Archives ( 2011-12 )

サンクス2011!!今年お世話になった全ての人に!ありがとう!

未分類

PB233429.gif111105_1133~001
今年もたくさんの人に支えられて何とか一年生きてきました。
シナリオも動きがあって、良い方向へ行きそうだったところに震災があり頓挫してしまい、またゼロに戻りました。
上手くいかなくて腐りそうになって全部投げだしたくなる時があります。
そんな時にひたむきに頑張っている人がいてくれると原動力になるんです。
9月に高橋克也さんのイラストレーション展に伺い、11月に陶芸家の原島伸子先生の個展に行ってきました。年に一度お会いするだけでも本当に「私も頑張ろう」という気持ちにさせてくれる私の原動力のお二人です。
そして今年、千葉県いすみで知り合った映像作家の高木昌繁さんもいすみに移住して映像作りに励んでいるお一人です。
私も含めみんなアラフィフです。少々ガタがきてはいるけど、アラフィフをなめんなよ!まだまだ突っ走るぜぃ!
季節はめぐる高橋さん二十三夜
今年の3月11日の震災は私の両親も宮城県出身ですから他人事ではありませんでした。
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りします。
リゾートも休園になり、震災後しばらくは何も考えられず外に出る気にもならず、二ヶ月間ずっと家の掃除をしていました。
若くて元気だったらすぐに宮城に飛んで倒れるまでボランティアして役に立てるのに・・・何も出来ない自分が情けなくて歯がゆくて正直引きこもりでした。
でも、今は考えが変わりました。みんなが一生懸命働いて、しっかりご飯を食べて、遊んで、日本全体が元気になってお金が回ることが被災地の復興に繋がると思うのです。
東北は必ず復活します!!全ての人が笑顔になれる日が来るまで私も応援をします。こんなオバサンの声だけど東北のみんな聞こえるかぁーー!!アイ東北!愛してるぜ東北!
P5022287.gifP5022298.gif
このブログをご覧になって下さった全て皆様に感謝申し上げます!一年間ありがとうございました!また来年もヨロピク!

サンクス2011!!お仕事と仲間

未分類

P4192142.gifPA313166.gif
今年一年温かいご飯を食べられたのはお仕事のおかげです。
今年の3月11日あの震災の日、私は職場にいました。生まれて始めて体験した大きな地震で、次々に襲う余震に「これ以上大きいのが次に来たら死ぬかもしれない」と死を覚悟しました。
子どもたちの無事を確認できたので一晩会社に泊まりました。逆に会社にいたことで職場の仲間がいてくれて心強かった。
ディズニーリゾートはしばらく休園してキャストは「半年は再開できないかもしれない」と覚悟していました。
思いの外早く再開して再び仕事ができることを心から喜び、やっばり私は貧乏性だから根っから仕事が好きなのだと改めて実感しました。
写真は4年間一緒に働いていた同じ部署の女の子の送別会です。
早く結婚して元気な赤ちゃんをたくさん産んで少子化に歯止めをかけてくれ~!!
彼女がやめた後に遅番のHさんという女性が仲間入りしました。突っ込みどころ満載の抱きしめたくなるような、とってもチャーミングな女性です。出会いがあり別れがあり、そしてまた新しい年が来るのですね。
PA313164.gifPA313162.gif
震災に遭った時も苦しい時も楽しい時も仲間がいてくれるから仕事ができるんだよね。
特に同僚のKさんには感謝してもしきれないくらい感謝してます。また来年も金魚のフンのようにKさんにどこまでも付いて行くのでヨロピク。
そして、月刊現代農業様には今年も一年本当にお世話になりました。
編集者のIさんは、いろいろとご迷惑をかけました。それでも『知恵くらべ根くらべ』を来年も続けて下さるというのを聞いて何とお礼を言っていいやら。
来年もご迷惑をおかけしないように頑張りますので、何卒宜しくお願い致します。
というわけで、全国の皆様、まゆみを助けると思って、来年も月刊現代農業を買って下さい。
そして、ディズニーリゾートに行く際は、ディズニーシーを選びましょう。ディズニーシー10周年イベントは3月までです。7月には新しいアトラクション「トイストーリーマニア」も登場します。
PA313168.gif現代農業一月号11t@zb@4.gif

サンクス2011!!取材でお世話になった皆様

未分類

P2281821.gifP5022274.gif
月刊現代農業『知恵くらべ根くらべ』のページが存在するのは取材を受けて下さった皆様のおかげです。
農作業で忙しいのに無理なお願いを聞いて頂いて本当に恐縮です。
左上は2月28日に千葉県旭でお世話になった柴田さんとお孫さん。この約2週間後に震災があり、旭も津波の被害があったというのをニュースで見て本当にショックでした。
柴田さんのお宅は無事だったのでしょうか?米作りを熱く語っていた柴田さん、これからも美味しい野菜とお米を作って下さいね。
右上は山形県米沢の宍戸さん。震災後で、この取材は危ぶまれていました。何とか新幹線が再開して山形に行くことができました。
お母さんと一緒に食べたラーメンの味忘れません。本当にお世話になりました。
左下は山形県寒河江の大谷さん。お母さんが用意してくれたお昼ご飯の美味しかったこと。さくらんぼを送って頂いて大感動しました。
P5032371.gifCIMG9705.gif
右上は茨城県取手の椎名さん。お母さんとお嫁さんです。お嫁さんバス停まで迎えに来てくれてありがとう。お二人にいろいろお話を聞くことが出来て楽しい取材が出来ました。お母さんいつまでもお元気で農作業に励んで下さいね。
左下は神奈川県相模原の関根さんです。若い人が農業を担ってくれているのを見てオバチャン嬉しくなりました。
美味しい葡萄作り頑張って下さいね。
PA043024.gifPB033205.gif
右上は徳島県阿南の岩本さん。お母さんにはホントに無理言って取材させて貰いました。
現地に行ったら、とってもウエルカムに受け入れて下さって、無事に取材が出来ました。お母さんの記事は3月号に載るからねぇ。待ってて下さいねぇ。
左下は兵庫県淡路の椚座さん。今年の取材で一番お世話になった方でございます。
「まゆみの珍取材日記」をご覧になって頂けばわかりますが、無茶苦茶ワガママを聞いてもらいました。
ご面倒をかけたこと、今でも胸が痛いです。椚座さん、あなたは神様仏様です。ありがとうございました。
皆さん本当にありがとうございました。そしてまた何か面白い仕掛けのアイデアがありましたら、是非ともご一報宜しくお願いします。
編集者IさんのOKが出れば、またまたまゆみが取材に参上しま~す!
PB043321.gifPC043630.gif

