Archives ( 2011-08 )

⑧伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!       新島編・ミラクルまゆみと呼んでくれ      

旅&おでかけ

新島の親水公園には今年もお世話になりました。クワガタも捕れたし、流星も見ることができたし、来年もヨロピク。
CIMG5799_20071226165802[1]CIMG5802[1]
今回の旅のテーマは「大きい魚を釣る」「流星群」「クワガタ」の三つ。
釣りは大漁だったのでミッションクリア。クワガタも初日に4匹ゲットしたのでミッションクリア。
後は流星群だけ。毎日夜になると雲が広がっていたし、ロッジのマネージャーさんも「流星群は無理かもよ」と心配していた。
このミッションだけは無理かもしれないと自信がなかったけど、なんと28日の夜は満点の星空に。これはまさにミラクルその④なのだ。私をミラクルまゆみと呼んでくれ!!
晴れ女まゆみ復活!というか、強烈な雨女(又は男)が帰ったのかもね。
親水公園に行って、広場のところで寝ころびました。プラネタリウムのような星空です。
寝転がってすぐに美しい流れ星を発見!ヤッター!!流れ星もクリアした!!
それからしばらく寝転がって、私は2つ、息子も2つ見ました。
私は1時間でも2時間でも寝転がっていたかったのに、息子が飽きてしまい、「二つも見たからもう帰ろ」というので渋々ロッジに戻りました。
ツリークライミングのジョン ギャスライトさんのエピソードで、小さい頃にいじめられて家に帰るとお爺ちゃんが木登りに誘ってくれたそうです。海も山も町も見渡せる丘の上の高い木の上で、お爺ちゃんは「世界は学校だけじゃない。自然はいつでも待っていてくれるんだよ」と言いました。ジョンさんは「その時私は学校しか見えていなくて世界がすごく狭くなっていたんです。でも大好きな自然がいつでもいらっしゃいと言ってくれている。その瞬間幸せな雷がピシャって降りてきました」
私も不憫な幼少期を過ごしていましたが、残念ながらこんな素敵なアドバイスをしてくれるお爺ちゃんはいなかったです。
それでも、アドバイスが無くてもちゃんと分かっていたみたいで、毎日、夕方になると二階の屋根の上に寝転がって夕焼けを眺めて、一番星を見つけて空に星が広がるのを見ていました。
星もお月様も何も言わないで黙って私を見守ってくれている気がして心強かったという記憶があります。
だから今でも星が好きだし夜空を見ると、あのころのように黙って見守ってくれているような気がして安心します。
今の子どもたちは時にはゲームを止めて夜空を眺めて欲しいと思います。
CIMG5812[1]P1012843.gif
新島の大自然も温泉もいつも待っていてくれます。

続・まゆみのパワースポット№1山口観音に行ってきたどぉ~!!

旅&おでかけ

CIMG9616.gifCIMG9617.gif
「どうしても男の子を産みたい」という無茶ブリから、ここでは言えないどん底時代のお願いも、娘の受験、就活、様々なお願いを聞いてくれた山口観音様。
これまで100%のお願いを叶えてくれた山口観音様にも唯一叶えられていないのが私の「シナリオ」の願い。
難儀なお願いとは分かっていますが、私も必至に努力はしているので力を貸してほしいです。
息子の受験も私のお願いと同じくらい難儀だと思います。親子揃って無茶言ってごめんなさい。
来年の正月にもお参りに行きますので、その時はお礼参りが出来ると嬉しいなぁ・・・。と、観音様にプレッシャーをかけるまゆみなのだった。
余談ですが、ここは無人なのでお守りやお線香など購入した場合賽銭箱に料金を入れます。
賽銭箱に千円札を入れたら引っかかってしまい下に落ちません。「これだと賽銭泥棒に捕られてしまうぞ」
何とかしなければ・・・。そこで折り畳み傘の杖を使ってぐりぐり。どうみても怪しい親子の行動だ。
たった一人だけ参拝に来ていたおじさんがチラチラこちらを見ています。決して怪しい者ではありません。信じて下さ~い!!
CIMG9619.gifCIMG9625.gif
観音茶屋さんでお昼を食べようと楽しみに行ったのに本日は休業日でした。残念。
この周辺に食べ物屋は駅前の「味の浪漫亭 吉田屋」しかないので帰りに寄ってみました。
息子は「てんぷら定食」私は「肉汁てんぷらうどん」を注文。とっても美味しかったです。
一昨年お参りに来た時も「観音茶屋」さんがお休みで、娘と息子と三人で入りました。
厨房も接客もお兄さんが一人でやっているのです。ところがこのお兄さん、慌てることなくマイペースで作業します。なので出来上がるまでに少々時間がかかります。
せっかちな人も空きっ腹の人も長~い目で待ってあげましょう。
CIMG9627.gifCIMG9628.gif

まゆみのパワースポット№1山口観音に行ってきたどぉ~!!

旅&おでかけ

P8101373_20110108213027.jpgP8101368_20100607215832.jpg
このブログで何度か紹介したことのある「山口観音」さんに行って参りました。
こちらは西武球場前下車徒歩5分くらいのところにあります。知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない隠れたパワースポットなのです。
ここに初めて訪れたのは30年くらい前のこと。当時、交際を申し込まれた男性にお断りをしたところ地獄のようなストーカーに遭い、藁にもすがる思いで山口観音さんに助けを求めたのです。
お参りした後日、思いの外あっさりと男性が退散してくれて、私の頭の上の暗雲はきれいサッパリ消え去ったのです。
それ以来、自力ではどうにもできない難問が立ちはだかると、ここに来てお願いをします。
今回のお願いは息子の受験です。私がどんなに「頼むから勉強してくりぃ」と懇願したところで本人がやる気がないのではどうにもできません。
こんな時こそ山口観音さんにおすがりするしかないのです。
右上の写真のプレイグベル(マニ車)は、ロール状のお経でこの車を1回廻せば、お経を1回読んだことになるという優れものなのです。
願い事を念じながらブレイグベルを廻します。
CIMG9622.gifCIMG9624.gif
そしてここには『仏国窟』があり、左の入り口から入って右の出口から出て来ると西国三十三箇所&四国八十八箇所の札所めぐりが一度にできるという素敵な洞窟です。ズボラな私には大変有り難い洞窟なのです。
一昨年娘の就活の時にもお参りに来ました。就活も親の私がどんなに応援してもどうにも出来ない難問です。
娘と必至にお願いしました。そしたらさすが山口観音さんです。到底無理と思われた第一希望の就職先に娘は就職することが出来たのです。
今年の正月はお礼参りに娘と二人で訪れました。ありがとう山口観音様!娘は希望の仕事に就いて喜んで仕事に励んでいます。
後は、息子の受験をーーーーーSOSーーーー
P8101371_20110108213027.jpgP8101372_20100317150745.jpg

誰も犠牲になってはいけないのだ

未分類

CIMG9399.jpgCIMG9084.jpg
先日の「里子の3歳の女の子を暴行し死亡」のニュース。
子どもを育てたことのある人なら誰だって子育ての大変さは知っているはず。
たとえ我が子でも、疲れとストレスが溜まっている時に、わけもわからず狂ったように泣かれたりしたら宇宙の彼方へ吹っ飛ばしてやりたい衝動にかられたりするもんです。
それでも自分の腹の中で十月十日育て腹を痛めて産んだ子です。母性と理性と無償の愛で立派に育てあげていくのです。
自分と血の繋がっていない子を育てることがどんなに大変なことなのか、逮捕された女性も自分の子がいるんだから分かるはずだと思うんだけどね。
で、住所を見て「あら近くだわ」と思ったが、同じ町内でも広いからねぇ・・と気にもとめずにいた。
用事があって息子と二人で歩いていたら何やら異様な雰囲気が・・・・。
脇道に目をやると黄色いテープが貼られています。
そうなんです。すぐ近所のお宅だったのです。
息子の表情がこわばります。
「ここ・・・先輩の家」
家を出る前にこの事件の話しをしていて、「先輩と同じ名前だけど。同じ名前の人がきっと他にもいるんだよ」と息子が言っていたのだが、珍しい名前なのでもしかして同一人物なのかもと思っていたのだ。
息子はその先輩をとても尊敬していたのでかなりショックを受けていた。先輩の心中を察すると居た堪れない気持ちなのだろう。
たぶんお子さんたちはお母さんが逮捕されて動揺し心を痛めているに違いない。もうすぐ夏休みが明けてるが学校に行きたくないだろう。
お母さんの過ちのために子どもが犠牲になるのは悲しすぎる。残された子どもも被害者なのだ。こんな事件は二度と起きて欲しくないと思う。
CIMG9085.jpgCIMG9033.jpg

