Archives ( 2011-11 )

まゆみの珍取材日記・徳島編⑥

農業&ガーデニング

PB033225.gifPB033226.gif
ロープーウェイで頂上まで行くと、観光客が数人。お茶でも飲もうかと思ったらレストランも閉まっていました。
取り合えずウロウロしてみると、この南京錠のオブジェが。
「何で白鵬なの?」
それにしても日本人でこういうの好きだよねぇ。南京錠かけて愛を誓って、もしも別れたら外しに来るのでしょうか?みんなもしもの時のために鍵をなくすなよ!!
で、東京に帰って調べてみたら、この白鵬の南京錠の謎が解けました。
白鵬関の奥さまは徳島市ご出身の方で、その出逢いにちなんだオブジェなのです。
第69代横綱・白鵬関の出逢いの地、眉山山頂に設置して横綱・白鵬関ご夫婦の愛を誓った南京錠もしっかりと閉められているそうです。
なんとなく写真を撮ってしまったので、その白鵬ご夫婦の南京錠の写真を撮ることができませんでした。
この展望台には「眉山の鐘」というのも設置してあるらしく、それも気がつかなかった。やっぱり、どこかに出かける時は情報を仕入れておかないとだめだね。
そしてここにはLEDを使った国内最大級の万華鏡がありました。モニュメントは高さ6メートル。その中にLED約4100個を使った万華鏡を収めていて下の通路から見上げると万華鏡が見えるという仕組み。
この万華鏡も横綱白鵬関が、通電式でスイッチを押したそうです。白鵬もお嫁さんの出身地に出向いてご苦労様です。
と、夕日の写真だのマムシの看板だの撮っていたら、「次のロープーウェイが最終便です」というアナウンスが。
ヤバッ、これに乗らないと自力で山を下山しないといけないぞ。
慌ててロープーウェイ乗り場に行きました。阿波踊りミュージアムに見学に行こうと思ったらすでに閉館。
こちらでは毎日阿波踊りの実演を見ることができるそうです。見たかったなぁ・・残念でした。
PB033239.gifPB033244.gif
                          最終のロープーウェイに女一人で乗る。いと寂し。

「ホクホクおでん!すきな具は何ですか?」

未分類

PB033271.gifPB033270.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「ホクホクおでん!すきな具は何ですか?」です!
FC2 トラックバックテーマ:「ホクホクおでん!すきな具は何ですか?」


おでんの具はねぇ、どれも好き。
たまご、ちくわぶ、白滝、ウィンナー、餃子巻き・・・。
阿佐ヶ谷のパールセンターには創業昭和11年。製造直売、手づくりの出来たてさつまあげが自慢の蒲重かまぼこ店があります。ここでおでん種を買います。餃子巻きが一番好き。
いつの頃か姿がなくなってしまったけど、私が小さい頃は屋台のおでん屋さんが来てました。
当時は「焼き芋」「おでん」「中華そば」の屋台がありましたね。
おでん屋さんの声が聞こえると、母にお金を貰って姉妹でおでんを買いに行きました。
今の子は知らないだろうなぁ、おじちゃんが串に刺してくれるんだよ。それで赤塚不二夫先生の「おそ松くん」の中のチビ太は串に刺したおでんを持ってるんだぜ。
私は味噌おでんが好きだった。当時腹一杯味噌おでんを食べたいと思っていた。
チビ太のおでんは上からこんにゃく、がんもどき、鳴門巻きと設定されていて鳴門巻きをおでんの種に用いる地域は非常に限定的(東京下町や静岡県など)だそうです。
サークルKはチビ太にちなんで「チビ太のおでん」という商品を販売しているが、鳴門巻きが一般的でないためごぼう天、ちくわぶなど代替品が使われることが多く正確な「チビ太のおでん」ではないということです。
うちの母ちゃんの作るおでんには鳴門巻きは入ってなかったから私も入れないなぁ。
デーブ・スペクターは日本人の友達の影響で週刊少年サンデーを愛読してて、その中で『おそ松くん』に出てくるチビ太がいつも手にしているおでんを見て、それが食べ物であると知るまで「何らかの武器に違いない」と信じ込んでいたらしい。
PB013183.gifPB013182.gif
今回作ったおでんになるとを入れてみました。左のやつ。

まゆみの珍取材日記・茨城取手編

農業&ガーデニング

CIMG9680.gifCIMG9682.gif
月刊現代農業11月号の知恵くらべ根くらべのご紹介だよ。
茨城取手の椎名さんは米蔵を荒らすネズミに困っていました。昔の人が杉で蔵を守っていたというのを思い出し、試しにやってみたところ、効果は抜群。ネズミの害がほとんどなくなりました。
お金がかからないし、何と楽な仕掛けなのでしようか。
取材に行った時は米蔵は空っぽだったので米袋を置いている写真は撮れませんでした。米袋を守っている仕掛け方を知りたい人は現代農業11月号にイラストがあるから見てねぇ。持って無かったら注文して買ってねぇ。
米蔵でなくても、餅つき器や電化製品を置いている納屋などにも写真のように、あ~ら簡単、ただバサっと杉の木を乗せておくだけ。
機械などにもネズミが入りこんで糞やオシッコをして、それが機械の故障の原因になることもあるそうです。
そこで、入られたら困るところに杉の木を差し込んでおけばもう安心。ネズミは侵入することができません。
まさに『知恵くらべ根くらべ』のページに相応しい、お金のかからない簡単な仕掛けであれます。
どうもネズミは杉の木のチクチクと独特な香りが苦手なようです。
椎名さんは仕掛けたらそのまま次の春まで放っておくそうですが、時間がたって杉の香りが薄くなって効果がなくなったと思う方は新しい木と交換して下さい。
CIMG9705.gifCIMG9679.gif
取手の椎名さんのお母さん、お嫁さんお元気ですかぁ!!
い~っぱいお話して、とっても楽しかったですよ。また何か面白い仕掛けがあったら教えて下さいね。
右下の写真が椎名さんの米蔵です。歴史のある蔵です。
左下の写真が蔵の扉だけど、十字に見えるのが蔵の鍵穴。これが不思議な形の鍵で開け方も独特な開け方なんだよ。
先代のお婆ちゃんが亡くなって、お婆ちゃんが鍵を譲られたのは最近のことだそうです。
「若い頃は開け方が下手だって開けるたびに叱られた」と言ってました。
歴史のある建物ですから、いつまでも大事に残しておいてほしいです。
CIMG9686.gifCIMG9704.gif
わかりにくいかもしれないけど蔵の扉に「ネズミ返し」

「自分のお仕事・学校ここが自慢!」

未分類

P1012782.gifP1012778.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当藤本です。今日のテーマは「自分のお仕事・学校ここが自慢!」です本日のトラックバックテーマはずばり!自分の会社、学校のいいところを紹介しましょう!
FC2 トラックバックテーマ:「自分のお仕事・学校ここが自慢!」


「自分のお仕事のここが自慢!」と言えば、私の仕事場は日本一のテーマパークということが自慢。
出勤のたびにシンデレラ城を拝むことができるってことも自慢。
なっかなかお城を拝める職場ってないよねぇ。それもシンデレラ城だよ。
4年目に突入しましたが、この景色に飽きることはありません。
ここで働くことを周囲の人に言ったら、「何でそんな遠いところにわざわざ通うの?」とか「近くのスーパーとかコンビニでいいじゃん」とか奇異な目で見られたものです。
正直言って最初は通いきれるか不安だったけど、全然楽勝で今は心の底から良かったと思っています。
近所のスーパーでパートをしていたら同じ町内をウロウロする退屈な毎日だったことでしょう。
たとえ往復4時間かかっても、車窓からは開放感たっぷりの海を見ることができて更にお城が見えて仕事に来てるのにリゾート気分を味わえるのです。
職場には様々なコスチュームの人たちが行き交い、エンターテイメントの中に混じっていることが快感です。
訪れた何万人ものゲストの皆さんを笑顔に出来る仕事って滅多にありません。私は裏方だけど、ゲストの皆さんの笑顔のために非力でもお役に立てれば幸せです。
仕事の選び方は人それぞれ。「通勤は楽に限る。なるべく近所で仕事に面白さは求めずにお金を稼ぎたい」という人は多いでしょう。「仕事もキツイし通勤時間もかかるけど、ワクワクして仕事がしたい」そんなこと思う人は変わり者かもしれないけど私はワクワクを取ります。
ワクワクドキドキ好奇心一杯な人はリゾートで働きましょう!!
PC081197.gifPC071169.gif