サンクス2011・今年出会った皆様

未分類

P1012881.gifP1012824.gif
今年もお世話になりました「新島温泉ロッジ」今年の夏は最高でしたね。
悪天候の日もカンカン照りの日も4日間朝から晩まで釣り三昧。そして入れ食いで大漁。
みかさの女将さんに甘えて釣った魚を調理して貰って大満足でした。
来年こそは大物を釣って釣り雑誌の表紙みたいに「どうだぁ!!」って写真を載せたいです。
温泉ロッジのスタッフの皆様、本当にお世話になりました。楽しい夏休みの思い出を残せるのは皆様のおかけです。Mマネージャー来年もヨロピク!!
右下は、またまたいすみに参上。風の谷ファームで稲刈りです。ロックンロールな稲刈りって感じでしょ。
9月のブログにも載せたけど、「モンスターハンター/一狩り行こうぜ」はもう古いんだよねぇ。これからは「 田園ハンター!一刈りいこうぜ!!」でしょ。
来年の流行語大賞は「田園ハンター!一刈りいこうぜ!」に決まりだね!
P9112935.gifPA012991.gif
そして右上は5月に長野小諸で田植えをした稲の稲刈りでございます。
10月1日にまたまた田園ハンターまゆみが一刈りして来ました。
本当は千葉ひたち野の稲刈りにも行く予定で田園ハンターまゆみは今年は三刈りするはずだったのですが、悪天候のため中止になってしまったのです。残念。来年は三刈りするぞぉ!!
左下は11月19日にまたまた千葉県いすみに「エコな暮らしツアー」に参加して来ました。
イベントのたびに登場するので「いすみライフスタイル研究所」のスタッフと一緒じゃんっ感じです。
右下は12月3日に「JAやさと有機野菜・農作業のお手伝い」という企画に参加してきました。
有機野菜を生産している岩崎さんのお手伝いをしたのですが、この岩崎さんには7年前に研修生だった時にお会いしていたのです。
更に3年前のやさとの産地訪問でも息子が奥様に料理を教えて貰って、このブログにも載せました。
研修生だった若者が立派な生産者さんになられて、我がことのように嬉しくなりました。
「エコな暮らしツアー」と「JAやさと有機野菜・農作業のお手伝い」の様子は1月に紹介します。
PB203409.gifPC043613.gif

サンクス2011・今年出会った皆様

未分類

P1191455.gifP3051832.gif
今年も残すところ5日です。
毎年恒例の今年出会った皆様に感謝して2011年を締めくくりたいと思います。
1月18日に青森に行きました。極寒の雪深い青森を堪能できました。青森の大ファンになりましたよ~。
今度は是非とも暖かい季節の青森にも出会ってみたいと思いました。
山芋掘りでお世話になった蛯沢社長(写真左)元気ですか?現代農業買ってチョーよ!!
そして2月26日千葉県いすみの「田舎暮らしツアー」に参加してきました。
これは、今年の私の一番の収穫でした。「将来田舎に住みたい」という漠然とした夢を現実に近づかせてくれた「いすみライフスタイル研究所」のスタッフの皆様に感謝感謝です。
このツアーを皮切りに何と4回もいすみに行ってしまいました。セミナーを含めたら5回!!
右上の写真は3月5日に原木しいたけの産地の視察訪問で茨城県結城郡八千代町に行った時のもの。
とってもわかりやすく生産者の安喰さんさんが説明して下さいました。この6日後に震災があったのです。
安喰さんのハウスのしいたけの原木が倒れてしまったんじゃないかと、とても心配しました。安喰さん大丈夫でしたかぁ?
P2261698.gifPB203404_20111218155024.gif
震災の影響で毎年行われる田植えなどの訪問は中止になるかと心配していましたが、今年も長野小諸の田植えに参加することが出来ました。
トーヨーライスの皆さんにも再会できたし、土屋さんにもまたお世話になりました。
土屋さん!また来年もよろしくお願いしま~す!
そして右下の写真は6月に行われた千葉県いすみ「里地・里山再生活動ひまわりの種まきツアー」に参加した時のもの。
耕作放棄された谷津田を再生したものの今期は水源の確保が難しく稲作が出来ない田んぼに、原発事故の早期収束への願いを込めてひまわりの種をまくという企画です。
ひまわりは土壌を浄化する働きが無いとかあるとか議論されましたが、理屈より行動でしょ。
東北のみんながひまわりみたいな笑顔になれるように出来ることをやろうじゃないの。
P5282514.gifP6042581.gif

知恵くらべ根くらべ12月号のおさらい

農業&ガーデニング

PA043014.gifPA043019.gif
だいぶご紹介が遅くなってしまいましたが、月刊現代農業の『知恵くらべ根くらべ』のおさらいだよ~。
こちらは神奈川県相模原市の関根果樹園さんです。
だいたいどこに取材に行っても必ず出てくるのがハクビシン。全国的に大問題のハクビシンの被害。
県農業技術センターで2007年から試験研究して編み出したのが、この犬の毛を洗濯ネットに入れて葡萄の幹に設置するというもの。
関根さんも4年前からハクビシンの被害に頭を悩ませていて、市内の果樹農家さんからの紹介で、この方法を2年前から試したところハクビシンによる食害が認められなくなったということです。
犬の毛は匂いのキツイ獣臭いものが効果があります。自分の家や近所でトリミングしていない犬の毛が手に入ると良いです。そういう臭い犬の毛が手に入らない場合は動物病院やトリミング店から譲ってもらって下さい。
以前に『知恵くらべ根くらべ』でハクビシンを扱った時も、やはり犬を触った軍手を支柱にぶら下げて置く、犬の毛を畑の周りにまくというものでした。
ハクビシンにとって犬は天敵なようですね。
PA043015.gifPA043016.gif
電気柵の設置が難しい場所でも使えるし電力を使わない。犬の毛はタダだし、洗濯ネットは100均の安いもので十分です。
とにかく登ってほしくない場所に設置すれば効果抜群。
雨などで匂いが薄くなって効果がなくなったかも・・・と思った時は、犬の毛を交換して下さい。
今年も一年、農家の皆様は様々な鳥獣害に悩まされて来たと思います。来年も戦いは続きそうです。
そんな農家の皆様に少しでもお役に立てるように来年もまた『知恵くらべ根くらべ』で低コストで簡単仕掛けを紹介して行きますので、来年もまた現代農業よろしくお願いします。
全国の農家の皆様、仕掛けのネタもいつでもお待ちしてますのでヨロピク。
PA043017.gifPA043018.gif

Merry Christmas!!!!!

未分類

PC071179.gifPC071170.gif
Merry Christmas!!!!!
恋人同士や家族は素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
ひとりぼっちの人は私がいるから安心して。
今年はいろいろありました。
生きているだけで幸せだ~。
私がこうして生きていることがサンタさんからの贈り物なのかもしれません。
みんなも生きているだけでもめっけもんだ。
その命を無駄にしないで生きて生きて生き抜こうぜぃ。
PB293540.gifPB293533.gif

Merry Christmas!!!!

未分類

PB293531.gifPB293532.gif
本日はクリスマスイブですね。
このブログは予約投稿しているので、私は現在夢の国でお仕事中です。
たぶん入場制限は必至でしょう。
幸せそうなオンステージの皆さんとは裏腹に、バックステージは修羅場です。
あまりの忙しさにテンパって、あちこちでガシャン、ドシャンと物を落とす音が。
「目が回る忙しさ」と言いますが、本当に目が回ってダウンしてしまうホールさんもいたりするんです。
ちなみに私は23日24日だけど、同僚の中には23日24日25日全日シフトが入っている人もいます。
我が身のクリスマスをなげうってハピネスをお届けしているわけです。
まぁ、こんなことを書いてみても、みんなそれぞれのクリスマスイベントで私のブログなんか見てないよなぁ。
「捨てる神あれば拾う神あり」って昔のよく言ったもんだね。
(意味)自分に愛想をつかして相手にしてくれない人もいる反面、親切に助けてくれる人もいるものだ。困ったことがあっても、くよくよするなということ。捨てる神あれば助ける神あり。
みんな私を見捨てないで親切にブログを見てくれているんだね。
ご覧になって下さっているそこのあなた!!!きっと来年もいいことありますよ!!!(根拠はないけど)
PB293548.gifPB293565.gif

