Archives ( 2010-08 )

青森・恐山で夏の大祭 イタコの口寄せに行列

未分類

80805yuno1.jpgimg_20070818T232958268_20100818174316.jpg
こんな記事を発見↓
日本三大霊場の一つとして知られる青森県むつ市の恐山で20日、夏の大祭が始まった。菩提寺では死者の言葉を伝えるというイタコの「口寄せ」を聞こうと、早朝から大勢の参拝客が列をつくった。
イタコは厳しい修業を積み、死者の霊を呼び出すことができるとされる女性。硫黄のにおいが立ち込める中、境内に張られた小さなテントでは4人のイタコが祈りながら死者の言葉を伝えた。
故人の霊を呼び寄せて言葉を伝えるイタコの「口寄せ」に、自殺者の遺族(自死遺族)が癒やされるケースが多いことに注目し、その理由を探る文部科学省の補助金助成研究が、今月末からスタートする。
        *  *  *  *  *
このブログでも「一度でいいから恐山に行ってイタコさんに口寄せしてもらいたい」と常々言っている私。
やっぱり同じようなこと考えている人っていっぱいいるんだね。
行列は7時間待ちということで、某夢の国よりすごい待ち時間だ。
当たり前だけど、死んだ人はこの世にいないので話しができないわけで、大往生して長いこと身近にいた家族とか、今更話しを聞きたくないという人もいるでしょうが、突然亡くなった人とか記事のように自殺者などは、残された家族としてはとつてもモヤモヤするんです。
「父急死」の報せを聞いた時は、担がれたんじゃないの?と母に言ってしまったくらい信じられませんでした。
亡くなる三ヶ月前に会った時は、ニコニコしながらいつものように「俺はすげえビジネスを考えるんだ」とビックマウスを語っていたのに。
「MADEIN足立」の中に書いているけど、その最後に会った時に「アイディアに困ったら俺に聞け。俺はよぉ。すんげぇアイディアいっぱい持ってるからよ」と言っていた父。そのアイディアを教えてくれ。
もしもハナクソみたいな内容だった時は仏壇のお水に塩を入れてやるぜ。
まぁ、これば冗談ですけど、「あばよ」でもいいんです。「お前は可愛くない娘だった」という憎まれ口でもいいんです。父の言葉が聞きたい。「私の人生の選択はこれで良かったと思うお父さん?」聞きたい。
「お前はよく頑張ってきた」と誉めてもらいたい。
あれから24年。とうとう父と同い年になってしまいました。同い年の父と娘の対面というのもなかなかいいかもしれませんね。
父父娘二人
左は父と私。今は建設業と言いますが、当時は斫り会社と言ってビルだの橋だの線路だのブッ壊す仕事をしていたので写真のようにランニングにニッカボッカが仕事着でした。右は父と四女と五女。

まゆみの珍取材日記・痛い話しとミステリアスな話し

未分類

P6010207.jpgP6010228_20100722174154.jpg
崎尾さんに聞いた痛い話し
崎尾さん、ある時、お寺の雑草を刈るボランティアに行きました。
お寺の裏の斜面を電動草刈り機を使って数人で草を刈っていまして、崎尾さんより上で刈っていた人が滑り落ちてきたそうです。
崎尾さんは滑り落ちてきた人を心配して「大丈夫か!!」と手を差し出しました。
見ると自分の左腕が真っ赤に・・・。
そうなんです。滑り落ちて来た人の持っていた電動草刈り機の刃が崎尾さんの腕を刈っていたのでした。
おお~、聞いただけでも痛いよ~。
すぐに病院に行って縫ってもらったということで、腕を見せてもらったけど結構長~く縫われていました。
本人は大量の出血でびっくりしたけど、深く切れなかったから神経など傷つけなくて済んでよかったとのこと。
電動ノコギリなんかで足を切ってしまったとか腹を切ってしまったという事故もあるし、崎尾さんの左腕は障害もなく全く問題なくて本当に良かったです。
このような道具をご利用のみなさん、くれぐれもお気をつけ下さい。
P6010221.jpg現代農業8月号
崎尾さんに聞いたミステリアスなお話
崎尾さんの村では『元旦に女の人が亡くなると、その年は女の人が大勢亡くなる』という言い伝えがあって、まれにそういう年があるということです。
で、その「まれ」が今年で、今年の元旦に女性が亡くなって、その言い伝え通り立て続けに3人の女性が亡くなったそうです。
この取材に伺ったのが6月でしたが、その時点ですでに6人が亡くなっていて「法事が続いて大変だ」と言ってました。
一軒のお婆ちゃんは自分の家の周囲の人が次々に亡くなっていくので「恐い」と話していたとか。そりゃ、恐いよねぇ。
おぉ!ミステリーだぁ!!横溝 正史の推理小説みたいだぁ、金田一耕助が出てきそうだよ~。
調べてみたところ、高知県では『正月の月に最初に女の人が亡くなるとその村では10人亡くなる』と言う言い伝えがあったり、昔話では『 正月に女の人が亡くなると、7人の人を連れて行く』というのもありました。
P5310199.jpgP6020334_20100722174051.jpg
この崎尾さんのヌートリア駆除『知恵くらべ根くらべ』は月刊現代農業8月号に載っているので購入ヨロピク。
ちなみにすでに9月号が発売になっているので、欲しい方は注文してねぇ。

⑤茨城県は、れんこんの日本一の産地

農業&ガーデニング

P8060633.jpgP8060645.jpg
ヘルシー野菜として注目されているれんこんは、茨城県が日本一の生産地。全国の3割は茨城県産、さらに東京市場のシェアの約9割が茨城県産。そのほとんどが、霞ヶ浦周辺、土浦市周辺で生産されています。低湿地地帯で野草が堆積して土壌が肥え、その堆肥で水温が高いという自然条件が歯ざわりの良いれんこんを育ちます。
そんなレンコン農家の方に鳥獣害のことを聞いてみました。
この辺りはイノシシ・シカ・クマの被害は全くないけれど、野鳥にはほとほと困っているとのこと。
霞ケ浦は関東有数のカモ類など冬鳥の越冬地で農家は長年、野鳥によるレンコンの食害に悩んでいて、蓮田へ鴨やコサギの集団が集まって主に夜間蓮根を食べてしまいます。全国1位の生産量の茨城県の鳥被害額は全国で2番目。霞ヶ浦周辺でのレンコン被害総額は2004年12月7日の産経新聞社朝刊では約5億円、また農水省の資料によると平成15年度茨城県鳥被害額は5億9千万円。
そこで防鳥ネットを掛けると野鳥の会の方からクレームがくるそうです。
ネットは「動物愛護の立場から残酷」(野鳥の会)「被害を少なくするためやむをえない措置」(農家)
農家は死活問題ですからね。野鳥の会のみなさんは鳥は守るけど農家を守ってくれないもんね。
この野鳥の会の会長さんは有名俳優さんだと聞きました。
「あなたの出演しているドラマは残酷なので、善人の役しかしては駄目です」と言われるのと一緒だと思う。
アニメーターなら「善良な作品以外は描いちゃ駄目」とかね。
鳥獣害の取材をしていていつも思うことは「動物と話しができたらいいのになぁ」です。
動物も生きるために必死。分かっているけど「君たちここじゃなくて、あっちの沼に行きなさい」と誘導してやりたい。
私の「MADEIN足立」の中でも軍鶏のエサを狙ってくる鳥に困っていた父がネットを張る行があります。
幼い私がネットに掛かった死んだハトや雀を取ってくる役目で、それを父は七輪で焼いて食べてました。
そのくせ伝書鳩の飼育もしていた父。何せ、野獣なもんで。
P8060650.jpgP8060652.jpg

求む! 切られ役 東映京都撮影所「剣会」 

シナリオ&映画&ドラマ

福本清三氏01.jpg
今年もすでに3分の2が過ぎて、シナリオは動かず四面楚歌状態。
「実力も代表作もない無名無能な私のシナリオなんか採用されるわけがないんだ」と弱気になっていた時に発見してしまったんです。このニュースを!!
          *  *  *  *  *  *
~東映の時代劇や仁侠(にんきょう)映画を陰で支えてきた俳優と殺陣(たて)師の集団「東映剣会(つるぎかい)」が、高齢化と後継者難に直面している。60年近い歴史があるが、時代劇の低迷で会員はピーク時の約5分の1の20人に激減した。~
          *  *  *  *  *  *
これを見た瞬間、シナリオを売り込もう決心しました。
以前、このブログでも紹介した大部屋俳優の福本清三をイメージしたシナリオを数年前に書いていて、自分で言うのもなんですが、これが最高傑作なんです。(自画自賛どうだい馬鹿だろう~)
自分のシナリオを世に出したいというのは当然ですが、映画やドラマを影で支えている大部屋俳優さんたちにスポットライトを当てることで、そういう大事な存在を一人でも多くの人に理解して欲しいのです。
なんとか東映に売り込む手だてはないか調べたところ、受付部所を発見しました。モチのロン、即、送りました。
返事がこないのは慣れっこだから大丈夫。
とにかく、作品を受け付けてくれるところを発見したので鬼に金棒です。
ガゼン燃えてきましたね。
「さんまのからくりテレビ」にサンプラザ中野君が出演しているのを見て、更に燃えました。
サンプラザ中野君が着ていたTシャツには「せたがやたがやせ」の文字が!そして別の番組でも「せたがやたがやせ」Tシャツを着て歌う中野君を発見。
その胸に光る「せたがやたがやせ」の文字を見て、走馬燈のようにこの4年間が頭に浮かんできました。
「せたがやたがやせ」を売り込みまくり、コケてもコケてもまた立ち上がった過去の私。
あんなに健気に頑張っていた自分の頑張りを、気力を無くした今の自分が簡単に見捨ててしまうのか?
シナリオ「せたがやたがやせ」は私と共に歩んできた戦友でもあるのです。
体力的にも精神的にもヘロヘロだけど、イタチの最後っ屁ってなもんですよ。最後の悪あがきでもう少し挑戦を続けてみます。
東映さん、送ったシナリオは映画化した方がいいと思うなぁ。逃がしたフィッシュは大きいって言うでしょう。是非、ご一報お待ちしております!!
28f40eb5a2a2d67f8a6e805f209c94da.jpgちょんまげ