⑦伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!      新島編・ミラクルは続く・・。    

旅&おでかけ

ついこの間までお子ちゃまだった息子の後ろ姿が地元の兄ちゃんに見える。
P1012863.gifP1012869.gif
毎日同じ場所で釣りをしていると、やっぱり毎日釣りに来る釣り好きがやってきます。
前回話した、サビキでブリを釣った左隣で釣りをしていたお爺ちゃん。
孫二人を連れてサビキをしにくるお爺ちゃん。
新島マリンでオキアミを買っている時に来たおじちゃんは、アジを釣ってそれをエサにして大物を釣ると張り切ってました。
防波堤でバッタリ遭って、私と息子の隣でアジを釣りはじめたおじちゃん。ところがこの日はサバばかり釣れて肝心のアジが釣れなくてガッカリしてました。おじちゃんはあの後、大物を釣ることは出来たのでしょうか。
私と息子にこの防波堤を教えてくれたおじちゃんにも感謝。おかげて楽しい4日間になりました。
地元のことは地元の人に聞くのが一番だよね。
三日目の午後、我々の右隣に車を止めたご夫婦。お父さんは夕飯のおかずのカニを捕りに来たそうです。
その奥様と何となく世間話をしていました。聞くと、お父さんが釣りが好きであまりにも新島が好きになり過ぎて定年後新島に移住してしまったんですって。
もともとどこにお住まいなのか聞いてみたら文京区というので、「うちの娘は東京ドームの向かいの学校に通っていました」と言うと、「それ、工芸高校?うちの娘も工芸高校よ」
なんと世間は狭いのでしょうか。まさか新島で娘の先輩のお母さんに会うとは思いもしませんでした。ミラクルその③なのだ。
残念ながら夕飯のカニをゲットできなかったお父さん。
お父さん「息子はいくつなんだい?」
私「中三です」
お父さん「受験か」
私「受験生がこんなとこで釣りしてる場合じゃないんですけどね。ハッハッハ」
お父さん「勉強ばっかりやってたらろくな人間にならねぇからいいんだよ」
息子は「おじさん良いこと言うね」だって。
P1012825.gifP1012832.gif
我々は宿に帰ると美味しい夕食を女将さんが用意してくれるのでカニを捕らなくてもいいのだ。

まだ間に合う!君もカミロボ作りにチャレンジ!

未分類

CIMG9657.gifCIMG9649.gif
昨日紹介したバタフライストロークでは他の作品も展示販売されているのでアートを楽しむことが出来ますよ。
2011年8月28日(日)にはカミロボ作者・安居智博による紙と針金を使用してオリジナルの紙人形を作る工作教室が行われます。
夏休みの宿題がまだの子供たちにカミロボの魅力を知ってほしいです。
時間:第一部 13:00~15:00、第二部 15:30~17:30定員:各回15名
対象年齢:年齢制限はございません。※小学生以下は保護者同伴の上ご参加ください。
参加費:当日書籍を購入いただくか、購入した書籍をお持ちください。
    「かんたん楽しいペーパークラフト 動かして遊べるカミロボ」1,995円(税込)
CIMG9652.gifCIMG9655.gif
本当は28日に行って師匠に会いたかったのですが、どうしても予定があって行けませんでした。
とても残念です。まだ是非とも東京でイベントをやって下さい。
息子も成長したので師匠はビックリすると思いますよ。
帰り際にスタッフの方に「安居さんがいらっしゃったら○○が来たと伝えて下さい。この子安居さんの弟子なので」と伝えておいた。息子は「恥ずかしいからやめてよ」と言うが、こういう時に遠慮をしちゃダメなのよ。ちゃんと存在をアピールしなくちゃ。
CIMG9659.gifCIMG9653.gif
勝どき駅を降りてすぐのところにバタフライストロークはあります。
ただ、少々わかりにくいかもしれないので気を付けて行って下さいね。
せっかくなので勝鬨橋に行ってみました。ここからは東京タワーとスカイツリー両方を見ることが出来ました。
右下の写真の真ん中に写っているのがスカイツリー。スカイツリーがモテはやされていますが、私はやっぱり東京タワーが好きだな。
CIMG9671.gifCIMG9669.gif

カミロボ展覧会に行ってきたどぉ~!!

未分類

CIMG9672.gifCIMG9644.gif
息子の師匠であるカミロボ作者安居智博さんの「カミロボ本の発売と展覧会」に行って参りました。
残念ながら師匠はいらっしゃらなかったけど、たくさんの作品を楽しませて頂きました。
今回の本に登場するカミロボや、結城紬展に出品したカミロボ、フジテレビ「ベビスマ」で作ったカミロボなどの新作の展示されています。
結城紬展にはモチのロン行きました。このブログでもその展示会を紹介しました。
CIMG9646.gifCIMG9647.gif
左上の写真は師匠のお子さまだった時作品。右は現在の作品です。成長と才能によってここまで完成度が高くなるということが分かります。
息子はこの安居先生の作品に一目惚れして見よう見まねでカミロボを作るようになって、もう5、6年になります。
安居先生はずっと息子にとって心の師匠なのです。
CIMG9637.gifCIMG9638.gif
こちらは師匠のメモ書きと試作品。結構ラフですが、ご本人の頭の中には完璧な設計図が出来上がっているんでしょうね。
お知らせが遅いですが、記念展覧会は28日まで開催しています。
場所は、東京都中央区勝どきの「@btf」(バタフライストローク)です。
このブログのおすすめブログの「カミロボ」をご覧になって頂けば詳しいことが分かりますのでチェックしてみて下さい。
CIMG9648.gifCIMG9650.gif

魅力が欠点に変わる「フェイタル・アトラクション」

未分類

P4192160.gifP4192161.gif
こんな記事を発見↓
「心理学では、相手の“ここが好き!”というのが明確なカップルほど危険とのデータがあるんです。これはフェイタル・アトラクションと呼ばれる現象で、恋愛の初期段階で感じる長所は、後に欠点に変わりやすい傾向があるためです」ちなみにフェイタルとは「致命的な」の意で、アトラクションは「魅力」。つまり、人がパートナーに対して最も魅力を感じる部分は、そのまま恋愛関係における致命傷になり得るというのだ。データによると「一緒にいて楽しい」ことを魅力に挙げていた人が「いい加減でつまらない」という理由で別れたケースが22.8%で最多。次いで「頭がいい」が「教養のひけらかしが鼻につく」(17.1%)「ドキドキできる」が「安心できない」(10.1%)と解釈を変え、それぞれ破局の理由になったという。
    *  *  *  *  *  *
これは確かにあるなぁと共感しました。
自分の恋愛で振り返ると、「無茶苦茶優しい」と思っていた人が、後に「頼りない。虚弱体質で男らしくない」で破局。その結果、「危険な香りがする」男性に魅力を感じ付き合うが、後に「女癖の悪さが病気」で破局。
「頭がいい」と思った人は、上記にもあるように「教養のひけらかしが鼻につく。学歴のない人を見下す」という理由で同じ空気を吸うのもイヤなほど嫌いになりました。
逆に言えば「明るくて元気な女の子」が「うるさい、うっとうしい女」で破局とか「静かでお淑やかな女の子」が「暗い女」で破局とか「オシャレな女の子」が「浪費家の女」で破局とかあるでしょうね。
まぁ、これは男も女もお互い様なのでしょうが、無い物ねだりというか、人間は勝手な生き物ということですね。
先生曰く「ひとつの強烈な魅力というのは、両刃の剣なんです。すごく好きだけど相手のどこに惚れたのかがハッキリしない。理由をひとつに絞れないというカップルの方が、トータルで判断されているぶん、安泰といえるかもしれません」ということ。
どこに惚れたかハッキリしないって・・・それって好きなのか?ちょっと疑問ですけどね。
私は、とにかく威張らない人が好き。尊敬できる人がいいなぁ。伴侶も親も先生も上司も一番大切なのは尊敬できることだよね。
何て言っといて、私は娘と息子の尊敬できる親ではありません。自分が反面教師になるために、あえてダメ親を演じてるわけよ。ホ~ホホホホ。ダメ親を演じるのもつらいんだから。
女子の諸君!魅力的な好みのタイプをパートナーに選ぶか、魅力がない男をパートナーに選ぶか二つに一つだ!!
コリン・ファースとNON STYLE 井上裕介・・・二つに一つ・・・やっぱコリン・ファースを選びま~す!!
P4192162.gifP4192221.gif
恋愛はおとぎ話のようにいかないわけで・・・。

続・原動力になる友達はいますか?