「今年のクリスマスは3連休」にネット住民悲鳴

未分類

PB293520.gifPB293541.gif
今年のクリスマスは12月23日(天皇誕生日)が金曜日となるため、23~25日が3連休となるが、この事実にネット住民たちが恐れおののいているそうです。
恋人同士が愛を育むクリスマスが近づくと彼女のいないネット住民たちが、ネット上の雑談掲示板で「もうすぐクリスマスだが…」「クリスマス中止のお知らせ」といったスレッドを立て、モテない自分たちをネタにしつつ、「クリスマスをどうやり過ごすか?」を語り合うのが、この季節の恒例行事で冬の風物詩の一つになっているらしい。
今年はそのクリスマスが3連休という日取りのよさから、ネット住民たちがクリスマスを迎える恐怖感も倍増。24日に、2ちゃんねるの「ニュース速報VIP」板に「【速報】今年のクリスマスは 三連休 です!!!!!!!!!!」というスレッドが立てられると、スレッドには、
「(∩ ゜д゜)アーアーきこえなーい」
「マジかよバイト入れまくる」
「家でれないくらいの大雪になってしまえ」(原文ママ)
など、「3連休」という事実に狼狽(ろうばい)する者が次々と現れ、彼らは、
「また一人でケーキ食うわ」
「信者じゃないのにカトリック教会に行く」
「今年の24日は見栄張って家には帰らず車の中にいようかね」
と、なんとか時間をつぶす知恵を出し合っているとのこと。
プププププ。なんかいいねぇ、私も仲間だし。
○万のホテルとかでディナーとか○十万のプレゼントとか、やってる奴!みんな別れてしまえ!(また毒を吐く)
ちなみに私は23日24日はシフトが入っているから夢の国でお仕事です。
「君の瞳に乾杯」とか言ってる恋人たちのためにお仕事頑張ります。
PB293539.gifPB293529.gif

受験生はつらいよ!!いざ出陣!!の巻

子育て&学校

CIMG5554.jpgCIMG5547.jpg
息子が成績が悪いのは百も承知のことだ。
「どんなに絵が描けたって勉強ができなくちゃしょうがないだろ」という言葉にカチンときたね。
アンタみたいな秀才にはわかんないかもしれないけど、どんなに勉強しても頭に入らない我々みたいな馬鹿が世の中にはいるんだよ。私も根っからの馬鹿だったから試験勉強一生懸命やっても点が取れなかったよ。
それでも神様は私を見捨てなかったのよ。絵を描く力を与えてくれたんだから。数学はご飯を食べさせてくれなかったけど、絵は30年間ご飯食べさせてくれたよ。二人の子どもも絵で食わしてきたんだから。
結局さ、今の先生は先生って名前のサラリーマンなんだよ。生徒の未来や夢なんて絵空事に付き合う気はないわけよ。無難なとこ受けて合格してさっさと卒業してくれれば御の字と思ってるんだ。
娘は面談の後に工芸高校の進路相談があったので面談で言われたことを話して工芸の先生に相談した。「必ず合格するとは言えないが、是非とも挑戦して欲しい」と熱心に薦められた。娘も私も中学の担任の言葉よりも工芸の先生の言葉を信じて一本勝負。
「推薦なんか無駄だ」と言った担任の言葉に反して娘は推薦合格した。ザマーミロなのだ。
息子もまた、面談の後に工芸高校の進路相談があった。私は仕事があったので一人で行かせたが、工芸の先生は「合否はともかく推薦を出して貰うように。全くチャンスがないわけじゃない」「一般を完全に諦めて定時を受けると決めないで倍率が出た段階で一般を受けるか定時を受けるか決めた方がいい」と丁寧にアドバイスしてくれたらしい。これが本当の先生のアドバイスでしょ。
頭ごなしに「どうせ落ちるから」ってそんなアドバイスないでょ。
息子も私も担任を信じない。工芸の先生について行くぜ。
息子は定時に行く覚悟は出来ている。「4年かけても工芸高校に行きたいんだ。どうしても工芸じゃないとダメなんだ」と腹を決めている。
ちなみに娘の時もそうだったけけど、うちは貧乏で私立は無理なので滑り止めなんてのは受けません。つうか、そもそも工芸に行かなきゃ高校行く意味がないからね。今回も一本勝負です。
受験は戦(いくさ)なのだ。息子も私も戦闘態勢は整った。いざ出陣!!!
CIMG6368.jpgCIMG6369.jpg

受験生はつらいよ!!三者面談でデジャビュ見るの巻

子育て&学校

親子でお馬鹿さんなんですけど、何か問題でも?
CIMG9470.jpgCIMG9471.jpg
三者面談があった。あれ~?先生ってクローンなの?ロボットなの?
5年前に娘が言われたことと同じこと息子が言われたんですけど。
娘の担任は「推薦なんて出したって落ちるに決まっているから出すのは無駄だ」「一般もお前の成績では無理だからワンランク下の高校を選べ」「なんでこの高校じゃなきゃダメなの?そんなに美術系に行きたいなら高校卒業して専門行けばいいじゃないか」
ううううううううううううう(拳を握る母と娘)
「アンタ馬鹿ぁ?だから何度も言ってるだろ、貧乏で専門に行かせるお金がないんだよ!だから工芸で学びたいんだよ!」胸ぐら捕まえて啖呵を切りたいが奥歯を噛みしめてガマンした。
この子の希望を叶えてあげたい、なんとかしてあげたいって何で言ってくれないんだよ。
悔しいが拝み倒して娘は推薦を出して貰った。
で、現在に戻る。
息子の担任は数学の先生だから美術など教科から消してしまっていいと思っている口なんだろう。
端から絵を描くことを否定している。
「どんなに絵が描けたって勉強ができなくちゃしょうがないだろ」
私は絵描きだ。自分を否定されたようでムッとした。もちろん隣に座っている息子も憮然とした態度である。
明からに先生が息子を嫌っているのが感じる。「俺はお前が嫌いだから推薦出したくないの」と顔に書いてある。
息子もそれを感じて先生に対する不信感のオーラが半端ない。
「こういう(成績の悪い)生徒の推薦できませんね」「一般で受けてもまず無理だから最初から定時を受けた方がいいですよ」「二次募集だと卒業後になってしまうし本人も可哀相でしょ(てかアンタが卒業後まで生徒の面倒みたくないからだろ)」
ううううううううううううう(拳を握る母と息子)
あっ、やっぱデジャビュだ。5年前と同じだ。
CIMG9478_20110107172913.jpgP5022944.jpg
頭を抱える母なのだった。            息子「・・・・・・」

まゆみの珍取材日記・怒濤の品川編⑬

農業&ガーデニング

PB043339.gifPB043338.gif
タクシーの運転手さんもなんとか4:30に間に合うように必至に運転。更に校内入り口を探して車を止めてくれたので迷うことなく展示スペースのある棟に行くことができました。
運転手さんも時計を見て「4:25ですよ。あと5分」と心配してました。
大きな荷物を抱えて長い階段を駆け上がり受け付けに行くと、中学生の展示スペースは別の棟とのこと。
またまたそちらに猛ダッシュ。そして遂に杉並区の生徒の作品に辿り着きました。
息子の作品が展示されています。感無量。写真を撮ってさっさとおいとましました。
タクシー代約1400円かけて滞在時間はやや5分。
授業参観や学校の行事も面倒で出来れば参加したくない私だけど、子どもの美術関係のことには命がけなんです。
PB043343.gifPB043341.gif
以前にも同じようなことがあったっけ。息子の作品が選ばれた美術展にどうしても行きたくて、バイトが終わって脇目もふらずに死にものぐるいで走りました。
「心臓麻痺で死ぬかも」と覚悟するくらい人生の中で一番必至に走りました。
確かこの時も閉館5分前くらいに着いて、作品を確認して写真を撮ってさっさとおいとましました。
このときは舞浜から高円寺だったけど、今回は淡路から品川ですから、かなりハードでした。
と、まぁこのたびの取材もドタバタといろいろありましたが、無事に帰ってくることができました。
徳島、淡路でお世話になった皆様、出会った皆様、本当にありがとうございました。
初めての土地に行き、初めての人と出会うたびに人が好きになり日本が好きになります。
これからも、もしもまゆみが貴方の街に出没したら、温かく迎えてやって下さい。ヨロピク。
それにしてもさぁ、学校の人は電話で品川駅から歩いて30分くらいと言ってたけど、たぶん私の足で歩いたら2時間はかかったと思うよ。歩いて行ってたら完全に日が暮れてたね。
PB043342.gifPB033256.gif
                               徳島阿波踊り万歳!!淡路島万歳!!

