Archives ( 2012-03 )

生徒に厳しく先生にゆるい校則?

子育て&学校

CIMG8687.jpgCIMG8685.jpg
『大阪府の松井一郎知事は7日の記者会見で、適格性の欠ける教職員を分限免職の対象とする教育基本条例案の規定に関連し、生徒や保護者らの申告を反映する仕組みを盛り込む意向を表明した』というニュースがありました。
息子の2年生の時の担任は、ゴツイ金のネックレスにゴツイ金の指輪とキンキラの腕時計をしているヤンキー先生。娘が通っていた頃から有名で「あの人カッコつけて学校にバイクで通って来てたんだよ。よく生徒に悪戯されて壊されてた」とのこと。
面談の時も学園ドラマかどこかで聞いたような歯の浮くようなセリフを悦に入りながら言っているのも痛かった。
ある時に優等生のA君が別になんということのない冗談を言ったらブチ切れて「お前、調子に乗ってんじゃねぇぞ」と凄んでみんなの前で叱った。クラスには授業を妨げる悪童が何人もいてその子たちを叱りもしないのにA君の何気ない言葉に怒り散らしたのだ。
私が思うにこの先生は、子どもの頃に落ちこぼれで優等生が嫌いというか憎かったのではないだろうか?悪童には感情移入できるから叱るどころか可愛がるが、優等生が心を挫く姿を見て優越感に浸っているようにも思える。先生の立場を利用して「強きを助け弱気を挫く」とは最低なヒール先公なのだ。A君は休み時間に泣いた。中二の男子の男泣きだ、相当悔しかっただったのだろう。
勉強もスポーツも優秀なA君を尊敬している息子はそれを見て相当悔しかったらしく、帰宅してしばらく二階に閉じこもった後で「あの先生は許せない」とその出来事を私に話してくれた。
後日、気になって息子に「A君は親にこのことを話したのか?」と聞くと「A君は優しいからお母さんが心配すると可哀相だからと話してないんだよ」と言う。
お母さんは教育熱心な方で、PTAや学校の行事のお世話をしているので学校に行くことが多い。なのに、自分の息子が理不尽に叱られ泣いたことも知らずにいるのだ。
これが私の息子のことで、もしもそんな事実を知ったら私は承知しない。すぐに学校にすっとんで行って、首根っこつかまえてぶん殴ってやる。モンスターペアレンツと言われても結構だ。目には目を歯には歯をなのだ。
なんだかA君の優しさが痛々しくて、我が子の事のようにメラメラと怒りがこみ上げて来た。
息子は信頼しているS先生にこの出来事を相談した。するとさすがS先生、うやむやにしないですぐに校長先生に伝えてくれた。私のところに校長先生から連絡があり、私もありのままの事情を話した。これが原因ではないと思うが、この先生は翌年移動になった。移動になってもこの先生が変わらないことには、またどこかで犠牲者が出るのだ。学校はスカートの長さだの頭髪だの生徒に厳しい校則を押しつける前に先生の適正も厳しくチェックして貰いたいものだ。
CIMG8691.jpgCIMG8686.jpg

帝釈天で猿まわし

旅&おでかけ

P2183987.gifP2183988.gif
帝釈天の境内に入って行くと、いきなり猿を連れたスキンヘッドの人がいてビックリ。
「これから猿まわしをはじめますので、みなさんどうぞお集まり下さい」と呼び込みをしていました。
猿まわしは見たことがない。是非とも見てみたいと思い、境内の一角に儲けられた即席会場に行ってみた。
この子は「アポロ君」というお猿さんです。とっても大人しくて賢くて、そのへんにいる行儀の悪いガキんちょよりずっとお利口さんなお猿さんでした。
とにかく一生懸命芸をする姿が美しい。私は動物が好きだ。人間のように狙いも下心も企みもないから。
この日は前日に降った雨のせいで地面はどろどろです。泥まみれになりながら一心不乱に芸をしている姿に心を打たれたよ。
親のすね囓ってるニートとかに見せてやりたいよね。こんな小さなお猿さんでさえ、泥まれになって働いてるんだぜ。
最後にサルだけにザルを持ってご祝儀を集めていました。この日は太っ腹なお客さんがたくさんいたみたいで、お札が一杯になってました。私は申し訳ないけどコインの方でしたけど。
頑張りが認められて良かったねアポロ君。
P2183982.gifP2183983.gif
このアポロ君は、あの反省サルで有名な「太郎次郎一門」です。一門の中には「天才!志村どうぶつ園」で活躍しているさくらちゃんもいます。
この日は帝釈天でアポロ君が芸を披露していましたが、日によって別のコンビが来ているみたいです。
帝釈天で猿まわしに出会いたい人は「太郎次郎一門」のHPの公演スケジュールを見て行くといいよ。
ぶらり途中下車の旅じゃないけど、思いがけなくお猿さんに出会えたりして、思い切って遊びに来てよかったなぁと思いました。
P2183984.gifP2183990.gif

誰でもいつか花粉症になるってホント?

未分類

私に惚れると火傷するぜ・・・じゃなかった!私に近づくと鼻汁飛ぶぜ!!
437ca55e29bd5269a7583e7f3a6c713e.gifumezu001.gif
こんな記事を発見↓
それにしても恨めしいのは、苦しんでいる自分を尻目にケロっとしている人がけっこう大勢いることだが、程度の差こそあれ人の花粉の受容量には限度があり、受容限度を超える花粉を吸い込むと誰しも花粉症を発症するという噂を聞いたことがある。これは事実なのだろうか? 医学博士の松島英介先生に聞いてみよう。「よくいわれる、貯蓄タンクが満タンになったら花粉症を起こす…というイメージはあながち間違いではありませんが、アレルギー反応には個人差があります。花粉を吸い込み続けているからといって、必ずしもすべての人が花粉症を発症するわけではありません」
   *  *  *  *  *
み~んな花粉症になればいいのだ。この苦しみを分かち合おうではないか、フフフ(毒を吐くまゆみ)
花粉症になってかれこれ20年。最初に発症したのは弟や妹で「お前らは軟弱なんだよ~。ガハハハ」と馬鹿にしていた。今では馬鹿にした私が一番重症になってしまった。
それでも確かに今年は、いつもの年よりも飛散が少ないと思う。
だからと言ってちっとも楽じゃないのだ。なぜなら普段が重症だから。
夜中に1時間おきに鼻が詰まり苦しくて目が覚める。これでまだ軽い症状なのだ。
いつもなら鼻づまりに加えて、鼻汁も溢れ出して止まらなくなる。そう、ほぼ一晩中鼻汁が溢れている状態。
点鼻薬も効かなくなるので、ティシュで鼻栓をしてマスクをして寝る。
口でしか呼吸が出来ないので、喉はカラカラで喉も炎症を起こしてしまう。
睡眠不足と薬の影響で集中力ゼロ。一年の中で3月が一番キライだぁ!!花粉の時期に喜んでるのは製紙会社とマスクの会社くらいじゃないの?
最初の頃は「目のかゆみ」はなかったので「目玉を取り出して洗いたいくらい辛い」と言う人の気持ちが分からなかった。しかし、10年前くらいから目のかゆみも出てきたので今はその気持ちが痛いほど分かる。目薬をしていても薬が効くまではかゆいのでゴシゴシかいてしまう。すると、目の両端がパックリ切れて、シーズンが終わるまでいつも目の両端にかさぶたが出来ている。
日本の経済にも影響すると思うんだよなぁ。誰か一度飲んだらピタリと治る薬を考えて下さい。
って、毎年言ってる気がするけど、これだけ技術が進んでいるのに難しいのかなぁ?こんなのと一生付き合うのはご免だよ。製薬会社の皆さんいつかこの苦しみから解放される日を待ってます。
postcard1.gifpict19.gif