まゆみの珍取材日記・徳島編⑤

農業&ガーデニング

PB033253.gifPB033238.gif
徳島のお婆ちゃんが車で阿波中島まで送ってくれたので、3時24分の牟岐線に乗ることができた。
またまたローカル線に揺られて徳島に戻った。
4時16分徳島到着。駅を出て私の目に入ったのは「阿波踊り会館」という案内板。
「う~ん。阿波踊り会館か・・・行ってみよう」
だいぶ日が落ちたが、せっかく徳島に来て何も見ないのは寂しいではないか。
更に案内板には「眉山ロープーウェイ」の文字が。
「眉山って聞いたことあるんだよなぁ・・・なんだっけ」
そうだ、『眉山』(びざん)は、映画化されたさだまさしさんの小説だ。
この映画のために、徳島県・徳島市は、阿波踊りが終了した後の演舞場を解体せずにそのまま撮影で使用する事を許可する等、それまでなかったくらいのバックアップをしました。徳島市・そして阿波踊りを舞台として映画が無かった事から、異例とも言える全面バックアップをしたそうです。
阿波踊り会館と眉山ロープーウェイは併設されていて、5階に乗り場があります。行ってみると乗客は私と親子連れの3人だけ。
この眉山の名前の由来は、万葉集の歌として「眉(まよ)のごと雲居に見ゆる阿波の山かけて榜ぐ舟泊(とまり)知らずも」と詠われていて、
「眉のように遥かに見える阿波の山 その山を目指して漕ぐ船 停泊する港はどことも知れないのだ」
天平6年(734年)3月、聖武天皇の難波行幸に従駕したときの作とされている。「眉のごと雲居に見ゆる阿波の山」が「眉山」であるとされたということです。
ロープーウェイに乗ると徳島の街が一望できます。見知らぬ街を見渡す時いつも感じるのは、いろいろな街で大勢の人たちが頑張って生きているんだなぁということ。毎日東京の街であくせく働いていると、この街だけが全てのような錯覚を起こしてしまう。でも、日本は狭いけど広い。同じ日本にいても出会わない人が大勢いるんだよね。
PB033218.gifPB033216.gif

「今後25年で1000歳まで生きられるようになる!」

未分類

春夏秋冬を楽しむ。しかし1000回はいただけませんなぁ。
P4132038.gifCIMG5785_20100713154354.jpg
英国の科学者が寿命に関して大胆の予測を立てている。それは今後、150歳の誕生日を迎える人が大勢現れ25年先には1000歳まで生きることも可能のなるとしているのだ。この予測は、老化の戦略的予防を考える「SENS」のオブリー・デ・グレイ博士によるものだ。彼によれば「今後、およそ25年以内に医学は老化に対して決定的なレベルに達する」という。世界中の多くの伝染病の治療法が発見され医学と疾病との闘いは終わると予測している。そのうえで、細胞レベルでのダメージの蓄積を修復し続けていれば長寿は夢ではなくなる、寿命1000歳も夢ではないと結論付けているのだ。
    *  *  *  *  *  *
みんな1000才まで生きたいと思う?
私は思わないわぁ。1000年も生きたら絶対に飽きるでしょ。
それもみんながみんな1000才まで生きてごらんよ。ホントに飽きるよ。
大好きな人と1000年幸せならいいけど(それでもやっぱ飽きるよねぇ)大嫌いな奴も1000年生きるんだぜ。うんざりだよ。
今から1000年前は寛弘8年(1011)は平安時代後期に入り、藤原道長の全盛期だそうですよ。
逆に言えばそこから平成まで生き続けたということでしょう。もう気が遠くなるよ。
それにさ、だいたい情緒がないよ。
私もバタバタッとあっという間の半世紀生きてしまいました。
若い時はガムシャラに生きていたから風情も何もあったもんじゃないけど、ここ数年は「あと何回桜の花を見ることが出来るだろうか」としみじみ感じるようになった。
「今年も夏に会えた」「蝉時雨」「秋の虫の声」と、心の底から風情を感じられるようになった。
限られた寿命があってのセンチメンタルなわけよ。
それが、1000回も桜が見られると思ったら、ちっとも有り難くないじゃん。
誰が考えたか知らないけど、人間の寿命が長くて100年程度(昔は短かったけど)っていうのが程良くて丁度いいのかもしれませんよ。
P9250790.jpgスキー3

「運命を感じたことありますか」

未分類

まゆみ七五三まゆみ2

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「運命を感じたことありますか」です。
FC2 トラックバックテーマ:「運命を感じたことありますか」


個人的なことなんですけど今日は私の誕生日なんです。
子どもも親の誕生日になど興味がないし、誰が祝ってくれるということもなくなって少々寂しい感じですが。
そして、誕生日なんだけど、本日は私は夢の国でバイトです。
まぁ、家にいた方が寂しいので職場に来て仲間と仕事している方が楽しいんですけどね。
このブログが公開されている頃には(予約投稿しているので)ディズニーリゾートのクリスマスを楽しむカップルやファミリーの皆様のために駆けずり回っていると思います。
で、本題でありますが、「運命を感じたこと」は、やっぱりこの世に生まれたことですね。
それも、かなり変わった親の元に生まれ落ちました。
子どもは親を選べないとか、生まれる時代を選べないとか言いますが、私は、あの時代に生まれたこと、足立区で生まれたこと、両親の元に生まれたことは運命で、それは最高の運命だったと感じています。
虐待もあったし親が包丁振り回したりメチャクチャな家庭でしたから、子どもの頃はお友達の温かい家庭が羨ましいと思って、自分は何故こんな家に生まれてきたのだろうと恨みました。
だけど、年を重ねて振り返ってみると、実にハチャメチャでホームドラマを見るような面白い家庭だったと心から笑えるのです。
逆に何のトラブルもない退屈な家庭に生まれたら、私自身も退屈な人間になっていたような気さえするのです。
そりゃ楽しいことがたくさんあった方がいいけどさ。人間は苦難や挫折があって成長するんだし、ドラマチックな方が断然面白い人生だよね。
両親家族

まゆみの珍取材日記・徳島編④

農業&ガーデニング

PB033205.gifPB063347.gif
「母を訪ねて三千里」じゃなくて「お婆ちゃんを訪ねて徳島県」
9時間かけて遂にお婆ちゃんに会えた。良かった・・・。これで取材が出来るぞ。
たぶん急に取材を断ったのは、気取った東京女が取材に来るんだろうと警戒して嫌になったからだと思われます。
お婆ちゃんも「急に面倒臭くなったから断った」と正直に言ってました。
しかし、実際、登場したのが予想に反してトンチンカンで開けっぴろげな私だったので、お婆ちゃんは意外だったみたい。
「こいつはアホそうで心配だ。こいつになら話してやろう」と思ってくれたみたいで、とってもフレンドリーに一杯いろいろな話しを聞かせてくれました。
取材申し込みの電話では「10分・・いや5分で帰りますから、何とぞ」とお願いしましたが、結局、1時間以上話しをしてました。
途中でお婆ちゃんの弟夫婦がやってきて、そのお爺ちゃんとお婆ちゃんとも意気投合。お爺ちゃんにも「何かネタがあったら絶対教えて下さいよ」と念を押して来た。
「去年もそうだったけど、温暖化のせいで陽気がおかしい」とお婆ちゃんが言う。
この取材が11月3日だったのに、なんとオクラの花がまだ満開。まだまだ毎日収穫していると言う。
オクラと言ったら夏野菜だ。11月にオクラなんて・・。更に立派なナスもまだ生っていた。
お婆ちゃんは「朝、収穫したのにまだこんなに」と言ってボキボキ。私にお土産にと40本くらい穫ってくれた。
取材を終えて帰ろうとすると、「あんた道分かるのか?」とお婆ちゃん。「大丈夫、適当に行けばなんとかなるから」と言うと、「途中で襲われでもしたら大変だ」と言う。「こんなババァ誰も襲わないよ」と笑うと車で送るってくれると言う。
最初取材を断られた時は本当にどうしようかと思ったけど、優しいお婆ちゃんありがとう。
身体の調子が悪いって言ってたけど、無理しないように、もしもまた取材の依頼があった時は私が馳せ参じるからね。その時までバリバリ元気に畑仕事しててね。
PB033203.gifPB033190.gif
まだまだ葉も青々して花も満開のオクラ。

