Archives ( 2017-08 )

劇団美松・柏みのりの湯・座長の歌で腹筋崩壊

文化&芸術&芸能

IMG_4932.gifIMG_4935.gif
ウォーーー!!!!11日間観劇しなかったーーー小祐司座長禁断症状で危うく脈が途切れるところだったよ。
8月は柏みのりの湯であります。行田より近いと言えども日帰りできる距離ではないで泊まるしかない。第一土曜日は仕事なので断念。11日から病院は3連休。行くぜみのりの湯!!
スキップしながらバス停に向かいベンチに座っていたら、金井さんが普通に私服で紙袋を持って送迎バスを待っていた。金井さんどこかから通っているのかなぁ。金井さんと送迎バスに揺られてみのりの湯に到着。
IMG_4933.gifIMG_4938.gif
二階の仮眠室の様子を見に行こうと思って歩いていたら小祐司座長が向こうから歩いて来る。スッピンのピカピカのツルツルの男前である。笑顔で挨拶して下さった。これで1ヵ月くらい長生きできる気がする。
小祐司座長のケガはすっかり良くなられて芝居も舞踊もいつも通りだ。嬉しいよ~。
新作狂言「はぶの港」とても良かったです。不細工な妹(歩夢君)の縁談を心配する兄(小祐司座長)のコミカルな芝居でした。夜の部の「命の舞扇」も初めて拝見する芝居で新鮮でとても見応えのある芝居でした。
IMG_4985.gifIMG_4995.gif
ラストショーは三人花魁でした。美しいのはともかくとして、アンコールがすごいことに。
翔也君のカラオケで舞踊していたんだけど、気持ちよさそうに歌う翔也君を座長がのぞき込んでおります。
「えっ?歌いたいの?嘘でしょ。座長歌うの苦手でしょ。嫌いでしょ」ひやひやしながら見ていた。
木馬館だったと思うけど小祐司座長が歌うのを初めて見た。私の記憶に間違いなければ「六本木心中」だった。自分でも「僕は何でも出来るオールマイティーだから」と豪語している座長にも苦手なものがあると、この時知った。もう大事故、大惨事の現場であった。座長に歌はNGなのである。
IMG_5000.gifIMG_5002.gif
それがお揉むろに翔也君からスマホを取り上げてマイクを持った。うっそーーーー!!
で、歌い始めた途端コントのように会場全体がズッコケた。見事なオ〇チっぷりである。もう手を付けられない状態で、腹筋崩壊で死ぬかと思った。
さすが座長捨て身のボケかましましたね。計算通りお客さん大喜びですぜ。最高に楽しいアンコールでありました。
IMG_5003.gifIMG_5006.gif

甲賀流忍者検定初級合格目指すぞ!!

未分類

10ninjakentei.gifIMG_4899.gif
いつものように帰宅してパソコンを開いてニュースをチェックしていたら産経ニュースに「甲賀忍者検定」と言う文字を発見してしまった。忍者検定・・・・。面白そう・・・行きたい。どうしよう。
私がどうしようと思った時は本当は迷いなどなく「行く!!!」に決まっているのだ。なので速攻問い合わせて申し込んだ。
ヤバイ・・・楽しそう。だって増上寺の講堂で200人が忍者の衣装で筆記テストするんだよ。その絵面を想像しただけでワクワクするじゃん。
私の忍者好きは知ってる人はしっている。伊賀まで修行にも行った。シナリオを書くために忍者の勉強もメチャクチャしたけど伊賀の忍者に絞っていたので伊賀なら自信があるけど甲賀はまるで自信がない。そこでテキストを購入して勉強することにした。
テキストが届いて「キャホー!!」と喜んだが中を見て愕然とした。マジな奴だ。忍者というよりもほぼ歴史の勉強。うわーーー私、バカだから合格できないかもしれない・・・。だけど、絶対合格したいよ。
そろそろ名刺が無くなりそうなので新しいのを刷ろうと思っていたのだが、ここで合格を貰えば名刺に「甲賀流忍者検定初級」と新たな肩書を書けるじゃん。なんとしても合格せねば。
テキストには私の尊敬する磯田先生の特集が。去年は磯田先生の特別対談もあったらしい。行きたかったよ~、甲賀市観光協会様東京でやって下さい。私、絶対行きます!!磯田先生独身かなぁ。熟女好きじゃないかなぁ。嫁に貰ってほしい。
コスプレ・手裏剣投げの加点ありと書いてある。当然衣装は着ますとも、ただ手裏剣下手なんだよねぇ。家で練習しますか。もちろんMy手裏剣ありますよ。コスプレだけで10点くれないかなぁ。
結果は10月22日です。お愉しみに!!
IMG_4900.gifIMG_4901.gif