②いすみ海の幸・山の幸作って味わう旅・私は持ってる女

旅&おでかけ

P1014122.gifP1014117.gif
続いて、大原漁港の魚の入札風景というのを見学に行きました。伊勢エビや鯛や様々なお魚さんが上がっていました。
左下の写真のボードに入札者は自分の買い取りたい値段を書いて提出するのです。それに従って買い手が決まるという仕組みです。
この後、漁港内にある『漁師料理いさばや』というお店で昼食を取ることに。この店を見てぶったまげたね。
実を言うと、チバテレビのディレクターさんにシナリオを売り込むために千葉を設定にした新しいシナリオを書いたのです。
どこを舞台にしようかと、地図を眺めていると『漁師料理いさばや』という店名が目に留まりました。何となく気に入ってここを設定に使うことにしました。自分でもなぜそう思ったのか分かりませんが、地図には無いのに夷隅漁港というところがあると思い込んでました。
だから、今回のツアーは大原漁港だったので、内心「夷隅漁港ならいさばやに行けたのに」と残念に思っていたのです。
ところが、なぜかここに『漁師料理いさばや』があるではありませんか。思わず「いさばやって他の漁港にもありますか?」と聞いてしまった。もちろんありません。私が勝手に考えたまぼろしの夷隅漁港と勘違いしてたんだから。
P1014115.gifP1014118.gif
2月には忍者のシナリオを書くためにずっと行きたいと思っていた「伊賀上野」に、奇跡的に取材で行くことが出来て、今回は設定に使っていた『漁師料理いさばや』に偶然訪れることが出来て、私って「持ってる女」だわと感動しました。
ただ、行ったこともない『漁師料理いさばや』をイメージだけでシナリオを書いてしまい、実際に来てみてイメージと全然違くて、やっぱりちゃんと現場を確認しなきゃいけないなと反省しました。
左下は『いさばや』で食べた昼食です。タコ飯もお刺身も美味しかったよ~。ところが参加者のオバチャンは「私は歯が悪くてタコが食べられない」と言ってタコを全部取り除いてました。それじゃタコ飯じゃなくて、タダの飯じゃん。
P1014126.gifP1014127.gif

サクラサク

農業&ガーデニング

P1014302.gifP1014299.gif
我が家の桜が23日に咲きました。去年は3月13日に咲きましたから10日も遅れて開花です。
去年は震災の二日目に桜の花が咲いて、なんとも複雑な気持ちになったのを覚えています。
花の数が去年と比べると半分以下なので、今年のサクランボは期待できないかも。
「サクラサク」というの大学の合格通知の電報というのは有名ですね。昭和31年、早稲田大学がルーツ。そのときにこの「サクラサク」という表現を使ったのだとか。それが他の大学にも広がり、やがては全国へ。ちなみに早稲田大学、不合格の場合は「サクラチル」ではなく「イノホチル」…早稲田=早く収穫する米を植える田んぼ、の稲が散ってしまったという意味。
私は大学の合格通知というものを貰ったことがないので分かりませんが、全国に広がった大学合格電報は、「サクラ」だけではなく、地元の様々な風俗や名物を取り込んで発展ています。
静岡大学不合格通知は「イマダナミタカシ」
三重大学不合格通知は「伊勢湾にて座礁」
鹿児島大学不合格通知は「桜島不発」
大阪大学歯学部合格通知は「ニュウシハエル」
東北大学は合格通知が「アオバモユルオメデトウ」
不合格が「ミチノクノユキフカシ」
高知大学の合格通知は「クジラガツレタ」
不合格通知が「サイキイノルザンネン」
桜は日本人の精神の象徴と言われています。ぱっと花を咲かせた後、散って行く桜の儚さや潔さ。まぁ、最近は往生際の悪い大人が多いので、桜の潔さを見習って欲しいと思いますけど。
去年は自制、自粛とブルーな春でした。今年は去年の分も思い切り桜を満喫しましょうね。
P1014301.gifP3161880.gif
花の数がとても少ない。手入れが悪かったのかなぁ。左は今年の花。右は去年の花。

Read more






ガイドブックに従いました

旅&おでかけ

P2183963.gifP2184059.gif
何しろ初めての柴又帝釈天なので、右も左も分からず「はじめてのおつかいオバアバージョン」という感じ。
図書館で借りたガイドブックだけが頼り。とにかく書いてある通りに素直にお買い物。
まずは、「男はつらいよ」に登場する「くるまや」のモデルになった「高木屋老舗」で名物草だんごを購入。
高木屋老舗は下町の人情味あふれる帝釈天の参道の途中にあり、参道をはさんで両側に建つ木造瓦ぶきの建物は、明治と大正時代に建てられたものです。
店内ではお食事ができて店の壁には故渥美清さんや山田洋次監督、歴代のマドンナの写真を飾ってあります。撮影当時の貴重な写真や、渥美清さんや山田洋次監督から頂いた品などをご覧いただけます。
江戸時代、このあたりは武州葛西領と呼ばれ、一面の田畑でした。 当時農家では「よもぎ」を団子の中につきこんで食べていました。武家の屋敷や大商家へ行儀見習いに行っていた農家の娘達は、その主人宅に唯一の贈り物として用いました。
この素朴な風習から生まれた「草だんご」は、いつしか一般の人々にもその香味が知られるようになったということです。
P2183965.gifP2184065.gif
そして「矢切の渡しもなか代々喜」矢切の渡しの手漕ぎ船の形をしたもなか。栗が一個入った栗もなか。寅さんもなかを購入。
サツマイモ菓子が並んだ「もんでん」さん。クレープ生地でスィートポテトを包んだニュースィートを買いました。
今回はこちらの定番のおみやげを買いました。
次回行く時は、蕎麦屋さんもいいねぇ、老舗のうなぎ屋さんもいいし、甘味屋さんにも入りたい。
柴又は「男はつらいよ」の舞台となって一躍脚光を浴び、映画製作中には多くの観光客が観光バスで訪れたましたが、シリーズの終演に伴い、参拝客、観光客とも年々減少してきました。地元の商店会を中心に、寅さんに頼らない景観まちづくりを推進しているそうです。
寅さんを見たことのない人でも柴又は下町情緒が楽しめるので是非一度行ってみてほしいですね。
P2184050.gifP2184066.gif

①いすみ海の幸・山の幸作って味わう旅・ありがとう干物の巻き

旅&おでかけ

P1014101.gifP1014104.gif
ジヤジャジャーーン!!2月末にまたまた千葉県いすみに行って参りました。
今回は、「見る・知る・やってみるモニターツアーいすみの小さな旅2012」という企画で、「ローカル線の旅」「夷隅川自然の旅」「谷津空間生き物の旅」「オーガニック職体験の旅」「海の幸山の幸の旅」と5つのプランがありました。
ブラウンズフィールドも谷津も行ったことがあるので今回はパスして、いすみ鉄道は乗ったことがあるけど鉄道模型ジオラマ見学が魅力的で申し込みました。ところが急な仕事が入ってしまいキャンセルしました。残念無念。
そして、「海の幸・山の幸作って味わう旅」の大原漁港の魚の入札というのが興味津々で、今回はこちらに参加しました。
モニターツアーなので一泊二日で11000円(交通費は別)というチョーお得な旅。
例のごとく、交通費をケチるために阿佐ヶ谷から各駅停車の旅。2時間30分かけて大原に到着。
P1014106.gifP1014107.gif
大原駅にマイクロバスが迎えに来てくれて、さっそく大原漁港に向かいました。
漁港にある渡辺水産という水産加工所に到着。写真の渡辺水産の社長さん直々に案内と説明をして下さいました。
右上はアジの開きを作るための器械。アジをここに通すと左から開かれた状態のアジが出てきます。ただ、器械に入れればいいってもんじゃないんだよねぇ。キチンと見栄えよく開かれるようにパートのお姉さんが、死後硬直した曲がったアジをクイっとまっすぐにして入れるのよ。職人技なんだから。
左上は開かれたアジの内蔵を取る係のお姉さん。この後、水につけてから右上の漬け汁?に漬けて乾燥させればアジの干物の完成。
それにしても何がすごいって、生ものを扱ってるから暖房をつけちゃいけないのよ。だから無茶苦茶寒いところで作業してるの。このときは2月末だったけど、ピークに寒い時とか凍死しそうだよね。
こういう過酷なお仕事をしている人がいるから庶民は干物という美味しいものを頂けるわけだよ。皆の者、有り難く干物を食べるのだぞ。
P1014109.gifP1014110.gif