動物悲喜こもごも・2

動物&昆虫

阿佐ヶ谷すずらん通りのゴンちゃんはみんなのアイドルなのだ。
CIMG9172_20111113154125.jpgCIMG9544.gif
昨日は脱走した犬の騒動のお話でしたが、実は先日、猫でもパトカーが来ました。
我が家の近所にはいくつかアパートがあります。そのオーナーである大家さんは郊外に住み、どのアパートも大家さん不在。大家さんがいないのをいいことに若い住人はやりたい放題で何かとお騒がせでトラブルが絶えません。
その一件のアパートの二階に住む住人は子猫を拾ってきては、可愛いうちだけ部屋で飼って大きくなると家から追い出すという不届き者でした。
ですから、追い出された猫はなぜ自分が追い出されたのか理解出来ずに、ずっと扉の前で鳴き続けるのです。
近所では有名なので、「あぁ、また猫が追い出されて鳴いてるよ。可哀相」と思うしかありませんでした。
その時も朝から晩まで夜中もずっと24時間、猫は扉の前で鳴き続けていました。
一週間以上続いたある日、遂に堪忍袋の緒が切れたどこかの誰かが警察に通報した模様。
猫の鳴き声が嫌だったのか、飼い主に注意してほしかったのか詳細は不明。
パトカーがやってきて、お巡りさんが二人、その住人の部屋に行きました。
たぶん通報された当人は何でお巡りさんが自分のところに来たのか理解できなかったでしょうね。
免許証で身分を確認されて、いろいろと聞かれていました。
まぁ、たぶんこれは罪にはならないでしょうから、注意をされただけでしょうが。
結局、この住人はこの猫を飼う気はさらさらなく、その後も猫は扉の前で鳴き続けました。今でも扉の前で待ち続けています。
警察は罪にしなくてもお天道様は許さないと思うよ。もう二度としないようにね。
CIMG9519.jpgCIMG6031_20101108231019.jpg
                      猫をなめるなよ~!化け猫になって祟るぞぉ~!!!

動物悲喜こもごも・1

動物&昆虫

今年の元旦のムサシ。
P1011266.gifP1011267.gif
埼玉県警狭山署は30日、狭山市下広瀬の会社役員の男性方で飼っていた土佐犬(体長約1メートル)が行方不明になったというニュースを見て「おぉ~コワっ」とビビッた。
いくら犬好きで大型犬でも屁のカッパの私でも土佐犬は恐すぎる。
つい先日、我が家の近所でも大型犬が脱走して大騒ぎになった。
夕方、二頭の犬が喧嘩している鳴き声がした。続いてオバサンの「犬が!大きい犬がムサシが殺されちゃう!!」という叫び声。
ムサシというのは近所の家が飼っている柴犬で近所では知らぬ人はいないアイドル犬なのだ。
二階の窓から表を見るとオバサンは自分の乗っていた自転車を武器に二頭の喧嘩を止めているようだ。
そのうち近所の人や通りすがりの人が集まってきて、おじさんが大きな犬を捕まえて取り押さえていた。
どうも大型犬が脱走して、通りかかったところにいたムサシに襲いかかったらしい。身体はムサシの倍以上ある。つながれている犬を襲うとは卑怯な犬だ。
オバサンは飼い主ではなく通りすがりの人で、ムサシのことを知っていたため助けようとしたらしい。
そのうち、留守だったムサシの飼い主が帰宅、そして脱走した犬の飼い主も登場。お巡りさんも登場した。
脱走した犬の飼い主は逆ギレして怒っているが犬の方は「どうっすか親方、俺、あのチビやっつけましたぜ」とニコニコご満悦だ。
ムサシもムサシで飼い主に動物病院に行れて行かれるのに散歩に連れて行って貰えると勘違いしてニコニコしている。
こんな程度で済んだから良かったが、もしも遊んでいる小さな子どもを襲ったりしたら大事件だった。
この間などはアメリカで猛獣50匹を檻から開放した飼い主がいましたよね。動物には罪はありません。くれぐれも飼い主さんが気を付けるように。
P1011262.gifP1011265.gif

まゆみの珍取材日記・徳島編③

農業&ガーデニング

PB033191.gifPB033187.gif
とりあえず牟岐線に乗ることができた。
東京駅で買った菓子パンを食べながらホッとする。
ただ・・・頭に不安がよぎる。11月2日のブログにも載せた通り、徳島のお婆ちゃんは最初の話しでは「7日までいつでもいいよ」と言っていたのが、「やっぱりずっとだめ」と突然ドタキャンされたのだ。そこを拝み倒して3日の取材をOKして貰ったのだ。
あの感じで行くと、お宅に行っても下手すると留守でスッポかされるというのも必至。
まぁ、最悪の場合、しばらく待って会えなかったら、その場で編集者のIさんに電話をして報告しようと考えていた。
阿波中島駅に到着。無人駅であります。
地図をみながらお宅に向かうも、何しろ方向音痴で地図音痴の私。
地図をグルグル回しながら、「うううう・・・分からん。え~い、七面倒くさい!あっちの方に行ってみよう」
道なのかあぜなのか分からないので地図の意味がない。
田んぼの真ん中をボケ~と歩いていくと、いよいよここがどこか分からない。
人に尋ねたいが、電車を降りた時点から人っこ一人、人間に会っていない。遭難した。
一件一件表札を見て歩く、奥まったところに建っている大きな家。取り合えず、「私は怪しい者ではありません」という感じで、中の方まで入って行き表札を見るとお婆ちゃんの家だよ。辿り着いた。
しかし・・・家に全く灯りがついていない。人がいる気配がしない。ピンポン押しても無反応。
「やっぱり、留守か・・・・」
と、その時、家の裏の方から険しい顔をしたお爺ちゃんが登場。
「誰だ!!」なぜか完全に怒っている。
「今日、取材に伺う約束をしている○○です。S子さんご在宅でしょうか?」
と聞くと、なぜかプンプンしながら「待ってろ」と去ってしまった。お爺ちゃんはお婆ちゃんを呼びに行ってくれたんだと思うけど、お婆ちゃんは違うところから登場。
「お父さん!!お母さんここにいました。ありがとうございます」と言うと、プイっとどこかに行ってしまった。
お爺ちゃん、胡散臭い東京人が来て警戒してたんだよね。本当はお話したかったけど、お爺ちゃん自転車に乗ってどっかに行っちゃいました。
PB033206.gifPB033208.gif

「お漬け物は何が好き?」

未分類

日本人は米とみそ汁と漬け物があればいいのだよ。
PA012982.gifPA012980.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です今日のテーマは「お漬け物は何が好き?」です!!皆さんは、「お漬け物」は好きですか?
FC2 トラックバックテーマ:「お漬け物は何が好き?」