未分類

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿保なら夢見なきゃ損々!!
P8301677.jpgP8301684.jpg
「私にだけいいことない」「面白いことがない」「つまらない」こういう風に言って何も努力しないで家でゴロゴロしている奴が大嫌いです。
自分で動かないと何も起きないし、誰かがどうにかしてくれることを待っていたらあの世からお迎えが来ちゃうよ。
ひたむきに何かを極めようと努力している人は美しい。Kちゃんのように綺麗な衣装を身にまとって踊る人も美しいし、作業着を着て汗にまみれて働く人も美しい。
全力で突っ走っている人は皆美しいのだ。全力で生きている人はカッコイイのだ。
「たりぃ」「めんどい」「ウザイ」と、努力することがアホ臭いと思って人が多い昨今、頑張っている友人がいるということは誠に有り難いことなのだ。
私も「自分のシナリオを映画化したい」という夢を捨てずに今に至る。この年になっても夢を追い続け、「いい年してそんな夢なんか叶うわけがないだろう」と陰口をたたいて笑っている人もいると思う。
笑いたい奴は笑えばいいのだ。・・・と突っ張ってみても、「本当にこんなことをしている自分はアホかもしれない」と弱気にる時もある。
そんな時に頑張っている友人に会って話しをすると、自分も頑張ろうと弱気な気持ちを奮い立たせることが出来るのだ。
娘もまたKちゃんが原動力になって頑張ることが出来るのだ。
娘は泣きはらした目をして「Kの姿を見てすごい勇気を貰った。月曜日からまた仕事頑張れる!!」
と言ったかと思うとまた号泣。
私は「いっぽんどっこの唄」の歌詞が好きだ。
        ぼろは着てても こころの錦 どんな花より きれいだぜ
        若いときゃ 二度ないどんとやれ 男なら人のやれない ことをやれ
そうなんだよ。どんなに高価な服で着飾ったって心がボロじゃ意味がないんだよ。
この歌詞は「男なら」と唄っていますが、今は女も「男前オンナ」が急増している時代。キリッと男前に行きまっしょー!!
P8301687.jpgP8301694.jpg

原動力になる友達はいますか?

未分類

CIMG9590.gifCIMG9591.gif
「友達のKのダンスライブに行こうよ。すっごく感動するよ」と娘に誘われた。
Kちゃんは娘の高校の時の同じクラスの仲良しの女の子。
高校の時からダンススタジオに通っていて、今は教える側でもある。
ライブが行われる場所は築地本願寺。パンフレットを見て、お寺でダンスのライブをするの?疑問だったが、築地本願寺の中にブディストホールというホールがあるらしい。
築地駅には生まれ初めて降りた。築地本願寺もテレビで見たことはあるけど本物は初めて。想像したより地味で質素なお寺だった。
開演時間まで少し時間があったので、プティストホールの1階の喫茶店で抹茶あづきソフトかき氷を娘と食べた。
お互いに「今年、初のかき氷だ。美味い!!」
このお店、冷房を切っているみたいでした。節電なのでしょうが、汗だくでかき氷を頂きました。
開場時間になったのでホールに行ってみると、娘のお友達とお母さんたちも来ていました。
ライブが始まるとKちゃんはセンターで堂々と踊っていた。踊ることが好き。踊ることが楽しい。というのが身体と表情から溢れだしているのが分かる。
と、隣にいる娘を見ると号泣している。前回のライブでも号泣したと言っていたがここでも号泣している。
娘は小さい頃から感受性が強い子で、感動すると号泣する。一曲目から最後まで号泣していた。
隣の隣に座っていた友達のAちゃんも号泣していた。輝いて頑張っている友達をみて感極まったのだろう。
友情って美しい。と・・・可笑しいのは号泣している娘とAちゃんの間に座っているYちゃんだ。
Yちゃんは一切表情を変えずに見ている。その表情はつまらなそうにも見えてしまうので娘とAちゃんに「ちょっと~!!!感動しないの?」と攻められていた。本人曰く「私は表情に出ないタイプだから。ちゃんと心の中では感動で溢れている」そうだ。
CIMG9588.gifCIMG9572.gif

⑥伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!     新島編・サビキでブリを釣る      

旅&おでかけ

これが問題のリールだぁ!!ちなみにケータイロボ君が釣り上げたのはハコフグちゃん。右の写真は私と息子が釣ったサバを女将さんが味噌煮にしてくれたもの。チョー美味かった。
P1012861.gifP1012848.gif
ちょっと前のブログで上州屋に釣りの小物を買いに行った話しを載せました。
その時に、私が古い型のリールしか使えなくて、唯一大事に使っていたリールが壊れて同じ型のリールがないかお店の人に聞いたらたった一つ売れ残りのリールがあったので買ったと紹介しました。
そのリールを、竿にセッティングしようとしたら、何?何だこりゃ!!こいつ左利き用じゃーーん!!!
現地ではじめてセットしたので全く気がつかなかったのだ。買っちまったもんは仕方ない。こうなったら意地でも使いこなしてやる。
んで、この4日間で見事に左利き用のリールを使いこなせるようになりました。
安物の釣り道具なので、ヒドイもんでした。ちょっと型の良いサイズの魚が釣れると重さに耐えられずリールが巻けないというアクシデントが。
いちいち糸をたぐり寄せて魚を引き上げるという何ともマヌケな事態に。
毎日夕方になると隣で釣りを始めるお爺ちゃん。私と息子のその様子を見るたびに
「釣れたらリールを巻けばいいんだよ!!」と隣でブツブツ。
魚が釣れてリールを巻かない馬鹿がどこにいる。爺ちゃん分かってるよ~!!
「お爺ちゃん、このリール巻けないんだよ」と言ってるのに、釣り上げるたびに「リールを巻け!釣れたらリールを巻けばいいんだよ!!」と怒る。
仕舞いに息子も私も聞いてないふりで釣りを続けました。
この爺ちゃん、毎日サビキ釣り。アジが目的?たぶん。でも、サバが掛かってブツブツ。
ある時、なぜかサビキなのに大きい魚が釣れた。思わず見に言ったら何とブリが釣れた。
ブリと言ってもまだ小さかったからブリの前のイナダかワラサ。
スゲー!!こんな防波堤のどん詰まりでブリが釣れるなんて、それもサビキで。
私も釣ってみたいなぁ。今年はダメだったけど、来年は是非!!
P1012841.gifP1012812.gif
これぞまさに「魚顔」

まゆみの珍取材日記・山形米沢編

農業&ガーデニング

P5022262.gifP5022263.gif
月刊現代農業8月号の『知恵くらべ根くらべ』のおさらいだよ~!!月刊現代農業8月号がお手元にある人は挿し絵と写真を見ながらチェックしてみてね。
山形県米沢市の宍戸さんは山から下りて来て、稲を荒らすサルに困っていました。
サルはとにかく賢いですからねぇ。なかなか撃退法がないものですが、宍戸さんはあることに気が付きました。
コンポストにタヌキは来てもサルは絶対来ない、サルは発酵臭が苦手なのではなないか?と気が付いたのです。
そこで、強烈に臭い、「ふた味噌」を使ってみることにしました。この「ふた味噌」とは、味噌を仕込んで一年くらいたって使う時に捨ててしまう表面に出来る1㎝くらいの膜のこと。
これはかなり強烈な匂いがするそうです。これを握り拳くらいの量をビニール袋に入れて立てた棒にぶら下げておくだけでサルは来なくなったそうです。
その時にビニールの下の左右に匂いを放出するための小さな穴を開けて下さい。
ちなみに写真のビニールに入っているものは「ふた味噌」でなくて普通の味噌です。去年は味噌を仕込まなかったので今年は「ふた味噌」がなくて、普通の味噌を入れて試してみたら、普通の味噌でも効果があったと言ってました。でも、もしも「ふた味噌」があるならそっちを利用した方がより効果があると思います。
発酵臭が苦手なサルなので、宍戸さんは生ゴミを使ったこともあります。これも効果があるそうです。右上の写真のように堆肥袋に生ゴミを入れて、やはり下の左右に匂い放出穴を開けます。
P5022264.gifP5022265.gif
上の写真は、車の中古屋さんに行って貰ってきたサイドミラーを使った鳥除けです。
適当な棒にくくりつけて畑に刺しておくと勝手にクルクル回ってキラキラするので鳥が警戒するようです。
いちご畑を荒らされて、悔しくて大きな鏡を地面に直接置いたら、被害がなくなったということです。
キラキラもそうだけど自分(?)が鏡に映ることも恐いのではないかと宍戸さんは言ってました。
取材を受けて下さった宍戸さん、お元気ですか?山形は暑いそうなので暑さに負けずに畑仕事に精を出して下さい。
また面白いアイデアが浮かんだらご一報お願いしま~す!!
余談ですが、阿佐ヶ谷駅前「書楽」さんの月刊現代農業9月号が完売してました。どこぞのどなたか買って下さった方ありがとうございます。そして「書楽」の店員さん、とってもナイスな場所に本を置いて下さって感謝感謝です。
P5022274.gifP5022272.gif
お母さん、そんぴんラーメン最高に美味しかったよ。取材させて貰ってありがとうございました!!