⑩まゆみの珍取材日記・滋賀県甲賀編

農業&ガーデニング

P2023887.gifP2023873.gif
と言うわけで、今回の取材は滋賀県甲賀市の中井さんご夫婦にお世話になりました。
大雪でどうなるか心配しましたが、現地は全然問題なくて無事に取材が出来て良かったです。これもひとえに私の日頃の行いが良いからでしょう。
本当に思いがけなく憧れの伊賀上野に行くことが出来て、その上、中井ご夫婦に忍者博物館に案内して頂いて夢のようでした。
おかげさまでプチロケハンになったので、イマジネーションが無茶苦茶沸き上がりました。
知恵くらべ根くらべの原稿を仕上げて、さっそくシナリオを書きはじめて、現在8割方書き上がったので、あとは完成させて伊賀上野観光協会の「忍者コンテンツ開発センター」に売り込みにかかります。
いつものことながら自画自賛、すっごい面白いものが書けたので採用して下さい。ヨロピク。
P2023893.gifP2023817.gif
左上は中井さんご夫婦。右上はお好み焼き「ぼて福」のお母さんと娘さん。
素敵な出会いに感謝しております。また改めてロケハンに行くつもりです。
中井さんのお母さんに頂いたイチジクジャムは最高に美味しかったです。写真はホットケーキにのせて食べてみました。
ちなみに中井さんの奥様は京都のちゃわん坂にある清水焼きなどで有名な三田源栄堂というお店がご実家なのです。何と、すっごいことに清水焼きの指輪とネックレスとワイン茶碗を頂いてしまいました。
私は抹茶色が好きで抹茶色の服を何枚が持っているので、それに合わせてさっそくつけてみました。下品な私が上品に見えるからあら不思議。一生大事にします。宝物です。ありがとうございました。
また何か鳥獣害のネタがあったら教えて下さい。例え大雪でも嵐でも伊賀上野であれば何度でも行きます。
また皆さんに再会出来る日を楽しみにしてます。お元気で!!
P1014231.gifP2033901.gif

第二ボタンの思い出

子育て&学校

第一ボタンと第二ボタンがなくなっていた。
P1014297.gifP1014280.gif
先日、息子の卒業式がありました。
我々の時代は卒業式と言えば、男子でさえ号泣したものですが、今の子はクールというか冷めているのか、ほとんど泣いている子はいません。
小学校の卒業式もそうでした。誰も泣いてないのに家の娘だけが一人号泣していて、つられて先生も号泣していました。
義務教育が終了したという意味では節目なのでホッとしましたが、これから高校をちゃんと卒業させることの方が責任重大で、感慨無量に浸れるのは高校を卒業させた時になるでしょうね。
「後輩にボタン取られた」と言って遅れて息子が帰って来ました。
涙も感動もない卒業式でも、今だにその習慣は残っているんだと意外に思いました。
私も憧れていた野球部のS君の第二ボタンを今だに大切に保管しています。
恥ずかしがり屋の私が到底ボタンを貰いに行く勇気がないと分かっていた親友のOさんとHさんが、私に代わりにS君に第二ボタンを貰ってきてくれたのです。
親友の優しさに心の底から感謝して、もう号泣しまくりました。このボタンは私の友情と青春の証しなのです。
ちなみにこの第二ボタンの意味は諸説あるようで
①第二ボタンは一番心臓に近いところにあるので、ハートをつかむということで第二ボタンを好きな男の子にもらう。
②詰襟学生服のはじまりは軍服からだといわれています。戦時中に徴兵された若者たちが、もう二度と帰ってくることができないかもしれない旅立ちの日に、一番大切な人に思いを伝え形見として軍服の第二ボタンを渡していました。物資もない時代に軍服は国から支給されていました。一番上のボタンを取るとだらしなくなり、叱られるけれど、第二ボタンだとわかりにくく、敬礼(左手を胸の前に当てる)の時には手で隠れるため、第二ボタンが選ばれた。
P1014298.gifP1014276.gif
これがその第二ボタンだ。青春だったなぁ。

帝釈天の産湯をつかい性は車名は寅次郎

旅&おでかけ

P2183969.gifP2183972.gif
柴又帝釈天にやってまいりました。
柴又の帝釈様として親しまれていますが、正しくは経栄山題経寺といい日蓮宗のお寺です。
千葉県の中山の法華経寺第十九世、禅那院日忠上人のお弟子の題経院日栄上人は、葛飾柴又へ寄った際、見事な枝ぶりの松の木を見とめ、近づいてみると松の下に霊泉が涌いていました。日栄上人は師の日忠上人を開山に仰いでこの地に庵を開きましたこれが経栄山題経寺、すなわち柴又帝釈天のはじまりです。
「私、生まれも育ちも葛飾柴又です 帝釈天で産湯を使いました根っからの江戸っ子 姓名の儀は車寅次郎 人呼んでフーテンの寅と発します」
という、キャッチコピーは有名です。てっきり私は寅さんはこのお寺で生まれたのかと思ってましたが、この湧いていたという御神水のことなんですね。
ちなみにお寺の創業以前より湧き出ていたといわれるこの地下水は、一度も枯れることなく今でも湧き出ているそうです。
P2183992.gifP2183974.gif
右上の寅さんおみくじをひきました。中吉です。
「いつやら雪も降り止んで、綺麗な星空だ。明日はきっと、いい天気だぜ」という有り難い寅さんのお言葉が書いてありました。
ちなみに「泣いてたまるか」というテレビドラマが最初で、このドラマの最終回で寅次郎がハブを取りに行こうとして、逆にハブに噛まれ、毒が回り死んだと言う結末に視聴者から多数の抗議が殺到して映画化につながったということです。
このドラマの最終回80話のタイトルが「男はつらい」というタイトルで、この回の脚本を山田洋次さんが書いていたというのもあり「男はつらいよ」の映画化に繋がりました。
そして山田洋次監督が柴又を知ったのは、『下町の太陽』を監督する際、作家の早乙女勝元に教授してもらうために早乙女宅を訪問。早乙女宅からすぐそばにあった帝釈天を案内されたのがきっかけということ。たまたま訪ねた帝釈天が「帝釈天」=「寅さん」と全国的に有名になるなんて当時は夢にも思ってなかったでしょうね。
P2183991.gifP2183994.gif

天は二物を与えず

子育て&学校

P1243733.gifP2033896.gifP2033898.gif
1月某日2月某日、杉並区技術家庭科作品展、杉並区美術科生徒作品展に息子の作品が選ばれたので会場に行ってきた。凍ってガチガチの雪の道をコケないように必至で歩いたので、変な筋肉使って肩凝った。
そして、習字でも金賞を獲って学年代表として区役所のロビーに展示された。
これで、息子は中学生活の中で10本の賞を受賞。小学校のを含めると21本の賞を受賞。
担任に「どんなに絵が描けたって勉強が出来なきゃしょうがないだろ」と見下す態度で言われたけど、私に言わせりゃ、「どんなに勉強が出来たって他に何の取り柄もないんじゃしょうがないだろ」ってこと。
日本人は勤勉で教育熱心だから、みんなそこそこ勉強が出来て、そこそこの高学歴だったりします。
で、更に何か人より秀でるものを持っているなら大いに結構。だけど、趣味も特技もぬきんでるものが何もないんだったら、そこそこの人の中に埋もれてしまうだけじゃん。
P1243736.gifP1233721.gif
息子は勉強が嫌いで、気絶するほど成績が悪くて、親としては本気で悩みました。
だけど、これだけ自分の才能を発揮して賞を獲って頑張っている息子に、勉強まで無理強いすることが正しいのか分からなくなってました。
「天は二物を与えず」って昔の人はよく言ったもんだよねぇ。学問と芸術どちらも優秀なんてレオナルド・ダヴィンチじゃないんだからさぁ。欲ばっちゃいけないよ。
高校受験も成績優先なので、推薦は落ち、全日も諦めて定時に決定。
学力でしか評価しない器のちっちゃい日本に認めて貰わなくても結構さ!!この私が息子の才能を大いに認めるぜ。
どんなに担任にボロクソ言われても、私は息子を誇りに思う。
落ちこぼれの遠吠えと笑ってくれていいよ。吠えて吠えまくってやる。
「お前は9年間で21本の賞を獲れるかボケ!お尻ペンペ~ンだ!」
P1014272.gifP1014273.gifP1014274.gif
左は私の貰った賞状。小さい頃は私も図工で毎年賞を獲っていた。将来子どもに自慢しようと思って大事に取ってあったけど、あっさり子どもたちに越された。真ん中は娘の獲得した賞状。右は息子が獲得した賞状。大きい賞は21だけど、他の賞を合わせたら30以上になる。

