってみるとかなりの重量が・・・う~ん、これから映画を観に行くのに新宿までこれを持って行かなくてはいけない・・・どうしよう・・・。
しかし、私が拾わければ処分されてしまうかもしれん。むむむむ・・・よし!頑張って持って行こう!
つ~わけで新宿まで担いで行きましたよ。
「重い・・・腕が・・・」と泣き言を言うと「自分で持って帰るって言ったんでしょ、はい、頑張って」と息子に言われて家まで頑張って帰りました。
汚れた体をきれいに洗ってあげたらピカピカになりました。
「また!!こんなもの拾って来たの?!ばっかじゃないの!!」
娘の怒る顔が目に浮かびます。
だからこのことは内緒だよ。
CIMG4987.jpg
何年か前のブログにも載せたこの子たちはフリーマーケットで買いました。
福助さんが50円象の神様が10円馬はタダ?神様が1000円。
色がはげてボロボロの福助さんは粘土で修復して色を塗って、前足の折れた馬は割り箸で新しい足をつけて、牙のない象さんも割り箸で新しい牙を付けて二本指が無かった神様の指も割り箸を彫って付けて色を塗りました。
大黒様も招き猫もみんなの仲間入りだね。

NDに行ったけど・・・・

旅&おでかけ

U字工事が「初詣はSYDだっぺよ~」と言っていたのを聞いて「えぇ~SYDって何?」と思ったら「佐野厄よけ大師」ですって。もう大爆笑!!U字工事風に言うならNDは西新井大師のことだよ~!
CIMG5170.jpg
毎年、1月3日は足立区の実家に帰ります。
でもその前に北千住から西新井大師行きのバスに乗りお大師様に向かいます。
お大師様に着いて参拝者の多さに驚きましたよ。あんなにたくさんの参拝者を見たのは何年ぶり、いや、何十年ぶりのことでしょうか。
お参りするのに何時間並ぶの?ってくらい凄い行列だったので、「今度来た時にゆっくりお参りしよう」と息子と遠くから手を合わせて参拝しました。
そしたら、今年の正月3が日の神社・仏閣への初詣で客は9939万人で、統計の残る1974年以降で最多だった昨年より121万人も増えたそうですよ。
不景気で神頼みが増えたんじゃないかということだけど、それでお大師様もあの賑わいだっんですねぇ。
小さい頃からずっとずっとお世話になっているお大師様が賑わっているのは自分のことのように嬉しいです。
お札と日めくりを買って帰りに「かどや」さんで私はやきそばを息子はラーメンを食ました。
かどやさんの今川焼きは超美味しいよ、腰の曲がったお婆ちゃんが一生懸命焼いてました。
この日はデジカメを忘れてしまったので、写真は去年のものです。
ちなみに行楽地などへの人出は計343万人で、トップは東京ディズニーリゾートの34万2000人!!
34万人ってどんだけぇ~!!忙しかったわけだねぇ。 
CIMG6655.jpg

第636回「月」

未分類

伊達政宗の兜の三日月も超クールだよね!!
CIMG7289.jpg

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは、1文字シリーズ第2弾で「月」です。 .
FC2 トラックバックテーマ:「月」


月と星は大好きで、小さい頃は屋根の上に寝転がって何時間でも眺めていたものです。
特に三日月が好きで、三日月を見ると何か良いことがありそうなワクワクした気持ちになります。
「その年の最初の三日月を右の肩越しに振り返って眺めると運に恵まれて、左の肩越しに見ると不運になる」というおまじないを聞きました。
一昨年去年と月と星のカレンダーで最初の三日月をチェックして実行してます。
今年で三年目、三日月の日が晴れてくれるといいな~。
ちなみに今年の最初の三日月は1月29日になります。みなさんも是非実行して見て下さいね。
それと新しい服や靴を身につける時は新月の日がいいというのも聞きました。
なので息子は新品の靴を買ってもすぐに履けません。
「はい、はい、新月の日まで待ちますよ」と息子はおまじないに渋々付き合ってくれてます。
そう言えば、先月、月と金星と木星が狭い範囲に集まって「にっこりマーク」になった珍らしい現象が起きたのをご存じですか?
日没から2~3時間、西の空に出現。三日月を“口”、金星と木星を“目”に見立てると、まるで大きな笑顔が空に浮かんでいるよう。
天文台によると、2つ以上の明るい星が接近して観測されることは年に数回あるが、「こんな形になるのは珍しい」とのこと、その日は夢の国でバイトで阿佐ヶ谷駅を出たら西の空に見えました。
珍しい現象を見ることが出来ただけでもラッキーだったね!!