終戦記念日・孫の私が出来ること

未分類

P7092869.gifP7092894.gif
今日は72回目の「終戦の日」。
NHKが全国の18歳と19歳を対象に行った世論調査では、日本が終戦を迎えた日について、14%が「知らない」と答え、専門家 は「危機的な数字だ」と話していました。
実は私もこんな年なのに正直言って戦争は全くピンときていませんでした。まるで遠い昔のお話しのように感じてました。
祖父が硫黄島で戦死。母の幼い頃の苦労話しは聞かされていましたが、自分が体験したわけではないのでどうしてもピンとこなかった。
それが硫黄島の慰霊祭に参加して現地に行ったことで実感することができました。
「吾郎さん(祖父)がこの海のどこかに眠っている。確かにここにいるんだ」
吾郎さんに会えた。吾郎さんもまた「孫が来てくれた」と喜んでくれているとビシビシ感じることができました。同世代の孫の参加者が口を揃えて「お爺ちゃんがすごく喜んでいる気がする。笑っている気がする」とみんなで号泣。孤独だったろうな。さぞかし寂しかったことでしょう。
孫として吾郎さんにしてあげられることは硫黄島に来てあげることくらいしかない。後は遺骨収集くらい。
そこで、今年のシナリオのコンクールに吾郎さんを主役のシナリオを書きました。戦争で亡くなった人のことを忘れないというテーマ。絶対入賞したい。吾郎さんに最高のプレゼントをしてあげたい。吾郎さん応援してね。孫の一世一代の大一番勝負。うんと男前の役者さんに吾郎さんを演じて貰うからね。
戦争は二度としてはならない。そして、戦争で亡くなった人のことを忘れてはならない。
P7092921.gifP7092933.gif

小祐司座長に完敗

未分類

人間の体ってすごいよね。こんななってもまた元に戻るんだから。松葉杖でも笑顔を作るさすがプロ。
DGSw09gUAAArnxB.gifIMG_4519.gif
7月の茂美の湯もさく座でのアクシデント。小祐司座長が脱臼で松葉杖姿に。
とにかく話しだけで実際どのような症状かは全く不明でありました。
8月3日のTwitterで小祐司座長が初めてその写真を公開して下さったわけですが、たまげたのなんのって、こりは想像以上のすごい痣であります。
私も足の打撲の痣には自信があったのです。これまで何度となくやってますから。でも、座長の写真を見て「負けた。完敗だ」と潔く認めましたとも。
左下の写真は昨日書いた通り新島に行ってクワガタ捕りをしている時に木から落ちて全治一か月の打撲。鋭く尖った木がGパンに刺さり突き抜けました。木が少し刺さったたけで済んだので血は少しだけでした。でも、東京に帰って先生にこっぴどく叱られましたね。「お母さん、いくつだと思ってるの!!」
右下の写真は尾瀬の木道から落ちた時の痣。これも全治一か月でしたね。
どちらも見事な落ち方をした。でも私って根が丈夫なのよね。いろんなケガをしてきたけど骨折はしたことないから。
健康診断のレントゲンを診た先生に「〇〇さん良い骨してるねぇ」と誉められた。
骨折してたらさすがに仕事出来ないけど、打撲なので足を引きずりながらでも仕事はしました。
普通、ワンパクな子供が木から落ちてケガして足を引きずりながら家に帰って、「あんた何したの!」と母ちゃんに叱られるわけだど、うちの場合は玄関のドアを開けて「今度は何してきたの?!」と娘に叱られる。
母「いや・・・その・・・クワガタが欲しくて・・・すみません」娘「あ゛あ゛?」
母「あの・・・その・・・熊が見たいなぁと思ってよそ見してたら木道から落ちました」娘「そのうち死ぬよ」
翌年は街灯によじ登りクワガタ捕る母。反省してないのよ~。
CIMG5859[1]PA071218.gif

「あなたのおっちょこちょいエピソードはありますか?」

未分類

裂けたGパン。                     指もよく切る。麻酔いっぱい打って縫ったさぁ。
CIMG5868_20100316224850.jpgCIMG6506_20100316224859.jpg

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは「あなたのおっちょこちょいエピソードはありますか?」です
FC2 トラックバックテーマ:「あなたのおっちょこちょいエピソードはありますか?」