⑨まゆみの珍取材日記・滋賀県甲賀編

農業&ガーデニング

P2023880.gifP2023866.gif
左上は忍者文字。この忍者文字の学習帳が欲しかったのよ。博物館で売っているかと思ったら残念ながら売ってなかった。土産物のくノ一のお姉さんは、TSUTAYAで売っていると言ってました。なぜTSUTAYAで忍者学習帳が買えるのだろうか?
右上は手裏剣。忍者と言えば手裏剣。手裏剣にはいろいろなバリエーションがあって、威力を求める者は重いものを使い、突き刺すことを重視する者は角の多いもと、自ら使いやすいものを製作したと思われる。縄のついたものを「火車剣」と言って、照明用、時限放火用として、手裏剣に火縄を巻き付けて点火して打つ。
忍者五道とは写真を見ておわかりの通り「食・香・薬・気・体」
「食」と言えば、一日30粒で十分なエネルギーを得られたという「兵糧丸」。漫画ナルトの中にもよく登場しますね。
「香」とは、体臭や口臭で敵に気づかれれば命取りになるので、忍者は体臭を消すために衣服をこまめに洗濯してお風呂にもよく入り、口臭予防にネズミモチの木の葉や実、ハコベの青汁を飲んだそうです。ハコベの青汁・・・マズそうだ。
「薬」伊賀、甲賀の忍びは薬学にも精通していた。病気や傷を治すものから、反対に暗殺に用いる毒薬、人を操る幻覚剤まで幅広く薬を作っていたのです。
「気」は集中力。忍者は修験道や密教に基づき儀式として呪法を用いた。厳しい修行を積んだ忍びでも敵地に乗り込むのは勇気が必要。恐怖心、不安感をうち消し勇気を出すために印を結ぶ。
「体」忍者と言えば身軽に飛び、高いところに登ったり屋根を伝ったり。そのためにも日々鍛錬して修行を積んだわけです。
P2023854.gifP2023878.gif
五色米は連絡暗号用に使用する色をつけた米。道ばたの目立たないところに置いて暗号文をつくり味方と連絡を取った。
暗号の一つで縄に結び目をつけ軒下にぶら下げて置く。結び目の形や数によって文字や文書を作った。
右下の写真にある有名な「水蜘蛛」。これは水上歩行道具ではなく泥掘を渡る道具だっそうです。
P2023879.gifP2023852.gif

職場や家にかかってくる勧誘電話の撃退法は?

未分類

P1012721.gifスタローン
勧誘電話って本当にイラっとしますよね。たまの休みに気持ちよく昼寝などしている時にかかってくると怒り倍増です。
ヒューマンディスカバリー・インターナショナル代表の尾形圭子さんによると
「自宅の電話番号をどうやって知ったのか尋ねたり、相手の会社名や電話番号、本社所在地、代表者名などを質問してみましょう。業者側は自分のことを探られるのを嫌いますから、ほとんどの場合は相手から電話を切り上げるでしょう。『今ネットで会社名を調べてみます』などと伝えるのもいいですね」
実は、私はこの手を使ってました。「お宅の会社の代表者の名前と住所と電話番号を教えて下さい」と聞いただけで相手が切ってしまうこともあるし「うちの電話番号をどこで調べたんですか?」と聞くとしどろもどろ「何度かけてこられても興味もないし迷惑なのでうちの電話番号は削除してください」とはっきり言います。でも、削除してないでしょうね。
知り合いは「私は留守を預かっている者なので分かりません」と言うらしいです。これはなかなか効果的だと思う。ただ、とっさにこのセリフが出なければいけません。
尾形さん曰く「怒鳴り返したりすると、業者側が言葉尻を捉えて逆ギレする可能性もゼロとは言い切れません」
これもありました。仕事から帰宅してすごく疲れてイライラしている時に家庭教師の勧誘電話が立て続けに3回。これにはさすがにブチ切れて、3度目は何も言わずに電話を切りました。相手は若造だったからムッとしたんでしょうね。その後すぐに無言電話が3回かかってきましたよ。
全くケツの穴のちっちゃい奴。電話切られて逆ギレするんじゃテレフォンアポインターなんて勤まらないでしょうよ。
ところで、我が家にも「オレオレ詐欺」の電話がかかって来たことがありますが、最近かかってくるのが「英語」でかかってくる電話。
最初は、外人さんが間違えて我が家にかけてきたのかと思いました。受話器を取るといきなり英語で一方的にしゃべって来るのです。困ったなぁと思いながら「ゴメンナサ~イ、ゼンゼンワカリマセ~ン」と言って電話を切りました。
そしたら先日またかかって来ました。前回とは別の人物です。これって新手の「オレオレ詐欺」なんですか?はたまた英語のしゃぺれない日本人をからかった悪戯電話なのでしようか?謎です。
P2184013.gifP2184010.gif

誰か助けて下さ~い!!いきなり迷子です!

旅&おでかけ

P2183959.gifP2183960.gif
私はケチなのでガイドブックを買わずに図書館で借りた本を持って出かける。
「東京下町ベストセレクト」というガイドブックを片手に帝釈天参道へ。
先に食事を済ませようと「かなん亭」を探す。この「かなん亭」は20作目の「男はつらいよ」で大竹しのぶが働く店として登場した。
是非ともここで食事がしたいと思ったけど、地図が読めない女まゆみは今日も地図が読めない。地図の通りに行くと人気のない住宅街に入ってしまうのだ。どう考えてもこんなとこに店はない。
仕方なく表通りに出てその辺のお店の人に聞いてみる。「だったら、すぐそこ」と指さす先は、全く真逆な最初に通って来た道。言われた通りに行ってみたら、ありました「かなん亭」が、店の前を通りながら見事にスルーしていた私。
中に入るとお客さんはいなくて私一人。「オールスター定食」を注文しました。ガイドブックを見るとこの通りには老舗のうなぎ屋さんや甘味屋さんが載っていて、「うなぎも食べたいし甘味も食べたい」と迷っていた。でも、このオールスター定食だと「うなぎ・ラーメン・あんみつ・モツ煮」一度で満足できるじゃん。
P2183957.gifP2183958.gif
料理が運ばれて来て食べはじめると、店内が慌ただしい雰囲気に。
どうも、店のマスターの親が危篤で今すぐ病院に来るようにという連絡があったようなのだ。
「こんなに早く電話が来ると思ってなかった。もう少しもつかと思ってたんだけど・・。どうしよう。どうしよう。俺、何も準備してないよ」とテンパるマスター。
「マスター!とにかく早く病院に行った方がいいですよ!」と従業員。
店内に客は私一人。こんな状況の中で食べていてよいのでしょうか?すごく居心地が悪いぞ。
マスターは「じゃ、後は頼む」と従業員に言って出て行った。この後、どうなったかはご想像にお任せします。こんな時、寅さんだったらどんなリアクションをするのだろうか?そんなことを思いながら、まゆみは無言で食べ続けるのだった。
お店にたくさんサインの色紙がありました。サインてさぁ、誰だかわかんないんだよね。毒蝮三太夫さんのはすぐに分かった。たけし軍団のもあった。
P2183954.gifP2183961.gif
去年、ブログで紹介した鎌倉に行った時もそうだった。入ってみたい「しらす丼」の店があったけど、ガイドブック(図書館で借りたやつ)の地図を見ても分からない。同じ一帯を何度もぐるグルグル。地図を回転させたりいろいろしたが結局分からなかった。

日本一の馬鹿な親子でございます

未分類

P2194083.gifP2194095.gif
息子の仮面ライダー&戦隊ヒーローコスチューム創作活動をはじめたのは中一の時から。
中学の3年間を勉強を一切せずに創作活動についやしました。
学生は勉強が本分なので、「勉強しろ!!」と一応、親なので言ってみたが、彼は聞く耳持たず作り続けました。
絵描きの自分としては、「どうせやるなら突き抜けてやっちまえ!!」というのが本心だったんだけどね。
我が子ながらすごいなぁと思ったのは、誰にも教わることもなく、自分一人で試行錯誤しながら素材や材料を研究し、失敗を繰り返しながらここまで辿り着いたのです。
息子のお年玉は全身タイツ代に消え、誕生日やクリスマスのプレゼントはユザワヤで材料を買わされました。
ゴーカイジャーレッドの赤い長靴は、「安物の長靴に赤い色を塗ればいいじゃないか」と言うと、「クオリティが下がる」とか言って譲らず、ハロウィンのイベントの前日に阿佐ヶ谷中の靴屋を探し回り4800円もする長靴を買わされました。
P2194069.gifP2194092.gif
一番最初に作ったのが左下の仮面ライダー電王のモモタロス、次に作ったのが右下の仮面ライダーオーズのシャウト。
ここで面白いのが、モモタロスの時は一応学校のイベントで着たのだけど、私のブログに載せるから写真を撮らせろと言ったら表は恥ずかしいと言って家の中で写真を撮りました。そして、シャウトは去年このブログでも紹介したけどハロウィンのイベントで着ました。これもやっぱり写真を撮るのは恥ずかしいと言ったものの、家の中はやっぱり格好悪いから表で撮ると言って外で撮りました。
ところが、恥ずかしがっていた息子の心境に変化が、「お母さん、やっぱり家の中や家の前の写真は格好悪いから公園に写真を撮りに行くよ。付き合ってくれない」と言うではありませんか。
というわけで、近所の公園に写真を撮りに行ってきたのが、このゴーカイジャーレッド。
P2194097.gifP2194081.gif
ただボーと突っ立っている息子に「ただ突っ立ってるヒーローがいるか!何かポーズしろ!!」と怒る母。「だってポーズなんかないよ」と息子。
「ないことないだろ。空手の型みたいのでいいからポーズとれ!!」「キックしろ!!」
「1、2、3、でその高いところからジャンプしろ」
日本広しといえども、こんなアホな親子はなかなかお目にかかれないよ。
時々通るちびっ子がレッドがいるのを見て、完全にフリーズしてこっちをガン見してます。
息子がそれっぽく手を振るとカチカチになりながら手を振りかえしていました。驚かしてゴメンね。
特撮関係の会社の皆さん、是非とも家の息子を採用してやって下さい。ご一報お待ちしております。
PC131235_20110204232409.gifDSC01793.gif
角が一本紛失してしまったのだ。モモタロスの赤い合皮パンツと皮ジャンはオークションでゲット。