ガンダム像が神になった?!

アニメ

CIMG7075.jpg
こんな記事を発見↓
「ガンダム像」が“神”になった? アニメ「機動戦士ガンダム」の制作会社「サンライズ」がある西武新宿線上井草駅前(東京都杉並区)に3月登場した高さ3メートルの銅像に「さい銭箱」が置かれて“お参り”する人も出るなど町のシンボルとなっている。
矢吹副管区長も「ガンダム像はすっかり駅や町の守り神になっています」と語る。鈴木理事長もガンダム像に続く第2、第3の像を建設し商店街を「ガンダムロード」にする構想を練っている。「浅草観音や巣鴨地蔵通りなどを盛んにしたのは、地元の人の不断の努力。像ができたこれからが大事」と意気込んでいる。
CIMG7083.jpg
この写真は去年、息子と二人でチャリで上井草まで行って撮ってきたものです。
賽銭箱なんてあったかなぁ?残念ながら参拝はしませんでした。
でもベタベタ触りまくってきたけどね。
28年前下井草の下請けスタジオにいた頃、サンライズの作品を請けていました。
前にも書いたけど当時新人であまりにもアニメーションを理解していない私は上井草にあるのサンライズのスタジオに呼び出されたことがありました。
それ依頼ぶりの上井草でしたが、相変わらず何もない地味な街でありました。
誰かが中野のブロードウェイみたいに上井草をアニメの聖地にすればいいのにと言ってたけど、確かに駅前にポツンとガンダム像が立っているだけでは可哀想なので賑やかにやってほしいです。
今度行く時は私も参拝して来ようっと。

私は自然ガーデニングっす

農業&ガーデニング

このカエルもねぇ、毎年善福寺公園で捕まえて来るおたまじゃくしが大人になって帰って来ていると信じていて「お帰り~」と言ってます。
CIMG5627.jpg
りょうさん、お忙しいでしょうにコメント有り難うございます!
私が八郷に農業体験に伺ったのは息子が一年生の時で、当時、未就学児は東都生協の企画に参加できなくて息子が小学校に上がってすぐに応募したのです。
その息子も今年は中学生ですから、当時新米だったりょうさんも今は立派な農業家ですね。
毎年、新しい若い就農者が泥まみれで畑仕事をしているのを見ては感動でウルウルしちゃうんですよね。
自然農、大いに賛成です。りょうさんの言葉には力が感じられます、いつも応援していますから頑張ってくださいね。
りょうさんは私のシナリオ「せたがやたがやせ」の主人公満作のモデルの若い農業家さんです。
その情熱に感動して「せたがやたがせ」を書きました。
我が家の庭もほったらかしいのジャングルで自然農・・・もとい、自然ガーデニングになっておりまして草や虫や鳥が共存してます。
写真のように春には家を覆い隠すほどジャスミンが繁殖してます。
大きなカエルは出てくるし、キュウリくらいありそうな巨大な芋虫がいっぱいいて、それをカエルが食べるさまは圧巻です。
夏にはカミキリムシも遊びに来たし、綺麗な蝶々やふつう東京では見られない巨大な白い蛾が来ることもあります。
たくさんの鳥もきますよ、去年はめじろに餌付けしました。
そうそう、息子が茨城の八郷に行った時に捕まえて持ち帰ったカマキリが毎年どこかで卵を生んでいるらしくて、決まった時期に小さな赤ちゃんカマキリが庭をうろうろしています。
今年は何代目のカマキリになるのかな?
虫が大嫌いな娘はいつもカンカンです。
「お母さんはただのズボラ。こんな気持ち悪い庭はイヤ!!私は結婚したらオシャレな庭のある家に住みたい」そうです。
CIMG7327.jpg
取り込んだ洗濯物に紛れていたカマキリさん。
それに気が付かず洗濯物をたたんでいたら、カマキリさんが私の背中にくっついて走り回り「何か得体の知れない物が背中を走っている~!!」と一人で部屋の中を絶叫してました。
カマキリさんと知ってホッとしたけど、叩いて殺生しなくてよかった~。
CIMG6078.jpg