受験生はつらいよ!!①

子育て&学校

PB271114.gifP7090473.jpg
学生は頭を使うのが仕事だ。しかし、賢い子もいれば私のような落ちこぼれもいる。
その子たちにも社会人になる時が来る。頭が良い子はIT関係とかの頭脳を使う仕事に就く。
頭は悪いが体力があって力仕事に自信のある子は肉体労働の仕事に就く。
人間、頭か体力なのだ。が・・・私のように腕を使って絵を描く仕事に就く人もいるんだな。
私はこの腕一本で30年間絵を描き続け、子どもたちを食わして来た。
突然話しが変わるが息子は受験生だが勉強が大嫌い。
三年生になれば勉強するかも・・・夏休み頃には・・・と言ってるうちに二学期になってしまった。
本人曰く「どんなに頑張って勉強しても頭に入らないんだ」
確かに・・・一応テスト勉強しているのだが、さっぱり結果に現れない。
分かる分かる、よ~く分かる、私もそうだったからね。と、共感してどうする!!
本番まであと数ヶ月。もはや為す術無し。母も観念した。
「息子よ!方針転換だ!お前は頭を使わなくてよろしい!腕を使うのだ!」
とにかく美術系の賞を狙う。取り合えず片っ端からコンクールには出してみる。
賞を獲って肩書きにする。これで頭の悪さをカバーできるとは到底思えないが、思い浮かぶ手段はそれしかない。
息子を心配しいてる美術部の先生も「○○君、これ出してみれば?」と募集のチラシを次々に息子に渡してくれた。
「使える物は腕でも使え」「腕は身を助ける」なのである。
そして・・・某日・・・三者面談で私と息子は担任に世にも恐ろしい言葉を浴びせられるのであった・・・。続く・・。
P7090478_20101122210648.jpgP7090479.jpg

まゆみの珍取材日記・淡路~東京編⑫

農業&ガーデニング

PB033236.gifPB043336.gif
取り合えず新神戸13:22発ののぞみに乗ったぞ。自由席も結構埋まっていたけど一人で座っていたお婆ちゃんの隣に座れた。
法事の帰りだと言うお婆ちゃん。退屈だったんだろうねぇ、私に話しかけてきた。
帰りはのんびり寝て帰ろうと思っていたけど、お婆ちゃんの話し相手をすることに。
一期一会と言うけど、本当に名前も何も知らない同士が2時間30分尽きることなくお喋りしました。
会話の中でシナリオ「MADEIN足立」の話しをしました。このタイトルにお婆ちゃんはメッチャウケてくれて、「そのお話絶対に見たいわ。必ずドラマか映画になるわよ。このタイトルのことは忘れないわ。きっと夢は叶うわよ」と言ってくれた。
人の出会いって面白いよね。この2時間30分だけで出会って別れる。たぶんもう二度と会うことのない人。
お婆ちゃんは新横浜で降りました。何度も何度も手を振ってました。
で、私は次の品川で降りるのだ。
新幹線は16:06に品川駅に到着。猛ダッシュで改札へ。駅員さんにタクシー乗り場を聞いて走る走る。
タクシー乗り場を発見するも、私の前に乗る客が2台のタクシーに乗るのに誰がどちらのタクシーに乗るのかでモメている。
「そんなのどうでもいいよ。お前らモタモタしてんじゃないよ。早く乗れ!!こっちは一分一秒かかってんだからよ」と私は般若の形相に。
やっとタクシーに乗ることができた。運転手さんに「都立産業技術高等専門学校品川キャンパス」に向かってほしいとお願いする。
学校の人の話では歩いて30分くらいと言うことだからタクシーであっという間に着いてしまう距離だろう。
「近くてごめんなさい」と先に詫びておく。
が、しかし・・・あれあれ~、走っても走っても全然つかないよ~。これってどういうこと?
時計を見るとすでに4:20。展示会は4:30まで・・。
到着は無理かもしれん。さすれば、会場に行って土下座しても中に入れて貰おう。覚悟するまゆみなのだった。
PB033241.gifPB033243.gif

ディズニーシーChristmas Wishes④

旅&おでかけ

PB293577.gifPB293572.gif
ファンタズミックを見たいがために7月にディズニーシーに来ました。
ところが、ショーが始まってものの5分~10分くらいで突然真っ暗に。演出かと思いきや「装置の不具合のため本日のショーは中止になります」というアナウンス。
えぇ~、まだ魔法使いのミッキーも登場してないのに~。肩を落として帰宅しました。
というわけで、今回はリベンジであります。すみません。カメラの性能が悪くて唯一ちゃんと撮れたのはこの一枚。
ファンタズミックはマジですごいです。絶対見て下さい。
こんな豪華なエンターティメントはここでしか見られません。職場の仲間の大半がお初だったので、みんなで感動を分かち合いました。
私はドラゴンが登場するシーンに興味津々で楽しみにしていましたが、想像以上の迫力で、あの大きな仕掛けが突然どこからともなく登場して登場シーンが終わると一瞬で去ってしまうです。
今回は後ろの方で背伸びしながら必至に鑑賞しましたが、3時間前から場所取りする人の気持ちが分かりました。次回は前列で全体像をしっかりと見て満喫したいです。
PB293544.gifPB293560.gif
ファンタズミックを鑑賞してみんな大満足。
最後にゴンドラに乗ってお開きにすることに。
夜のハーバーはロマンチックで最高ですよ。珍しくゴンドラの漕ぎ手が二人とも女の子。
最後にバースディシールを貼っていた私のためにゴンドラのお姉さんがイタリア語のハッピーバースディの唄を唄ってくれました。
本当に忘れられない嬉しい楽しい一日になりました。職場の仲間のみんな!ホントありがとう!みんなみんな大好き!!
また来年のクリスマスもみんなで来られたらいいね!
ちなみにファンタズミックはずっとやっていますが、クリスマスのイベントは今だけです!!みんなディズニーシーに行くべし!
PB293527.gifPB293530.gif

まゆみの珍取材日記・淡路編⑪

農業&ガーデニング

PB043332.gifPB043335.gif
高速バスは行ってしまった・・・。
次のバスが来るまで50分。私はバス停で携帯と戦っていた。
実は、この日、品川にある都立産業技術専門学校というところで「東京都立学校美術展覧会」が開かれていたのです。
この展覧会に杉並区から息子の作品が選ばれて展示されていたのです。
明日は夢の国のバイトがあるから行けない・・・行けるのは今日だけ・・。それも閉館は16:30。
閉館時間に間に合わなくても中に入れて貰えないか問い合わせたいが、パンフレットに電話番号が書いてない。
全く携帯を使いこなせない私は、必至にあちこち押してみて連絡先を探しました。長い戦いの末、丁度50分かけて連絡先を調べることが出来ました。
私は美術バカ親ですから、極端に言えば入学式や卒業式なんかより、息子の作品が展示されている展覧会に行く方がずっと大事なんです。
さぁ、淡路島から品川まで間に合うのかまゆみ!!高速のバス停で闘志がメラメラ。
「フフフ、絶対に行ってやるぜ」
12:2のバスに乗り新神戸に13:7到着。新神戸13:22発の新幹線に乗ると品川16:06着。果たして16:30の閉館までに着けるのか?
取り合えずその都立産業技術専門学校に連絡をしてみた。
4:30かっちりに閉館してしまうのか聞いてみると「来場者がいればすぐに閉めないが何とも言えない」と言う。そして品川駅から歩くと何分くらいかかるか聞いてみると30分くらいだと言う。
30分ではどのみち間に合わない・・・。品川を降りたらすぐにタクシーに乗ろう。
品川で降りたら阿佐ヶ谷までの切符が無駄になってしまうが、こんなドケチな私にも譲れないのが美術魂なのだ。
PB043327.gifPB043328.gif