欲しいとは言いましたが・・・

未分類

P1012905.gifP1012912.gif
阿佐ヶ谷の七夕は9日に無事終了したわけですが、この日の夕方帰宅した息子が「お母さん金魚ほしい?」と聞いてきた。「えっ?貰えるならほしい」と言うと「じゃ、貰って来てあげるよ。お兄さんが欲しかったら8時30分ころ取りにおいでって言ってたんだ」と息子。
本当は金魚など飼っている場合ではないのだ。仕事は忙しいし、モルモットのコンちゃんとクワガタの世話もしなくてはならないから。
このブログでも以前に載せたことがあるけど、我が家ではずっと金魚を飼っていた。でも一昨年、謎の病気が原因で全滅してしまったのだ。水槽の掃除は大変だし、それを期に金魚を飼うのをやめて水槽は空っぽのままだった。
でも、タダに弱い私。タダで金魚が貰えるなら世話が大変でも欲しいのだ。
P1012903.gifP1012906.gif
息子はお兄さんに言われた時間に金魚を引き取りに行った。まぁ、せいぜい10匹くらいだろうと待っていると。
ビニール袋を持った息子が帰ってきた。袋の中には無数の金魚が。
もしかして、残った金魚全部貰ってきたの?数えたら105匹いた。
それも散々金魚すくいで痛めつけられ、ヘロヘロに弱っているやつ。みんなパクパクして今にも死にそう。すでに死んでいるのもいる。
金魚すくいの小さな赤い金魚は生き残る確率がとても低い。全滅するかもしれない。
毎日20匹くらいの金魚が天に召され、一週間で80匹お亡くなりになった。現在、23匹ご存命。
余計な仕事を増やして自分でも馬鹿だと思うんだよねぇ。でも生き物大好きなもんで。
P1012909.gifCIMG9570.gif

阿佐ヶ谷七夕無事終了

未分類

P1012901.gifP1012897.gif
今年の阿佐ヶ谷七夕はものすごい人出でした。景気が悪いからなのか、お金の掛からないイベントに人々が集中したのでしょうか?
いつも通りに仕事の帰りにパールセンターを通ってしまったら、普段なら10分くらいで通り抜けられるのに30分くらい掛かってしまい後悔した。仕事の日は遠回りだけど中杉通りを通って家に帰るのがベターね。
我々地元の人間は、早朝の人通りの少ない七夕を楽しむことができます。昼間の出店が出て賑やかな時間はわざわざ遠くから足を運んで遊びに来て下さった皆さんに楽しんで頂ければ嬉しいです。
なので、この写真は出勤のために朝6時に通った時に撮ったものです。
息子の特技は金魚すくい。阿佐ヶ谷七夕では、小学生の頃から毎日金魚すくいに通っていました。
パールセンターの花屋さんが毎年やっている金魚すくいがお気に入りで、大学生のバイトのお兄さんとも仲良くなったと喜んでいました。
P1012902.gifP1012895.gif
ここでは沢山すくった人の順位が張り出されるらしく、息子は46匹すくって一位になって張り出されました。順位表を撮った写真を見せてくれて自慢してました。
ところが、この後すぐに金魚すくいのプロ(?)の人が登場して68匹をすくってしまい、息子の記録はすぐに更新されて一瞬で一位の座を奪われて悔しがっていました。
このバイトをしていたお兄さんも金魚すくいが得意で、「今度一緒に金魚すくい大会に出よう」と誘われたそうです。
面白そうなので私も見学に行ってその様子をレポートしたいので、是非とも参加して貰いたいものです。
P1012900.gifP1012898.gif

⑤伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!       新島編・タカッパ釣ったどぉ~!!    

旅&おでかけ

左がメジナ 右がタカノハダイ
P1012823.gifP1012838.gif
三日目は午前中に土産物を買いに行き、午後釣りを開始。
昨日と同じ防波堤に糸を垂らす。前日はサバが入れ食いだったけど、今日はメジナの入れ食い。
今まで釣ったメジナの中でも、かなり型の良いメジナがガンガン釣れました。
いい加減メジナを釣るのにも飽きた頃、メジナとペラの群の中に一匹だけ、色の違う大きな魚が泳いでいるのが見えます。
だいたい見える魚は釣れないなんて言いますが、ここでは見える魚もバカバカ釣れちゃう。でももさすがにこの見知らぬ魚は釣れないたろうな・・・。
「お前はエサが食いたい。食え、食うのだ」と魚に向かって念じます。そしたらそいつパクっとしたように見えた。
まさか、食うわけないよ~、と糸を巻くと引いてるよ~!!ホントに釣れちゃった!!ミラクルその②だよ!!
何しろボロい仕掛けなので糸が切れそう。せっかく食ったのにこれでバレたらもう泣くよ。
息子が必至でタモですくい上げてくれてゲット成功。
これは『タカノハダイ』という魚です。磯の魚の代表的なもの。磯釣り、防波堤釣りなどであがるが、明らかに主役ではない。漁業的にも刺し網、定置網などでとれるものの、多くは捨てられる。「たかっぱ(タカノハダイ)が釣れると本命(メジナやクロダイ)が釣れね−」という千葉でのジンクスもある。
かなりボロクソな説明が書かれていたけど、メジナが入れ食いだったからジンクス破ったね。
この旅行に行く前にブログに書いたように、食える食えない、美味いマズイとか関係ないの、とにかく大きな魚が釣ってみたいだけ。
今回の釣りで私的には一番大きい魚だったので大満足なのだ。
近くにいた地元のおじちゃんたちに話しを聞くと、「こりゃそんなに美味くねぇ」「ボイル焼きにすると美味いよ」などといろいろ。
取り合えず、自慢したいのでロッジに持って帰って女将さんに調理して貰おうっと!!
P1012851.gifP1012852.gif
で、女将さんが焼いてくれました。生姜醤油で頂くと絶品。普段そんなに好んで魚を食べない息子もモリモリ「美味しい!!」と言って食べていました。自分で釣った魚を食べられるなんて贅沢だなぁ。左は食べた残骸。お魚さん私に釣られてくれてありがとう。そしてご馳走様でした。

「ずっと続けていることは?」

未分類

やっぱ女は顔でしょ。こんな顔に生まれたかった。顔はどうにもならなくても、せめて体型だけは維持していきたいものです。
オードリーオードリー2

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です。今日のテーマは「ずっと続けていることは?」です。
FC2 トラックバックテーマ:「ずっと続けていることは?」