⑧まゆみの珍取材日記・滋賀県甲賀編

農業&ガーデニング

P2023891.gifP2023851.gif
伊賀は四方を山々に囲まれた盆地で、山越えの峠からしか伊賀に至る道はなく「隠りの国」と呼ばれていました。有名な徳川家康が「伊賀越え」をした話しや、服部半蔵がの見張り台があったりとワクワクしちゃいますね。浪漫だなぁ。
天正10年(1582年)信長の招きで家康が少数の供のみを連れて上方を旅行中に本能寺の変が起こるが、このとき堺に滞在していた家康が甲賀・伊賀を通って伊勢から三河に抜ける神君伊賀越えに服部半蔵が伊賀、甲賀の地元の土豪と交渉し彼らに警護させて一行を安全に通行させ家康の危難を救ったのです。
この「伊賀越え」を采配した功績を称え、江戸城半蔵門に名を残しました。
今回取材に伺ったのは滋賀県甲賀市多羅尾という場所だったのですが、この「伊賀越え」の警護をした多羅尾光俊という忍者がいました。地名が先だと思うけど同じ多羅尾なんだよね。
多羅尾光俊 は 家康 からの救援要請を受け、これに応じて甲賀忍者 200名 を護衛として派遣、さらに自分の領地に 家康 を案内してかくまい、家康 の伊賀越えの成功に大きな役割を果たしました。
P2023843.gifP2023847.gif
一番上の右の写真は忍者ガールズ。一人オバアがいるって?アワワワワワ聞こえない~。
右上は「刀隠し」のからくりを披露するくノ一のお姉さん。足や手で隅を押すと戸板が跳ね上がる仕組み。
左上は、室内の人間には障子にしか見えないとげだけど、実は潜んでいる忍者には部屋の中が見える仕組み。今で言うマジックミラー?
左下は中井さんご夫婦。私のせいでこんな写真撮る羽目になってすみません。中井さんに忍者博物館に連れて来て頂いて更に更に忍者に興味が湧きました。私は忍者については初心者なので、もっと勉強して改めて伊賀上野に馳せ参じたいと思ってます。
P2023872.gifP2023856.gif

ゴーカイレッド、ついに宴会場に登場!!

未分類

P1014236.gifP1014235.gif
3月某日。妹の娘、つまり私の姪の結婚の食事会があった。
式は挙げずに簡単な親戚の顔合わせの食事会をするという連絡が来た時に息子が一言。
「お母さん、ゴーカイジャーの格好したらダメかな?」
余興としては面白いのだが、新郎の親戚にウケるかどうか不安だ。
妹に連絡すると、「新郎新婦はやって欲しいって言ってるけど、向こうの親戚がお爺さんとお婆さんしかいないみたいなんだよね」と言う。
お爺さんとお婆さんはマズいね。ドン引きされること必至。
当日は、取り合えずコスチュームを持って行って現場で判断しようということにして、栃木までゴロゴロを引いて行った。
現場に行って凍り付いたね。本当にお爺さんとお婆さんしかいなかったのだ。
「これは無理だ」私も息子も「今回はやめておこう」と判断。
しかし、田舎の人はお酒が好き。お酒が入ってきてカラオケがはじまると、みんなわけがわからなくなってきました。
「今なら着てもいいかも」「トイレに行って着替えてこい」などとやっていると、従業員のお姉さんが「だったら従業員用の更衣室を使っていいですよ」と親切に貸してくれた。
従業員のお姉さんも「うちの息子も大ファンなんです」と言って喜んでくれた。
会場の外でレッドがウロウロしていると他のお客さんや従業員の人が目を白黒させてたよ。
新郎新婦や新郎のお姉さんにもメチャクチャ喜んで貰えて、息子は大満足だったようです。
P1014250.gifP1014248.gifP1014245.gif
新郎新婦と親族。       祖母と孫。         ヤ○ザじゃないよ、弟だよ。

寅さんを訪ねて三千里?

旅&おでかけ

P2183948.gifP2183943.gif
私は総理大臣より寅さんを尊敬している。寅さんの生き方は私の憧れ、寅さんは心の師匠なのだ。
とはいうものの、柴又に行ったことがない。「それじゃ、いかさまじゃん」と柴又に行かない自分を責めていた。
一月二月は夢の国は閑散期。ここを逃すとまた行けなくなる。「今度行く」と「いつか行く」は誤魔化しの言葉だ。
思い立ったら吉日!!つうわけで、ついにやって参りました。柴又へ。
阿佐ヶ谷から浅草橋まで行き、浅草線で京成高砂へ、京成金町線に乗り換え柴又到着。
改札を出ると、テレビで観たことがある「寅さん像」がありました。感動した。
「ヤバイ、夢にまで見た寅さん像だ」一人で興奮して写真を撮りまくりました。できれば抱きつきたかったが、通報されたら困るので自制しました。
P2183947.gifP2183950.gif
右手に「子育地蔵おりつ地蔵尊」という看板が見えました。狭~いスペースにお地蔵様が祀られています。
うちは成人と中学生なので、子育てはほぼ完了なのだが、一応母親なのでお参りしました。子育地蔵さんだし、心温まるお地蔵さんに違いない。
でも、な~んか、この雰囲気が隠れた事情がありそうなんだよなぁ。卍の蝋燭立てがちょっといわくがありそう。気になったので、家に帰ってこの「おりつ地蔵尊」のことを調べてみたら驚きの由来が!!!
「おりつ地蔵尊の由来」
昭和七年、柴又に起こった事件。ある貧しい家に五人の子供がいた。他家へ養女に出されていた三女・りつが、五才の時故あって実家に戻されてきた。何故か両親は何の罪もないりつを虐待し、果ては実父がなぐり殺して、その死体を床下に埋めた。約1年余の後、頑是ない少女の浄き魂がよみがえったのか、良心の呵責に堪えかねた父親は、亀有警察署に自首した。これを知った近所の人々は、同情し、有志により地蔵尊を建立した。ここに我が子の無事を祈って詣でると、御利益が授かるので、以来おりつ地蔵尊として香を手向ける人が絶えない。
・・・・。こんな悲しい事情があったとは。私は貧しい家の六人姉弟ですから、なんだか人事とは思えない。皆さんも柴又に来た時は、こちらに手を合わせに行きましょう。
P2183951.gifP2183952.gif

全力で作る男

子育て&学校

近所の公園にコスチュームを着て写真を撮りに行きました。着ているのは息子本人。
P2194080.gifP2194067.gif
息子の受験が終わった。戦いは終わったのだ。
娘はすでに自立しているので、後は息子を卒業させて職に就かせ独り立ちさせたら、本当に全てのミッションが終了する。
勉強よりも創作活動に気持ちが向いてしまう息子に激怒すること度々。正直言うと親だから仕方なかった。一人の絵描きとしては「感性が豊かなこの時に、好きなだけ創作活動をさせてあげたい」と思っていた。親としての自分と絵描きの自分の葛藤の一年だった。
特に東日本大震災で、その気持ちが強くなっていた。
首都直下型などマグニチュード(M)7級の地震が南関東で4年以内に発生する確率は 70%に高まったというニュースも流れています。地震大国と言われている日本はどこで何が起こってもおかしくない。人事ではないのだ。
東京に大地震が来て、うちのボロ家に押しつぶされた自分を想像する。周りは火の海だ。その時、何を思うか。娘と息子は無事か、生き延びて欲しい。私はそこそこ生きて、そこそこ好きなことをやってきたからもういい。
P1014230.gifP1014229.gif
こんなことならあんなにガミガミ言わなければよかった・・・。好きなだけ創作活動しろと言ってやればかった。たとえ生き延びても、こんな状況では食べるのが精一杯で創作活動など当分できない。
あぁ~、やっぱり全力で作らせてやればよかった。後悔の念はうちのボロ家よりも重い。
勉強も大事なんだけどさ、せっかく生まれてきたこの世界で全力で好きなことに打ち込んでほしいのよ。適当や中途半端ならやらない方がいいけど、本当に好きでやりたいなら邁進してほしいと母は思う。
まぁ、私に言われなくても、息子は全力で作る男になることでしょう。
高校は決まったから、次は就職だ!!特撮関係の皆々様、中学生でこのクオリティです。この子はあと4年で更に化けます。なので是非とも採用して下さい。ご連絡お待ちしておりま~す。
P1014205.gifP2163937.gif
息子の机にはこんな張り紙が。(受験生の悲痛な叫び)このヘルメットが上のかぶりものに変身。右の仮面ライダーはまだ製作途中のものです。