ホーホホホホ!私を誰だと思っていらっしゃるの?歩くおっちょこちょいと言われた女。まぁ、日本広しと言えども私くらいのおっちょこちょいはいないでしょう。
これまで様々な事件を起こしてきましたよ。新島でクワガタとりをしていたら木から落ちて鋭く裂けた木が刺さった事件。Gパンを突き抜けていて、完全に太ももに刺さったと思った。木が刺さっているし立ち上がれない。まだ小さかった息子は半べそ。最悪、公園の向かいにある自衛隊の隊員の人を呼んで貰おうかと思ったが、よくよく見たらギリギリかすり傷。自力で刺さった木を抜いて復活しました。「ヨシ!あのクワガタとるぞ」と息子に言うと「お母さんもうやめなよ。死んじゃうよ」と止められたがクワガタゲットした。東京に帰って病院に行ったら全治一か月の打撲。先生に「何やってんですか!こんな傷でも破傷風になったら足を切るようなことになるんですよ」と叱られた。テヘヘヘ。
東京都の植樹体験に参加した時の事件。尾瀬と言ったら湿地帯にどこまでも続く木道という景色が有名です。幅は50㎝くらい。これしか道はないので一方通行です。とにかく野生の熊を見たい衝動にかられた私は、右を見て「熊はいないか」左を見て「熊はいないか」とキョロキョロ。自分が幅50㎝しかない木道を歩いていることを完全に忘れていたんです。そ~なんです。足下を全く見ないで歩いていたのです。ということは・・・どうなるかと言うと、答えは木道から落ちるんですねぇ。ハッと思った時は、時すでに遅し、1m下に落下していました。漫画みたいでした。足を出したら空中で、「あれ?」と思ったらズドン。
このときも足をひきずりながら帰りました。病院に行くとまたまた先生に叱られた。「何やってんですか!」全治一か月。テヘヘヘ。
終電爆睡して千葉から逗子まで行ってタクシーで阿佐ヶ谷まで帰って27050円事件もあったし、包丁で指を切って縫うのも日常茶飯事。温泉に入りに行ってパンツを落としてフロントに「パンツ落ちていませんでしたか?」と聞くとお姉さんが「こちらですか」とそーと出した事件。仕事の着替えの後、ワンピースの後ろが下がっていないのに気づかず、パンツ丸見えで歩いたこと数回。
この間は煎餅食べながらテレビ見てたら口の中に違和感が・・・。と、思ったら遅かった。歯にかぶせていた塊を煎餅と一緒に飲み込んでいた。歯医者に行ったら先生が「取れちゃったんですかぁ。その歯は?」「飲み込んじゃいました」「えぇーー。まぁ、しばらくすれば出てくるでしょう」「たぶんとっくに出てると思います」というしょうもない会話。
全国のメンタルの弱いみんな。こんな人でも子供を産めるし育てられたし一人でも生きていけてるよ。失敗なんて屁のツッパリだよ。恰好悪いのも結構楽しいよ。人生を楽しんで行こうよ。
P9301141.gifPB101413.gif
この木道から落ちたんだよ~。全治一か月の打撲。逗子から阿佐ヶ谷までタクシー代。一か月の打撲より痛い。

それしつけじゃないです!「お行儀の悪い子に育つ家庭」にありがちなNG習慣3つ

未分類

子育ては修行だ。私は三重まで修行の旅に行った・・・
P7213189.gifP7213208.gif
■「お行儀の悪い子に育つ家庭」にありがちな3つのNG習慣
(1)「危険なことをしたとき」しか叱らない
「危険なことだけをしてはいけない」としつけられていれば、人間らしく育つでしょうか? そうではありませんよね。電車やレストランで走り回る、売っている商品を勝手に障る、お友達のおもちゃを「欲しかったから」と勝手に持ち帰る、これらは命に関わることではありません。でも「子どもだから仕方がない」と放っておいたら“野獣”のようになってしまい、将来は相手のことを考えない、自分本位な物の考え方が染みついた大人になってしまいます。
(2)口だけで終わらせている
口で言うだけで、徹底させていない親に原因があることがあります。「うちの子、何度注意しても言うことを聞かない」という親の言動をよく見ると、口だけで終わらせているだけだったりします。
・スーパーで走り回る子ども。「こら、走らないで!」と怒鳴っているだけで、結局走らせたまま。
・「片づけなさい!」と言いながら子どもにやらせないで、全部親が片付けてしまっている。
・「今日はお菓子は買いません」と家を出るとき約束したのにも関わらず、スーパーで地べた泣きしたからと周りの視線を気にして「じゃあ、今日だけ特別よ」と折れてしまう。
口やかましいのに子どもがちっとも出来ていない場合、口先だけになっている場合もあるのです。“有言実行”と言いますが、口に出したことは必ず徹底し、貫き通す姿勢を見せましょう。その瞬間は親子のバトルになりますが、子どもは「親の言ったことを守らないとダメなんだな」と理解します。そして、次回からは言うことを少しは聞くようになります。
(3)「叱るときと褒めるとき」の落差がほとんどない
叱るときと褒めるときの落差がほとんどないと、叱ったつもりでも子どもがヘラヘラとニヤけたりします。
叱るときはきちんと「それはやってはいけないこと」と感情を入れて、いつもの優しいママの顔を厳しく怖い顔、真剣な顔に変身させましょう。
  *  *  *  *  *  *
本気と書いて「マジ」と読みます。今の親は本気を出していない。だから子供に「どうせ口だけなんだ」となめられる。確かに私にとって娘と息子の命は地球よりも重い。世界中の人が攻めて来ても宇宙人が攻めて来ても命をはって子供を守る覚悟はあります。だけど゛しつけ゛となると話しは別。厳しく育ててきました。
たとえどんなに小さな子でもちゃんと親の本気を見抜くのです。仕事と育児と家事に追われていた私は肩こりと疲れがひどかった。娘も息子も歩くのが大嫌い。「もう歩きたくない。抱っこして」と言いました。「お母さんは無理です。抱っこはしません」と断固断りました。すると「この人にねだっても絶対してくれないのだ」と子供は悟るのです。大勢の人を相手にしても間違っているとこは間違っている戦う。やると言ったらやる。体を張って自分を貫く。様々な場面で子供に見せます。すると子供は「このおばさん脅しじゃないぞ。本気だよ」と恐れおののくのです。バトルになった時も「これは脅しじゃないからな」と息子にはっきり言ってきました。双方譲らず絶縁と相成ったわけですが。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
親がすごい大人物ならともかく子供に仕事頑張れとか口だけで言っても「あんたに言われたくないよ」と馬鹿にされます。親も本気で戦っているとこ見せないと。だから私は最期まで戦っているとこを子供に見せたい。死んだ時に「お母さんには勝てないよ」と言わせたい。子育ては真剣勝負ですよ。子供を本当に愛しているならしっかりと゛しつけ゛をしましょう。
かげろ~1d0117645_232361.gif
真剣勝負だ!母に勝てるかな?