⑦伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!新島編・予定変更に泣く      

旅&おでかけ

P7310624.jpgP7280585.jpg
今年も日帰りで式根島に行くのを楽しみにしていましたが・・・・。
なんと、去年は出ていた日帰りできる新島→式根行きのジェットホィールが今年は無くなっていました。
連絡船はありますが、息子は絶対乗りたくないと申しております。
東海汽船さん、来年は新島→式根間のジェットホィールを再開させて下さい。ヨロピク。
残念無念。そんなわけで今年は式根行きは諦めることに。
そして、そして、新しくなった東海汽船営業所の中にどんぶり屋さんが入るのだと勘違いしていて、あしたぱカレーが食べられると喜びいさんで行ってみたらどんぶり屋さんはありませんでした。
ロッジのマネージャーさんの話しではどんぶり屋さんは羽伏浦の入り口付近で夏の間だけ営業しているということでした。
羽伏浦って自転車で行くと結構たいへんなんですよ。
以前も息子とチャレンジしたけど、何しろ坂がきつくて巨大な蚊の襲撃が半端ない魔のストリート。あと一歩の観音様のあたりで挫折してUターンした記憶があります。
「体力と気力があったら羽伏浦にいってあしたばカレーを食べようではないか」と言ったけど、悪天候と釣り三昧で結局行くことができませんでした。
来年こそはあしたばカレーを食べに羽伏浦に行きますぞ。あっ、でも、できたなら黒根とか前浜のほうで営業してほしいなぁ。ま・ゆ・み・の・オ・ネ・ガ・イ
CIMG7737_20100722113847.jpgCIMG7756_20100722113857.jpg
今年もかじやベーカリーはすごかった。
焼きたて美味しいので店頭からすぐに商品が消えてしまうのです。
お店の女将さんもスタッフのみなさんも客の対応と焼くので忙しさはマックス。
だってさ、商品を根こそぎ買い占めて行くような人までいるんだよ。驚き~。
んで、ベーカリーの方がこのブログに時々コメントを下さる式根大好きな与太郎堂さんの後輩だっつうんだから驚き。ん~、日本は狭いねぇ。
もう一つ、小耳に挟んだ話しではベーカリーの女将さんがロッジのみかさの女将さんの姉妹だと言うのは本当なのでしょうか。すごい気になる。確かにお店での対応を見ていたら話し方や声のトーンなどそっくりなんだよねぇ。
来年はそこのところを聞いてみたいのだ。
P7241243_20100801161942.jpgP7241242_20100811171128.jpg

ショック!!!実はあの「黄金むし」の歌は・・・・

動物&昆虫

ここに写っているコガネムシの背中には目印が描かれています。左は「★」右は「カネ」の文字。
P8080683.jpgP8170702.jpg
昨日に引き続きまたコガネムシのお話。
我が家の侵入者コガネムシの話題を書こうと思って、コガネムシについて調べたところショッキングな事実が判明しました。
黄金むし
野口雨情
  黄金むしは金持ちだ
  金藏建てた藏建てた
  飴屋で水飴買つて來た
 
  黄金むしは金持ちだ
  金藏建てた藏建てた
  子供に水飴なめさせた
この有名な童謡ですが、娘は知ってたけど息子は知らないと申しておりました。今時の子どもは知らないのかなぁ。
そして、この童謡の歌詞についての説明を見て驚きました。
         *  *  *  *  *
短い歌だが、そのノッソリとしたマイナー調のメロディがコガネムシのイメージに(たとえこの虫を知らなくても)ぴったり、と思わせる。童謡のスタンダードの一つ。
ただし一説によれば、雨情が思い描いていたコガネムシとは、チャバネゴキブリのことだったのではないかと言われている。彼の出身地である北関東地方(茨城県)ではチャバネゴキブリをコガネムシといい、この虫が家にたくさん住みつくとその家は裕福になるという伝説があった。日本の民俗に関心の深かった雨情ならではの作詞かも知れない。
         *  *  *  *  *  
あのあのあの・・・童謡黄金むしの黄金むしは実はチャバネゴキブリ?!
チャバネゴキブリがたくさん住み着く家は裕福になるの?!
ゴキブリが住み着く家ってゴミ屋敷じゃん。
でも、本物のコガネムシが住み着くと裕福になるというなら話しは別だ。
背中に目印を描かれたコガネムシをもしも見かけたら、それは我が家に一度訪問したコガネムシ君です。
P8160698.jpgP7270568.jpg
こちらも左は「」右は「お日様」

丸くて緑色の謎の物体襲来!!

動物&昆虫

imgp0112.jpgcaptured_alien01.jpg
我が家に毎日のように侵略者がやってきます。
丸くて緑色の謎の生命体かっ!!
針仕事をしている母と絵を描く息子・・・。ブイーーーン!!夜の静寂を破る爆音。
その物体は狂ったように天井のライトに体を打ち付けている。
オーノー!お前は誰だ!何者だ!
「お母さんまたコガネムシだよ」
表から虫取り網を取って来た息子が飛びまわるコガネムシを確保。
そうなんです。梅雨明けの頃からほぼ毎日我が家にコガネムシが侵入してきているのです。
このボロ家に暮らしてやや20年。こんなことは初めて。
いくらボロでもどこから侵入してくるのか検討がつかない。
だいたいコガネムシって結構体の厚みがあるから、あいつが入ってこられるスペースは無いと思うだが。どこからともなく侵入しているのです。
パターン①としては、なぜかいつの間にかボンちゃんの小屋の中又はエサ入れの中にいる。しかし、当のボンちゃんは全く気付かずボーとしている。
パターン②は、私と息子がテレビも付けずにボケっとしている静寂の時に突如どこからともなく現れて、電気の回りを飛びまわる。
これが続いたある日ふと疑問がムクムクと。
「こいつは同一人物(虫)か?」
「よし!!背中に模様を描いて実験してみよう!」
つうわけで背中に○とか★とか×とか模様を描かれたコガネムシたち。
相変わらず毎日のようにコガネムシがやってきますが、再入場する者は現在のところ現れておりません。
P8080681.jpgP7200554.jpg
ある時は左の写真のように小屋の中でウロウロ。ある時はエサ入れの中に。これは二度ありました。

④ハスの生命力にあやかりたい

農業&ガーデニング

P8080689.jpgP8060635.jpg
今回、レンコン掘りの話題を載せるにあたってハスについていろいろ調べてみました。 
Wikipediaーハス
土の中で発芽能力を長い間保持することができる。1951年(昭和26年)3月、千葉市にある東京大学検見川厚生農場の落合遺跡で発掘され、理学博士の大賀一郎が発芽させることに成功したハスの実は、放射性炭素年代測定により今から2000年前の弥生時代後期のものであると推定された(大賀ハス)。その他にも中尊寺の金色堂須弥壇から発見され、800年ぶりに発芽に成功した例(中尊寺ハス)や埼玉県行田市のゴミ焼却場建設予定地から、およそ1400年から3000年前のものが発芽した例(行田蓮)もある。
どっひゃー!ハスの生命力に脱帽!2000年とか3000年とか想像を絶する発芽能力!
P8070660.jpgP8060654.jpg
レンコン農家のかぶらぎさんのお話では、もしも蓮田のレンコンをほったらかしにしておくとどうなるかというと、型は小さくなっていくけれどいつまでもいつまでも半永久的に生り続けるそうです。
実際は、レンコン農家では4月~5月に種レンコンを植え付けて美味しいレンコンを育てて下さっているんですけどね。
宇治市五ケ庄にある黄檗宗の本山・万福寺で、開祖の隠元禅師が350年前に中国から伝えたとされる「インゲンマメ」が花を咲かせているというニュースもありました。
27年前に境内の蔵から見つかった豆の種を発芽させたというもの。現在の寺務所がある場所に建っていた蔵を取り壊す際、当時の宗務総長だった故永田泰嶺さんが箱に入った3粒の豆を見つけたと、伝えられる。種苗会社と研究者、浅井聖道・現宗務総長が1粒ずつ持ち帰ったが、浅井宗務総長が、ふやかした豆をまいたところ、その豆だけが発芽したということです。
前田和美高知大名誉教授は「350年前の豆が発芽することは考えられないが、隠元禅師が伝えた豆の子孫という可能性はある。DNA鑑定をすれば中国の豆につながるかもしれない」と話しています。
う~ん。種好きな私には興味津々の話題です。ロマンですよねぇ。
P8060651.jpgP8070658.jpg
                               ひたち野の田んぼではもうこんなに立派な稲穂が。