漬け物は食卓に出してもあまり食べないから出しませんねぇ。
宮城出身の母は、白菜漬けやぬか漬けをしていて、食卓に必ず漬け物がありました。
東北地方はお茶請けにドーンと漬け物を出す習慣がありますね。
田舎の婆ちゃんが作ったキュウリの古漬けの美味いことと言ったら、世の中の漬け物の中の№1です。他の漬け物なんか目じゃないね。
夏休みに田舎に行くと、毎日毎日食卓にキュウリの古漬けが出るのです。毎日毎日食べても全く飽きない。
夏休みは田舎に一ヶ月くらい行ってましたから、その間ずっと朝昼晩この古漬けを食べるのです。お昼は、古漬けをおかずに冷たいご飯にお水をかけて食べる。これが毎日。でもちっともイヤじゃなかったな。一番のご馳走だったかも。
更に、東京に帰る時は、その古漬けをポリ袋にたっぷり入れて持ち帰ります。帰りの電車に臭うこと臭うこと。乗客の皆様に大迷惑。
東京に帰っても毎日食卓に古漬けが出てきて幸せ。しかし、最後の一本になってしまった時はすごく悲しくなったものです。
そんな、美味い婆ちゃんの漬け物や母ちゃんの美味い漬け物を食べ慣れてしまったので、スーパーで売ってる漬け物は口に合いません。
娘も息子も婆ちゃんの古漬けの味を知っているので、本物の美味さを知ってしまったために食卓に漬け物を出しても食べません。なので我が家の食卓ではあまり漬け物を出しません。
本当はぬか漬けをやりたいけど、私のように旅に出たり、落ち着いて家にいない人はぬか漬けの管理は無理だよねぇ。
ぬか漬けがダメでも婆ちゃんが元気なうちにキュウリの古漬けの作り方を教わっておいた方がいいかも。
PA013006.gif48033876.gif

急停車の弾みで…紙袋の包丁飛び出して乗客に刺さる

未分類

P9112940.gifPA220890.jpg
3日午前8時25分ごろ、東京メトロ東西線の西船橋発三鷹行きの電車内で60代の男性調理師が紙袋に入れて持ち運んでいた包丁1本が急ブレーキの弾みで紙袋を突き破り隣にいた30代の男性会社員の右足に刺さった。会社員は軽傷。
   *  *  *  *  *
このニュースは仰天ですね。持ち主の調理師さんも驚いただろうけど、刺された人はさぞかし驚いただろうね。ふと見たら自分の身体に包丁が刺さってんだから。
そういえば、この間参加した稲刈りの時の持ち物リストの中に「マイ鎌をお持ちの方はご持参下さい」と書いてあった。
素朴な疑問なんですけど、鎌って持ち歩いていいの?
カバンの中に鎌が入っていたらちょっと恐いよなぁ。
たまたま職務質問されて「カバンの中身を拝見」とか言われて、鎌が入っていたら連行されそうだ。
マイ鎌を持っていないので持っていきませんでしたけどね。
今年の夏に新島に行った時、息子と二人で自転車で島をグルグル回っていたら、前方に刃渡り30㎝以上ある刺身包丁を持ったおじちゃんが道の真ん中にニコニコしながら立っていました。
道の真ん中で包丁持ってニコニコしている人を生まれて初めて見たけど、やっぱちょっと恐かったね。
もちろん島なので魚をさばくための包丁で、たまたま表に出て来ただけだったのでしょうが、都会の道のど真ん中で刺身包丁を持ったおじちゃんがニコニコしていたら絶対通報されるだろうね。
東西線三鷹行きは時々利用するので急ブレーキで刺されないように私も気を付けよっと。
ちなみに下の写真は、包丁で指を切った時のもの。一回目は右手の親指で麻酔をいっぱい打ってかなり縫いました。二回目は写真左。左手の人差し指、かなりザックリやったけど縫わずに治療しました。外科の先生に「また切ったの?」と呆れられました。三回目は写真右。肉をそぎ取ってしまって大出血。でも、切り慣れてたので病院に行かずに自分で治しました。
どんだけ不器用なんだよって話し。
CIMG6506_20100316224859.jpgPC312207.jpg

まゆみの珍取材日記・徳島編②

農業&ガーデニング

徳島駅に到着。
PB033215.gifPB033211.gif
私の目に入ったものは、何かの反対運動をしている団体のみなさんだった。のぼりを掲げて赤い鉢巻きを巻いて拳を上げて険しい顔で何か訴えている。
今、目の前にいるのはこの人しかいない・・・え~い!聞いちゃえ!
ちなみに切符には牟岐線と書いてあるが字が読めないので、
「(切符を見せて)あのぅ~、すみません。字が読めないんですけど、この電車に乗りたいのです。駅はどこにありますか?」(いい大人が字が読めないってそうとうなオバカさんみたいだけどね)
と聞いてみた。すると、険しい顔が一変して優しい顔に
「これはですね、むぎ線と読むんですよ。牟岐線はあのビルに入ったところすぐです」
とっても親切なお兄さんありがとう。反対運動頑張って下さい。
またまたダッシュでビルに突入。あった!!あったぞ牟岐線が!!
改札のおばちゃんに「31分の電車は出ちゃいましたか?」と聞くと、「あそこに止まってる。あと1分だから、走れば間に合う」
老体に鞭打って、重い荷物もなんのその、まさに火事場の馬鹿力。階段を駆け上がり隣のホームに突入。
そして12時31分牟岐線に乗車成功!!!!と思ったらドアが閉まった。ふぅ~、危機一髪。
「勝った・・・」なんだか分からないけど、勝者の気分なのだ。
winner!!!座席に座り一人ニヤニヤするまゆみなのだった。
それにしても難しい読み方のローカル線とか多いよね。今年の春に山形に取材に行った時に乗ったのが『左沢線』これを『あてらざわせん』と読むんだよ。絶対地元の人とマニアじゃなきゃ読めないよ。今はひらがなになったけど夷隅線(いすみせん)も読めなかった。
この牟岐線の切符を手配したJTBのお姉さんでさえ「これって何て読むんでしょうかね?」と分からなかったからね。私が読めなくても恥ずかしくないんだよ~。
PB033188.gifPB033212.gif
ここは無人駅だよ。

犬の名前を変えろという母親

動物&昆虫

35年くらい前に飼っていた末吉。以前「ねこ鍋」というのが大ブームになりましたが、すでに35年前に「ねこカゴ」してました。
末吉子猫
Yahoo!知恵袋でこんな質問を発見↓
ダックスを公園で散歩させていたのですが、3歳ぐらいの男の子がいました。その子がボールで遊んでいたので、「るいだめよ」 と言ったら、母親が来て「るいって犬の名前ですか?」といわれたので「そうですけど」と答えたら「うちの息子の名前 るい って言うんです。犬と同じ名前っていうのは不愉快なので変えてもらえませんか?」といわれました。7歳だし今更名前変える事はできません。犬の名前と自分の子供の名前が一緒だとわかったら、不愉快ですか?
    *  *  *  *  *  *
私なら絶対変えませんね。初対面のお前の子どもの名前なんか知るか!と思います。
実は私にも同じようなことがありました。
昔、飼っていた猫が子を産んで、みんななかなかの美貌でした。「これなら人に貰ってもらえそうだ」と思ったが、最後に生まれた子の柄がブサイクで「この子は誰も貰ってくれないかもしれないから、この子だけをうちで育てよう」と決めました。
予想通り、他の兄弟たちはみんな貰われて行き、この子は残りました。それで最後に生まれた子なので末吉と名付けたのです。
私が親バカならぬ猫バカで末吉に贅沢させたのであっという間に大きくなり5㎏の巨猫に。
あの日のこと、叔母(母の妹)が遊びに来た時に、私が「こらっ末吉!」と末吉のことを叱りました。
すると叔母が「この猫末吉って言うの?」と言うので「そうだよ、末吉だよ」と答えると、「うちの旦那の名前だよ」と笑った。
いつも○○叔父さんと呼んでいたから、叔父さんの下の名前は知らなかったんだよなぁ。知ってたら絶対付けなかったし。
叔母さんは笑っていたけど、叔父さんが来た時には名前を言うのは絶対禁句でした。
ちなみに昔飼っていたハムスターには「スタローン」「アーノルド」「オードリー」などハリウッドスターの名前を付けていました。もう時効ですが、「不愉快なので変えて下さい」と言われたかなぁ?
末吉ひろみ
上の可愛かった子猫があっという間に巨体になり5㎏越えの末吉。右は末吉の母猫「ひろみ」。35年前にすでにコスプレ猫。