劇団美松贔屓ですが何か?【負けるもんか】

文化&芸術&芸能

IMG_2255.gifIMG_2256.gif
私の好きなHondaのCM↓
頑張っていればいつか報われる
もち続ければ夢は叶う
そんなのは幻想だ
たいてい努力は報われない
たいてい正義はかてやしない
たいてい夢はかなわない
そんなこと現実の世の中ではよくあることだ
けれど、それがどうした?
スタートはそこからだ。
技術開発は失敗が99%
新しいことをやればかならずしくじる。
腹が立つ。
だから寝る時間、食う時間を惜しんで何度でもやる。
さぁきのうまでの自分を超えろ
きのうまでのHondaを越えろ
負けるもんか
  *  *  *
これを頑張っている小祐司座長や若い座長さん贈りたい。
新しいことをやればイヤなことを言うお客もいる。腹も立つだろう。心が折れる時もあるだろう。
だけど、凹んでいる場合ではない。君たちは前進するしかないのだ。
「頑張っていればいつか報われる もち続ければ夢は叶う そんなのは幻想だ
たいてい努力は報われない たいてい正義はかてやしない たいてい夢はかなわない」
ここまで生きてしまったBBAはこの言葉が身に染みる。結果をだせなければ、夢が叶わなければ全てが無駄に終わるということを実感している今日この頃。もはや1ミリの伸び代もないBBA。
でも若い人には伸び代がある。チャンスもある。歳を取って「あの時もっと頑張っていれば」と後悔するくらいなら全身全霊かけてやれるだけのことはやって欲しい。
通学路の見守りのボランティアの方のように、BBA温かい目で見守ってゆきます。
IMG_2252.gifIMG_2254.gif

劇団美松贔屓ですが何か?【錆びない感性】

文化&芸術&芸能

チャンバラだってするし。
IMG_1630.gifIMG_1107.gif
これまであれこれと書いてきましたが、私はバカなのでどうもうまく言葉で表現できない。
そこで井上新五郎正隆 さんという落語家さんのTwitterを引用させて頂く。
  *  *  *  *  *
感性が錆びると自分の理解力の範疇を超えている新しいモノを全否定しがちだ。それは脳が新しいモノを噛み砕けないことに苛立つ為であり、新しいモノの存在が自分を古いモノ扱いしているように感じて苛立つ為でもあり、結局は苛立ちのせいである。ひとりきりで苛立ち続けるのは勝手だが、自分がない新しいモノ全てを否定し、自分が理解できる現状や過去などを「これが伝統だ」と云い換え「伝統は守るべき」と正論のフリをした偽りのミコシをかつがせて、周りを巻き込む行為はあまりに迷惑すぎる。その分野を殺す気か。あなたが居心地の良い世界イコール伝統では無いのだ。
  *  *  *  *  *
これです。私が言いたかったこと。素晴らしい!完璧だね!!
長年大衆演劇を愛してきた方々には感謝である。その贔屓の皆さんのおかげで今だに大衆演劇は絶滅していないのだから。でも、その皆さんが今まさに大衆演劇を絶滅させようとしている側に立っている。
劇団美松は様々なジャンルのエンターテイメントを取り入れている。それを観たお年寄りの皆さんは「伝統のある木馬館でこんなものを演って・・」と眉をひそめる。井上新五郎正隆さんが言うように「あなたが居心地の良い世界イコール伝統では無いのだ」
無礼を承知で書くが、お歳を召した方々はあと10年20年自分が生きているうち楽しめればいいと思っているかもしれないが、劇団の皆さんはこれから20年30年40年ずっと劇団を存続させていかなければならないのだ。昔と同じことを続けていけば必ず潰れる。時代と向き合って、試行錯誤しながらもがきながら守っていかなければならない。
それをあ~だこ~だといちゃもんつけて野次を飛ばすのはやめてほしい。そして、小祐司座長はそういう雑音を気にしないで伸び伸びと新しいことにチャレンジして貰いたいです。
IMG_1485.gifIMG_4210.gif
ダンスだって踊れるオールマイティな役者。小祐司座長はこれからの時代を担うパイオニアになると思う。

