2013-04-06 (Sat)

女の一人暮らしはやっぱ危険だ

未分類

一人暮らししていたアパート。広くて安い物件でした。
部屋机
Yahoo!知恵袋で一人暮らしでストーカーのような怖いことがありました。という20代女性の質問がありました。
私も長く一人暮らしをしていましたから、いろいろありました。
洗濯機がなかったのでコインランドリーを利用していて、近所だったので洗濯物を放り込むとアパートに戻って仕事を続けていました。回収に戻ると・・・足りないんだよなぁ。下着が。それからは仕方なくコインランドリーで新聞を読んだりして時間を潰すようにしました。
その洗濯物を干したら干したで、今度は下着泥棒が。「パンツがない!!!」取りあえず交番に行って報告しました。お巡りさんに「どんな色とか柄ですか?」と聞かれ情けなかったけど正直に答えました。
ポストに手紙が入っていたこともあります。「毎日あなたが家の前を通っているのを見てます。付き合って下さい」と書いてありました。毎日見てるって、お前どこて見てんだよっ感じで薄気味悪くて、これも交番に届けました。
アニメのスタジオに通っていた頃は終電が当たりまえで、深夜の住宅街を五感をとぎすまして危険バリアをビンビンに張り巡らしてアパートに向かったものです。
ある時、明らかに私の後を着いて来る奴がいて、こいつは曲者だと感じて、アパートを知られるのが嫌でUターンして商店街に戻ろうとしました。すると、サラリーマン風の男が、横をすり抜けようとする私を止めて、「すみません。付き合って下さい!!」といきなり言った。一昨日きやがれって感じで無視して逃げました。
道路を歩いていたら突然私の横に車が止まったこともありました。窓から男が顔を出して「ねぇ、送ってあげるよ」と言います。「近いから結構です」と言うと「遠慮しないでさぁ」と男。キッパリと断って無視したら諦めてくれたけど、深夜で誰もいない通りです。もしも集団で乗っていたら押し込められる可能性もあるわけで、女の一人暮らしは危険と隣り合わせだと実感します。
全国の女性の皆さん。働く女性も増えて残業などで帰宅が遅くなる方も多いと思います。くれぐれも事件に巻き込まれないように危機意識を持ちましょう。そして、恥ずかしいとか面倒とか思わず何かあったら交番に届けましょう。
CIMG6758_20100620182715.jpgCIMG7019.gif
阿佐ヶ谷は桜の名所もあるし、上品で良い街なんですよ。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2037-620587e4