三日坊主という言葉がありますが、私の場合は逆で「継続坊主」です。一度はじめると毎日やらないと気持ち悪くなってやめられなくなくタイプ。
「ずっと続けていること」は、日記をつけることが約40年。家計簿をつけるのが約30年。
寝る前のストレッチは約30年。ウォーキングは約3年。
アニメーターの頃はウォーキングなんて気取ったことをしている時間は皆無。机に向かってひたすら絵を描いている毎日。買い物は近所のスーパーに自転車で済ませる。万歩計でいくと一日200~300歩くらいしか歩いてない計算。まさに絵に描いたような不健康。
アニメーターをやめて人並みに時間がとれるようになったので2時間くらい歩くようになりました。
やっぱ人間の基本は足腰でしょ。年を取って足腰が弱って歩けなくなったりして家族に迷惑をかけるのは絶対イヤなので気をつけたいと思ってます。
寝る前のストレッチは10代の頃から続けていて、その頃から体型維持に気をつけていました。
顔に関しては整形しない限り、自分ではどうすることも出来ないので諦めるしかありません。しかし、体型は本人の管理でどうにもなるものです。
「ブス」とか「シワくちゃババァ」と言われても反論できませんが、「デブ」「ブタ」「トド」などの言葉は絶対言われたくないので努力は惜しみません。
婆さんがパンツ一丁とTシャツ姿で腹筋している絵というのもホラーかもしれないけど、身体が動く限り70、80、100才になるまで続けていくつもり。その時は「まゆみのシニアエクササイズ」とか言って、本とかDVDとか出して一儲けしようかな・・・フフフ。
シンデレラP4192101.gif

まゆみのシネマ通りへようこそ・        映画ロッキーのお話

シナリオ&映画&ドラマ

7705844.gif514akGWWp2L__SL500_AA300_.gif
映画『ロッキー』が大好きです。その後、次々と続編が作られたけど、観たのは一作目の『ロッキー』だけです。
今でも『ロッキー』のテーマ曲が流れると胸が熱くなって自然と涙が出てきます。
「モハメド・アリ対チャック・ウェプナー」戦のテレビ放送を観たスタローンは、誰が見ても勝ち目がないウェプナーが予想外の善戦を展開し、試合はアリが勝利したもの「ウェプナーは偉大なボクサーとなり人々の心に永遠に刻まれる」と考え、この出来事を基にわずか3日で脚本を書き上げプロダクションに売り込んだそうです。
プロダクションは脚本を気に入ったものの交渉は難航して、ギャランティーは、監督は普段の半分、スタローンは俳優組合が定める最低金額、プロデューサーはなし。制作費はテレビシリーズ1本分(約100万ドル)36万ドルまで高騰した脚本料を2万ドルに減額という結果に。
観客役のエキストラを「フライドチキンを配布する」というチラシで募集した。ほとんどが素人のため、撮影最終盤では統制をたもてず、予定していたラストシーンを撮影できなかった。メイク代を節約するために、負傷したロッキーの特殊メイクを少しずつはがしていくことで、最終ラウンドから第一ラウンドへと逆方向に撮影する変則的なやりかたをとったとのこと。
いや~、すごいエピソードですよね。
そして、制作後、スタローンは母を伴って映画監督を招いた試写会を開いたが、監督達は全くの無反応で、終了すると足早に退席した。これに深く失望したスタローンは母に「僕はやるだけやったよ」と答え、帰ろうと席を立った。すると出口前で退席した監督達が集まっており、万雷の拍手で迎えられたのでスタローンはとても感動したのだそうです。どこからどこまでドラマチックなのでしょうか。
私はこういうエピソード大好きです。この頃の映画やドラマが伸び悩んでいるのは、こういうドラマがないからだと思う。
取り合えず無難な有名なマンガ。原作物。ある程度見込めるっていうセコイ考えが作品に表れてる気がする。
昔はさぁ、オリジナル作品で冒険したじゃん。役者だって、アイドルとかに頼らないで無名の役者を使ってヒットさせたじゃん。松田優作とか最高だったし、傷だらけの天使のショーケンと水谷豊のクールで最高にカッコ良かったよ。
オリジナルだからこそ、次に何が起こるか分からないドキドキがあるんだよね。カムバック!オリジナル!
2116007mc2_1.gif20080702050200.gif

訛りをなめんなよ!!

未分類

田舎4田舎
Yahoo!知恵袋でこんな質問を発見↓
現在夫の両親と同居しているのですが、義父が東北出身者で非常に訛っています。 最近2歳7ヶ月の息子が義父と同じような話しかたをします。訛りや方言は他の方が話す分には気になりませんが自分の子供が話すのはショックです。夫も関東で育ったのにイントネーションがおかしく、学生時代先生にお前は訛っていると言われたそうですし、(ちなみに私は職業柄色々な方とお話しするので言葉のイントネーションには気をつけています)母親の私が一番長い時間一緒にいて、本の読み聞かせ、語りかけなどしているのになんで義父の話しかたになってしまうんだろうと悲しくなってしまいます。又、子供が訛っているとき言い直させたりしているのですが、子供は悪くないのに・・と思うと可哀相になってきます。同居を解消したいくらいですが家を建てたばかりでそうもいきません。幼稚園に行くなどすれば改善されるかな、と期待はしていますが、夫は現在でも若干訛っているため不安です。どうすれば訛らずに話せるようになるのでしょうか。。。。。
   *  *  *  *  *
この質問を読んで感じ方は人それぞれでしょうが、私はこの質問者嫌いです。
私は職業柄色々な方とお話しするので言葉のイントネーションには気をつけています?夫は現在でも若干訛っているため不安です?
はぁ?何、気取っちゃってんのよ。文面の端はしに訛ってる人を見下す態度が見えるのも気にくわないねぇ。そんなに訛っているのが恥ずかしいことだと思うなら、東京の人と結婚すりゃ良かったじゃん。訛りをなめんなよ。
私の両親は生粋の宮城県人で10代で東京に出て来ました。普段は方言を使うことはありませんでしたが、田舎の人たちが出稼ぎに来ると、嬉しそうに方言で話しをしていました。
たぶん、東京暮らしの中で『訛り』を抑えていたのだと思います。当時は子どもだったし気がつかなかったけど、父も母も健気に標準語を話す努力をしていたのだと思います。
私はと言うと、生まれも育ちも東京で、特にイントネーションとか気にもせずに暮らしていました。
社会人になって、周りの人に「どこ出身?」と度々聞かれることがあり、「東京です」と答えると「訛ってるから東京じゃないと思った」と驚かれたものです。
実は私も無意識のうちに訛っていたのです。でも、それを恥ずかしいと思ったことなど一度もないし、治すなんてとんでもない、逆に誇らしく思っているくらいなんです。
先祖代々ルーツは宮城県。宮城の百姓の血が流れている自分をとても誇りに思っているから、訛っていることも名誉なのです。
田舎1田舎2

④伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!               新島編・こりは重度のやけどだよ      

旅&おでかけ

                              写真の左の方に見える防波堤で釣りました。
P1012839.gifP1012876.gif
二日目は、なんと朝の9時から夕方の6時まで9時間防波堤で釣りをしていた。
最初は曇り空だったので、とくに気にもとめず釣りをする私。そのうちお日様カンカンに。
「やばい日焼け止めを塗らないと後で痛いことになる」と分かっていながら、「こんなに魚が入れ食いなのに日焼け止めなんか塗ってるヒマはない。しゃらくせ~!!」とそのまま放置。
寒いよりは暑い方が良いと言うものの、やっぱり灼熱の太陽はすごいね。
この黒根の防波堤は最高の釣り場です。すぐそばに東海汽船の案内所があるので綺麗なトイレもあるし売店もあるのだ。
あまりにも暑くて売店にアイスを買いに行った。普段絶対買わないガリガリ君を買う。
釣り場で竿を垂らしながら食べていると、アイスの棒に何か書いてある。
「何これ?」と思ったら、何と当たり棒!!たまたま買ったガリガリ君が当たった。ミラクルその①なのだ。
釣りは大漁だったし、ガリガリ君が当たったし、何て素敵な一日でしょう。
大満足でロッジに戻り夕食を頂いて、温泉へGO。
が・・・自分の全身を見てひっくり返りそうになりました。全身が真っ赤を通り越して赤黒くなっています。
もう遅い・・遅すぎた。日焼けではなく重度のやけどだ。おかげで、せっかくの「温泉ロッジ」の温泉に一度も入ることが出来なかった。クソー!!
夜は、全身が痒くて眠れず。夜中に起きて日焼けジェルを何度も塗りたくりました。
翌日、その赤黒い足を見た「みかさ」のお姉さんが「毎年来てるのに学習しないねぇ」と呆れ、女将さんも「馬鹿だねぇ」と呆れてました。
みんな灼熱の太陽の下では日焼け止めを塗らないと重度のやけどになるから気をつけるんだよ。
P1012885.gifP1012884.gif