劇団美松贔屓ですが何か?【オンリーワンの役者】

文化&芸術&芸能

IMG_2641.gifIMG_3134.gif
私の希望の星だった龍丸君が休団と知った時のショックは大きかった。せっかくみつけた希望の星が・・・。
彼は大衆演劇という枠から飛び出して更に高みを目指したのだ。最初の2本のミュージカルは拝見したが、やっぱり私が好きなのは大衆演劇であって、突き抜けた女形の美しさと才能を持った小竜丸劇団の橘龍丸座長だ。着物を着て鬘をかぶっていない龍丸君は別世界の人になってしまった。
小祐司座長の伸び代の話しを書いたが、彼はあらゆるジャンルの作品を取り入れている。「美女と野獣」「エリザベート」「ベルサイユのばら」「もののけ姫」「アテルイ」「五右衛門ロック」etc
「エリザベート」のトートの役なんて到底やりたいと思って出来るものではない。ミュージカル界のプリンス井上芳雄&浦井健治&山崎育三郎。彼らと肩を並べることは並大抵の努力では出来ない。
だけど、小祐司座長は大衆演劇を辞めずともベルにもなれるしトートにもなれる。ストイックな座長だから役をする努力を惜しまない。やりたい役を思う存分やっちゃってほしい。
昔ながらの大衆演劇贔屓の方はこのような新しいことをすると眉をひそめる。「こんなもの木馬館でやるなんて」
いやいや、歌舞伎だってワンピースとかやるんだよ。時代に合わせて新しいことを取り入れることは自然なことだと思う。頭の固い外野が野次を飛ばしても小祐司座長はじゃんじゃんチャレンジしてもらいたい。
それに大衆演劇界広しと言えども、これだけのジャンルの役を出来るのは小祐司座長ただ一人オンリーワンだ。
私としてはガンダムとか仮面ライダーとか戦隊ものとか観てみたい。「小祐司行きまーーす!!」とか。さすがにこれは無理だと思うけどね。それでもモーレツに観てみたい。
ちなみに息子が置いて行ったコスプレいっぱいあります。ご利用の際は是非。
IMG_2528.gifIMG_3978.gif

劇団美松贔屓ですが何か?【未完成の美】

文化&芸術&芸能

お茶を配る座長さんなんて早々お目にかかれないよ。
IMG_0504.gifIMG_1857.gif
ベテランの役者さん揃いの劇団が芝居が上手いのなんか当たり前のことだ。ベテランなのに下手だったら問題だろ。小祐司座長、翔也君、歩夢君、雄哉君が未熟なのは当然だ。大事なのはそこなのよ!!未熟こそが素晴らしいのよ。私は完成されたものを好まないのだ。未完成だからこそ楽しみがあるんじゃない。
劇団美松には 「のびしろ(伸び代)」があるんだよ。能力を出しきっていず、これから発展したり成長したりする“可能性”私はここが好きなんだ。ベテランの方は本当に素晴らしいと思うし、好きな方は存分に観て頂けばいいと思う。だけど、私は完成されて伸び代がないものを観ても魅力を感じないのだ。「若い役者が好き=大衆演劇を分かってない」と言ったオバちゃんそれ違うよ。ベテランの安定したものを観たいファンと、可能性とか将来性を観て行きたいファンがいるんだから決めつけはブーだね。
たまたま偶然かもしれないけど、龍丸君も小祐司座長も酒もタバコもしない。2ちゃんで色恋で叩かれることがない。これは私の勝手な偏見だけど酒とタバコと女に頼る男は精神的な弱さを感じる。特に色恋で身を持ち崩して役者人生を台無しにするほどバカげたことはないと思う。そこにエネルギーを使う暇があるなら舞踊や芝居に情熱を費やしてほしい。小祐司座長の仕事に対する姿勢がハンパない。ストイックな人に萌える。そして向上心の強い龍丸君ゆえに大衆演劇界を去ってミュージカルの世界に行ってしまった。
素顔の可愛らしい飄々とした小祐司座長だが、腹の中にマグマのようにグツグツしている役者魂を感じる。伸び代がビヨーーンとあるのだ。この人は次は何をしてくれるのだろう?と期待でワクワクする。
劇団美松が完成形になる頃には私は天に召されていると思います。それまで楽しみが出来て良かった~。
IMG_1937.gifIMG_1938.gif
まだまだ未熟で当然。未熟上等。この子たちの可能性を応援していきたい。

劇団美松贔屓ですが何か?【十人十色】

文化&芸術&芸能

龍丸君・・もう戻って来ないと思う・・・。最初で最後のお練り。川越で初めて拝見した。
P1221141.gifP1100937.gif
3年半劇場に通いいろいろな劇団さんを拝見してきた。いつも大入りの有名な劇団さんも拝見した。チョー人気の役者さんも拝見した。しかし、どんなに凝視したとて、ピンと来ないものは来ないのである。ありがとうございました・・・という感じで二度観に行くことはない。
私の希望の役者さんとして一番重視するのはスクリーンに映した時に絵になる人。そして、その役者さんをイメージして物語が書けるかどうか。至極当たり前のことだけど、あとは私の好みの問題なのである。
私は劇団美松の小祐司座長を神と崇めている。2月に篠原で舞台の袖から登場した瞬間秒殺でドッキューーーンだった。その気品と気高さに瞬きするのを忘れた。
じゃ、なぜ、好きなのか?私は分析するのが好きだ。人はなぜそうするのか?そう思うのか?仕事中も考えてばかりいる。大衆演劇の役者さんで一番最初に一目惚れしたのは橘龍丸君だった。やはり秒殺で目が釘づけになった。彼を観て2日で100枚くらいのシナリオが書けた。
最初に好きになったのが龍丸君で今は小祐司座長が好きだと言った時に、隣のお客さんに「若い役者が好きなのね。大衆演劇を分かってないのねぇ」と鼻で笑われたことがあった。
そうなのかなぁ。私は若い役者さんが好きなのか?私は決して若い男が好きなのではない。なぜならジャニーズには一切興味がないし、韓流が流行った時も全く興味を感じなかったから。あの方々を男性として見れない。まさに好みの問題。
あるお客さんが「小祐司さんの舞踊はいいけど、この劇団は芝居が全然ダメね。〇〇劇団や〇〇劇団は芝居がすごいわよ。やっぱりベテランは違う」と言った。ちょっとムッとしたが、その一言でひらめいた!!私が好きな理由が解明された。
IMG_3960.gifIMG_3241.gif
こりは美術品だな。