しながわ水族館④

旅&おでかけ

PB263497.gifPB263457.gif
お祝い返しのカタログギフトでしながわ水族館のチケットを選んで、今回ここに遊びに来たのですが、このチケットには「おみやげ付き」の文字が。
「何のおみやげだろ~。楽しみ~」と数日前から私は「おみやげ」のことで頭がいっぱい。
当日、入り口で引換券を貰って、「園外にあるお土産屋さんで交換して下さい」とのこと。
「変なぬいぐるみとか絶対いらない。イルカのぬいぐるみとかマジでいらないし。それだったらクッキーとか食べ物の方がましだ」と、私が言うと「お母さん、そんなこと言ってると、本当にぬいぐるみがくるよ」と息子。
一通り鑑賞して帰りに土産物屋さんに・・・。レジで引換券を渡すとすでに袋に入ったものを渡された。
こっ・・・こりは・・・。フワフワしている。嫌な予感だ。
中を見るとイルカのぬいぐるみが・・・それも二つも。
「中3の男子とオバハンにイルカのぬいぐるみをどうしろって言うんだ。食べ物がよかった・・・」ガッカリ。
弟の出産祝いのお返しの水族館ギフトだったけど、このぬいぐるみは弟のところに贈ります。贈り物を更に贈り返し。
PB263472.gifPB263473.gif
帰りは水族館から出ている無料バスに乗りました。
それにしてもアベックが多くて、バスの中でもイチャイチャベタベタ。右も左も割れ鍋に綴じ蓋。
「気持ち悪い・・・」と息子。
「ケッ、お前らみんな別れてしまえ」と毒を吐く母。
しなかわ水族館を後にするのであった。
ちなみに下の右がイルカのぬいぐるみ。ご丁寧にブルーとピンク。
左の魚は、私が今年の夏に新島で釣ったタカノハダイ。
「お母さんが釣った魚が水族館にいるぞ!!なんか嬉しい!」とはしゃぐと息子は「来年は俺もデカイ魚を釣ってやるぞ」と悔しがっていました。
PB263508.gifPB303581.gif

まゆみの珍取材日記・淡路編⑩

農業&ガーデニング

徳島から淡路島に。あちこちに橋があって、どこが何橋なのか全く分からず、鳴門の渦潮もどこにあるのか分からなかった。
PB043303.gifPB043291.gif
淡路の椚座さんに洲本ICまで迎えに来て頂きました。
ここから椚座さんの牛舎があるところまで想像以上に遠くて、本当に申し訳ないことしたなぁと大反省。
だけど椚座さん嫌な顔一つしないで「免許とれよ!」と笑ってました。
椚座さんの仕掛けの取材が終わり、「じゃ、高速バスのバス停まで送って行くから」と・・。
椚座さんの話しでは津名ICと遠田というバス停が近いと言う話しで、遠田というところから11:14発のバスがあったことに気づきました。
「間に合わないかもしれないけど行ってみるか!!」
椚座さんの車に乗り込みました。
あのぅ・・・重ね重ね申し訳ありません。「田舎の人の近くは近くない」と言いますが、この遠田もまた結構な距離がありまして、すごい長い距離を椚座さんに走って貰いました。ホントに申し訳ない!!
時計を見ると、11:16。高速バスは遅れることがあるから間に合うかも。
荷物を抱えてバス停までの長い階段を駆け上がりました。(高速バス乗り場までの階段は長い。心臓破りだよね)
シーーーーーーーーン。
間に合わなかった・・。でもとにかく椚座さんに送って頂けただけで感謝なので、バスに乗れなかったことなどもうどうでもいいのです。
ちなみに椚座さんにはお嬢さんがいると聞いていたので電話で「ディズニーグッズをお土産に持って行きますよ」と言いうと「そんなもの持ってきたら行きたがって困るから絶対持ってくるなよ!!」と椚座さん。
それでもお嬢さんはきっと喜ぶと思ってしっかりカバンの中に隠し持っていたのです。
で、車を降りる時に「娘さんに渡してね」と無理矢理渡しました。「持ってくるなって言ったのに」と苦笑いしてたけど、喜んで貰えたら嬉しいです。
今回の取材のせめてもの償いに・・・。椚座さんありがとうございました。
そして・・・ディズニーリゾートに来る時はディズニーシーに来てねぇ~!!!待ってるよ!!
PB043289.gifPB043295.gif

凡人が鬼才を生む

未分類

審査委員長は泉麻人さんです。賞を受け取る息子。半袖のTシャツこの日は12月11日です。
PC113649.gifPC113652.gif
息子が『すぎなみ本の帯アイデア賞』に入賞した。
先日、杉並区中央図書館で表彰式が行われた。私はバイトをシフチェンして貰って参加した。
頭の悪い息子を心配した美術の先生が美術で賞歴を穫るために「取り合えずいろいろな募集に応募してみなさい」と紹介してくれたものの一つだった。
私も「どうせ20か30くらいしか応募がない募集なんだ。きっとこれは賞を獲る確率が高いぞ。絶対応募しろ!!」と発破をかけていた。
ところが息子は他の美術展に出す作品を仕上げるのに追われ、とうとう締め切り当日になってしまったのだ。
締め切り日、下校してきた息子に「オイ!ちゃんと作品を描いたのか!」と聞くと「描いて提出間に合った」と言う。
何と、放課後に学校で描き上げて図書の先生に託してきたと言うのだ。
放課後にちょろっと描いたもので大丈夫なのだろうか?さすがに心配になる。
PC113643.gifPC123657.gif
そして、しばらくしたある日、仕事から帰宅すると「お母さん、帯穫った!!」と言う。私は空手の帯のことかと思い「帯?」と聞き返した。「本の帯だよ。賞穫った」
表彰式の案内のプリントを見てたまげた、今回は最高の応募の数で1029作の作品が集まったにということだ。
締め切り日の放課後に学校でちょろっと描いて1029作の中から選ばれた。親としては誇らしい反面、自分の不甲斐なさに、さすがに凹んだ。
子どもがこんなに楽勝で賞を獲るのに私なんか何十年も書き続けてボツの嵐だぞ。格好悪いじゃん私。
娘と息子が活躍してくれることが私の残りの人生の望みであったが、ホントにそれでいいのか?
このままでは終われない。母親がこれじゃ格好悪すぎる。二人に負けていられない。
お前たちより先に私がアカデミー賞のレッドカーペットの上を歩くのだよ。ハッハッハ(別に娘も息子もレッドカーペットの上を歩く夢は全くない)
しかし、「親を越えたい」という子どもはいるが、「子どもを越えたい」と言う私は変?
-yk6vp@.gifk-@4.gif