「マヨネーズをかける食べ物と言えば?」

未分類

全くマヨネーズと関係ない写真ですが・・。
P4192146.gifP4192147.gif

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「マヨネーズをかける食べ物と言えば?」です。
FC2 トラックバックテーマ:「マヨネーズをかける食べ物と言えば?」


マヨネーズが好きな人って何にでもかけますよね。私は酸っぱいものが苦手で、マヨネーズもケチャップもソースもドレッシングもほとんどかけません。
マヨネーズでもあまり酸っぱくないメーカーのものを選びます。
以前にも紹介したマヨネーズとわさびを混ぜたものにサッと茹でたレンコンをあえて食べるのが美味しい。去年の夏にレンコン掘りに行った時に地元の奥様に教わりました。マヨネーズが苦手な私でもどんぶり一杯くらい食べられます。
男の人で何の料理を出されてもマヨネーズドボドボ、ソースドボドボかける人がいるけど、あれは作った人に失礼だからやめた方がいいと思う。あれじゃ、何を食べてもマヨネーズとソースの味しかしないよ。
昔、妹はバイト先の売れ残った五目ご飯を家に持ち帰って食べていたけど、それにマヨネーズを敷き詰めて食べていたのを見てギョとした。う~ん・・・私は無理。つうかカロリーがすごいと思うぞ。
マヨネーズじゃなくてソースの話しだけど、結婚寸前の友人が彼とトンカツ屋に行った時の話し。彼が彼女のトンカツにソースをドボドボかけたのを見て彼女は激怒。
そう、友人は私と同じで酸っぱいものが苦手で、ソースも嫌い。トンカツにソースをかけない人なのです。
彼は知っているはずなのに面白がって?ソースをかけたそうです。
彼女は本気で激怒して結婚破棄寸前までブチ切れていました。
たかがソース、されどソース。嫌いな人にとっては、かけられてしまったら食べられない代物。
まぁ、今も幸せな結婚生活を送っているので、ご主人は二度と彼女のトンカツにソースをかけることはなかったのでしょう。
P1012754.gifP1012757.gifP1012758.gif
食べ物の恨みは恐ろしいということで。

愛知版「世界最高の仕事」に応募殺到…離島PR

未分類

左・新島。右・式根島の海中温泉
CIMG5784[1]P7241199.jpg
愛知県が失業者を対象に募集している離島の“PR役”に、関東、九州など各地から応募や問い合わせが殺到している。反響を呼んでいるのは、三河湾に浮かぶ佐久島、日間賀島、篠島で9月から約4か月間、観光協会などの仕事を手伝いながら、島の魅力をインターネットで情報発信する仕事。豪・クイーンズランド州の観光公社が2年前、「世界最高の仕事」として、サンゴ礁に囲まれた離島で半年間生活しながら情報発信する管理人を公募し、大きな話題になった試みを、観光客の減少傾向に頭を悩ます県が参考にした。「あいちの離島・80日間チャレンジ!」と銘打ち、島に住み込むか通勤するかは自由で実働は月20日程度月給は約30万円。
    *  *  *  *  *
やりたい。私もやってみたいよ~!!!!
オバチャンはダメかなぁ。まぁ、子どもを置いて80日間は無理だから諦めますけど、もしもあと数年で息子も自立してくれたら、晴れて自由の身になるので、こういう募集があったら迷いなく申し込みます。
例えば毎年行ってる新島とか伊豆七島で、募集してくれないかなぁ。
80日間なんて楽勝でお仕事します。
今回行った新島もたった4日間行っただけで、書こうと思えば一ヶ月分くらいの記事書けますから。
そういえば、震災後の観光客の激減で大島の土産物屋さんは店を閉めてしまったところもあると聞きました。
東北は一番厳しい状況です。もちろん東北を応援していきますが、元気のない他の観光地も応援して行きたいですね。
伊豆七島は東京都です。竹芝から船であっという間の大自然溢れる南の島なのに。
関東で暮らしている人がこんな近場にある素晴らしい島を知らないのは損ですよ。
わざわざ飛行機に乗って沖縄まで行かなくても十分南の島を満喫できます。
ちなみに私は大島・式根・新島・神津・八丈には行きました。利島・御蔵・三宅にも是非一度行ってみたいと思ってます。
世界自然遺産正式登録が決定した小笠原にも行ってみた~い!
伊豆七島の観光協会様、「伊豆七島80日チャレンジ」募集ヨロピク。私も絶対応募します。
 神津神津
どちらも神津島

踏んだり蹴ったり殴ったりな一日

未分類

ドボチテ ドボチテ
8f019a88.gif3eab503c92848b0640b6c5bc1ea13d01.gif
ダメな日ってあるなぁと言うお話。
夏休みと冬休み、年に二度狛江にある慈恵医大に息子の検査を受けに行っています。
新宿から京王線に乗り換えるんだけど、ポケットに入れたはずの切符がない!!どこかで落とした。
仕方なく駅員さんに「切符を落としてしまいました」と話してみると、若い駅員のお兄さんは「仕方ないですね。どうぞ」と通してくれた。JRだったら不愉快な対応をされるとこだが、京王線の駅員さんは感じが良くて良かったです。ありがとう駅員さん。
んで、京王線に乗ったのはいいが、息子と私は爆睡してしまった。ハッと目が覚めるとなんだかイヤな予感が。
なんとかなり先の調布まで乗っていた。慌てて調布で降りて各駅で国領まで戻った。予約時間があるのでダッシュで病院へ。
予約時間までにまだ間がある。ホッとしたのもつかの間、半年以上診察していない場合、初診手続きからやらなくてはならないと言われカルテを受け取るまでに20分待った。
ここですでに予約時間が過ぎる。
診察の前にレントゲンを撮らなくてはいけないのだが、ここもまたすごい人が順番待ち。
20分・・・30分・・・とうとう50分。結局、レントゲン撮るのに1時間。
やっと診察室に到着!しかし、ここでも待つ。
診察室に入ったのは病院に到着して約2時間後。長い・・・とても長い。そして・・・、診察。
先生「う~ん。大夫大きくなってるねぇ。痛くない?」息子「はい。痛くはありません」先生「手術する?」息子「え・・・それは・・」先生「イヤなの?」息子「できれば・・まだ・・」先生「イヤな人の手術はしたくないからなぁ。まだいいか。じゃ、また冬休みに来て」
オーノー!移動時間に2時間、待ち時間2時間かかって診察時間2分かよっ!!
息子と二人でうなだれながら帰りました。新宿で中央線に飛び乗ったら何と通勤快速で阿佐ヶ谷に止まらないじゃん!!渋々中野で降りて乗り換えました。
泣きっ面に蜂・・・弱り目にたたり目・・・踏んだり蹴ったり・・・情けない一日でありました。
E6B699E3818CE587BAE381A1E38283E38186-thumbnail2.gifP5142457.gif
だって涙が出ちゃう・・・女の子だもん!

③伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!         新島編・入れ食いだっぺ  

旅&おでかけ

P1012806.gifP1012807.gif
朝食を頂く。いつも貧祖な食事しかしていないので、ここに来るとまともな人間の食事をしている気がする。
んで、エネルギーを満タンにして釣りの支度をして港に向かう。
黒根港で釣っていたら、地元のおじちゃんが「ここは船が着くから長く釣るなら向こうの方がいいよ」と教えてくれたので防波堤の方に行ってみた。
これはなかなか良い釣り場なのだ。さっそく息子と糸をたらしてみる。やっぱり釣れるのはペラかフグかキタマクラ。
相変わらず風は強いし波が立って釣りづらい。たくさんいた釣り人たちもみんな帰ってしまって、私と息子だけがいつまでも釣り続ける。
新島マリンのご主人は6時から6時30分が釣れる時間と言っていた。4時頃になるとまた釣り人が集まって来た。
地元の釣り人たちはコマセを撒いてサビキ釣り。そのコマセに釣られてどんどん魚が集まって来る。
私と息子はその人たちの間に挟まって釣っていたのでコマセを撒かなくてもおこぼれで釣れるのだ。
P1012814.gifP1012818.gif
サバの群が右往左往している。私と息子はサビキ釣りをしていなかったので、オキアミを一匹ずつ付けて釣るんだけど、右往左往しているサバが通り過ぎるついでにパクっと食うのが見えるので簡単に釣れる。
もう入れ食いで糸を垂らすとすぐ釣れる。ヤバイ、楽しいよ~!!!このまま釣り続けるとどこまでも釣れそうなので、持ち帰る分以外はリリース。
右上の写真は『タカベ』という魚。息子が釣りました。下の左の一匹はメジナ。私が釣ったやつ。
これ以外の釣れた魚は写真だけ撮ってリリースしました。フグとかペラとか雑魚を釣ってリリースしない人がいるよね。釣り場に行くと干からびた死骸があるけど、例え雑魚でも目の前は海なんだから海に返してあげましょうよ。
釣った魚を持って行ったら迷惑なかぁと思いながらも自慢もしたいし、サバとメジナを持ち帰る。
恐る恐る女将さんに「これって料理できる?」と聞いたら「味噌煮と塩焼きにしてあげる」と言って貰えた。
ありがとう女将さん!うれピー!!
P1012820.gifP1012824.gif

