2013-03-22 (Fri)

「運命を感じたことありますか」

未分類

家族七五三

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。今日のテーマは「運命を感じたことありますか」です。
FC2 トラックバックテーマ:「運命を感じたことありますか」


運命を辞書で引くと『人間の意志を超越して人に幸、不幸を与える力。また、その力によってめぐってくる幸、不幸のめぐりあわせ。運。』と書いてありました。
私がこの世に生まれるきっかけとなった両親から生まれたということは『運命』だったのでしょうか。
某雑誌の大橋巨泉さんの対談で、巨泉さんのお父様は親も兄弟も信用しない人で「俺は自ら望んでこんな江戸切り子の貧乏な家に生まれたわけではない。偶然生まれただけだ。でも女房や友達は自分で選んだ。だから兄弟以上に大事にする」と言ったそうだ。私は妙に納得した。
子どもはお空の上で「あの人の子どもになろう」と言って親を選んで生まれてくるという話しをする人もいるけど、それは経済の発展している国のゆとりのある人の発言だと思う。
この話しを同僚のF君とした。「私も親が勝手に生んだのだと思う。もしも選べるならもちっとマシな親を選ぶ。姉にも酷い目に遭ったし、姉弟だって親が勝手に生んだのだから選べない」と言うとF君も「僕もそう思う。親を選べるならアフリカとか貧しい国の子供はどうなるのか」と言った。
中国の内陸部の都市で、道ばたのごみ箱の中に10歳前後の子ども5人が死亡しているのが見つかり、貧富の格差が生んだ悲劇とニュースになった。5人はいわゆるホームレスで、気温が6度まで下がるなか、縦、横、高さがそれぞれ1メートル余りの狭いごみ箱の中で炭火で暖を取ったあとが見つかり、一酸化炭素中毒で死亡したということだ。 やっぱり子どもは親を選んでなんかいないのだ。
それでいくと、私の娘と息子も「なんでこの親から生まれてきたのだろうか」と失望していることだろう。スマン。スマン。これも運命ってことで。♪ジャンジャンジャジャーーーーン♪
駅2父
足立区梅島で生まれたのも運命か。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2098-7e90b0a3