「あなたの青春の一ページ」

未分類

23才が一番青春していたな・・・。
スタジオ3スタジオ

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「あなたの青春の一ページ」です。
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの青春の一ページ」


私の青春の一ページは、大恋愛をしていた一番輝いていた頃。
当時は本当に貧乏絵描きでひどい暮らしぶりでした。
洗濯機もテレビも冷蔵庫もなくて、何よりも電話がなかった。
アニメ会社で働く傍ら、気分転換のためにコンビニでバイトしていた私はバイトが終わるとコンビニの表の公衆電話から彼に電話をしました。
いつでもどこでも電話が出来る携帯時代の君たちには分かんねぇだろうなぁ。
唯一彼に連絡が出来るのが公衆電話なわけなのよ。
寒い冬の0時。バイトが終わって彼に電話をすると、空から白いものが・・・。
「雪・・・雪が降ってきたよ!外、見てごらんよ!」
彼も今、降り出した雪を見ている。ロマンチックだったねぇ。まるでドラマのヒロインみたいだったよ。
今でも槇原敬之さんの【北風~君にとどきますように~】を聞くと涙が出てきます。
♪今 君がこの雪に気づいてないなら♪誰よりも早く伝えたい心から思った♪
簡単に連絡もとれなかったけど、あのころの恋愛はドラマチックだったよ。お金がなくてもハートが満ち足りて一番幸せで楽しかった時期でありました。
この恋愛は私の無謀な逆プロポーズによって成就しませんでしたが、今、振り返ってもこの頃の自分が一番綺麗で輝いてて青春していたと思います。
最近は携帯で何でも済んじゃう便利な時代で、恋愛もメールで簡単に「バイバイ」が当たり前らしいですが、私は逆に便利な時代に生まれなくて良かったなと思ってます。
P2172467.jpgP2172456.jpg
今でも雪が降り出すと胸がキュンとなります。

まゆみの珍取材日記・徳島編①

農業&ガーデニング

PB033186.gifPB033213.gif
3日4日の一泊二日で徳島・淡路の取材に行ってまいりました。
毎度のことながら一分が命取りのエキサイティングな旅になりました。
4時に起きて寝ぼけながら支度して、まだ暗い中、阿佐ヶ谷駅に向かいました。
阿佐ヶ谷から東京へ、フフフ、順調な滑り出しだ。新幹線も定刻通りに動いているぞ。
新幹線に乗るとすぐ爆睡しちゃうんだよねぇ。景色もへったくれもなく気が付くと京都じゃん。
ヤバイヤバイ。これ以上寝てはいかん。
9時59分、新神戸に到着。新神戸駅で阿波エクスプレスの乗り場を聞いて外に出る。
それにしてもバスの数が多い。次々にいろんなバスが来るのでどれに乗っていいのか分からなくて、いちいち運転手さんに聞く。
10時25分発、阿波エクスプレス徳島行きが来たので運転手さんに聞いてみた。
「このバスは12時28分に徳島到着予定になっていますが、12時31分の電車に乗りたいんですけど、それって無理ですよね」と聞くと、
「う・・・ん。まず無理ですね。3分で乗り継ぎは無理だし、このバスは遅れる方が多いので28分に着くのも保証できないし」
「ですよねぇ、3分で乗り継ぎは無理ですよね」
バス停からローカル線の乗り継ぎに3分は不可能だと分かっちゃいたけど一応聞いてみたのだ。それも行ったこともない街だもの、そのローカル線がどこにあるのかも知らないのだ。
しかし、この12時31分に乗れないと、次の電車が来るのは1時間後。すごい時間のロス。私は時間のロスが大嫌いなのだ。
約2時間かかって徳島駅にバスが近づいている、もしかしたら定刻通りにバスが着くかもしれないぞ。
そしてなんと!!定刻より2分早くバス停に到着!!これは私の思い過ごしかもしれないけど、運転手さんが頑張って早く着けてくれたのかも、ありがとう阿波エクスプレスの運転手さん!!
バスを飛び降りて、辺りをキョロキョロ。アカ~ン!どこに駅があるのかサッパリ分からん!
そこで私の目に入ったものは・・・次回に続く。
PB033210.gifPB033214.gif
                                徳島駅前

「平均寿命」まで生き残る確率は…36%??

未分類

P9250789.jpgPB121063.jpg
「平均寿命」まで生き残る確率は…36%??という記事を発見した。
厚生労働省「簡易生命表」によると 平成21年(2009年)男性 79.59歳  女性 86.44歳
うちは母方も父方も男は短命で女は長寿なのだ。
実際、母の母、私の婆ちゃんは90過ぎて未だに元気だし、父方の婆ちゃんは100才近くまで長生きした。
しかし、私は生き残れない確率の64%の人間だと思う。長生きできる自信が全くない。あと約40年生きるなんて到底無理な話だ。
昔から丈夫だけが取り柄で長生き出来る自信満々だった。今でも基本的には丈夫だと思っている。4年間一度も風邪をひいてないし、バイトだって病気やケガで欠勤したことは一度もない。
ただ・・・お医者さんに言わせると長年の無理が祟って心臓が悲鳴を上げているそうだ。
事故やケガや病気で救急車を呼んだことなど生まれて一度もなかった。一生救急車のお世話になどならないと思っていたのに。
それが40過ぎで3度も救急車のお世話になってしまった。
そのたびに「あぁ・・・・私、もうダメかも」とあっさり観念してしまう。
先日、救急車で運ばれて浦安病院にお世話になった時は「どなたかお迎えに来て下さるご家族はいらっしゃらないのですか?」と何度も看護婦さんに聞かれた。
「子どもはいますが、まだ中学生ですから・・。なんとしても自分で自力で帰ります」と答えた。
それで早朝、フラフラしながら新浦安の駅まで歩き、グッタリしながら自宅まで帰った。
「親が中学生の子どもに迎えに来て貰うわけにはいかないよな」と息子に言うと「18になったら免許を取るから。その時はいつでもどこでも迎えに行けるから」と言ってくれた。
まぁ、当てにはしていないが、言葉だけでも嬉しかった。
それより何より、もう二度と救急車のお世話にも病院のお世話にもならないと宣言したい。
PB271114.gifPB261093.gif
人間死ぬまで勉強だ!!

秋の収穫祭のお知らせ

文化&芸術&芸能

fodjxy.gif111105_1133~001
陶芸家原島伸子さんの個展のご紹介です。
毎年、楽しみにしている個展が今年も開催されますよ。
「秋の収穫祭」ー夢ハイツカカナウモノー
11月21日(月)~11月26日(土)
AM11:00PM6:00(最終日はPM3:00まで)
作家来廊日21日(月)23日(水)26日(土)
画廊サロンGaiiery Volant ギャラリーボラン
船橋市海神5-5-27京成海神駅より徒歩3分
まだバイトのシフトが出ていないのでいつになるか分かりませんが私も行きま~す!!
今年の個展のハガキを見て「おおーーーー!!」と声を上げました。
キノコだ・・・・私は無類のキノコ好きなのだ。
キノコのグッズを見るとどうしても買ってしまうくらいキノコ好き。
なので、今年の個展は更に楽しみであります。
お近くの方も遠方からも是非是非原島先生の作品をご覧になって下さい。
先生の作品も素晴らしいけど、ギャラリーボランも一度行ったら癖になる素敵なギャラリーです。
PB241088.gif個展
左は去年購入したお皿。レトルトの煮物も高級に見えるから不思議。使い勝手がよくて重宝してます。
秋の収穫祭原島

「食べ放題に行った事ある?」

未分類

ファイヤ~!!に・・肉が燃える~!!
PA070846.jpgPA070845.jpg

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「食べ放題に行った事ある?」です。
FC2 トラックバックテーマ:「食べ放題に行った事ある?」