関わりたくない人と縁切りできる簡単だけどすごい方法・その2

未分類

女はゴジラより怖いと思う。
CX2FQnBUQAAnlua.gifimg_map.gif
憧れていたし信頼もしていたから波風立てないように顔色を見ていたと思う。10年以上の付き合いになるが、4年前くらいからあることがきっかけで私に対する態度がおかしくなった。(それもクソみたいな理由)その頃、その女性と同じバスに乗った時に過呼吸を起こした。「忘れ物をしたから」と慌ててバスを降りけど自分でもなぜ過呼吸を起こしたのか理由が分からなくて戸惑った。今振り返ると相当プレッシャーをかけられていたのだと思う。
4年間我慢したけど、限界だった。このプレッシャーから解放されるなら友人に悪者扱いされても、誤解されてもどうでもいいと腹を決めて縁を切った。
するとどうだ。精神的にすごく楽になった。過呼吸を起こすこともなくなった。薬を飲む量がべらぼうに減った。
こんなに自分を追い詰めていたなんて、気づくのが遅かった。もっと早く縁を切るべきだったと後悔している。
友人から「〇〇さんが会いたいって、あなたがいないと寂しいって言ってたよ」と言うメールが来て笑ってしまった。女は息をするように嘘をつくと言うが、よくまぁ、そんな心にもないこと言えるな。まさにサイコパス。私と二人きり時は話しかけても明後日の方みて無視。だんまりで一言も返してくれなかったのに。仲間の前では相変わらず淑女を演じてるんだな。女って女優だよ怖いよホント。
「約束の日が近づくと憂鬱になる症状」というのが話題になってます。私もこの4年これに悩まされていました。
約束の日が近づくとマジで憂鬱になり吐き気までして気分が落ち込んで滅入るんです。そして当日は無理して明るく振舞うけど、家に帰るとすごい疲れがドッとでる。そんなまでして会う必要があるのか?
耐えられないほどつらい場合等は無理せず心療内科などを訪れる選択肢も頭に入れておくのがいいでしょうという精神科医の先生のアドバイスがありましたけど、イヤイヤ病院にお世話になるくらいなら、すでに自分の中で「存在しない」自分の中で「死んでいる」ということにしてしまうべきです。自分の「認識の外」に押し出すことで、その人物とのご縁を消してしまいましょう。
img_umihotaru_160620.gifmain_20160822195151bef.gif
女の放つ無言の圧力はゴジラのビームより威力があるぞ。

関わりたくない人と縁切りできる簡単だけどすごい方法・その1

未分類

c1ee82f7-s.gifc7244d6d-s.gif
こんな記事を発見↓
● 関わりたくない人と縁切りする方法
すべてのものは、自分が認識しなくなった瞬間に死んでしまいます。死ぬというか、存在が消えるのです。身の回りのものでも何でも、そうです。つまり、「自己の認識から外れた存在は、存在しない」のです。
普段、自分が意識しない人は、すでに自分の中で「存在しない」人です。実際に、その人のことを意識していないし、考えることがないわけですから、その人は自分の中で「死んでいる」というわけです。もはや存在していません。
これは関わりたくない人との縁切りにも応用できます。その人物を自分の「認識の外」に押し出すことで、その人物とのご縁は消えます。
逆に意識する人は、自分の認識の内側にいる人であり、自分の中で「生きている」人です。しかし、これも時間の経過で変化します。以前は意識していたけれど、現在はまったく意識していないのであれば、その相手は自分の中では存在しません。
時間の経過に関係なく、いつも意識するような相手は、はるか遠い過去からの「お付き合い」があったのかもしれません。自分の中で「生きている」人は、ご縁がある証拠です。
  *  *  *  *  *  *
モデルでタレントのローラちゃんがツイッターで「黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。10年の信頼をかえしてください」「いま誰のことも信じられないないくらい怖いんだ」「我慢をずっと続けていると、人はいつか倒れてしまうの」とツィートしていましたが、私も今年に入って関わりたくない人と縁を切りました。
ずっと憧れていて素敵な人だと思っていたけど、女って怖いよねぇ。表の顔と裏の顔を使い分けられる人っているんだよ。昔はドラマの悪女役とか「これ、誇張しすぎでしょう」と苦笑することもあったけど、実際自分が体験してカルテットの吉岡里帆の「サイコパス」な演技を見て、フィクションじゃないだ本当にいるんだよ。女って怖いんだよなぁと思った。
明日に続く・・・・(|| ゚Д゚)トラウマー
maxresdefault.gifimage_201602142049360ac.gif

「家に帰って一番最初にすることは?」

未分類

帰宅してまずパソコン開く。デスクトップの背景はもちろん小祐司座長よ。(ΦωΦ)ふふふ・・・・
ベランダで空を見るのも好き。よく虹が見えます。
IMG_4883.gifP7314305.gif