「あなたは何キャラ!?」

未分類

img_709453_17933005_0.gifCIMG9450.jpg

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「あなたは何キャラ!?」です!新村は完全に「親父キャラ」です。
FC2 トラックバックテーマ:「あなたは何キャラ!?」


世の中には「不思議ちゃん」「天然キャラ」「癒し系」とかいろいろありますが、私が何キャラかと言えば「バカボンのパパキャラ」ですかねぇ。
天然なんて可愛いもんじゃなく、混じりっけ無しのアホの原石。
本人は至って真剣に生きているのだけど、その行動や発言がかなり世間的にはズレている。
自分の世界を絶対に譲らない奴。
初対面の人は「この人、天然なのか?ボケているのか?」と思うみたいで、しばらく付き合って行くうちに「本物のアホなんだ」と気づくようです。
見切り発車の行動や問答無用に突っ走る私を見て、周囲はハラハラしているようですが、本人はそれで失敗しても恥をかいても「これでいいのだ」とケロっとしてます。
反省もせず、後悔もせず、娘は「そういうお母さんが羨ましい」と言います。
バカボンのパパの言う「はんたいのさんせい」「さんせいのはんたい」と言う感じで、「しっぱいのせいこう」「せいこうのしっぱい」なのだ~。
ちなみにバカボンのパパは、もともとは天才であったが、アクシデントがもとでバカになったのです。
それで行くと私なんか、もともとバカでアクシデントもなくバカなんだからバカポンのパパの上をいってるってことでしょう。勝ったね。
某テレビ番組(終了した)でアホな振りしてウケを狙った発言とかしてオバカキャラでブレイクしたタレントさんがいますが、「計算」や「狙う」ニセ天然キャラは嫌いです。
それでいくと中川翔子ちゃんは神だね。彼女こそ本物の天然(ダイヤモンド)キャラです。
見ていて恐怖さえ感じるブっ飛びっぷりに脱帽です。ニセ物は消えるけど本物は残ると思うね。
CIMG9097_20100502152801.jpgCIMG9474.jpg

まゆみの珍取材日記・徳島~淡路編⑨

農業&ガーデニング

PB033280.gifPB043282.gif
ホテルで朝食を食べて8:45発のバスに乗るために徳島駅のバスターミナルに向かいました。
このバスターミナルもたくさんのバスが次々にやってくるので自分がどのバスに乗っていいのか見当がつかなくて焦りました。
「はじめてのおつかい」のお子様レベルのまゆみは運転手さんや窓口のお姉さんに何度も確認して自分の乗るバスに乗ることができました。
最初の電話では淡路の取材先の椚座さんは津名ICというところまでなら近いから迎えに行ってあげるという話しでした。
ところが調べてみると、この徳島から津名IC間は地図上ではたいした距離ではないのにバスの乗り継ぎのロスタイムが多くて4時間くらいかかってしまうということがわかったのです。
その津名ICより手前の洲本ICというところだと早く着くことができるのです。
かと言って椚座さんのお宅から洲本ICは結構遠そう・・・。
ムムムムム。ここは一つ、椚座さんに直談判するしかない。
んで、電話をして聞いてみました。
「あのぅ・・・。どうも乗り継ぎが悪くてですね。そちらに到着するのが12時過ぎてしまいそうなんです。そこで!これは一つ相談なんですけども・・・」と私が話しの続きを言う前に
「まさかアンタ洲本まで迎えに来いってんじゃないだろうね」
「おっ、お察しが良い。駄目もとで一応相談だけでもしてみようかなと思って電話してみたんですが」
「うちから洲本まで結構あるんだぜ」
「そうですよねぇ。地図を見た感じこれは結構距離があると思いました。やっぱり無理ですよねぇ」
「しょうがねぇなぁ。アンタ面白いから行ってやるよ」
「本当ですか!!恩に着ます!このご恩は一生忘れません。ありがとうございます」
「それにしても免許持ってなくてよくライターやってるねぇ。免許とれよ~」
「おっしゃる通りです!!てへへへへ」
ということで椚座さんには本当に恩に着ます。
バスは洲本ICに到着。椚座さんが迎えに来てくれていました。駐車場にいた椚座さんには後光が射してたよホント。椚座さんありがとうございました!!
PB043281.gifPB043284.gif
ちなみに現在発売中現代農業1月号の『知恵くらべ根くらべ』は椚座さんの記事です。

ディズニーシーChristmas Wishes③

旅&おでかけ

PC053632.gifPB293562.gif
写真はバースディシールです。Y君が気を利かせて私のバースディシールを貰って来てくれたのです。生まれて初めてバースディシールを貼ってパークで遊びました。
子どもが小さい頃は手書きのカードや絵を描いてプレゼントしてくれたりしましたが、今は母親の誕生日など眼中にありません。G・Fにはちゃんとプレゼントを贈るのになぁ・・・。
そんなで、今年の私の誕生日はバイトで疲れていたし西友でコロッケ買ってそれでお終い。ケーキを買ってもなんだか虚しい感じだしケーキも無し。
で、このバースディシールを貼ってパークを歩いているとキャストのみんなが「お誕生日おめでとうございます」と口々に言ってくれるのですよ。
お仕事上の社交辞令で言ってくれてるとしても、こんなに大勢の人に「おめでとう」と言われたのは生まれて初めて。
自分などどうってことのないつまらない人間だと少々投げやりになっていた今日この頃だったので尚さらうれしくて、「私は生まれてきて良かった人間なのですね!生きていて良いのですね!!」と大声で叫びたいくらいでした。
職場のみんなにも祝って貰えて、KさんY君IさんS君に贈り物を頂きました。大袈裟じゃなくて本当に半世紀生きてきて一番嬉しい誕生日でした。
ありがとうみんな!!ありがとうディズニーシー!!
PB293555.gifPB293556.gif
SSコロンビアでディナーを頂きました。
デザートにバースディのプレートと蝋燭を立ててくれました。
もしも孤独な暮らしをしていて「どうせ私の誕生日なんて」と心が荒んでいる人は、お誕生日にリゾートに来てバースディシールを貼ってみんなに祝って貰いましょう。
私もこの先、心か荒んだらお誕生日にバースディシールを貼って幸せな気持ちになりに来ます。
私たちのお店からSSに移動になった社員のHさんがいて、テーブルにカ○レ○トの面々がいるのを見て驚いていました。
美人で仕事ができて「才色兼備」というのは彼女のような人のことを言うんだよね。またうちの店に戻って来てくれるといいんだけど。待ってますよ~!!!
PB293557.gifPB293561.gif
                  デザートのイチゴがサンタさんに。

しながわ水族館③

旅&おでかけ

PB263482.gifPB263487.gif
この水族館では「イルカショー」「アシカショー」「水中パフォーマンスショー」が開催されています。
その「水中パフォーマンスショー」で女性ダイバーが餌付けショーをしますが、これがクリスマスバージョンでした。
サンタのコスチュームのお姉さんが登場。本当は様々な魚たちと戯れるというパフォーマンスの予定なのでしょうが、食い意地が張っているエイが最初から最後までお姉さんにたかり続けて他の魚を寄せ付けないのです。
「このエイには鋭い歯があります」とお姉さんが紹介していたけど、メチャクチャお姉さんに食いついていました。
「お姉さんが食われる食われる」と、息子とずっと心配してました。
マジで食われたら残酷パフォーマンスショーになっちゃうよ。
PB263481.gifPB263490.gif
それにしてもイルカは本当に頭が良いね。間違いなく私より知能指数が高いと思う。
指導する人間がいないショーのはじまる前のステージで個人的に(?)リハーサルというか勝手にパフォーマンスをやっていました。
アシカのショーもとっても楽しかったんだけど、笑えたのはあの鳴き声。見た目に似合わない「ガォー!!」という可愛いとはほど遠い野太い声が可笑しかった。
アシカを英語で「シーライオン sea lion」と言うけど、あの「ガオー」という鳴き声も名前の由来の一つになんじゃない?
日本ではアシカと言いますが「アシカ」の語源は「葦鹿」で「葦(アシ)の生えているところにいるシカ」の意味であるということです。
他にもゴマフアザラシを360度あらゆる角度から観察できる「アザラシ館」もあります。
ちんまりしているけど、十分に満喫できる水族館なのでみなさんも行ってみて下さい。
PB263462.gifPB263465.gif
ペンギンは30分前に見た時とほとんど動き無し。

月刊現代農業1月号絶賛発売中!!!!