ほとんど外食をしない生活をしてきたので、食べ放題というところに行ったことがありませんでした。
今のバイトで初めて行ったのが『牛角』の食べ放題。『温野菜』のしゃぶしゃぶ食べ放題にも行きました。
せっかくの食べ放題なので、頑張って食べるんだけど、なかなか元はとれないですよね。
『シルシルミシル』で食べ放題の元を取るという制限時間内で元を取るまで食べまくる企画があります。食べ放題家族ということで、佐々木健介・北斗晶夫妻と息子二人で佐々木一家がレギュラー。
あれを見る限り一般人で元をとるのは不可能だと思います。お相撲さんとかプロレスラーとかよほどの大食いでないと絶対無理。
私はそんなに大食いじゃないけど、食べようと思えば結構食べられる方。
みんなが「もうお腹一杯ムリ~」と言ってても、私的には腹七分くらい。まだまだ全然食えると思っても、みんながお腹一杯って言ってるし、食べ残したら悪いからなどと遠慮しちゃうこともある。
満腹になるまで食べてもいいけど、頭に浮かぶのは体重計の目盛り。「このまま食べ続けると最低でも1㎏は太る。1㎏の体重を落とすといのは至難の業だ・・・」そう思うと、箸を置いてしまう。
ホントにねぇ、若い時は2、3㎏体重が増えてもすぐに落とせたけど、この年になると1㎏落とすことがどんだけ大変か!落ちてもすぐにリバウンドの繰り返しだから大変なのよ。
世間ですっかり浸透したメタボですが、私はシミやシワや白髪は諦めても太るのはNGという考えです。肥満は病気の元だし、自分の太った体のせいで膝に負担がかかって歩けなくなるなんてもってのほかですよね。
話しがメチャメチャそれてしまったけど、たまには食べ放題もいいものです。
みんなでワイワイやりながらお鍋をつついて会話をするのが楽しいのでまた行きたいです。
いつか限界まで食べてみたいと思うまゆみでした。
PB231069.gifPB231071.gif
これは去年の私の誕生日に娘が『温野菜』でご馳走してくれた時のもの。

「五年前の自分に一言」

未分類

下を向かずに上を向いて歩こう!!
P8221562.jpgP8221563.jpg

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「五年前の自分に一言」です。五年前はなにをしていましたか?自分を思い出していうならばどんな台詞になりますか?
FC2 トラックバックテーマ:「五年前の自分に一言」


五年前と言えば、人生で一番地獄を見た時期でした。身内に裏切られ、ほぼ無一文のどん底生活。
ろくな幼少時代ではなかったし悲惨な人生でしたが、このときのダメージは本当にデカかった。
誰かに相談すれば良いのでしようが、「誰かに相談して助けて貰えるわけじゃない。誰も頼れない」と、心を閉ざして、誰にも会いたくない、誰とも話しをしたくないというマイナススパイラルに。
打たれ強い私が鬱状態に。お先真っ暗でどうしていいか分からず、行く当てもなく街を歩いても正面を向いて歩けずに地面ばかり見て無意識に涙がポタポタと落ちて来ました。
5年前には気が付かなかったけど、何故あんなに参ったのか今なら分かる気がします。若い時なら体力にも精神力にも自信があったので何が起こっても屁のカッパでしたが、もはや40過ぎたら体力にも精神力にも自信無く、苦難を乗り切れる気が全くしかったのです。
私には娘も息子もいるし死ぬわけにもいかず、まさに弁慶の立ち往生。
弁慶の立ち往生とは、敵の攻撃を全身で受け弁慶は立ったまま死んだという伝説から、進退きわまってどうすることもできない状態を言います。私もあの時は攻撃を全身で受けて立ったまま死んでました。
ところが、死んでも生き続けるゾンビまゆみです。アニメも続けながら、バイトを見つけ、ライターの仕事もゲット、しぶとくシナリオを売り込み、なんとか現在まで生き長らえているわけ。
5年の月日が流れ娘は自立して家を出たし息子は親離れしてるし、かなり精神的に楽になりました。
「5年前の自分に一言」言うなら「取り合えず這ってでも前へ進め。前進あるのみ」です。5年後の自分にも言いたいですね。
P8221531.jpgP8221554.jpg
与えられた試練に立ち向かうのみ!

月刊現代農業12月号絶賛発売中!!!

農業&ガーデニング

阿佐ヶ谷駅前『書楽』さんは神です。現代農業をこんなに良い場所に置いてくれています。サンクス!書楽!
PB063345.gifPB063346.gif
月刊現代農業12月号が絶賛発売中です。
今月の特集は「燃料自給なんでも薪に!」です。今年の震災で節電がクローズアップされました。
冷房の節電の夏が終わり、今度は冬です。灯油は高騰してるし、我が家も極力寒さに耐えるように頑張ってます。
そこで、今回の特集はタイムリーです。リンゴの剪定枝、籾殻、マツ、リンゴの丸太、などなど、薪ストーブで燃料自給。
まぁ、東京でこれは厳しいかもしれないけどね。
薪が燃えるのを見てるのって楽しいよね。昔、婆ちゃん家はお風呂を薪で焚いていて、夕方になると薪番をしていました。
ずっとずっと見ていても飽きなくて、薪をくべるのも面白くて大好きな仕事でした。
私も田舎暮らしをした暁には薪で暖をとりたい。あっ、でも、ボケっとして薪じゃなくて家を燃やさないように気をつけないとね。
他にも米粉のたこやき、ドーナツの作り方や、薫製づくり、果樹、野菜、花、いろいろな話題が満載です。
私の知恵くらべ根くらべは36ページに載っています。先月取材に行った神奈川の関根さんの記事です。
今回は知恵くらべでは二度目のハクビシン対策。と~ても簡単でお金がかからない仕掛けなのでハクビシンでお困りの方はお試し下さい。
余談ですが、私の好きな「何でも相談室」のページ。「譲ります」にガチョウオスメス一羽1万円というのに目が釘付け。「よく鳴きます。番犬の代わりになります。」とも書いてあった。本当に番犬代わりになるのだろうか?飼ってみたい。
そして「譲って下さい」には除雪機(10万馬力以上)季節を感じますね。今年は去年のような豪雪にならなければ良いのですが、雪国のみなさん頑張って下さい。
写真は阿佐ヶ谷書楽さんです。すんごい良い場所に置いて下さっていて感謝感謝。
この雑誌で記事を書いていてブログに載せたいので写真を撮ってもいいですか?と確認して撮りました。
しかし・・・この写真を撮ったのは6日だったんだけど、今日書楽に行ったら完売してました。
阿佐ヶ谷のみなさん、上井草の農芸高校の諸君、注文して買って下さい!ヨロピク!
P2151666.gifP2151665.gif
今年は東京も雪が降りました。こんなに大きな雪だるまが。

「子供の頃によくやった遊び」

未分類

大人になりきれない私は今でも網を持って虫を追いかけまわしてます。今年の夏は暑かったのでトカゲも行水。
P1012857.gifP6152652.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「子供の頃によくやった遊び」です皆さん子供の頃は何をして遊んでましたか?
FC2 トラックバックテーマ:「子供の頃によくやった遊び」


「子供の頃によくやった遊び」を人に話すとドン引きされるのですが・・・・。
周りの女の子たちがリカちゃん人形で遊んでいた頃、私はと言うと、野獣のような日々を送っていました。
普通の遊びは空き地に行ってひたすら穴を掘る。オケラが出てきたり図鑑にも載っていんいような気持ち悪い虫とかが出てくることがあってワクワクした。
空き地に基地を作るのもよくやった遊び。
今、思い出すと意味がないことしてたなぁと思うのは、どれだけ高いところから飛び降りることが出来るか競う遊び。
私は馬鹿だったので「こんな高いところから飛び降りられるもんねぇ」と無茶したものです。
宮崎駿アニメのように、飛び降りると足がジワ~と痺れるんですよ。痛いけど「全然平気~!!」と涼しい顔をして威張ってました。
公園に行って毛虫を集めて砂場に毛虫王国を作ってみたり。遊び飽きると「毛虫王国が洪水だぁ」とか言って汲んできた水を流し込んだりホントにクソガキでした。
バケツと網を持ってため池でザリガニやカエルを捕まえるのが一番好きだったかな。
近所の釣り堀がドブに魚を捨てるもんで、それを捕まえようとチョー汚いドブで魚捕りとかしてた。
うちは0メートル地帯なので大雨が降るとすぐに腰のあたりまで水没。すると「海だ。海だ~!」と言ってはしゃいで泳ぐふりとかしたもんです。
当時はトイレはくみ取り式だったから、その汚物もドブのヘドロも全て流れていたと思われます。大腸菌とかすごいことになっていたと思うけど全然屁のカッパでしたね。
今の子は豊かになって遊びに不自由しないけど、私が小さい頃は何もなかったですからね。取り合えず、目の前にあるものでどうやって楽しむかでした。
P6052616.gifPC051136.gif
てんとう虫を見ても不思議な形のサナギを見てもシャッターを押してしまう。生き物って楽しいよね。

日本最強の「ガッカリ観光地」は札幌時計台?