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の山口です。今日のテーマは「家に帰って一番最初にすることは?」です。
FC2 トラックバックテーマ:「家に帰って一番最初にすることは?」


家に帰って一番最初にすることはパソコンを開くことです。
私は携帯はガラケーでその上電源をずっと切ってます。当然スマホに買い替える気などサラサラありません。LINEとかやりたくない。いつもチェックしたり気にしたり気疲れするのがイヤ。こんな小さなものに振り回されるのは御免だから。
んなわけで、メールもパソコンでしかやりとりしません。あらかたのニュースを見てメールのチェックをして、そしてツィッターを見ます。
ダラダラとチェックしていると睡魔が襲って来るわけですな。下手するとそのまま気絶したように寝落ちすることしばしば。この間など卵を火にかけてそのまま寝落ちしていてピーという音で目が覚めた。ゆで卵のお湯が無くなってゆで卵が焦げていた。空焚きってやつ。火事になっちゃうよ~。本当は家に帰ってすぐに座ってパソコン開いちゃダメなのよ。座ったらアウトだから。
すぐにお風呂に入って夕飯を食べてかたづけて、やることをやってからパソコン開かなくちゃ。でも、どっちみち睡魔に襲われるのは同じか。時間がズレるだけなのね。
これが毎日なわけよ。これをずーーーーと繰り返してる。ネバーエンディングストーリーじゃん。こんなことでいいのかまゆみ!
彼とディナーに行くとかさぁ、デートとか、そういう華のある生活、変化のある生活しないとさぁ。回り灯籠みたいに同じ絵がくるくる回ってるみたいじゃん。
でもまぁ、みんなこんな感じの生活なんだろうな。死ぬまでメタボの亭主の面見ながらうんざりして暮らすより、きままなこの暮らしの方がずっと幸せだ。竹内まりやの「毎日がスペシャル」の🎶目覚めた朝、息をしているだけでも幸せなこと🎶という歌詞がある。これ、若い人と老人だと意味が全然違う気がするのは私だけ?華のある生活とか贅沢言ってる場合じゃない。朝起きて生きているだけでも有り難いと思わなくちゃいけない。毎日がスペシャル・・・very very speciel day!
P8204355.gifIMG_4469.gif
新宿の夜景。そして神宮の花火。それがわかったあなたはエライ!ストロベリームーンも撮れる。

劇団美松・茂美の湯もさく座・千秋楽・今年も大入り№1取って頂戴!!

文化&芸術&芸能

間違い探し。この写真同じように見えて微妙に違うのよ。答え目線。
IMG_4843.gifIMG_4844.gif
とうとう千秋楽の日が来てしまった。寂しい・・・。
この茂美の湯はなんとなく遠いイメージがあってこれまで避けていた。だけど、劇団美松が入ったなら行かないわけにはならん。重い腰を上げて初遠征して来たわけです。
実際、確かに遠いんだけど、宿が気に入った!露天風呂付の部屋!マジで最高に良かった。来年は全ての休みに泊まりたいくらい気に入った。
これも劇団美松様のおかげです。楽しい7月になりました。
IMG_4849.gifIMG_4840.gif
小祐司座長のケガというアクシデントがあった。大黒柱が舞台に立てないと言う事態。それでも幕は開けなくてはならない。想定していなかった緊急事態にみんなが頑張った。翔也君は座長の分も舞台に出ずっぱりで一番頑張ったよね。
これを乗り切れたことは劇団の成長につながったのではないでしょうか。
千秋楽 は大入りでした。劇団美松は去年の大入り№1だったそうです。今年もそうなるといいな。 トータル4328人の動員ということで、その中の10人分が私です。(ΦωΦ)ふふふ・・・・。
IMG_4865.gifIMG_4882.gif
小祐司座長を拝見するのが一番の目的ですが、地方の劇場に行って地元のオバちゃんやお婆ちゃんと仲良くなれるのも大好き。一期一会、また会えるか分からないけど、心優しい素敵な人に出会えるって宝物だよね。
いつものご贔屓さんの仲間に会えるも楽しみ。Kちゃんと会話をしていると楽しくて楽しくてまるで学生時代からの友人のような気持ちになってしまう。また柏で会えると思うとワクワクして楽しみ。
送り出しの時にすごい行列が出来ていた。小祐司座長以外はパスしようと出て行こうと思った時に新しく入った青年が楽屋にはけて行こうとしていた。私はこの子にすごく興味があったのだ。一度声を掛けて話しを聞きたいと思っていた。今がチャンスと思い声をかけた。話しをすると笑顔が素敵なさわやかな青年だった。話しを聞いて実に面白いと思った。シナリオのネタになるかもしれない。また、柏で声を掛けるかもしれないけどヨロピク!!そして、頑張ってね!BBA応援してるよ!御免、名前知らないんだ。今度聞くね。
IMG_4821.gifIMG_4837.gif

水着と下着の違いは?