私がクマにキレた理由・其の十八

動物&昆虫

CIMG6471.jpg
前回はホラー映画バリのクマネズミ騒動でした。
実を言うと天井裏に頭を突っ込んだのは、あれが二度目のこと。
汚い気持ち悪いが平気な私ですから天井裏なんて屁の突っ張りのはずでした。
ところが一度目の時に悲劇が!
時期が悪かったんですねぇこれが、暑い夏の日でした。
天井裏の板を外して頭を出した瞬間、なんとゴキブリと目が合ってしまった!!
「ギャー!!」
全身の毛穴からヤバイ汗が噴き出しました。
このブログで何度かお話しましたが、世の中に怖い物がほとんどない私のたった一つの弱点がゴキブリなのです。
それがですよ、目の前にド~ン!よく天袋から落ちなかったと思います。
今回は冬だしゴキブリが出ることはないと信じて覗いてみたわけです。
それにしてもうちの天井裏はホラー映画ですわ。
「お母さん、白骨化したネズミがいるよ」と息子から聞いてはいたけど、ありましたよ白骨化したクマネズミが。
前回の話しと繋がるけど、このネズミがそうとう暴れたらしくて粘着シートが恐ろしほど移動していました。
なんと最初に設置した場所から2mくらい遠くに行ってしまったために回収不可能になって放置したままになっているのです。
話しはゴキブリに戻りますが、小さい頃はゴキブリは全然平気でした。
小学校6年生くらいの時に、お風呂に入っていた時にゴキブリが登場。
「やっつけてやるぜ」と熱湯をぶっかけようとした時、バタバタとゴキブリが羽ばたいたのです。
「うぞぉ~、ゴキブリって飛ぶのぉ~!?」
スローモーションのように私に向かって飛んで来るゴキブリが・・・真っ裸で立ち上がってる私の腹にピタっととまりました。
大絶叫でした。それがトラウマになってゴキブリが苦手になったとさ。
この世からゴキブリさえいなくなれば怖い物がないのに、悔しいですっ!!
CIMG7774.jpg
クワガタもカブトムシも普通に触れる。
クワガタやカブトムシとゴキブリは大して違わない気がするのだが。なぜだろう。

シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」を観に行こうキャンペーン!!!

文化&芸術&芸能

PC310141.jpgPC310152.jpg
この「ZED」は客席が半円形のステージを取り囲むように席が配置されています。
プレミアビュー席はステージに最も近い中央最前列エリア。18000円
フロントビュー席はステージサイド最前列からプレミアビューを囲うように広がるエリア。15000円
オーバービュー席はステージ全体を最もワイドに楽しめるエリア。7800円
で、私が観たのはレギュラー席でスタンダードな席。9800円
オーバービューに近い最後部の中央だったので、ステージ全体を楽しむことができました。
このシアターは飲食OKなので、ワインやシャンパン、軽い食事を楽しみながらショーを鑑賞できます。
劇場内のフード&ドリンクバーではアルコールやソフトドリンク、軽食を販売しています。
ちなみに私はコンビニで買った菓子パンを、息子はコンビニおにぎりを食べてました。
う~ん、庶民だなぁ。
ショーがはじまりステージ全体に掛けられた白い布が、あ~なってこうなるところが超イリュージョンで鳥肌もんでした。
あ~なってこうなるところが知りたい人は「ZED」をご覧あれ!!
PC310140.jpgPC310154.jpg

いすみ鉄道に乗ろうキャンペーン!!