未分類

想像を遥かに超えて衝撃を受けたのは原爆ドームでした。日本人なら一度は訪れるべき場所。姫路城も感動しました。
PA311960_20101026230110.jpgP6020326.jpg
こんな記事を発見↓
有名な観光地に行ってみたはいいけど、期待していたものとかけ離れていて、全然面白くなくてガッカリした…なんていう体験は誰にでもあることだろう。そんなちょっと残念な観光地のなかで、日本最強のスポットはどこか? そんなテーマに答えを出すべく、2ちゃんねるのニュース速報VIP板では、「日本3大ガッカリ観光地 といえばどこ?」というスレッドが立てられ、ネット住民たちの意見が寄せられている。第1位はぶっちぎりで「札幌時計台」、続いて高知の「はりまや橋」が第2位。そして、宮城の「松島」、広島の「宮島」、京都の「天橋立」の日本三景が後を追うという結果だった。
     *  *  *  *  *
確かに・・・ありますねぇ、そういうこと。
この1位から3位の観光地には行ったことがないので分かりませんが、札幌時計台は昔から有名ですね。
私が一番ガッカリしたのは軽井沢でした。もう20年くらい前の話しだけど、軽井沢と言えばさわやかな風が吹く森。そこに建つ上品な別荘地。
ストリートに並ぶお店は上品でオシャレなカフェやパン屋さん。
私は静かで落ち着いた場所が好きなので自分に不釣り合いな観光地と思いながらも一度行ってみたいと思っていたのです。
頭の中にはそういうイメージで一杯だったので現地に行ってイメージとのギャップに愕然としました。
当時、観光地にタレントが店を出店というのがブームで、軽井沢もその餌食になっていたのです。
軽井沢に全くそぐわないお笑いタレントや有名人の悪趣味な看板がひしめいていて景観もへったくれもない状況。
軽井沢と言うよりは原宿のような感じになってしまっていて、そういう流行り物に釣られて来た客層なので、マナーも悪くて「もう軽井沢には再び来ることはない」と失望しました。
観光客を集めたいと言う観光地の気持ちは分かりますが、私個人の意見としては有名人のお店頼りで客集めはNGです。せっかくの素晴らしい観光地の値打ちが下がって逆効果な気がするのは私だけでしょうか?もっと自信を持って自分の地域をアピールしてほしいですね。
CIMG1713.jpgCIMG7211.jpg
葉山も噂以上の別天地で感動しました。青梅も一度訪れたら何度でも行きたくなる場所です。

「身体を壊さないために気を付けていること」

未分類

大事なのは良い睡眠。              バランスの良い食事。
P5022305.gifP1012826.gif

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「身体を壊さないために気を付けていること」です。今日は9月9日で「救急の日」なので健康に関するトラックバックテーマです。
FC2 トラックバックテーマ:「身体を壊さないために気を付けていること」


若い頃には丈夫な体を過信し過ぎて見事に身体を壊しました。
食べない、寝ない、長時間ぶっ通しの仕事。その結果、自律神経が完全にぶっ壊れてパニック障害になりました。
当時はパニック障害という病気は存在していなったので、自分は精神を病んでしまったと落ち込みました。
最近は病院で治療もして貰えますが、当時はどうしていいか分からず誰にも相談できず、とにかく規則正しい生活と健康的な食事をする努力をしました。
結果、完治したわけではありませんが、ほぼ症状がなくなりました。(10年以上かかったけどね)
早寝早起き、十分な睡眠、バランスの良い食事、この三つが身体を壊さない重要なカギですね。
一人暮らしをしていると、ついつい適当になってしまうものです。私の場合は子どもが出来たことで子どものためにバランスの良い食事を摂ることになり、保育園に入れる必要があったので早寝早起きをしなくてはならず必然的に健康的な生活になれたました。
子どものおかげてパニック障害が克服出来たと言っても良いでしょう。
この苦い経験があるので、また病まないように最善の努力をしています。
現在パニック障害で悩んでいる人は、出来れば病院にお世話にならないように規則正しい生活を心がけましょう。治るのに少々時間はかかりますが絶対良くなります。
規則正しい生活の副産物として免疫力が高まるので病気になりにくい身体も手に入れられますよ。
私は滅多に風邪をひきません。現在の記録ではこの4年間風邪を一度もひいてません。記録更新中です。息子がインフルエンザにかかったときもうつらなかったしね。
renyh@3.gifP5292525.gif
適度な運動。             そして金芽米は自律神経に良いと聞いたので食べてます。

地方出身者が東京で仰天したこと

未分類

夜の新宿
P2172449.jpgP2172451.jpg
地方から上京した人が東京の夜の明るさと歩いているとティッシュがもらえることにびっくりしたというのを聞いて、なるほどと思った。
息子が秋葉原に遊びに行って帰ってくるとバックの中にはポケットティッシュがゴッソリ。
東京で暮らしていると普段の生活なので気が付かないけど、確かに婆ちゃん家に行くとそれはよく分かる。
うちの婆ちゃん家はド田舎なので街灯もないのだ。夜は漆黒の闇だ。隣町の祭りに行く時は懐中電灯か提灯を持って行かないと田んぼにはまる。
gooが行った「東京のここが変だと思うことランキング」によると「家賃が高い」「人が多すぎる」「駐車料金が高い」「空気が汚い」「満員電車」「飲食代が高い」「水道水がおいしくない」「隣に住んでいる人を知らない」「夜なのにうるさい」「終電でも電車がラッシュ」と続いた。
ホントにホント、家賃高過ぎだよね。駐車場なんか一ヶ月3万だもん。人が多いというのは仕方ないにしても「夜なのにうるさい」と言うのは大問題。深夜なのに大音量で音楽流してるバカもいるし大騒ぎしている奴もいるし、仕事で疲れていても安眠できないよ。
上京組が東京で驚いたこと「コンビニのとなりにコンビニがあること」
「電車の内側に液晶パネルが埋め込まれてて天気予報がやってたのにはビビった 未来に来たのかと思った」
「ケーブルテレビでMXはもちろん、テレ玉もテレビ神奈川も受信できる。アニメ録画に最高」
「買いたいと思ったものが必ずその日のうちに手に入る アマゾンでも アニメイベ、声優イベントの99%が東京で行われる ゲームも同様に 全書籍は発売一週間前には神保町で2割引で買える」
うちから徒歩数分のところにセブンイレブン2件、ドラッグストア2件、COOPとサミット、銀行も図書館もあります。たぶんとても便利だと思う。ただ一つ不満なのは駅まで歩いて30分てとこかな。
PB251089.gifP9112934.gif
貰えるからポケットティシュは買わない。東京では商店街にジャックスパロウが歩いていたりします。

「あなたの節約術を教えてください!」

未分類

北海道名寄の藤森さんの育てたゴールドラッシュ・えびすかぼちゃ・北あかり。
P9182956.gifP9232957.gif

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の水谷です。今日のテーマは「あなたの節約術を教えてください!」です。
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの節約術を教えてください!」