「朝起きてから何分で家を出れる?」

未分類

通勤のたびにシンデレラ城が見られる職場ってなかなかないよねぇ。
P4192155.gifP4061931.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「朝起きてから何分で家を出れる?」です!!
FC2 トラックバックテーマ:「朝起きてから何分で家を出れる?」


自分の支度だけならすぐに終わるけど、風呂掃除やゴミ出しやモルモットの掃除とかしていると1時間かかります。冬の朝5時、星空の下でモルモットのウ○チを掃除している時にふと思う。「広い日本でこの時間にモルモットの掃除してるのって私だけだろうな」
家事をしないで出かけるなら30分。仕事の時は化粧をするけど仕事以外はスッピンなので化粧をしなければ歯を磨いて顔を洗ったら5分で出られます。
本当は化粧は嫌いなのでしたくない。仕事に行くのに化粧は身だしなみだと思うし、オバサンがスッピンで職場に行ったら不快感を与えそうなので仕方なくしてます。
ほんまでっかTVで「女性が外出の支度にかける時間は一生で3年分!?」というテーマでトークしてました。なんて時間の無駄・・もったいない。
私はずっとフリーアニメーターで自宅で仕事していたから、ほぼ365日スッピンで家で引きこもって仕事。今でもバイトのない日は化粧は絶対しない、鏡を見ないので髪も櫛を通さない。こんなだから私が支度にかける時間は一生で3ヶ月分くらいかもね。
以前何かで聞いたけど、男性化する女性が増えているらしいですよ。化粧をしない。朝の支度の時間が短い女性ほど男性化が進んでいるとか。
【女性の男性化の症状】小さな物音にイライラしやすくなり、怒りっぽくなる。女性らしい肌のきめ細かさがなくなり、吹き出物など肌荒れが目立つ。髪の毛が硬くなり、髪のつやも失われる。また、すね毛や口の周りの体毛が濃くなる。声が低くなり、太くなる。
あのぅ~・・・私ってば、すごく当てはまりますぅ。
小さな物音にイライラしやすくなり、怒りっぽくなる。髪の毛がメッチャ硬い。すね毛や口の周りの体毛が濃くなる。(週に一度は顔を剃ります)声が低くなり、太くなる。
あぁ~、ヤバイ、まゆみ男性化にまっしぐらなのだ。
P4172090.gifP4172088.gif
通勤電車から見える景色。

月刊現代農業9月号絶賛発売中!!!

農業&ガーデニング

                            マシーンを操るまゆみ
P1012889.gifP5220063.jpg
月刊現代農業9月号が絶賛発売中ですよ~!!!
今月の特集は『農家直伝ヒモ&ロープの結び方』荷物を積む時、ワラを束ねる、タマネギをつるす、などいろいろな場面で役に立つヒモの結び方が載っています。
私が興味があったのは、『あこがれのドライフルーツ作り』乾燥機を利用するやり方もあるけど、トタン干しという原始的な方法も載っています。リンゴ、キュウィ、ブドウ、梨、柿、バナナ、イチゴ、興味津々な内容です。
そして、『震災の教訓飼料米自給でニワトリを一羽も殺さずにすんだ』という記事。
記事は青森県のトキワ養鶏組合のものですが、全国でも少しずつ、この試みに取り組んでいる農家が増えています。
その中の一つ茨城県ひたち野に、去年、飼料用米の田植えに行き稲刈りもしてきました。この飼料米で育った卵がメチャクチャ美味しいんですよ。
P8070656.jpgPA220890.jpg
飼料用米というのは読んで時の如く、鶏の飼料=エサにするためのお米のことです。日本の畜産農家で利用している飼料はほとんど輸入飼料に頼っています。
2008年の石油高騰で輸入飼料も高騰して、酪農を廃業した人もいました。そこで、輸入飼料に頼らない養鶏を取り組んでいるのが、こちらのJAひたち野のみなさんなんです。
この田んぼは減反政策で休耕田になっていた土地で、一昨年まで小麦を作っていました。その土地を再び水田に戻して有効活用しようというわけです。8アールの田んぼに植えるのは『もりロマン』という品種のお米。
ひたち野穂の香卵を生産している小幡さ~ん!うちの冷蔵庫には穂の香卵を切らしたことがありませんよ!
みなさんも、飼料米卵を見かけたら是非とも一度ご賞味下さい。卵かけご飯で白身がダメだった私が白身も一緒に食べられる唯一の卵です。
PA230903.jpgPA230913.jpg
耳タコだけど、上井草の農芸高校の諸君は一人一冊買うのじゃ!!阿佐ヶ谷駅前『書楽』と青梅街道『書原』で販売されてるからねぇ。

言葉の壁など取るに足らないものなのだ

未分類

田舎バス田舎3
Yahoo!知恵袋でこんな質問を発見↓
東北出身の彼のご両親と何度かお会いしていますが、お母様の話は7割、 お父様にいたっては1割ほどしか言っている事が理解できません。(彼いわく、親父は精一杯頑張って訛らないようにしていたとのこと)すごくいいご両親なのであいづちをうちながら愛想笑いをしていますが、全く聞き取れません。今度入籍予定なので両親の顔合わせをする予定なのですが、彼も話が通じるかどうか心配みたいです。
    *  *  *  *  *  *
5月に取材に行った山形の大谷さんのお話をブログで紹介しましたが、大谷さんのお嫁さんが九州の人で結婚式では山形弁と九州弁でお互いに何を言っているのかチンプンカンプンで全く会話になっていなかったと笑ってました。
気持ちさえ通じていれば、言葉が通じるかどうかなんて、どうでも良いのですよ。
うちの子どもたちも生まれた時から宮城の田舎に連れて行ってましたが、年に一度の4、5日という短い期間で東北弁をマスターするのは難しく、「みんな何を言っているのか全然わからないけど、取り合えず頷いてニコニコしている」と言ってます。
言葉が通じないからと言って田舎が苦手なんてことはなく。馬鹿がつくほどの田舎好き。
田舎の大自然、田舎の心優しい人たち、田舎の美味しいもの、それを考えたら、言葉の壁など取るに足らないものなのです。
私も様々な地方に取材に行って、様々な方言に出会います。分からないことも多いけど、想像力と感で察知する努力をしてます。
一番分からなかったのが、長野のお父さんの長野弁?何しろ8割方理解不能で、このときばかりは本気で困りました。
普段、東京でボケっと暮らしている私が、大阪の地下鉄に乗った日にゃ、自分以外みんな関西弁。まさにアウェイ状態。
広島に行けば、みんな「じゃけん」って言ってるし、新幹線を降りたらそこはアリス・イン・ワンダーランド。見知らぬ景色と独自の県民性があって、まさに未知の世界。
震災後、「ひとつになろう日本」というフレーズがテレビで流れていますが、47都道府県の溢れる個性(方言も含めて)をいつまでも残しながら、心を一つにして行きたいものですね。
P5022287.gifP5022298.gif