まゆみのシネマ通りにようこそ キャッツ&ドッグスの巻

シナリオ&映画&ドラマ

キャッツ&ドッグスキャッツ&ドッグス2
キャッツ&ドッグスの試写会に行ってきました。
当然のことながら、ネコ好き犬好きの人必見の映画です。
私はネコも犬も大好きなのでメチャクチャ楽しめました。
今回の主人公はシェパードで、さすがアメリカ!あえてシェパードを持ってくるとこはナイスです。
日本なら今人気のあるトイプードルとかチワワとかシーズーとかマルチーズなんかを持ってくるんでしょうが、私はこのタイプのセレブな奥様の飼っている座敷犬は好きじゃありません。
犬はデカイのが良い。私が一番飼いたい犬№1がシェパードで他にグレート・デーン、グレート・ピレニーズ、セントバーナード、ボクサーなんかも飼ってみたい。
10年前の一作目の主人公のビーグルは今回犬スパイ組織のトップになっていました。
前回の悪党だったネコ(ヒマラヤン)は今回アルカトラス島の監獄でネコ界のレクター博士となって登場しております。
犬とネコがタッグを組んで地球を守れるか!?ということで、そこにおしゃべりで生意気なハトも加わっています。
ハトも可愛いけど、できれば次回はモルモットを使ってほしいな。
私は映画を観る時は必ず幕が閉じるまで席を立ちません。やはり映画を作ったスタッフに対する礼儀だと思うので。例えそれが「銭返せ」という駄作でも最後まで席は立ちません。
結構、本編が終わった瞬間に席を立つ人が多いんだよね。お急ぎの人もいるかもしれないけど、やっぱり最後まで見て欲しい。
そういう人をこらしめるため(?)か、最近エンディングロールの後に落ちがあったりします。
「マーシャル博士の恐竜ランド」の時も重要な落ちのカットがありました。
今回もエンディングロールの後に1カットがありますからお見逃し無く。
私の斜め前に座っていたお嬢さんもラストカットを見て「帰っちゃった人たち見られなかったね」とお母さんに言うと「だから映画は最後まで席を立たないで見た方がいいのよ」とお母さんが言ってました。
何しろ、老若男女が楽しめる最高なおバカ映画です。家族でもカップルでも一人でも大笑いして日頃を憂さを晴らしましょう!!!
キャッツP1072229.jpg
右はパールセンターの白髭先生(我が家での呼び名・本名はくろ)私と息子はネコの多い阿佐ヶ谷にはネコ地下組織があって、この白髭先生が阿佐ヶ谷のネコたちを仕切っているご意見番だと勝手に妄想しています。

私の第二のふるさと茨城やさと・「水車杉線香」駒村清明堂のご紹介

農業&ガーデニング

水車2P8011308_20100717233528.jpg
話題が古くてごめんなさい。5月14日の「とくダネ」でお天気キャスター天達武史さんがやさとを紹介したんですよ。
私も何度も訪れたことのある峰寺山西光院と駒村清明堂を紹介していて、テレビの前で一人で小躍りしてました。
駒村清明堂には二度伺ったことがあって、一度目の時は水車を新しく組み直している貴重な時に伺いました。
たぶん7年前くらいだったと思うけど、去年久しぶりに行ったら左の写真の水車が、すっかり年期が入って右の写真になってました。
駒村清明堂のご主人はとってもお話が上手で楽しい方で、看板娘のお婆ちゃんがお線香を販売しています。
私もこの「水車杉線香」をずっと利用していますが、一般のお線香に比べて燃焼時間が長くてとても懐かしい優しい香りがします。
杉の葉を水車で粉にしてつくる杉線香。原料も設備も動力もすべて自然の恵みに頼るその製法は100年間変わっていない。正真正銘の地球に優しいお線香です。
人間と同じで木が若いと、どうしても粘りが足りないということで、駒村さんは樹齢50年以上の杉だけを使っていますが、山が荒れてしまって地元で手に入れるのがだんだん難しくなってきたそうです。
水車を建てる職人さんも減ってしまっているし心配です。日本人は素晴らしい技術を持っている人が大勢いるのに大事にされないのが本当に残念だし、良い水と美しい森や資源をもっと大切にするべきだと思います。
P8011317_20100717233617.jpgCIMG8811_20100717233809.jpg
いつも東都の企画の最後に「柿岡直売所」に寄ってお買い物。
直売所で買い物する時は、なるべく新種野菜を購入します。今回の掘り出し物は下の写真。
右の写真の左に写っているのはご存じのカボチャ。さてさて、カボチャの隣の白い野菜は何かわかるかなぁ?
・・・・ブー。は~い時間切れ~残念でした。
なんとこの白い物体は「ズッキーニ」です。
・・・たぶん。だって、ラベルにズッキーニって書いてあったんだもん。
JAやさとの北村さんに「これズッキーニって書いてあるけどホントにズッキーニ?」と聞いたら「こんなズッキーニは見たことないけど書いてあるからそうだと思う」と言ってました。
切ってみたら中はカボチャと同じでした。種もカボチャと同じでくり抜いて調理しました。
一応食感はズッキーニと同じだったので、きっとズッキーニでしょう。
P7100505.jpgP7100503.jpg

⑥伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!     クワガタ捕りは惨敗でした       

旅&おでかけ

P7280600.jpgP7280601.jpg
到着した日の夜にいつもの公園に竿と網を持って出かけました。
しかし、すでに夜の時点で強い風が吹いていて、いつもなら道路の街灯に群がっている虫がほぼ0です。
虫たちには天候が悪くなることがお見通しなんでしょうね。
いつもなら道路のあちこちにゴロゴロ転がっているコガネムシやカナブンが全くいないのも少々不気味。
「なんか嫌な予感がする。クワガタもいないんじゃない?」
公園に到着すると、やっぱり街灯は静かで虫がいない。
虫嫌いな人が見たら気を失いそうなくらいブンブン飛んでいる大きな蛾もコガネムシもカナブンも鳴りを潜めています。
しかし、こんな悪条件でも必ず捕まえるのが私たち親子のすごいところ。
動物園のクマのように公園をいったりきたり繰り返し、めざとく見つけたのが写真のクワガタたち。
今回はオスばかりで、メスがいなくて困りました。
「これだけ探してもいないんじゃメスは無理か」と諦め掛けた時、私の目がキラリと光りました。
草むらにもぞもぞしているメスを発見。まさに神の目を持つ女。左の写真の右が唯一ゲットしたメス。
で、今回の新島4日間で、クワガタが捕れたのはこの初日だけで、後は暴風雨と強風のために収穫ゼロでした。
P7280580.jpgP7280595.jpg
この4日間は本当に子どもにように遊びまくりました。
左上の写真は間々下海岸にある潮だまり。いつもここに魚が取り残されていて、この日も半日息子と魚を追いかけ回していました。
食べて寝ている以外は、昼間は釣りをしているか、海で泳ぐ、磯遊び、クワガタ捕り。夜は釣りかクワガタ捕り。
息子が「お母さんもう帰ろうよ」と言い、母が「あと少しだけ」と言う逆転親子。
『体は大人!頭脳は子ども!』逆名探偵コナンな私。
こんなアラフィフ見たことないでしょ、ぐふふふふ。
そんなわけで、日焼け止めクリームなんて全く役に立たなくて真っ黒になって帰ってきました。
バイトに行ったら、みんなに「あらあらやっちゃったねぇ」と呆れられました。
シミもシワもど~んと来い!遊ぶ時は遊ぶ!どうせお婆ちゃんになったらみんなシワくちゃババァなんだから遊んだもん勝ちだよ~ん。
P7270570.jpgP7280579.jpg
影っていいよねぇ。年齢が分からないから・・・。影だけ見れば宮崎あおいなんだけどなぁ。(ごめん!今の言い過ぎた!)現実は非情なのだ。

②阿佐ヶ谷七夕無事終了

未分類

P8070673.jpgP8070663.jpg
すずらん通りの今年のテーマは「怪物くん」だったようです。
去年は「モンスターズインク」その前は「ゲゲゲの鬼太郎」だったと思う。
これはとてもグーだと思います。みんながバラバラの作品を作るよりもテーマが絞られていると更に楽しい。
左上の作品はすずらん通りのものではなくて、パールセンターの沖縄倉庫の怪物君です。
なぜ怪物君がお化粧しているのか謎。左手に持っているのは沖縄倉庫だけにゴーヤ?右手に持っているのはオリオンビール。調べたところオリオンビールは、沖縄県に本拠を置くビールのブランドだそうです。
P8070664.jpgP8070665.jpg
この右下の作品なんですけど。これって以前にだんご3兄弟を作ったお店ではありませんか?
ぶふふふふ、明かに使い回しているのがわかります。3兄弟の一名は廃棄されたのね。
手抜きの匂いがするが、エコだから許してやろう。
つうか、これはポニョですよね。なぜ今ポニョなの?宮崎さんが見たら苦笑いでしょうね。
P8070671.jpgP8070670.jpg