旅&おでかけ

PC270116.jpgCIMG8895.jpg
12月11日放送のテレビ東京チャンピオンズで「廃線危機ローカル線に人を呼ぶ名物駅を作る」企画ということで、千葉県房総半島いすみ市のいすみ鉄道が取り上げられていました。
12月28日に千葉いすみに取材に行くことになり、そのいすみ鉄道に乗ることが出来ました。
千葉には酪農教室で4回ほど訪れたことがあり、そのうちの3回はいすみの牧場でした。
いつも東都生協のマイクロバスで連れていってもらうので、電車で訪れるのは初体験。
いすみ鉄道というローカル線が走っているのは東都の方に聞いていたけど、本当に見事にローカルでのどかに田んぼの真ん中をコトコト走ってました。
ひどい時は車掌さんしか乗っていないという話しを聞きましたが、テレビで取り上げられたおかげか帰省の人たちなのか、結構席が埋まっていましたよ。
地元の人には無くてはならない大切な交通手段ですから、廃線にならないようにたくさんの人に乗ってもらいたいものです。
コトコト走る電車に乗って、のどかな風景を見ていると身も心もゆる~くなりますよ。
このブログをご覧の方で興味のある方は是非是非一度乗ってみて下さい。
CIMG8900.jpgCIMG8914.jpg

シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」を観に行こうキャンペーン!!!

文化&芸術&芸能

ガジラママさん、ぽにょさん、あまねさん、新年のコメントありがとうございます。
今年も私のハナクソみたいなブログで宜しければ楽しんでくださいね~ヨロピク!!
PC310138.jpgPC310151.jpg
12月31日大晦日にシルグ・トゥ・ソレイユ「ZED」の公演を観てきました。
会社から配布してもらったペア招待券を握りしめ、舞浜の常設シアターに向かいました。
大晦日の舞浜は人で溢れかえってましたよ。
ディズニーランド、ディズニーシー、シルクドゥソレイユ、と舞浜はエンターテイメントが目白押しでどこに行くか迷っちゃいますよね。
シアターもファミリー、カップル、老夫婦、老若男女が押し寄せてほぼ満席でした。
世界中が称賛する太陽のサーカス、シルク・ドゥ・ソレイユはこの「ZED」のためだけにつくられた壮大なスケールの常設シアター。
世界で唯一、ここでしか観ることの出来ない公演です。
出演者の演技は当然素晴らしいけど、私は舞台装置に興味津々で、黒子さんの動きや装置の動きに目が釘付けになりました。
会場内は撮影禁止なので、表の建物の様子しかご紹介できません。
バンフレットを購入すると写真のようにオシャレな手提げが付いてきます。
もしも公演を観に行く予定のある方はパンフレットのご購入もお忘れなく。
PC310134.jpgPC310164.jpg

おせちじゃなくて崎陽軒のお弁当

未分類

CIMG8519.jpgCIMG8962.jpg
元旦二日と夢の国のバイト頑張りました。
年末からの疲れが出たのか、一番若い女の子が腰痛のため本日欠勤。
一人欠けて四人でやりきりました。
CIMG8964.jpgCIMG8965.jpg
帰宅して食事を作る気力がもうない・・・・
阿佐ヶ谷パールセンターのオリジン弁当は今日までお休みだし、そこで東京駅で崎陽軒の特別弁当と横濱チャーハンを買って帰りました。
美味しかったよ~!!
チャーハン弁当を三つ買いたかったけど、最後の二つで売り切れだったので特別弁当を買いました。
特別弁当・・・何が特別なのだ?