②伊豆七島劇場・島に行こうよキャンペーン!!     新島編・カッパと言ったらカッパだよ

旅&おでかけ

P1012834.gifP7241243.jpg
新島に来て毎日必ず利用するお店は『かじやベーカリー』と『新島ストア』
毎日お昼はかじやベーカリーのパンを食べていました。かじやベーカリーの女将さんは温泉ロッジのみかさの女将さんの妹というのを去年小耳に挟んで、女将さんに聞いてみたら本当だった。かじやベーカリーのパンは他の島にも届けているので忙しくて大変らしいです。
私はカツサンドとピーナッツパンを食べたけど、シンプルなのに美味しくてパンはフワフワでいくつでも食べられそうな気がします。
今回の旅も意地でも雨具を持って来なかった私。しかし、あまりにも天候が不順なので、新島ストアにカッパを買いに行きました。
店の若いお兄ちゃんに「カッパありますか?」と聞くと、キョトンとしています。あれ?私何か変なこと言った?もう一回「カッパありますか?」と改めて聞くと、「カッパ?」と、またしてもキョトン顔。
どうも、彼の頭の中には妖怪のカッパが浮かんでいたようです。しばらく考えて「あぁ、レインコートのことですね」だと。オイオイ、今の人ってカッパって言わないの?
「カッパはカッパだよな。今の人ってカッパって言わないの?」と息子に聞くと「いや、カッパって言うよ。でも、あのお兄さん完全に妖怪のカッパを想像していたと思う」
逆に聞くけど、妖怪のカッパを買いに来る親子ってかなり恐いでしょ。妖怪じゃない方のカッパは売っていなかったので買わなかったけど、結局、この後、雨に降られることがなかったので買わなくて正解でした。
011ec04b0ecc2b358446-M.jpgP1012829.gif
右上の写真の『エレガンス』という土産物屋さん。毎年ここで娘のお土産を買います。
面白い輸入雑貨が売っているので、毎年見るのが楽しいです。
娘へのお土産は、ご主人お薦めの香水とオレンジの香りのするキャンドルと扇子と石鹸のセット。
P1012828.gifP1012887.gif

お金と自由と時間、キミはどれが一番大事?

未分類

CIMG9542.gifCIMG9541.gif
経済評論家の山崎元氏は「お金、時間、自由は全てが大切だが、敢えて一番を決めるなら『時間』が最も貴重だ。お金も、自由も、時間がないと役に立たないからだ。たとえば、3000円の本を一冊読むことを考えよう。時給が2000円の人がこれを読み終えるのに3時間かかるなら、この本を読むことの本当のコストは、本代の3150円(+消費税!)に2000円×3時間=6000円の時間コストを加えた、9150円なのだ。考え方は人それぞれだが、時間にコストが掛かっていることは確かだ」
     *  *  *  *  *  *
私はなんて言ったって『時間』が一番大事。
何しろ、私の小さい頃からの口癖が「時間がない」「時間がもったいない」だからね。
どんだけ生き急いでたのかと思うくらい「時間が、時間が」と言ってたから母親に「お前はせわしない。少し落ち着け」と怒られたもんです。
当時を振り返ると、絵も描きたい、ラジオも聞きたい、音楽も聴きたい、マンガも読みたい、虫採りにも行きたい、でも妹弟の世話や家の手伝いもしなくてはならない。やりたいことが多すぎて時間が全然足りないジレンマ。
それは大人になった今でも同じ。仕事はしたい、本も読みたい、映画も観たい、植木もいじりたい、裁縫もしたい、でも子どもの世話と家事があるジレンマ。時間が足りない。
お金と自由は不平等。豊かと言われる日本でさえ貧富の差があるし、自由のない国もある。
だけど、時間だけは国籍も人種も大人も子どもも関係なく全ての人に平等に与えられるものだからね。
カチカチ鳴ってる時計の針。世界で何が起ころうと、おかまい無しに進んでいる。
この平等に与えられている時間だけど、これが残念ながら無限じゃないんだよなぁ。人によっては不摂生や不慮の事故で短い人もいるし、水木しげる先生のようにあと100年くらい生きそうな人もいる。
セカセカしないで、のんびりまったり生きていければ良いと言う人もいるでしょうし、太く短くという人もいるでしよう。
こちらの都合などお構いなしに時は過ぎて行く。時間は非情なのだよ。この限られた時間をどれだけ無駄なく面白く目一杯生きるかが私の一生の課題だと思ってる。
CIMG9543.gifCIMG9540.gif

伝統工芸士への弟子入りって、どれぐらい需要ある?

未分類

P1181389.gifP1181336.gif
「伝統工芸士への弟子入りって、どれぐらい需要ある?」という記事をみつけました。
記事によると「以前より弟子入り志願の幅は広がりましたが、問題は弟子を受け入れる側にあります。伝統工芸品の需要が減った現代では、自分が食べていくだけで精一杯で弟子は養えない、という職人さんがたくさんいます。後継者は欲しいが弟子をとる余裕がない、というのが現状なのではないでしょうか」ということ。
日本にはたくさんの巧みの技があるのに、それを守っていけないというのはとても残念なことです。
うちの息子は物心ついた時から異常なまでにお面が好きで「お面職人になれば」と薦めていました。ある時、我が家の近くに有名なお面職人さんがいるというのを小耳にはさみました。本気で弟子にして貰えないかと思っていたけど、残念ながらすでにお亡くなりになっている方でした。
この有名なお面職人さんに弟子がいたのかどうかはわかりませんが、伝統の技術が受け継がれていれば良いのですが、本当に残念です。
息子がお面と同じくらいインスパイヤされるものが青森のねぶたです。
そのねぶたの大先生に北村隆先生という方でいて、北村先生は後継者育成の為の活動として大型ねぶた制作に興味のあるひとを募集しています。応募対象は年齢 中学生以上、30歳未満 ねぶた面制作講習会(初歩)。
実は私が講習を受けたいくらいなのですが年齢でアウト。息子本人も興味があるようなので一度講習を受けさせたいと思っている母なのでした。
高野秀行さんの『間違う力』という本の中に、「今の学生は超就職氷河期が続いているうえ大学3年からずっと就活が続き、就職が決まっても内定取り消しがあり、就職してもリストラや会社の倒産に脅え不安のせいでヘトヘトになっている」と書いてありました。
すみません。私、ずっとフリーでやってきたので、必ず組織に入らなければならない、組織に入っていないと不安という気持ちがわかんないだよね。
若者諸君!組織に属さないで、職人になるというのも選択肢の一つに入れて見てもいいんじゃない。
P1181387.gifP1181330.gif

車内になんと1メートルの蛇!新幹線止めた 

未分類

DSCF2768.gif1157514194_bae2ce9337.gif
4日、東海道新幹線の「こだま642号」の3号車に、体長約1メートルのヘビがいるのを巡回中の車掌が発見。JR東海は、当時乗客が1人いた3号車を閉め切り、乗客を別の車両に移動させた。けが人はなかった。ヘビは赤色地に黒色の模様が入っている。
   *  *  *  *  *  *
日本蛇族学術研究所によると、このヘビは中米・ホンジュラス原産の「ホンジュラスミルクヘビ」ではないかということです。
そこに1000%いそうにないものがいたんだから、車掌さんは驚いたでしょうねぇ。
「ヒモ?・・ベルト?・・?ヘビ?・・まさかこんなところにヘビなんて」
で、よ~く見たら正真正銘の本物のヘビ。
私も小さい頃からヘビに興味があって、飼ってみたいと夢見てました。田舎に行った時にヘビを捕まえて、大喜びで家に持ち帰りました。
ところが、まだ小学校の低学年でしたから、生き物には酸素が必要であるということを全く気にせず、瓶に入れて蓋をしてしまったのです。
翌日、ヘビは瓶の中て永遠の眠りについていました。苦しかったんだろうねぇ、蓋のところに首を伸ばしてピーンと伸びた状態でお亡くなりになっていました。本当にすまないことをしたと思ってる。ゴメンヘビ君!
このヘビ窒息事件以来、二度とヘビを飼ったことがありません。
そういえば、私が小さい頃はマムシ酒というのが茶箪笥の中に入ってました。父が田舎で捕ってきたマムシを一升瓶に酒と入れておくのです。
先日、同年代の人に話たら「マムシ酒?聞いたことがないし見たこともない」と言って驚いてました。あれは、どこの家にも必ず置いてあるものだと思ってたけど、そういうわけじゃなかったんだね。
虫歯になると母がマムシ酒の瓶を取り出して、脱脂綿につけて子どもたちの歯に薬代わりにつけてました。
私は虫歯がなかったので逃れたけど、虫歯のあった姉や妹は恐怖のマムシ酒瓶が登場すると狂ったように泣き叫んでました。ふふふ。
ちなみに私はゲテモノとか大好きだったので興味津々にマムシ酒瓶を見ていました。
P1012745.gifP1012746.gif
左の写真は、先日庭仕事をしていたらみつけた、たぶんトカゲの脱皮の皮、嬉しくて仏壇に飾っています。右の写真は茨城のやさとの田植えの時に息子が発見した有り難いヘビの皮。財布の中に入れてます。