③蓮は泥より出でて泥に染まらず・・・

農業&ガーデニング

一晩でこんなに開いてしまった
P8070660.jpgP8080680.jpg
かぶらぎさんの話しでは、昔から蓮の花はあまり取らない方がよいと言われているらしい。
しかし、サービス精神旺盛なかぶらぎさんは、極楽浄土のような蓮田を見て「綺麗ねぇ」「本当に綺麗だわぁ」と歓喜の声を上げている参加者たちに「少しくらいなら大丈夫だから」と言って蓮の花を取って下さいました。
かぶらぎさんありがとう。こんなに貴重なお花を頂けてまゆみ感激!!
蓮の花について調べたところ、ハスの花、すなわち蓮華は、清らかさや聖性の象徴として称えられることが多く「蓮は泥より出でて泥に染まらず」という日本人にも馴染みの深い中国の成句が、その理由を端的に表している。
死後に極楽浄土に往生し、同じ蓮花の上に生まれ変わって身を託すという思想があり、「一蓮托生」という言葉の語源になっている。
いちれん‐たくしょう【一蓮托生】
1 仏語。死後、極楽の同じ蓮華の上に生まれること。2 結果はどうなろうと、行動や運命をともにすること。「死ぬも生きるも全員―だ」
「蓮は泥より出でて泥に染まらず」という言葉。素晴らしいですねぇ。私も例え人生の泥沼から這い上がっても泥に染まらない清らかな生き方をしたいと思いました。
P8060642.jpgP8060646.jpg
でね、この蓮の花に白と赤がありまして、「白も清楚だけどやっぱり赤が欲しい~」つうことで、赤い花を取って頂きました。
この白と赤には品種の違いがあるのか、昼食の交流で聞いてみました。
そしたら、白い花のレンコンは関東に好まれるふっくら太った中国種。赤い花は主に関西で栽培されている在来種で細くて長いレンコンだそうです。
この在来種のレンコンは関西では定番のレンコンで、同じテーブルで食事していた参加者の方に京都出身の方がいて東京に来て太いレンコンを見てびっくりしたと言ってました。料亭などで均一の大きさに調理できることから細くて長いものが好まれるらしいです。
生産者の方は、植えたつもりがないのに赤い花の品種のものが混じってしまい、本当は生ってほしくないのに毎年勝手に生ってしまってやっかいだと話してました。確かにあちらこちらに赤い花が咲いておりました。
レンコンは8月から翌年の5月まで続けて収獲、12月のおせち料理の時期が最盛期で、逆に6~8月が端境期になりますが、この間はハウスを使った促成栽培も行われ1年中市場に出回ります。そんなことから専業農家が多いということで他の農家に比べると後継者問題は少ない方だというお話でした。
P8070659.jpg3c56807f57ad78f4.jpg
左が中国種。右が在来種。

まゆみの珍取材日記・兵庫県養父市編⑫       お尋ね者の報酬

農業&ガーデニング

P6020282.jpgP6020281.jpg
シカ・クマ・イノシシ・ヌートリアなど駆除したことを役場に申告すると報酬を頂けるそうです。
ヌートリアに関して聞いた話では、岡山のある地域では役場にシッポを持っていくと報酬は800円。
崎尾さんの地域では一頭5000円ということです。
シッポを持っていくという岡山の場合は納得できますが、聞いたとこでは写真を撮って「駆除しました」と自己申告するのが普通なようです。
田舎の人って人が好いよねぇ、私なんかは疑い深いので、真っ先に「それっていくらでもズルできるじゃん」と思いました。
そしたら案の定、兵庫も山梨も、やっぱりズルする奴が現れたらしくて、駆除した一頭をいろんな場所で角度をかえたりして何枚も写真を撮って役場に持っていったりして。
そこで山梨の場合はイノシシは写真を撮る時は頭を左にしてお腹にスプレーで○を書く。というルールに変わったそうです。
ヌートリアは前歯を持っていくことになったとか。猿はシッポを持って行くとか。
前歯抜くのはさすがの私でも躊躇しちゃうかも、シッポの方がいいよね。
P6020327.jpgP6020323_20100622230411.jpg
本当は外来種の生き物を持ち込んだ人間が悪いわけで、彼らに罪はないのだけど、だからと言って野放しにしておくわけにはいきません。
つい最近も『外来魚「コクチバス」が多摩川で急増、在来種への影響に危機感・上流で何者かが放流したのでは』というニュースを見ました。いつになったらこんな馬鹿なことをする人がいなくなるのでしょうでしょうか。本当に残念です。
それにしてもヌートリア一頭5000円なんて、私がバイトで休憩もとらずに一日必死に働いたギャラと変わらないじゃん。
勝手に仕掛けに入ってくれて5000円なんて夢のようだ。
クマやイノシシを捕まえるのは無理だけど、ヌートリアなら私でもいけそうだ。
この崎尾さんの仕掛けを大量に作ってこまめに仕掛ければ「ヌートリア御殿」が建てられるかもしれん。
みんなも現代農業8月号まゆみの『知恵くらべ根くらべ』を見てレッツトライ!!!
P6010223_20100722231335.jpgヌートリア4

⑤伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!新島編・雑魚でも釣り楽しい~!!!        

未分類

ボクモ・ツリ・ハツタイケン・デス             コッチニ・コナイデ~
P7310626.jpgP7310623.jpg
2日目の夜に新島漁港のクルーザーが停泊している辺りに夜釣りに行きました。
時々横殴りの雨が降るし風は強いし、とにかくうねりがすごくて、こんな日は魚だって底の方でじっとしていると思いますよ。最悪のコンディションなので、当然釣りになりません。
仕方なくロッジに戻り、翌日、再び同じ場所で釣りにチャレンジしました。
まだまだ悪天候だけど、そんなことで怯むわけないでしょ。
ここでもやっぱりフグとベラばかりで、またキタマクラを釣り上げてしまったりしたけど、なかなか良い引きの大きい魚を釣り上げました。左下の写真。
一瞬「メバル?!」と喜んだけど、なんか違う全然違う・・。
新島マリンのご主人に聞いたらこの魚はササノハベラと言うそうです。で、このササノハベラも入れ食いでした。
ササノハベラは小さいときはすべて雌で、産卵後群の優位にある雄が死ぬもしくはいなくなると、大きい優位にある雌が順番に雄に性転換するそうです。寒くなると砂にもぐって冬眠するんですって。面白いよねぇ。
食べ方としては塩焼き・煮つけ・刺身
まぁ、こんな感じで釣りで言うところの外道ばかりの釣りになってしまいましたが、取りあえず息子は釣りが面白いと思ってくれただけでもめっけもんだし、来年へ向けてウォーミングアップつうことで良しとしておきます。
来年は「みかさ」の女将さんにさばいてもらえる大物を胸を張って持って帰れるように頑張るぞー!!
P7300615.jpgP7280584.jpg
島にはマイクルーザーで来る方も結構して、ロッジに毎年来ているおっちゃん達のクルーザーも停泊してました。
釣りをしている時に、クルーザーの持ち主の方とお話をしましたが、マイクルーザーを持ってるなんてきっとお金持ちなんだろうねぇ。
その方は横浜から15時間かけて最初に八丈島に停泊して三宅島などを巡って新島に来たと言ってました。
カッコイイ~と思うけど、港に停泊している時以外は全て海の上なわけで、寝る時もご飯食べる時もずっとユラユラしているんだよね。実際、夜釣りに行った時にクルーザーの中でテレビがついているのを見て、「うわぁ、ユラユラしながらテレビ見てるんだ」と感心した。
無理~!絶対無理~!陸に上がっても2・3日体がユラユラしていそうな気がする。
P7280593.jpgササノハベラ

①阿佐ヶ谷七夕無事終了

未分類

P8070677.jpgP8080691.jpg
今年も阿佐ヶ谷の七夕はすごい人出でありました。
毎年のべ50万人の人出ということで、単純に計算しても一日10万人が来るなんてウソだろ~!!
確かにパールセンターからすずらん通りにかけて、満員電車状態で身動きのとれないところもあります。
息子はお友達と楽しんで来ているので、私は通勤の早朝だ~れもいない商店街をのんびりと写真を撮らせてもらいました。
地元の人は、阿佐ヶ谷七夕のわざわざ混む商店街に行かないようです。遠方からわざわざ来てくれている方もいるし、そういう大勢の皆さんに楽しんで頂くことが大切ですしね。
七夕が終わった商店街では「やっと普通に買い物ができるわ」と言う声があちこちで聞かれます。
P8080692.jpgP8070669.jpg
左上のトイストーリーⅢは、いつもクオリティの高い作品を展示している洋品店と電気屋さん。
右は花屋さんの作品。
手を抜かない素晴らしい作品を見せてくれるお店に拍手です。
タカラヤさんの作品はなぜか毎年異常にデカイ。なぜあんなにデカくするのか謎だ。
写真では分かりづらいけど、畳10畳分くらいありそうでした。
お店が忙しいんだからもう少し小さくすれば作るにも処分するにも楽なのにと思うけど、タカラヤさんのこだわりなんでしょうね。お疲れさまタカラヤさん。
下のガリガリ君を作ったお店の着眼点は良い。あえてガリガリ君。
今年の夏は猛暑で、ガリガリ君は大人気。
通常の販売数量を大きく上回る状況が続き、現在品薄状態ということで、赤城乳業製品はHPでお詫びのコメントを出してました。
増産体制を敷いているが、予想以上のご好評で未だに安定供給の確保には至ってないということです。
やっぱり夏は暑く、夏らしいのが景気に繋がるのね。
今年の夏は本当に夏らしい良い夏でありました。
P8070662.jpgP8070679.jpg

②「先が見える、見通しがきく」縁起物レンコンを皆の者食べるのじゃ!!!!