農業&ガーデニング

                     発売日お店に入ってすぐ真正面のところに置いてありました。
PC043630.gifPC053631.gif
今月の現代農業の特集は『農の仕事は刃が命』です。包丁、ナイフ、はさみ、刈り払い機、チェーンソーなどの選び方も研ぎ方など利用方法が詳しく載っています。
私の『知恵くらべ根くらべ』は36ページ。
淡路の椚座さんVSカラスということで、いつもは単純な仕掛けを紹介している知恵くらべで、今回は初めて大がかりな仕掛けを紹介しています。
この『知恵くらべ根くらべ』でもカラスは何度か取り上げていて、カラスの食害は深刻です。
捕獲されても大半は焼却処分されていたカラスですが、フランス料理店「エスポワール」のメニューに「信州産ハシボソガラスのロティ」が昨年11月に登場したそうです。 食べるのにちょっと躊躇してしまいそうだけど、結局、鳥は鳥だからね。
カラス嫌いで有名な石原慎太郎知事が、カラス対策の一環としてミートパイにして東京名物にすべきだと提唱したことがありました。これは実現しなかったけど、東京MXテレビの番組「TokYo,Boy」の企画で、テリー伊藤さんが用意したカラス肉のミートパイとその他2品のカラス料理を石原さんは食べる羽目になったそうな。
どっちにしろ食糧難にでもなればみんなこぞってハトだろうとカラスだろうと食べちゃうんだろうね。
他にも稲作、野菜、花、果樹、畜産etcお役に立つ情報が満載です。
新連載の「モンキードッグで集落を守る」同じく新連載「獣害転じて福となす」では、何と女性の猟師さんが登場しています。
すみません。毎度のことなんですけど、阿佐ヶ谷にお住まいの皆さん、阿佐ヶ谷駅前の書楽さんと書原で現代農業は購入出来ます。
その書楽さんに発売日に行ったところ前回よりも更に良い場所に置いて下さってました。(今まで店の奥に置いてあった)それも一冊増えて3冊入荷されていました。ありがとう書楽さん!!!しかし昨日寄って見たら、2冊売れていて一冊は下の棚に立ててありました。まだ1冊あるからねぇ。
またまた店員さんにちゃんと説明して写真を撮らせて貰いました。いつもお買いあげの皆様、場所が変わっているのでお気を付け下さい。
農芸高校の諸君も購入するのだぞ!!この本は農家のバイブルなのだ!!
PB063346_20111205180734.gifPC043604.gif

まゆみの珍取材日記・徳島編⑧

農業&ガーデニング

PB033272.gifPB033276.gif
徳島眉山神社さんでお参りもしたし、コンビニで買い出しをして本日宿泊するホテルに向かう。
今回お泊まりしたのは徳島第一ホテル。駅から近いし、朝食付きで一泊5000円です。
部屋に入って、菓子パンを食べながら(夕飯)ニュースなどを見る。
お風呂に入って、仕事をするためにデスクの上に資料を広げる。
一瞬、ゴロゴロしていたらそのままウトウト寝てしまった。
しかし、誰かのノックの音で目が覚めた。
「うちの部屋じゃないよね・・・・」またウトウト。
またまたノック。やっぱり私の部屋だ。
PB033274.gifPB033263.gif
のぞき穴から見ると茶髪のギャルが部屋の前に立っている。
「なんだこいつ?」
ノックの返事がないのでギャルは携帯で何者かに電話している。
この姉ちゃんってもしかして巷で言うところの「デリヘル」デリバリーヘルスってやつですかね。
部屋を間違えたことに気が付いたらしくギャルは別の階へ消えて行きました。
出張で来た殿方がお呼びになったのでしょうか?部屋番号はハッキリと間違えないように伝えましょうね。
私の出張の楽しみの一つがコンビニで買いだし。このブログで公言しているように私はベビースターラーメンのドデカイラーメンが大好きなんです。
このドデカイラーメンが必ずと言っていいぼと、ご当地ものが売ってます。これはご当地ものではないけれど「富山ブラック黒醤油ラーメン味」
PB033262.gifPB033261.gif
恋むすび、縁むすびは良いが、子宝は・・・・遠慮しておきます。

ディズニーシーChristmas Wishes②

旅&おでかけ

PC043626.gifPB293524.gif
どうだぁ!!クリスマス・ウィッシュの当たり券だぞ!!
後ろの方で決して良い場所ではなかったけど、去年のことを考えたら鑑賞できるだけでもラッキー。
今年は忙しくてクリスマスの飾りをする時間がなくて何もしていません。今年のクリスマスはここで十分満喫できたので、後は大人しく働きます。
今回『ミステッィクリズム』(写真)というショーを初めて見ました。ジャングルに住む精霊と動物たちによる幻想的なダンスと空中バレエ。
私はジャングルが大好きなのでと~ても感激しました。できることならあの舞台セットの中で暮らしたいくらいです。
「あぁ~、あのワニのかぶり物の役なら私にもできそうだ」と思って見ていたら舞台の水中に飛び込んだのを見て「寒そう~、やっぱやめとこ」とあっさり諦めました。
ふんだんにお水を使うショーでダンサーの人は水浸し、まだ真冬ではないけど見ていて寒くないのか心配になりました。キャストの皆さん、くれぐれも風邪をひかないように。
ちなみにY君は途中で居眠りしてました。
PB293525.gifPB293519.gif
ニューヨークデリでお昼を食べて『ビクバンビート』に入りました。
スウィングジャズにのせてキャラクターたちが贈るライブエンターティメントであります。
しかし、どうも私はこのシアターに入ると必ず寝てしまうんだよね。この日も温かいし暗いしお腹も膨れたし、何と一曲目から爆睡してました。
ショーが始まる前に「Y君!また寝るんじゃないよ!!」と言っておきながら私の方が先に就寝。しばらくしてY君も就寝。私とY君の間に座っていたKさんが「二人で寝てるんだもん」も笑ってました。
生のジャズを聴きながら居眠り・・・う~ん、何て贅沢なのだろう。
でも良い子のみんなはちゃんと目をかっぴらいてショーを鑑賞するんだよ。
PB293537.gifPB293538.gif