⑦まゆみの珍取材日記・滋賀県甲賀編

農業&ガーデニング

P2023886.gifP2023892.gif
こちらは伊賀上野城であります。
1935年(昭和10年)、衆議院議員であった川崎克の私財により模擬天守が建設され、1980年(昭和55年)4月に公開された映画『影武者』の撮影現場として用いられたそうです。
2006年(平成18年)4月6日には日本100名城(47番)に選定されました。
お城は姫路城と茨城の大多喜城とこの上野城しか見たことはありませんが、羨ましいですよね。
宮城県仙台の伊達政宗の仙台城(青葉城)も復元してほしいけど難しいのかなぁ。
上野城の高石垣は大坂城の高石垣と共に日本で一、ニを競う石垣で、「日本一、二を競う石垣!!」という看板が立てかけてありました。一、二って濁しているところが日本人ぽくて曖昧でいと可笑し。
この石垣に柵などはなくて下を覗くと真下がお堀。お堀を覗いていたら中井さんが「東京に行った時に皇居に行ったらすごい人垣が出来ていて、何かなと思って見たらお堀に死んだ人が浮かんでた。それをみんなが写メで撮っているのを見て、東京の人はこんなものまで写メで撮るのかと思って驚いた」と言ってました。
私も中野駅で、人身事故の仏さんが横たわっているのを見ました。ホントにそれを写メで撮っている若い男の子がいて、さすがに彼の道徳心を疑いましたね。
P2023844.gifP2023884.gif
上と下の写真は忍者博物館の様子です。くノ一だからピンクにしたのかもしれないけどピンクの忍者はないよなぁ。敵に気づかれちゃいけない忍びなのにチョー目立つじゃん。思わずパー子さんかと思っちゃたよ。
右の写真は薬研で薬をすりつぶす人。伊賀、甲賀の忍びは薬学にも精通していました。病気や傷を治すものから、反対に暗殺に用いる毒薬、人を操る幻覚剤まで幅広く薬を作っていたのです。
平和な江戸時代になると忍者の依頼が少なくなり、高収入の薬屋に移行。今でも製薬会社が甲賀にあるそうです。
P2023840.gifP2023875.gif

みんなが笑顔になれますように

未分類

フレー!!フレー!!東北!!
98607840.gif98607832.gif
3月11日発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。被災された皆様、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。
私もあの日帰宅難民になり会社に泊まった一人。テレビもラジオもなく情報を何も得ることが出来ず、着の身着のままワードローブの椅子で一夜を明かしました。翌朝、表に出てはじめて大変なことになっていたんだと絶句しました。
何としても家に帰りたくて2時間かけて新木場まで歩き4時間かけて家に帰りました。家に辿り着いた時は精根尽き果てたという感じ。
ここで初めてテレビをつけて津波の映像を見て唖然としました。ただただ涙が止まらなくて、全部夢であってほしいと願いました。
あの日はホントにしんどくて災難だったと思いましたが、しばらくたって落ち着いて考えみたら、あの日シフトが入っていたからこそ訓練ではない生の体験を出来たわけで自分や家族にとっては良い教訓になったと思います。
ゲストのみなさんが必至に寒さに耐えている姿を目の当たりにして、それを笑顔で対応するキャストにも心を打たれました。うちのお店でも店に残ったキャストが食べられる物は全てゲストに提供して、キッチンの床にダンボールを敷いて仮眠したと聞いて泣けました。
炊き出しをして一晩中キャストに食事を提供してくれた会社。「ここで仕事をして本当に良かった」と改めて実感。実際に起こってみないと、本質を知ることは出来ませんからね。
子どもと連絡を取れないという怖さも知ったし、店から物が無くなるという恐怖も知りました。
リゾートも休園になりやや三ヶ月。東北の人たちのことを思うと人に会いたくもなく笑えず、家に引きこもりひたすら掃除をして気を紛らわしたのです。
しかし、リゾートも復活して普段の生活が戻って考えを切り替えました。とにかくガムシャラに働く。そして遊びにも行く。日本中のみんながちゃんと働いてお金を回していかないと東北の復興にもお金が回らないじゃないですか。東北に笑顔が戻るまでみんなで支えて行きましょう!!
97919213.gifP4192192.gif

クリスマスプレゼントは防災用ヘルメット

子育て&学校

左のヘルメットが右のようになる。
P2163938.gifP1014230.gif
息子の誕生日は2月。
「受験が終わらないとクリスマスも誕生日も祝う気分になれないから、プレゼントは合格発表の後にまとめて貰う」と息子。
そうは言っても何もなしじゃ可哀相なので、おしるし程度に本を買ってあげた。
左は息子が尊敬する山口晃さんの画集。右は仮面ライダーの本。
P2173942.gifP1014225.gif
「受験が終わらないと・・・」と言いながらも、1月に行った定時制の見学会で「今まで一人も落ちた生徒はいません」という先生の言葉を聞いてしまった息子は、その日からコスプレの製作に取りかかっていた。
そんなある日、東都生協の注文カタログを見ていたら、防災用ヘルメットを発見!!「これってハンズよりも安いじゃん」私も親馬鹿だよねぇ。息子に欲しいか聞いた。「マジで!欲しい欲しい!二つ!」「じゃ、これクリスマスプレゼントね」「これがクリスマスプレゼントはずるいよぉ」
ププププ、クリスマスプレゼントが防災用ヘルメット二つ。
後日、防災用ヘルメットが届いた。二階にいる息子に「ヘルメット届いたよ~」と言うと飛んで来た。
大喜びで二階に持って行ったと思ったら、すぐ様、「ウイーン、ウイーン、ウイーン」と言うマシンの音が。
届いたばかりのヘルメットは無惨に切られました。
地震の影響で防災意識が高くなっているので防災用ヘルメットを購入している方も多いと思います。でもまさか、かぶり物に使っているとは東都生協さんは思わないでしょうね。
すでに防災用ヘルメットを4つ使用している息子。我が家にあるのはヘルメット擬きのかぶり物。もしも大きい地震が来た最悪の場合は、息子と二人でこれをカブって逃げようと思ってます。
4つのヘルメットの内訳としては、二つは今回買ったもの。一つはハンズで買ったもの。そして、一つは近所の町会で不要になったヘルメットを譲って貰ったのだ。杉並近辺の皆様、不要になったヘルメットがあったら下さい。
ちなみにゴミの日にバイク用のヘルメットを拾って来て加工しようとしましたが、重くて分厚くて加工しづらいので断念。
P2123912.gifP2123911.gif
ぶどうの木の「春咲きイチゴのシフォン」という名前だったと思う。旨し!!