農業&ガーデニング

P8060643.jpgP8060644.jpg
今回お世話になったJAひたち野さんは5月のえさ米卵の飼料米の田植えでもお世話になっていました。
その時に頂いたのが下の写真のJAひたち野キャップ。前回の田植えでこのキャップを被って作業したように、当然、今回のレンコン掘りでもこのキャップを被ってレンコン掘りに挑みました。
ウヒヒヒヒ、まるで生産者のようではありませんか。キャップが新しいので新人つうことで。
このレンコン掘りをする時に着る作業用スーツを一度でいいから着てみたかったんだよねぇ。
実際着てみたら着ぐるみを着た感覚で、「とっとこハム太郎」になった気分でした。
参加者は「この作業用スーツを着ても泥水がスーツの中に入ったりしないのかしら?もしも中に泥水が入るとしたらパンツまでドロドロになるかも」と替えの下着の心配をしていました。
実際、レンコン畑も深いところはかなり深いらしく、こちらのレンコン畑は比較的浅かったので全くそんな心配はいりませんでした。
でも、作業に必死になって足を踏ん張ってレンコンを掘っていると、思い切り泥に足を取られて抜けなくなるので注意が必要。
私も体験を終えて上に上がろうとしたら、完全に泥に足がはまってしまい引き抜くのに大変でした。
P8060638.jpgP8060639.jpg
上の写真はレクチャーしてくれたかぶらぎさん。右はお名前を聞くのを忘れたけど若くて可愛い奥さんがいる生産者の方。下のお料理は生産者の奥様や関係者の方が用意して下さった昼食です。
お食事をしながら写真のお二人に面白いお話をたくさん聞かせて頂けました。
レンコンの天ぷら・サラダ・きんぴら・マヨネーズ和えなど美味しいお料理をご馳走様でした。
ちなみにレンコンは種子にもでん粉が豊富であり甘納豆や汁粉などとして可食である。中国や台湾では餡にして月餅、最中などの菓子に加工されることも多い。餡にする場合苦味のある芯の部分は取り除くことが 多いが、取り除いた芯の部分を集め蓮芯茶として飲まれることもある。 また、蓮肉という生薬として、鎮静、滋養強壮作用があるそうです。
そしてレンコンは縁起のよい健康食品とも言われ、茎の中に穴があいていることから「先が見える、見通しがきく」縁起物としてお正月や慶事には欠かすことができない食べ物。ビタミンCが多く、野菜としては珍しく肝臓の働きを助けるビタミンB12も含まれている。節が少なく、太ったまっすぐなものがよいということで、みなさんもレンコンをたくさん食べましょう!!
P8070655.jpgP5220082_20100807210704.jpg

私の第二のふるさと茨城やさと・朝日里山学校のご紹介

未分類

P7090473.jpgP7090474.jpg
私がはじめて茨城県八郷に農業体験に訪れたのは7年前。
この農業体験で東京から就農してきた若い夫婦に出会って「せたがやたがやせ」というシナリオを書こうと思いつきました。
それ以来、毎年一度は訪れておりまして、22日のブログでも紹介したように先日は農業体験大豆コースで行ってきました。
この八郷町は1960年前後の「昭和の町村大合併」で柿岡町と7ヶ村が合併して「八郷(八つの郷)」となりました。そして、2005年「平成の市町村大合併」により石岡市と合併して「石岡市」になりました。
私は今でもやさと(八郷)と呼んでしまうけど現在は石岡市なんです。農協は今でもJAやさととして「やさと」の名前を残しています。
いつもは夢ファームという畑で農業体験をしますが、今回の大豆コース4回は「朝日里山学校」で行われます。
この朝日里山学校は平成16年に廃校になった小学校を利用して「体験型観光施設」として一昨年甦りました。
実は一昨年の開校前にこの朝日里山学校で「そば打ち体験」をさせてもらっていたので、石岡市長より先に利用しているんだよ~。
P7090475.jpgP7090476.jpg
先日の大豆コースではこの音楽室でお昼を頂きました。
教室は子ども達が学んでいた時のままにしてあって、このように色あせた渋いポスターが残っています。
学校の怪談のシーンにもありそうだけど、この教室に肝試しで夜一人で入れと言われたらチビリそうですよね。
柴山さんの話しでは、すでに撮影で何度も使われているそうです。
そりゃそうですよ。わざわざセット作らなくても、超リアルに古い木造校舎を再現できますからねぇ。
1995年〜1999年東宝で公開された映画「学校の怪談」シリーズがありましたが、もしもまた復活するなら是非この朝日里山学校を撮影でご利用下さい。完璧なセットですよ。
んで、私もお化け役で使って下さい。ノー特殊メイクで山姥の役とかやる自信あります。
P7090497.jpg朝日里山

④伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!新島編・新島温泉ロッジのご紹介        

旅&おでかけ

イヤ~ン。コンナニ・タベラレナ~イ・・・ッテ・ボクハ・ジュウデンデシタ。
P7300619.jpgP7280598_20100805161817.jpg
どうっすか、このご馳走のオンパレード!新島温泉ロッジレストラン「みかさ」のお食事でございます。
いやぁ~、早いもので新島温泉ロッジにお世話になるようになって4年目の夏であります。
はじめて来た夏は息子はまだ小5で「とにかく食が細いのでご飯を残してしまったらごめんなさい」と女将さんに言ったら「じゃ、好きなもの作ってあげるから、好きなもの言ってごらん」とリクエストを聞いてくれて、わざわざ息子一人のためにマーボ豆腐やカレーやオムライスなど作ってくれました。
「みかさ」の女将さんとお姉さんの心遣いにすっかり温泉ロッジファンになった息子と私は毎年こちらにお世話になっているわけです。
一泊8,925円でこの料理に夕食には毎食新鮮なお刺身が付いてくるんだから、やばいくらいのご馳走ですよ。
右下の写真の魚は「きたっぱ(キタノハダイ)」と言う魚で、ドデカイ25㎝から30㎝はあったと思う。
炭焼き?にした皮を全部取って生姜醤油で頂きます。白身の肉厚な身が最高に美味しかったです。
一年に一度の幸せ。人に食事を作って貰える幸せ。それもこんなに豪華なご馳走を。
P7290606.jpgP7290605.jpg
長い廊下でつながっていますが、個々の部屋は独立した建物なので、とにかく静かでゆっくりと泊まれるのが最高です。旅行先で枕が変わると眠れない私も、なぜかロッジでは爆睡できます。
温泉ロッジ 東京都新島村字瀬戸山116
お問い合わせ・・宿泊予約
TEL 04992-5-1199
FAX 04992-5-1977
宿泊料金
大人(中学生以上)1泊2食 9,450円(1人1部屋御利用の場合)
大人(中学生以上)1泊2食 8,925円(2人以上で御利用の場合)
子供(小学生)1泊2食 8,400円幼児(満3才~6才)1泊2食 5,775円乳児(満3才未満)食事なし無料
あ~たねぇ、この温泉ロッジの何がスゴイって、一年中料金が変わらないのよ。シーズン料金がないんだからチョー良心的な宿なんですよ~。
食事は併設のレストラン『みかさ』で新島周辺でとれる海の幸・山の幸を味わえます。
お風呂はなんと温泉!!温泉入り放題!!
泉質 ナトリウム塩化物強温泉(高張性弱アルカリ性他温泉)
効能 神経痛・筋肉痛・五十肩・関節のこわばり・慢性消化器病・痔疾
疲労回復・きりきず・やけど・慢性皮膚病・慢性便秘など
全国の皆さん、新島にいらした時は是非『新島温泉ロッジ』をご利用下さい。
P7280602_20100805161836.jpgP7300614.jpg
朝食も豪華でしょ。そんなで、お昼は貧祖に海を眺めながら菓子パンを食べてるわけです。

まゆみの懸賞中毒・黒酢現金当たったどぉ~!!