「節約術を教えて下さい」って言って教えたって、浪費家の人にはマネ出来ないだろうねぇ。
言っとくけど金銭的に頼る当てのない人間は本気で生きることに必至だからね。
銭ゲバは「銭のためならなんでもするズラ」だけど、私は「節約のためならなんでもするズラ」なのだ。
何しろお金を使わないのが一番節約なのよ。
電化製品は完全に動かなくなるまで絶対に買い換えない。
再利用できるものはとことん使う。
外食はしない。極力家で食事する。
本を読みたかったら図書館で借りて読む。
自分で作れそうなものは買わずに作ってみる。
健康診断は区の無料のものを毎年受ける。
フリーペーパーや広報をチェックして無料又は限りなく無料に近いイベントや講座を利用する。
貯められるポイントはしっかり貯める。例え100円で1ポイントでもチリも積もれば山となる。
節水、節電、節ガスは当たり前。
ポイントと言えば、杉並区の自営業者が入れる「ジョイフル杉並」というに入っているのだけど、これはとにかくお得!!!シネマ、ディズニーリゾート遊園地、温泉、セミナー、バスツアーなどいろんな特典がある上に貯まったポイントを様々なものに利用できるのです。
んで、今回私は貯まったポイント5000ポイントでこの「北海道名寄市特産品」をゲットしちゃいました。
トウモロコシ(ゴールドラッシュ)Lサイズ10本とかぼちゃ2玉と北あかり約9㎏。
みんなも頑張って節約しろよ~!!!
P9242978.gifP9182954.gif
いや~、藤森さん美味しかったよ~!!!ダンボールを開けたらドシャっと入っていた。

「やめたくてもやめれないこと」

未分類

三粒生ったブドウ。右はズッキーニの花。
P6292691.gifP1012915.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です!今日のテーマは「やめたくてもやめれないこと」です。
FC2 トラックバックテーマ:「やめたくてもやめれないこと」


「やめたくてもやめられないこと」と言うと一番に思いつくのは喫煙。「ニコチン中毒」とか言いますよね。アルコール中毒、ゲーム中毒、ネット中毒、活字中毒なんてのもあります。
私の場合、このブログのタイトルの通り「シナリオ中毒」です。「もう書くのはやめよう」と思っても気が付くとまた書いてしまう。やっぱりやめられません。
そして「植物中毒」どんなに娘に「ジャングルみたいな庭をなんとかしろ!!」と怒られてもなじられても、やっぱりやめられない。種を見ると蒔かずにはいられない。珍しい品種の苗を発見すると注文してしまう。
そしてそしてもう一つ「器用貧乏中毒」。取り合えず、作りたいものは自分で作る。作ったことのないものも見よう見まねで作ってみる。
地震の影響でバイトが休止してしまった2ヶ月間は、植木、シナリオ、もの作りの繰り返し。
この3つを私から取り上げたら何もなくなるね。土鈴みたいにカランカラン音がすると思うよ。
まぁ、ニコチン中毒やアル中みたいに体に害があるわけじゃないし、人に迷惑をかけているわけでもないし、これからも地味~に続けていきます。
写真は我が家のブドウの木。全く花が咲かないのでブドウ農園に行った時に「うちのブドウはなぜ花が咲かないのでしょうか?」と聞いてみたら「それは、見て楽しんだらお終いという観賞用のブドウの木の鉢ですね。そういう風に作られているので、まず一生花が咲くことはありませんよ」と言われてしまった。そう言われても生き物ですから大事に育ててきたました。そしたら去年奇跡的に花が咲いたのです。今年も花が咲いて実がついたぶどうちゃん。自分はブドウの木なのだというプライドを見せつけたのでしょうか。たとえ人に食べてもらうことがなくても必至に花を咲かせる。ブドウの木の自尊心を見たり!!
こういう生き様を見ることが出来るのが植物の醍醐味なんだよね。小さな種や花や実から教わることってたくさんあるんだよ。
P1012916.gifP5052383.gif
今年生ったゴーヤ。右はサクランボ。

まゆみの珍取材日記・無事に取材を遂行出来るか!!

未分類

P9300831.jpgP9300830.jpg
現代農業編集者Iさんから取材の依頼の連絡があった。
今回はなんと!淡路、徳島に取材!「大丈夫ですか?」と言われたが、正直ちっとも大丈夫ではなかった。
月末から2日までバイトと予定が入っていて4日もバイト。一泊で行けるところがない。
しかし、受けた仕事は絶対逃したくない。そこで同僚にシフチェンして貰って3、4日に行くことにした。
淡路のKさんに聞くと「3日は大丈夫かもしれない」というので、徳島のIさんに4日でお願いした。「もしかしたらKさんが都合が悪い場合3日になるかもしれませんが大丈夫ですか?」と聞くと「うちは何もないから7日までならいつでも良いよ」と言ってくれた。
その後、Kさんに連絡したところ3日は都合が悪いというので先に徳島に行くことに変更した。時間も遅かったのでIさんには翌日連絡することにした。
翌日、JTBに行き切符の手配をして、じゃらんで宿泊の手配もした。
そして徳島のIさんに電話して「Kさんが都合が悪いということで3日にIさんのところに行くということでよろしいでしょうか?」と聞くと仰天な返事が!!!
「う~ん。やっぱりずっと忙しいから無理。3日も4日も5日もずっと」
マジで失神するかと思いました。シフチェンしたし、切符も宿も決めてしまったし、どうにも動かしようがありません。
ご近所だったら「また改めて」が出来るが、徳島にまた改めて行けない。
「あの・・でも7日まではいつでも大丈夫ということで・・・」と恐る恐る言うと「やっぱり忙しいわ」
もう電話の前で土下座しました。「10分・・・5分でいいです。お話を聞いたらすぐ帰りますから、お願いします。お願いします」
拝み倒しました。なんとしても依頼された取材に行かなければ女が廃る。
私の粘りが通じて「しょうがないなぁ。じゃ、その時間に家にいるようにしとくわ」とお婆ちゃん。
受話器を置いた瞬間、その場に倒れ込みました。
明日、行って来ます。果たしてまゆみは取材を終えて東京に無事に帰ってくることができるでしょうか!乞うご期待!!
ちなみに朝5:30分に家を出てお婆ちゃんのとこに着くの午後2:30分の予定。9時間かけて鳴門海峡渡って来ます。
P9300832.jpgP8301688.jpg

阿佐ヶ谷パールセンターハロウィン仮装コンテスト

未分類

PA303156.gifPA303152.gif
阿佐ヶ谷パールセンターハロウィン仮装コンテストが行われました。
息子と友達が参加するというのは告知しましたが、こんな感じで頑張ってました。
前日は徹夜で、当日の参加時間ギリギリまで息子は制作してました。このために全身タイツを3着も買い材料を買いお小遣いはスッカラカン。ゴーカイジャーのブーツは女性用の長靴で前日に慌てて買いました。4990円もする長靴。そのために息子は私に借金しました。何しろ全て一人で作り上げたので誉めてやりたいです。
私は息子たちの写真を撮ったら、他の参加者の写真を撮って買い物をして帰るつもりでした。
集合場所で待っていると息子とN君とHさんがやってきました。しかしどうも様子がおかしい。二人ともフラフラしているのだ。
ゴーカイジャーのN君もかなり視界が悪いようだが、息子の仮面ライダーオーズ シャウタに至っては全然周囲が見えないらしい。
仕方なく腕を引いて誘導することに。ヒーローなので小さい子どもが集ってくるし視界が悪いし、結局、私も付き添うことになりました。
PA303154.gifPA303153.gif
約2時間、ライダーの腕を引いて審査店で審査して貰うために商店街を歩き回りました。
そんなわけで他の参加者の写真を全く撮ることが出来ませんでした。
唯一撮れたのが、参加者でなくスーパーの前で宣伝していた「おにぎりせんべい」の「おにぎり坊や」の写真だけ。
そしてなぜか北口では阿波踊りのイベントをやってました。
地味な街阿佐ヶ谷ですが、お祭り騒ぎが大好きなんです。
審査結果は11月6日に発表ということで、阿佐ヶ谷パールセンターの審査店の皆様!どうか彼らに栄光を!
PA303158.gifPA303159.gif