♪あぁぁ~♪東京は~今日も雪だった~♪

子育て&学校

P1014210.gifP1014209.gif
29日は息子の合格発表でした。
1月の推薦の願書提出の日も東京は雪。そして、推薦発表の日、私は取材で滋賀県に行っていて、大雪で立ち往生するローカル線で息子から連絡を待った。で、またまた今回も東京は雪。天気の神様って私とおんなじへそ曲がりだね。
娘の受験の時は私はまだアニメーターで締め切りに追われている生活をしていた。なので発表の時は「私、絶対落ちるから一人で見に行く。お母さんがわざわざ仕事の手を止める必要ないよ」と言って娘は一人で発表を見に行った。
そう言われて透視台に向かうも、とても落ち着いて絵なんか描いてられない。ジリジリと娘からの電話を待った。
すると、電話が鳴った。
「(すでに号泣)お゛があ゛ざーーーん。(お母さん)う゛がっでだぁーーーー(受かってた)」
「そうか!やったなお前!スゴイよくやった!!」
「でぼーーハンコがないがらでづづきがでぎないーーー(でもハンコがないから手続きができない)」
そう。受からないと思っていた娘はハンコを忘れていたのです。この時、手続きしていないのは娘だけでした。(笑)翌日、改めて娘と二人で学校に行き手続きしました。
今回は夢の国のシフトが入っていなかったので、息子と二人で確認に行きました。
正直言って、息子も私も緊張感も何も無し。絶対受かっていると断言出来るから。
定時制の見学会の時に先生の「今まで落ちた生徒は一人もいません!!」と言う言葉を聞いていたのだ。私も息子もこの先生の言葉を完全に鵜呑みにしていた。
これで落ちたら、ある意味息子は奇跡の人なのだ。
ボードを見ると、当然ながらちゃんと息子の受験番号がございました。同じ科を受けた8人全員が合格。
定員オーバーしていたグラフィックアーツ科から数人が第二希望の科に移動していて、マシン科にも若干二名が来たので10名になった。
それにしても定員30人なのに10人は寂しいじゃないの。二次を受ける諸君!!マシンクラフト科にカモーーン!
P1014220.gifP1014221.gif

⑥まゆみの珍取材日記・滋賀県甲賀編

農業&ガーデニング

P2023850.gifP2023871.gif
『ぼて福』でお昼を頂いているときに「忍者が大好きで伊賀上野に来るのが夢でした」とお話すると「じゃ、案内してあげるから」とお父さん。
でも、さすがにそこまで甘えられないし時間もないと思っていたので、自腹で一泊して翌日観光しようと考えていました。
取材を終えるとお父さんが 「じゃ行くか。お母さん外は寒いから暖かい格好して」と言って出かける支度をはじめました。本当に伊賀城に連れて行って下さることに!!夢のようだ・・・。ありがとうお父さん。
突然やってきたどこの馬の骨か分からない私を案内して下さるなんて、何とお礼を言ったらいいやら。このご恩は一生忘れません。そして、伊賀のために絶対シナリオ書きます。
こちらは忍者博物館の忍者屋敷であります。若い忍者ガールズたちが案内してくれます。夢の国で言うところのキャストさんですね。いいなぁ、忍者のコスチュームで仕事ができるなんて君たち幸せだよ。シンデレラと忍者のコスチュームどっちが良い?と聞かれたら即答で「忍者」と答えるね。
この伊賀流忍者博物館は結構歴史が古くて昭和39年に開館して現在に至っています。
忍者屋敷、忍者伝承館、忍者体験館、そして忍者アトラクションショーも行われています。
P2023836.gifP2023838.gif
右上はお母さんと顔出し看板で一枚。しっかり顔がハマっているかと思ったら私の顔はかなりズレてました。
それにしても、ついさっきお会いしたばかりの初対面の私に付き合って下さって、何と優しいご夫婦なんでしょうか。
私もこんな素敵な両親に育てられていたら、心の温かい気立ての良い人間になっていたんじゃないかとセンチメンタルな気分になりました。やっぱ育ちって大事だよね。
下は屋敷内の案内をするくの一のお姉さん。『どんでん返し』を披露しています。
私がもしもお金持ちで家を建てるなら絶対からくり屋敷を建てたい。屋根裏の隠し部屋とか、脱出路に通じる秘密戸とか、縄梯子、そして極めつけは地下から井戸に通じる脱出路。ワクワクするね。用もないのに玄関じゃなくて脱出路から出入りしちゃうよ。
P2023842.gifP2023839.gif

月刊現代農業4月号絶賛発売中!!!

農業&ガーデニング

P1014228.gifP2023830.gif
月刊現代農業4月号が絶賛発売中です。今すぐ本屋さんへGO!!
今月の特集は『技あり!植え方でガラリッ』ということで、いよいよ農家の皆さんが忙しくなる時期がやって参ります。
まぁ、東京でも雪が降ってまだまだ寒いけど春はもうすぐです。
この一冊でトマト・ピーマン・キャベツ・イチゴ・ジャガイモ・トルコキキョウetc植え方で根張りが全然違う!絶対に倒れないイネなど有り難い情報が満載。
私の『知恵くらべ根くらべ』は44ページ。現在、まゆみの珍取材日記に掲載中の滋賀県甲賀市の中井さんVSイノシシです。これは今までの『知恵くらべ根くらべ』の中で一、二を争う超簡単なお金のかからないイノシシおびき寄せ術です。
他にも稲作、花、果樹、畜産、などなどたくさんの情報が載っています。この本をご存じ無い方は一度本屋さんで手に取ってご覧下さい。
このブログでもちょちょく話題にするジビエ料理。イノシシ、シカなど捕獲されても食べられることもなく山などに処分されてしまうという残念な状況。
食料難になってからでは遅い!!尊い命を無駄にしないで有り難く頂こうではありませんか。
産地レシピには『イノシシバーガー』が載っています。イノシシの皮むきの様子や鶏を自分で解体して売るというページもあるので、みなさん挑戦してみて下さい。
うちの父親は東京で暮らすようになっても田舎癖が直らないというか、庭の網に掛かったハトやスズメとか七輪で焼いて食ってました。もう40年くらい前の話しですけど、今だと逮捕されちゃうのかなぁ?
学校の校門で売ってたカラーヒヨコも大きくなって鶏になったら庭で自分で解体してました。当時まだ小学生の私は、その一部始終を目をかっぴらいて見てました。唐揚げにしたら無茶苦茶美味しかったなぁ。
gibier001.gifジビエ~1

私も言いたい「貰って当然」

未分類

P7090479.jpgP7090474_20101122210342.jpg
昨日の話しの続きですが、私も賞を獲った暁には「私がもらって当然」と言ってみたいものですなぁ。
これまで私の作品をボツにしてきたテレビ局や映画会社にギャフンと言わせてやりたいぞ。あれ?自分で言ってなんなんですけどギャフンって死語かなぁ?
そう言えば、田中氏は女性編集者に「家に閉じこもっていて人と会わないので 、お母さんとコンビニの店員以外で話をした女性はあなたが初めてです」と言ったらしいが、これもこれでこの人ホントに強者だと思うよ。
そしてもう一つ面白かったのが、記者会見で恩師とされる人からの祝いの言葉に「それはうそですね。私は教師に嫌われてましたから。本当のうそです。」と答えていました。
実際、リポーターがその恩師とされる先生にインタビューに行ってました。先生は「たぶん照れ隠しに言ったんでしょう」って言ってたけど、アンタ嫌ってたんでしょ。顔に書いてあるよ。本当に恩師だったら照れ隠しにだってあんなこと言わないよ。立場ないよなぁ。
これってあるよねぇ。その当時はミソカスに扱ってたくせに手のひら返すってやつ。まるで自分のおかげで成功したみたいに恩師面する人とかね。
私の小さい頃は、陽気でお調子者の姉は親戚中から可愛がられていたけど、根暗で絵ばかり描いている私は「何を考えているか分からない気持ち悪い子」と煙たがられていました。
それが大人になりアニメーターでテレビに名前が出た途端に手のひら返し。「テレビに名前が出るなんてすごいねぇ。まゆみちゃん小さい頃から絵を描くの好きだったもんねぇ」
つうか、監督とかはすごいけどアニメーターで名前が出ることなんか、ちっともすごくないんだけどね。
息子もまたこの記者会見を見て「俺も成功して記者会見でそう聞かれたら○○先生(今の担任)にはボロクソ言われたって名指しで言ってやる」と息巻いていた。(息子も田中氏同様、担任に嫌われている)
そうだ、そうだ、ガツンと言ってやるがいいさ。
先生方は、こんな風に恥じをかかないように、将来化ける子をしっかり見極めた方がいいよ。
P7090475_20101017165408.jpgP7090476_20101017212206.jpg

私も田中氏に一票!!