未分類

P7020455.jpgP7020456.jpg
私は酸っぱいものが苦手で酢がチョーチョーーーーーーー苦手です。
数年前に『お酢ダイエット』が流行って、大嫌いでも挑戦しました。ほんの少しのお酢を飲むのにも涙が出てきて「普通泣いてまで飲むかぁ~」と娘にバカにされました。
やや2年くらい続けました。多分健康にはとても良いと思いますが、全く痩せもせず飲むのをやめました。
そして、東都生協のカタログを見ていたら右上の『鹿児島黒酢ドリンク』が目に入りました。
そこには『お試し価格』という文字が。私、『お試し価格』という言葉に弱いんです。
「取りあえず注文してみて、もしも酸っぱくても、また涙を流しながら飲み切ろう」と注文。
一週間後届いて、ドキドキしながら飲んでみたら、あ~た、全く酸っぱくないのよ!!!普通にジュースなの。
これなら酢が苦手なアタイでも続けられる。
つうわけで、東都の紙パックは仕事に持って行く用、家で飲むのは1リットルの紙パックを購入するようになりました。
黒酢を飲むようになって持久力がついたような気がするし疲れにくくなった気がする。それに何より2ヶ月で2㎏体重が減りました。
で、この『黒酢で元気』という1リットル入りのものはメロディアンというメーカーのもので、3000円が当たるキャンペーンをやっていたので応募したら当たったよ~!!ありがとうメロディアンさん。
大嫌いだった酢で3000円が当たるなんて、まさに「ひようたんから駒」だね。
体重が減って、健康になって、現金が当たって、一石三鳥だ。
私のように酢が苦手な人も嘘のように飲めますよ。騙されたと思って一度飲んでみて下さい。
下の写真はフリーペーパーTOKYOヘッドラインの『キャッツ&ドックス』の試写会が当たったどお~。
今週観に行ってきま~す。この『キャッツ&ドッグス』は右の写真が第一作目で10年ぶりの続編。
極悪ネコ、ガイアの魔の肉球からスパイチームは地球を守れるのか!?地球の運命はその肉球にかかっている!!地球最大の肉球大戦争!!
って、バカでしょう。この手のオバカ映画が大好きなので楽しみです。
試写会後に、またこのブログで紹介しますね。
キャッツ&ドッグスキャッツ

①念願のレンコン掘りに行ったどぉ~!!!

農業&ガーデニング

P8060648.jpgP8060647.jpg
ま~たまた茨城県に来ちゃいました。誰もが(?)一生のうち一度は体験してみたい『レンコン掘り』に挑戦してきましたよ~!!!
この日は8月7日ということで「夏休みだし高速は少しは混むかもね」という心づもりで出かけて愕然。
集合場所の井の頭通りをマイクロバスが出発したのが7時55分。車が動かない・・・全然動かない。空いている時は2時間かからずに茨城石岡に到着するはずが。2時間以上かかってやっと小菅~!小菅ってまだ足立区じゃん。土手沿い行けば実家に帰っちゃうよ。
すでに帰省ラッシュもはじまっていたようで、更に高速道路「1000円乗り放題」が追い打ちをかける。
運転手さんは「もしかしたら12時過ぎちゃうかもね~」と苦笑い。
それでも何とか11時頃にJAひたち野に到着して、慌ただしく着替えを済ませ蓮田に向かいました。
まぁ、このレンコンの葉の大きいことよ。私の大きな顔が小さく見えるよ。小さい頃から泥沼とか大好きだったから、この泥の中に入るのが楽しみだったのよ。想像以上にすんごいズブズブ状態でした。
ポンプの水圧で泥の中かられんこんを掘り出します。レンコンに水圧を直接当ててしまうと傷がついてしまうのでレンコンの回りの泥を落としてお目当てのレンコンを掘り出すのです。
この水圧がすごくて「絶対にホースを手から放さないで下さい」と念を押されました。もしも手から放したらディズニーシーのクールサービス状態で参加者全員ずぶ濡れ地獄だよ。
私にレンコン掘りをレクチャーしてくれたのが写真に写っている「かぶらぎさん」
みんな必死に泥の中のレンコンを探すけど「???どこにある?」という感じで見つけられない。でもかぶらぎさんはさすがプロだよねぇ。「ここにあるから」と指示してくれます。指示されたところを手探りすると、確かにまるまるとしたレンコンがあります。
楽しい~!もう最高に楽しかったです!かぶらぎさんありがとうございました!
P8060635.jpgP8060636.jpg
蓮の花は美しい。右の蓮の実は古くから滋養強壮の効があり病中病後に蓮の実がゆなどにして食されていたそうです。蓮の実甘納豆という商品もありました。
田舎に行くと、お盆の時に大きな蓮の葉に餅やお菓子やお供えものを乗せて仏壇に置いてあるのを見て幼心にアートだと思いました。「蓮の実は食べられるんだよ」と叔母ちゃんが教えてくれたけど、どうも蜂の巣の蜂の子のイメージがあって私は食べませんでした。
レンコンは子どもも私も大好きなので、掘って楽しい食べて美味しい言うこと無しの食材です。
穫れたてレンコン1㎏700円2㎏を買って帰り、近所のオバチャンにお土産。
P8060637.jpgP8070659.jpg

③伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!! 新島編・食べるとすぐ中毒死?!    

旅&おでかけ

モウ・フグハ・ツリタクアリマセン・ケッコウデスゥ~
P7310623.jpgP7280595.jpg
新島初日の新島漁港での釣りはフグとベラのオンパレード。
息子は小さくてもメジナを釣ったので上出来。
私もなんとか別の魚が釣りたくて、ずっとエサをつついている口の細い大きめな魚を狙っていました。
針を落としてもすぐにベラとフグにエサを取られてしまうので、上手く引っかけて釣るタイミングを計っていました。
そしたら、奇跡的に引っかかって、釣れたのが右上の写真の魚。
「きっとこれはウマヅラハギだ!!バンザ~イ!!フグとベラ以外のものを釣ったどぉ~!!!」
私のいい加減な魚知識で大喜び。
しばらくしてバケツの中で弱ってきたので海に戻しました。
すると息子が「あっ!やっぱりロッジに持って帰って女将さんにさばいて貰おうよ!!」と言うではありませんか。
確かに言われてみればもったいない。慌てて網で掬おうとするが、届かずに断念。
「もったいなかったねぇ。今度釣ったらロッジに持って帰ろうよ」
ロッジに帰ってマネージャーさんに話すと「血抜きをして持ってくれば新鮮に食べられるから、明日はそうして持って帰ってくればいい」と血抜きの仕方を教えてくれました。
P7290610.jpgP7270573.jpg
翌日、新島マリンのご主人にデジカメの写真を見て貰って「これってウマヅラハギじゃないですか?」と聞くと意外な答えが!
「これっ!!キタマクラだよ」
「ゲッ・・・キタマクラって、北枕のキタマクラ・・・」
「うん。食べると死んじゃって北枕になるからキタマクラって名前」
あのねぇ・・・ウマヅラハギって言ったの誰だよ。アタシだよ。
ロッジのマネージャーさんも初耳の名前だって言ってたから、知らずに食べてたらえらいことになってたね。
東海大学海洋科学博物館の解説によると
標準和名:きたまくら
分  類:フグ科
キーワード: 危ない魚
磯にすむ。名前の由来は、この魚を食べるとすぐ中毒死して、北枕に寝かされるというところからきている。肉と卵巣は無毒だが皮ふは強毒。肝臓と腸には弱毒があり、食用としない。20cmになる。
全国のみんなも釣った魚を食べる時はよく確認してから食べようね。
P7280591.jpgumazurahagi.jpg
左は普通にフグ。マネージャーさんの話しではこの子達は天ぷらなどにして食べられるそうです。右が本物のウマヅラハギ。上のキタマクラに似てるでしょ。
それにしても蛇の道は蛇!餅は餅屋!さっすが新島マリンのご主人!!生き字引!

今年は暑いっ!!水びたし最高!!

未分類

夏ディズニーP8161444_20100805151503.jpg
去年の夏は雨ばかりで寒い夏だったので、クールサービスも拷問のような日もありましたね。
しか~し!!今年は暑い!!毎日がクールサービス日和だね!!
去年はディズニーランドの『クール・ザ・ヒート』とディズニーシーの『チップとデールのクールサービス』両方を体験しました。
最初にランドの『クール・ザ・ヒート』を体験して水びたしになって、数日後シーの『チップとデールのクールサービス』を体験しましたが、「クールザヒートよりもこちらのクールサービスは濡れますのでご注意下さい」とショーがはじまる前にキャストの人が耳タコで繰り返していました。
しかし、右上の写真のように船からの放水はあまりゲストにかかることはありません。
「全然、濡れないじゃん」と気を緩めていると、ホース片手のキャストがおもむろにお立ち台に上がってきて、容赦なく放水してきます。(左下写真)
ずぶ濡れ希望の息子はあえて水をかぶりに行ってましたが、離れてカッパを着ていた娘も私もビショビショになりました。クールサービスはマジでスゴイよ、侮ってはいけないぞ。
テレビで取り上げられているのを見て「なんでわざわざ濡れに行くのか?」すごく疑問だったけど、これは体験しないと分からない。サイコーに楽しいです。
夜のメディテレーニアンハーバーを舞台に繰り広げられる『ブラヴィッシーモ』は今年の11月13日でフィナーレとなります。お見逃し無く!!
そして、夜のアラビアンコーストで行われる『ボンファイヤーダンス』も日頃の憂さを晴らすのにピッタリ。
恥ずかしいとか照れたりしないで、踊り狂いましょう!!
お食事は『リストランテ・ディ・カナレット』が№1
今年の夏は、まだまだ暑い日が続きそうです。暑い夏だからこそ、ディズニーシーにレッツGO!!
P8161453_20100805151431.jpgP8161443_20100805151548.jpg

月刊現代農業9月号発売中じゃ!買うべしっ!!