未分類

だって今年も暑いんだもん。真っ裸じゃないんだから見逃してあげても・・・。
P8161453.jpgP8161452.jpg
JR静岡駅前の広場で衣服を脱ぎ、ブラジャーとパンツだけの姿になったとして、静岡中央署は公然わいせつの疑いで自称、静岡県沼津市青野、無職、宮川淳子容疑者を現行犯逮捕した。「暑かったので服を脱いだ」と供述している。静岡中央署によると、宮川容疑者はピンクの半袖ポロシャツに黒の長ズボンを履いていたが、広場で突然脱ぎ捨てた。靴も脱いだという。目撃した通行人が近くの交番に通報した。
という事件に対して様々な反応が・・・
なぜ全裸でもないのに逮捕なのだろう?
1970年代なら、暑い日に上半身が裸のお婆さんが当たり前のように道を歩いていたけれど。
昔、京阪電車で、おばちゃんが上半身裸になって乳出して汗拭っていたの見たことある。
水着だったら多分よかったんだよね…。
  *  *  *  *  *
上記にある意見と一緒で、私が小さい頃、夏休みに田舎に行くと婆ちゃんは上半身裸でしたよ。東京の人間にしてみればショックでしたが、田舎ではありなのかな?と夏休み中に慣れました。たぶん実家のアルバムには半裸の婆ちゃんと笑顔の私の写真があるはずです。
全裸はまずいけど下着もダメなのかぁ。水着と下着と同じようなもんだと思うけどやっぱそれもダメなのかぁ。
島に行くと公衆温泉があって水着で入れるんだけど、アラフィフでもビキニで温泉入ってましたよ。御見苦しいものを見せて別な意味で逮捕か・・・。
20代の頃など洋服の下にビキニを着てスタジオに行って、昼休みマンションの屋上でビキニになって毎日日焼けしてました。ホントに私って自由なバカだったんだなと思う。当時、アニメやりながらコンビニでバイトをしていて(婚活のため)いつものようにスタジオからコンビニへバイトに行った。仕事していたらバイトの子に「〇〇さん首に何か巻きついてるよ」と言われ鏡を見たら、ビキニが首まで上がっていた。貧乳なのでただの当て布になっていたため上に上がっていても気が付かなったのだ。
「やっべ、ビキニが首に」と言ったら「なんでーーービキニーーー」と驚かれた。
ちなみに20代の頃からずっとビキニ派です。あの頃は千葉に行っても島に行ってもビキニ姿でそこいら闊歩していたものですが、今やったらやっぱ逮捕でしょうね。ギャルの真っ裸よりBBAのビキニの方が犯罪かもしれない。
だけど70になってもビキニを着る気マンマンですから。ヨロシクぅ!!
P8161444_20100805151503.jpgP8161451.jpg

「我こそはブス」という説明が必要? 厳しすぎる「ブスハラ」の実情・その2

未分類

だからさ、生まれ変われるなら小祐司座長に生まれ変わりたい。損所そこいらの女より気品があって美しいもの。
IMG_3235.gifIMG_3241.gif
さらに、ブスババア(BB)ともなると、若くてかわいい女性に、たとえ理論的に悪い部分を指摘したとしても、「若くてかわいい女へのやっかみ」で片づけられてしまうことが非常に多く、「真面目に取り合ってもらえない」ばかりか、「笑いものにしてもいい」考え方さえもある風潮だといいます。
「多くのBBが『俺達は......無力だ......』となってしまい、そう言われるのが嫌で黙るし、『BBは考えることをやめた』状態になってしまう。それでも屈しないBBは『君が話を聞くまで、しゃべるのをやめない!』と相手が真面目に取り合うまで言い続ける。」
"ブス"という言葉をこれまでかと多用することで、もはやブスの正体が何かをつかめないようになっているという本書。とはいえ、カレー沢氏の指摘によって浮かび上がった「ブスハラ」は、各人の心にとどめておくべき深刻な問題といえそうです。
  *  *  *  *  *
あまりにも心当たりがあり過ぎて笑うしかなかった。
そうだよねぇ、小学生なんか「ブス!ブス!」って男子が何の迷いもなく女の子に言ってたよな。「ブスって言ったらお前がブス」「ブスって言ったお前の母ちゃんブス」とか今思うと低レベルな言葉の暴力のやりとりであった。
大人の男がブスに向かって「ブ~ス」と言ったら大騒ぎだ。「この男が私にブスと言った」とSNSで訴えたなら日本・・いや・・世界中の女子からフルボッコされるであろう。心の底から「ブス」と言いたいのを堪えた結果が無視なわけね。
『ポリ袋に入ったカメムシが自分の臭さで死んだ』と言う表現がいと悲し。言っとくけどね、マジで深刻なんだよ。ブスはあまりの自分の醜女具合にホントに死にたくなるくらい辛いときがあるんだから。毎朝、化粧をするために自分の顔を鏡を見るのがイヤで、鏡を見ないで化粧できないものかと本気で思っている。
あっ、ちなみにババアをBBAと言うのであればブスババアはBSBBAまたはBBBAと言うのでしょうか。
若いときは顔がブスでもカワイイ子に紛れて若さだけでチヤホヤされることもあった。でも、BBBAは無力だ。どうしようもない。生ける屍というやつだ。肉体的に生きているだけで、精神的には死んだも同然の人。
全国の皆さん、ブスを暖かい目で見てやって下さい。BBBAからのお願いでした。
IMG_2949 (2)IMG_2693.gif
最強の可愛さ。美しさ。男の子なのにね・・。BBBAは無力だ・・悲しみ・・。