しながわ水族館②

旅&おでかけ

PB263445.gifPB263444.gif
大ウナギとナマズがいた。奥の方に隠れていたので「おいで、おいで」と手招きしたら、あら不思議!
奥の方からゆっくりとウナギとナマズ二匹が我々の方に近づいて来て、こっちをガン見している。
自称「猫語と犬語を話せる女」の私だけど、ウナギ語とナマズ語が話せるかもしれない。
生き物ってホントに面白い。言葉が通じなくても何となく意思の疎通が出来たような気がする時があるんだよね。
そういう時、心が通じてる感じがジワジワする。
犬も猫も鳥も虫もそして魚も全ての生き物が小さい頃から大好きな私。小さい頃に飼いたかったものの中にナマズがいるのだ。
ナマズってなんか愛嬌があっていいよね。ヒゲがチャーミングだし、本当に地震を予知できるのかも確かめたかったし。
あとね、無性にワニを飼いたかった。大きくなったら困るから諦めたけど、今でも飼ってみたいと密かに思っている。
ちなみに現在我が家には金魚ちゃんがいます。夏の縁日で残ってしまった金魚すくいの金魚を息子が引き取って来たのだ。その数何と105匹。すっかり弱って死にかけていたのでほとんどが天に召されてしまいましたが、最終的に生き残った生命力のあるやつが元気に生きてます。すっかり太って貰って来た時の10倍くらいの大きさになってます。
PB263436.gifPB263437.gif
館外にある「レストランドルフィン」でお昼を頂く。
こちらがしながわ水族館名物?品川丼(写真上)本当はラーメンが食べたかったんだけど、せっかくなので注文してみた。
品川丼(穴子・あさり・しゃこ天に自慢の特製タレが味の決め手、980円)後でしゃこ天が入っているというのを知った。なんだか妙に堅い天ぷらが入っていると思ったんだよねぇ。「これ何だ?」と分からずに食べていた。
正直、シャコって見てくれが苦手。だから食べたことなかったの。でも天ぷらだと分からないから食べられた。
PB263438.gifPB263439.gif

「あなたの1ヶ月の携帯代はいくらですか?」

未分類

P5022305.gifPB033273.gif

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「あなたの1ヶ月の携帯代はいくらですか?」です!!私はいつも1万円弱が平均です。でも一度海外に行った時にそのまま日本から携帯電話を持っていって1ヶ月9万円の請求がきたことがあります。請求書を見た瞬間震えが止まりませんでした。
FC2 トラックバックテーマ:「あなたの1ヶ月の携帯代はいくらですか?」


このトラックバック担当の新村さん、9万円って・・・そりゃ震えが止まらないでしょうね。9万じゃ私だっらバイト料ぶっ飛んじゃうもんな。
このブログをご覧で私のキャラを知っている人は分かっていると思うけど、私は携帯は持っているけど全く利用していない人です。
電源はずっと切りっぱなしで、用があって家に電話をする時と緊急時にしか電源を入れません。
ゆえに充電は月に一度したら多い方。
まったく使っていなくても電池は切れるものでして、そんな私に悲劇が。
今年の台風で電車が動かず帰れなくなり息子に電話をしたところ話しの途中で充電が切れた。「なんでこんな大事な時に充電切れるかっ!」とブチギレ。仕方なく公衆電話で再び連絡。「電車が動いたら連絡するね」と言ったものの、それどころではない悲惨な状況に。その後舞浜駅で体調を崩して病院に運ばれたのだ。
結局、病院の診察室で看護婦さんが私の変わりに息子に電話をしてくれました。
「息子さん、全然連絡が来ないから心配していたって言ってましたよ」と看護婦さん。そりゃそうだ。
このときほど、私って携帯を持っている意味全然ないじゃんと思ったことはありませんでした。以来使わなくても時々充電しています。
で、話しは戻って私の携帯代はと言うと、だいたい2000円台です。全然使ってないのに2000円というのも癪にさわるけどね。以前は5000円くらい取られていて、全然使ってないのにおかしいと思いソフトバンクに行ってみたら不要なサービスが沢山ついていて、それらを全部取っ払ってもらったら2000円台まで落とせました。
ちなみにこの携帯今年で4年目です。普通はみんな新しいのに買い換えるらしいけど、私は完全に壊れるまでは使うつもり。大事なバディですから。
P5032380.gifPB033278.gif
ケータイロボ君は出張のお供です。仲良く二人旅。

まゆみの珍取材日記・徳島編⑦

農業&ガーデニング

PB033260.gifPB033259.gif
下りのロープーウェイから下の方を見ると神社があるのが見えます。
すっかり日が暮れて真っ暗になってしまったけど、せっかくなので地元の神様にご挨拶を。
こちらは「徳島眉山神社」さんです。はっきり言って真っ暗です。誰もいません。
この徳島眉山天神社は菅原道真公を御奉祀申し上げ、藩主蜂須賀家政公阿波入国以来の聖地ということです。
んで、写真の牛さんです。「なんで牛?」と疑問。
調べたところによると牛は天神社(天満宮)では神使(神さまの使者)とされている。
「菅原道真の出生年は丑年である」「道真は牛に乗り大宰府へ下った」「道真の墓所(太宰府天満宮)の位置は牛が決めた」
などなど諸説あるようです。私と同じ丑年だ。なんだか急に親近感が湧いてきた。
この「知恵の牛」を命名したのは、瀬戸内寂聴さんです。
PB033257.gifPB033264.gif
そして、この眉山神社にあの福山雅治様も参拝したらしく、引いた大吉のおみくじを持って知恵の牛のチューして記念撮影を撮ったそうな。
一時期はこの知恵の牛の前で記念写真を撮るために行列が出来たらしいです。
クッソー!!!!この情報を先に仕入れておけば、私も知恵の牛にチューしてきたのに残念無念。
「姫宮神社」というのが眉山神社の一角にありました。
縁結びの神様だそうで、「お前がお参りするのはお門違いだよ」と姫宮さんに怒られそうだけど、念入りに祈ってきました。
昼間に恋むすび神社でオババが参拝してたら恥ずかしいけど、誰もいなかったし拝み放題だったよ。
PB033265.gifPB033269.gif

ディズニーシーChristmas Wishes①

旅&おでかけ

PB293549.gifPB293542.gif
一足お先にメリークリスマス!!!
ディズニーシーChristmas Wishesに行ってきたよ!!
この日の予報には雨マークがあったけど、そこは晴れ女まゆみだよっ!雨は一滴も降らず時折青空も見えてポカポカの最高の一日でした。
職場の仲間7人で職場(?)に参上。
前日にKさんがディナーの予約に電話したらどの店も予約で一杯。すごいよねぇ、2週間くらい前に埋まってしまうんだって。
そこで、当日予約をするためにY君がSSコロンビアにダッシュ。私とIさんはクリスマスウィシュのショーの抽選所にダッシュ。他のメンバーはリドアイルで行われる「クリスマス・ラップド・イン・リボン」のショーの場所取りへ。
去年もみんなでクリスマスのシーに来て、クリスマスウィシュのショーを観るのを楽しみにしていたけど抽選で外れて、どえらい遠くでボンヤリしたショーを観た苦い思い出が。
去年、抽選を任されたS君は外してみんなにボロクソ叱られたのだ。
なので、この抽選を外すと今年は私がボロクソ叱られる羽目になる。責任重大。
PB293517.gifPB293512.gif
Iさんと抽選所に行くと、当たった人は大喜びでチケットを握って出てきます。外した人はしょんぼり。
好きな抽選機を選んで良いというのでベタなラッキー7を選びました。
私は操作がイマイチ分からなくてIさんに教えて貰いながら抽選スイッチを押しました。
そしたらーーーー当たったーーーー!!Iさんと抱き合って喜びしました!
私の隣の機械で抽選したカップルは外れてました。これも運なんだね。私は今年の運をここで使い果たしたよ。
これでみんなに顔向けできる。ホッ。
リドアイルに行くとみんなが場所を確保してくれていました。「当たったよ!」と言うとみんな大喜び。
あぁ~、良かったみんなに喜んで貰えてホント良かったよ。
Y君もSSコロンビアの予約が取れて、これでみんな一安心。
上の写真が今年のリドアイルで行われた「クリスマス・ラップド・イン・リボン」のショーです。
今年の船は震災の影響か地味でした。自粛しているのだと思います。
PB293536.gifPB293550.gif