農業&ガーデニング

現代農業9月号CIMG8122_20100804230648.jpg
全国の農家のみなさ~ん、ガーデニングが好きなみなさ~ん、月刊現代農業9月号が発売になりました。
私の『知恵くらべ根くらべ』は36ページで、山梨の坂本さんの田んぼをイノシシから守る方法が載っています。
今月の特集は『山は金になるもんだらけ、おまけに元気満々よ』ということで、山のめぐみ特集です。
どこにいっても山の手入れができていなくて山が荒れていると聞きますね。最近は松茸も採れなくなったと聞くし、山が荒れれば山菜やキノコにも影響します。
日本の国土面積の約3分の2は森林で森林率は66%で先進国ではトップクラスと言われています。
日本は森林国とか森の国と呼ばれているけれど、自分の国の豊かな恵みを大事にしていないのは本当に残念なことです。
この特集には、間伐方法や枝打ちなども載っているので、是非参考にして欲しいです。
他にも稲作・野菜・花・果樹・畜産etcたくさん役に立つ情報が満載なので、農業に関係のない方にも興味津々の記事が目白押しなので本屋さんで見かけたら手に取ってご覧になってみて下さい。
ちなみに阿佐ヶ谷駅前『書楽』さんと青梅街道『書原』さんに入荷された先月の8月号はお陰様で完売しました。完売御礼致します。
私は書楽さんと書原さんに寄るたびに現代農業が売れているかチェックしているのです。
「おぉ~、今日は一冊減った」「最後の一冊を誰か買ってくれ~」と書籍コーナーの前で祈ってます。
現代農業の前で手を合わせている変なオバサンがいたら、それは私です。
「お気の毒に・・」と不憫に思ったそこのあ~た!「同情するなら買ってくれっ!!」
私の住むは東京杉並でも農家の方がいらっしゃいますし、上井草には農芸高校があるので、そういう関係の人が買ってくれているのだと思うけど、お買い上げありがとうございます。とりあえず今月号もヨロピク。
CIMG8123_20100804230706.jpgCIMG8130_20100804230727.jpg
間伐体験は二度参加したことがあります。写真は3年前に間伐体験に参加した時のもので、毎年東京都が募集している企画です。子どもに貴重な素晴らしい体験になるのでお子さんのいる方は是非応募してみて下さい。(毎年6月頃に募集があります)

まゆみの珍取材日記・兵庫県養父市編⑪

農業&ガーデニング

左は崎尾さんに頂いたイノシシの牙。何も加工していなのにこの鋭さです。右は使用済みの銃弾です。
鳥と獣に使用する銃弾は別で、写真は獣用です。
P6090358.jpgP6090365.jpg
兵庫の崎尾さんは猟友会の会長さんで、その後に取材に行った山梨の上原さんも坂本さんも猟友会の方でした。
クマ、イノシシ、シカが増え続け猟友会の依頼も増えるわけですが、実際、猟友会の会員は減る一方で後継者がいないので平均年齢は上がるばかりだというお話でした。
猟友会の皆さんはただ銃が扱えるだけでは駄目で、山の生き物の生態や山を知らないと猟ができません。
そういう意味でも簡単にできる仕事ではありませんが、現在いる皆さんが辞められたらクマが出たと言って騒いでも駆除してくれる人がいなくなってしまいます。
崎尾さんも上原さんも坂本さんも後継者問題をとても心配していましたよ。国は真剣に後継者のことを考えてほしいですね。
P6010208_20100622224809.jpgP6010220.jpg
とは言うものの。ほんとにまれに誤射のニュースを目にするので「そういうことはあるんですか?」と崎尾さんに聞きました。
過去に一度だけ事故があって、当然同じ村の仲間同士なのでそういうことが起きると本当に辛いという話しでした。
そんな話しをして取材を終えて東京に帰った翌日に「鳥獣駆除中に2人死亡 散弾で即死、誤射か」というニュースを見て卒倒しそうでした。
はじめ名前が伏せてあったので「崎尾さんは依頼されたら京都まで駆除に行くのかな・・・」などと余計な心配をしてしまいました。
猟友会の皆さんは誰もやらない仕事を献身的に引き受けて下っているのに、とても不幸な事故でした。亡くなった方のご冥福を心からお祈りします。
イノシシはもともと暖かい地方にしかいなかったのに、あっという間に北上して現在は青森まで出没しているらしいです。
上原さんの話しで、近所の人が玄関を出たら、たまたまクマに出くわして、ビックリしたクマが振りかざした手が顔を一撃。命には別状はありませんでしたが顔の肉を持っていかれたそうです。
東京の池袋で猿が出没して大騒ぎになってるし、他人事と思っていると、東京でもイノシシやクマが暴れる日がきちゃいますよ。
P6010204_20100622230116.jpgP6010206.jpg

②伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!! 晴れ女まゆみ、最強雨女に敗れる(無念)

旅&おでかけ

P7290612.jpgP7280592.jpg
一日目はカンカン照りだったのに・・・。二日目、朝から豪雨。
どんだけすごい雨女が新島に上陸したんだよ。晴れ女まゆみ敗れる・・・。
フフフフ・・、吾輩は豪雨くらいで引き下がるような腰抜けではないぞ。
「いざ、出陣!!」
釣りの準備をして息子とロッジを出ました。
前日に「新島マリン」で購入した釣りの仕掛けのセット。店のご主人が丁寧にメモまで書いて説明してくれたけどチンプンカンプン。
何度メモを見ても意味が分からず、結局、朝いちで「新島マリン」に行ってご主人に仕掛けを作ってもらいました。
「がんばって釣ってね」という激励を胸に新島漁港に行きました。
まぁ、あんた、すごい暴風雨だよ。台風並だね。
そこで、カッパ(カッパと行っても100均で売ってるようなショボイやつ)を着た親子が釣りしてるんだから、ホントにバカだよねぇ。
向かい側の桟橋の連絡船にしきの乗客は「こんな豪雨の中で釣りしてるよ」と呆れていたことでしょう。
そして、頻繁に出入りしている警視庁の船も「大丈夫か、あの親子」と心配していたことでしょう。
そんな状況の中でも魚は釣れるので意地になってやってましたが、すごい突風が吹いた次の瞬間。
ななななんと、釣り道具一式の入った袋が吹き飛ばされてしまいました。
「ギャーーーーーー!!やばい!!あの中に道具が!」
息子と追いかけるも、袋は海にドボン。釣り竿以外の道具は全てこの袋に入っているので、もし無くしたら改めて全て買わなければいけません。そんなのやだ~!!ドケチ魂に火がついた。
「絶対引き上げるぞ」
網で持ち上げるが、袋に海水が入りこんでどんどん重くなっていきます。
「お母さんが網で持ち上げる!!お前はバケツで援護しろ!!」
道具袋を救助する海猿親子。
「もう無理だよ、重さで沈んじゃうよ」と息子があきらめた時・・・ファイト~一発!!私は気合いで引き上げました。
犠牲者(?)ハンドタオル一名は残念ながら海に沈んでいきましたが、他全員無事に救助致しました。
P7231145_20100801173841.jpgP7290603.jpg
「なんかすごく疲れた・・・」道具袋救助ですっかり意気消沈のおとぼけ親子。
「寒いし、暴風雨だし、カッパ破れたし、帰ろうか・・・」無念の撤退。
湯の浜露天風呂に行くと、冷え切った体が生き返ったよ。ずっとズブ濡れ状態だったので体温が超低下していてマジで凍死するかと思った。湯の浜露天風呂は命の恩人だ。(左上写真・湯の浜露天風呂は水着のまま無料で入れる有り難い温泉)
で、ロッジに戻ってお昼は「暖かい食べ物で体温を上げなくては」つうわけで私はカップヌードルを息子は坦々スープとやきそばという貧祖な食事をしました。
クッソー!!真夏なのに温泉で暖まって暖かい食べ物が食べたいシチュエーションてどうゆうことよ!!!
P7300622.jpgP7270571.jpg
今回は「新島マリン」のご主人にいろいろ教えて頂いて助かりました。感謝感謝。