未分類

携帯は一生買うつもりがなかった。学校の緊急連絡のため仕方なく購入。実際全く利用してませんけど。
CIMG7375[1]CIMG7379[1]
芥川賞に円城塔氏『道化師の蝶』、田中慎弥氏『共喰い』の2作品が選出され、円城氏が東大大学院博士課程修了後ウェブエンジニアを経て作家になったのに対し、田中氏は高校卒業後一度も働いたことがないなど、その経歴や記者会見の様子などがあまりにも対照的だとしてニュースになりました。
田中氏は、受賞記者会見で「私がもらって当然」「とっとと終わらせましょうよ」と言うなど不敵ともいえる発言を連発。歯に衣着せぬ“ぶっちゃけ”トークを展開。
私はこの会見を見て大いに田中氏のファンになりました。田中氏に一票!!ネット上でも「田中氏のキレかたは、照れ隠しだろ」「人間味が溢れてて良いわ」「むしろ面白いと思うが・・・」などと、好意的なものも多かったそう。
これまで一度も就職・アルバイトをしたことがなく、母親と同居というのもすごい。
「俺たちの希望だ」
「田中、俺ですらバイトの経験はあるぞ?受賞おめでとう!」
などの声があがり、39歳まで一日も休むことなく執筆を続けたというエピソードや、「パソコンも携帯電話も持っていない」ことについても脱帽する人が続出。
さすがのアナログ人間の私でも、全然使ってないけど携帯は持ってる。パソコンにもお世話になってる。
どんどん進化していくパソコンだとか携帯だゲームだと、必死に新しい物を追いかけてる現代人。そろそろ右にならえはお終いにしようよ。
瀬戸内寂聴さんは「日本がこれほど駄目になったのは戦後ただ目に見えるものだけを追っかけてきたからである」と話しています。
去年の震災で分かったように電気が使えなくなったらどうなの?なんもないじゃん。だけど田中氏は関係ないからね。電気がなくても紙とペンがあれば書き続けるんだから。
身ぐるみはがされて真っ裸にされた時、残るのは人徳とか生き方とか才能、知力、人格、体力、技術。
携帯やパソコンを取り上げられたら何も出来ない戯け者にならないように、私も含めて自分を見つめ直しましょう。
ワープロCIMG7129.jpg
私はとにかく字が汚い。とてもコンクールに出せる代物ではなかったのでワープロにお世話になっていた。しかし、ワープロの時代が終わり現在はパソコンに転換。左は当時使っていたワープロ。

⑤まゆみの珍取材日記・滋賀県甲賀編

農業&ガーデニング

P2023834.gifP2023835.gif
お好み焼き『ぼて福』さんを後にして、中井さんのお宅に向かいました。
それにしても下の写真を見ておわかりでしょうか。時々日も射して青空も見えるお天気なんです。
すぐそこの名古屋や桑名や四日市は大雪だったのに、なぜかこちらは全く雪降らず。
中井さん曰く「この辺は寒すぎて雪が降らない」「寒過ぎて雪が降らない?!」
寒すぎて雪が降らないとは摩訶不思議。たぶん雪が降らない地形?なんですかね。
今回取材を受けて下さった中井さんは猟師さんです。猟もするし仕掛けをかけて捕獲もする。
そして上の写真は中井さんのバディの猟犬たちです。写真の他にも二頭いて全部で五頭の猟犬を飼っています。
P2023830.gifP2023890.gif
上の写真は猟で獲ったばかりのイノシシ三頭。左の大きい方が三歳で右が二歳くらいだそうです。
すぐに内蔵を取って血抜きして、こうして寒風に2、3日干しておくと味がよくなるということ。
これまで、いろいろなところに取材に伺って話しを聞いて写真を見せて貰うことはあっても本物を見るのは初めて。
さすがにすごいド迫力であります。
先日も紹介しましたが、2006年に長野県で捕獲されたニホンジカ約9,200頭のうち、食肉となったのは820頭で僅か9%に過ぎず、大半はハンターに自家消費されたり山中に埋設されたりしている状況だそうです。
近年、野生鳥獣による農林水産被害が全国的な問題となり、大量に駆除されているイノシシやシカ。捕獲数を増やしても生息数の急増に追いつけない状況です。
中井さんは「人間が食用にしなくなって需要がないのも問題」と話していました。
中井さんもイノシシを地域活性化に利用しようと提案したそうですが、地域の人は腰を上げてくれないので頓挫してしまったと話していました。滋賀県甲賀の皆様、ジビエ料理で地域活性化!是非とも流行らせようじゃありませんか!
P2023865.gifP2023868.gif
左は忍者と言えば有名な『鎖鎌』展示されているものは大きいけれど、本当はボールペンより少し長いくらいのコンパクトなものです。忍者はこれを鎌も鎖も片手でコントロールして、もう一方の手には刀などを持って戦ったりもしました。右は『吹き矢』

今日も愚痴ですみません

子育て&学校

CIMG8697[1]CIMG8682.jpg
このところ息子の受験絡みで担任のことを愚痴りまくったけど、実際自分が親になって子供を学校に出してみないと学校や先生の実体を知ることはない。
メディアで『学級崩壊』というのは見聞きしていてもピンとこなかったが、長女を小学校に入れて現実を見て驚いた。
本当に『学級崩壊』していたのだ。授業をしていても子どもは教室内をウロウロしている。勝手に教室を出てしまう。勝手に遊び始める。
担任は「急病で入院」ということで一年で変わる。次の先生もまた「急病」で変わる。3年間で3人変わった。
昔は「先生と役者と物乞いは3日やったらやめられない気楽な稼業」と言われたらしいが、今の時代に先生になろうと思う人は、相当な覚悟と精神力を持つ強者でなければ勤まらないと思う。
昨日、紹介したT先生は、自分の担当した生徒が二十歳になるまで心に留めている先生だか、そんな先生は早々いないと思う。息子の今の担任に至っては「二次試験を受けたら結果が出るのは卒業後ですよ。本人が可哀相でしょ」と露骨にわずらわしいという表情。「卒業後まで何でお前の息子の面倒みなきゃいけないんだよバカ」と顔に書いてある。卒業後のたった数日も生徒に関わりたくないのだ。
娘と息子の受験で、今の先生はサラリーマンなんだなぁとしみじみ感じた。
生徒の将来になど興味はない。生徒に思い入れなどビタ一文無い。とにかく問題を起こさずに無難なところに合格してくれてさっさと卒業して消えてくれ。自分の評価に傷がつかなければ御の字。
「無理な高校を受けるよりランクをさげろ」「何で今じゃなきゃだめなの?普通校に行って、その後専門に行けばいいじゃない」
生徒が「絶対この高校に行きたいんです」と言っているのに「無理、無理」「絶対落ちる、落ちる」ってそんなアドバイスないでしょ。
別に青春ドラマの熱血先生みたいにしろとは言わないが、「お前の行きたい高校に行けるように応援するから諦めずに頑張れ!」くらいのことは言えよ。
あぁ~、母、またまた愚痴ってしまった。すみません。どこにも発散できないもんで勘弁して下さい。
CIMG8687.jpgCIMG8683.jpg

尊敬する先生はいますか?

子育て&学校

CIMG6139[1]CIMG6138[1]
先日、我が家に一枚のハガキが届いた。8年前、小学校6年生の時に娘が二十歳の自分に宛てた手紙が届いたのだ。その内容をここでバラしたら娘に殺されそうなので内緒。「これ、小学6年生の書く内容か」という抱腹絶倒の内容だった。
実はこのT先生には娘は5、6年でお世話になり、その5年後、息子も5、6年でお世話になった。
T先生は本当に先生の鏡のような先生で、今でも心から感謝している。美術系で運動が大嫌いだった娘と息子にスポーツの楽しさを教えてくれたのがT先生。娘が私に似ず字が綺麗なのも先生のおかげ。
今回届いたハガキだって、ちゃんと娘の二十歳の誕生日に届くように送ってくれたのだ。
更にこの先生のすごいところは、卒業後も毎年年賀状を送ってくれること。これもまた「成人まで年賀状を送るよ」と言う先生の言葉通り、今年の年賀状には「今年で最後の年賀状になります」と書いてあった。
息子にもT先生から年賀状が届く。息子が二十歳になるまで先生は送ってくれるのだろう。
自分が担当した生徒は膨大な数なはずなのに、その一人一人を思い続ける先生。二十歳になるまで生徒のことを思う先生が果たして今の日本にいるのか?
たぶん娘も息子もT先生のことは一生記憶に残る先生になるだろう。
私が唯一尊敬している先生はたった一人。やはり5、6年の担任だったM先生だ。
この先生は本当に変わり者の先生で、アル中気味でいつも飲み過ぎて胃の辺りを手で押さえていた。生徒には愛されていたが保護者から見事に嫌われていた。
先生の言葉で印象に残っているのが「人と同じものを欲しがるな」「人と同じことをするな」
ブルーハーツの歌詞で言うところの「大人たちに誉められるようなバカにはなるな」って感じでした。
私のへそ曲がりの天の邪鬼は、この先生の教え通りにやってきた結果というわけ。
そして一番影響を受けたのが「作文は書き方なんてどうでもいい。読んだ人があっと驚いて面白くなきゃ意味がない」という作文の授業の時の言葉。
私が書くことを好きになったのはM先生のおかげ。この時に「面白いものを書いてみんなをあっと言わせて楽しませたい」というパッションが炸裂したのです。
尊敬できる先生に巡り会えたということは何ものにも代え難い財産なのです。
CIMG8459[1]CIMG8460[1]