お一人様トレーニングはじめました

未分類

P5220064.jpgP4162751_20100531213748.jpg
虫が嫌いでアウトドア派でない娘は小学校の高学年のころには私の旅についてこなくなりました。
息子も中2で、毎年「今年は最後の夏休みの旅行になるかな」と思っています。
自分の世界を着実に作りはじめている娘と息子。
それぞれが自分の世界で生きていく日もそう遠くないと感じている今日この頃です。
子育てが終わって寂しいとか自分だけ取り残されたような気持ちになる親御さんも多いようですね。
子育て燃え尽き症候群とでも言うのでしょうか?
私は元々一人でも行動できる人ですが、それでも準備運動としてトレーニングしておいた方がいいと思って、今年からお一人様トレーニングはじめました。
一人じゃ寂しいから出掛けないなんてナンセンスぅ~!!
行きたいと思ったらどこへでも行かなくちゃね。
載せた写真は今年に入ってお一人様で出掛けたもの。
右上の写真は4月に行った修善寺といちご狩り
左上は5月22日に参加した茨城ひたち野の田植え。
P4182782_20100531213813.jpgP5280106_20100531214127.jpg
右上は5月29日に参加した小諸の田植え。
左上は4月に行った樹木葬の天徳寺の見学会。
下の左は4月25日に参加した富士樹海ツアー。
下の右は6月1・2日に取材で行った姫路。
どこに行っても、自然は美しいし気持ち良い。人はズルしたり裏表があるけど、その土地や自然は見たまんまそのまんまで、社長だろうと庶民だろうと関係なく迎えてくれるからいいよね。
小さい頃から人間不信で、どうも人を好きになれない私。
でも、見知らぬ土地で素敵な人に出会った時、「あぁ、人っていいなぁ」としみじみ思ったりして、エコポイントならぬ「人間を好きになるポイント」を少しずつ貯めている今日この頃です。
もしもまゆみオバチャンが一人でウロウロしていても石を投げたり棒でつついたりしないで、暖かく迎えてあげて下さいねぇ。
少々無理のある若作りなファショッンで、言葉使いが汚くて、虫や汚い物などを触ってニヤニヤしているオバチャンがいたら、それがまゆみです。
あなたの町や村にも出没するかもしれませんよ~。噛みついたり暴れたりしないから心配しないでねぇ。
P4242842_20100531213940.jpgP6020325.jpg
念願の富士樹海ツアーも行ったし、今一番行きたいお一人様旅行は「恐山」です。

旅先で5人に1人が恋に落ちている!?

未分類

こんな記事を発見↓
「旅先で恋に落ちたいと思ったことがありますか?」と聞いたところ、3人に1人が「ある」と回答。さらに、「実際に旅先で恋に落ちたことがありますか?」という問いに対しては、5人に1人が「ある」と回答した。
スキー小海線3
マジですかぁ?みんな旅先で恋に落ちたことなんてあるぅ~?
私は10代の頃から旅が好きでウロウロしているけど、びた一文そんな出来事なかったんだけど。
最近は取材でいろいろなところに行くけど、出会うのは若くて60代、上は80代後半のお爺ちゃんだからねぇ。
恋に落ちたいとか落ちたとか論外ですね。
昔、伊豆七島は「ナンパ島」などと言われて、ナンパされるのを目的に男の子も女の子も大勢遊びに来ていたけど、今は静かなもんです。
映画「私をスキーにつれてって」が流行ったスキーブームの時も、ナンパ目的でスキー場に繰り出して来ている子がウジャウジャいたっけ。
リゾートだし、ロマンチックだし、スキーウエアでゴーグル、ダサイ奴も5割り増しくらいに良く見えたりして。
スキーウエア姿の時はカッコ良かった(可愛かった)けど、東京で再会したら野暮でガッカリなんて話しはよく聞きました。
それにしても原田智世は可愛かったなぁ。
私が苗場でスキー初挑戦した時に宿泊したのホテルの朝食での一場面。
私のテーブルの隣にギャル2名が座っていました。一名は可愛くもなくブスでもない並の女の子。一名は横綱級の女の子。
並の子「あの二人、今日の朝食一緒に食べようって誘ったよね」
横綱「(食べながら)誘った・・・モグモグ」
並の子「来ないね」
横綱「(食べながら)来ないね・・・モグモグ」
並の子「何で来ないわけ(怒って)あっちから誘っといて!!」
横綱「(食べながら)なんでだろ?・・・モグモグ」
並の子「(あんたのせいよっ!!って感じで食べまくる横綱を睨む)」
横綱「時間内ギリギリまで待てばいいじゃん。私、まだまだ食べられるからいいよ」
並の子「・・・・・・」
その時、ナンパの夢も友情も壊れるのだった。
私をスキーに連れてって彼女が水着に波の数だけ
上の写真は20代の頃(いかにも80年代)。映画は87年公開。いい時代だったねぇ。

我が家のパワースポット山口観音さん

旅&おでかけ

P7170544.jpgP7170543_20100721224338.jpg
このブログで何度も紹介している我が家のパワースポット西武球場前の山口観音さんに娘と行って参りました。
去年、就活だった娘は山口観音さんにお願いして見事に希望の会社に入社できたのです。
つうわけで、お礼参りに来たわけ。
「少なくて申し訳ないけど」と言って、娘はお礼にお賽銭箱に1000円を入れました。
前回もお話しましたが、私は、ここで何度もお願いが叶って、お願いする時もお礼をする時も100円以上出したことがないので、1000円入れる娘を尊敬しました。(彼女は受験で合格した時もお年玉の1000円をお礼に入れてました)
「いつも100円しか出さないなんて本当にお母さんはドケチだ」と娘に言われながらも、今回もダイソー価格の100円でお願いしてきました。えへへへ。
P7170545.jpgP7170546.jpg
前回、残念ながら観音茶屋さんがお休みだったので、お婆ちゃんの手打ちうどんが食べられなかったけど、今回はお店がやっていたので、私の大好きな「野菜天付き手打ちうどん」を食べられました。大満足。
で、この日はあまりにも暑かったので、お参りした後にもお邪魔してかき氷を頂きました。
娘も私も今年初のかき氷でした。
何しろマイナーパワースポットなので山口観音さんに来て参拝者に会うことはほとんどないのですが、この日は珍しく7人くらいの人に会いました。
「山口観音さんもメジャーになったなぁ・・」(7人の参拝者で?)
しみじみと感じるまゆみなのでした。
大好きな観音茶屋さんが店を閉めてしまわないように、山口観音にお参りに来た時は観音茶屋さんをご利用下さい。ヨロピク。
P7170539.jpgP7170542_20100721224138.jpg
この日はまだ梅雨の最中でしたが、ピーかんで暑かった。今年初のセミの声を聞きました。仏像の頭にセミが。

①伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!! 新島編・おとぼけ親子珍道中         

旅&おでかけ

ニイジマニ・キタドォ~!!!!
P7290611.jpgP7290609.jpg
新島温泉ロッジのスタッフのみなさ~ん!!お世話になりましたぁ!新島の魅力をさっそくブログで紹介しますよ!
7月28日から31日まで新島に行ってまいりました。
旅行前のバイト3連勤もなんのその、睡眠時間3時間もなんのその、待ちに待った新島だぁ~!!!
いつもは海水浴と温泉とクワガタ捕りがテーマですが、今年は新たに「釣り」が仲間入り。
毎度のことながら今回も天然ボケ母と絵描きバカ一代息子のおとぼけ親子珍道中でありました。
東京竹芝を7:30に出航したジェットホィールは10:10には新島到着。
たった2時間ちょいで下の写真の海ですぜ奥さん、それもここは東京なんだから驚きでしょ。
温泉ロッジで支度を済ませてすぐに海に向かいました。
この日の気温は35℃はあったんじゃないでしょうか、去年は悪天候のために全く海に入れなかった息子は大喜びで泳いでいました。
散々泳いで息子が満足したところで「かじやベーカリー」に行ってお昼を済ませようとしたけど、毎年来てるのにまた迷った。店がみつからない。二人で町の中をグルグル回って、やっと見つけた島民のおばちゃんに道を聞いてお店にたどり着きました。
かじやベーカリーのパンは美味い!!ヤバイ!!でも人気がありすぎて、気をつけないと店頭から何もなくなってしまうので危険だ。
P7270569.jpgP7280590.jpg
「新島マリン」という釣り具店に行ってエビを購入。
取りあえず、新島漁港で糸をたらしました。
「竿先をツンツンしていると魚が掛かるのがなんとなく分かるから、そしたら釣り上げろ」
というアバウトな母のアドバイスに海釣り初体験の息子は「そんなこと言われても分かるかなぁ・・・」と不安げ。
最初は戸惑っていた息子も魚の掛かる感触が分かるようになり、すぐに入れ食いに。
もう釣れる釣れるフグが釣れる。ベラも釣れる。フグとベラかよっ。
初体験で坊主だと「釣りは面白くない」という先入観ができてしまうので困るが、何も釣れないよりましとは言え、「いい加減にしろっ!!!」と言いたくなるほどフグとベラのオンパレード。
フグは釣り上げられると歯で糸を切って逃げる習性があるのでホントにくせ者です。この日だけでも何本も釣り針を持っていかれました。
夕方まで釣りをした結果、辛うじて息子が「メジナ」を2匹釣り上げてくれました。
P7270576.jpgP7241243_20100801161942.jpg