2012-11-18 (Sun)

空腹をごまかして「若返り遺伝子」をオンにする方法5つ

未分類

やっぱり美味しい物を食べている時は幸せだよねぇ。そこのあなた騙された?これ私が作ったサンプルのパフェだよ~ん。右もサンプルの天ぷらだよ~ん。
P9231044.gifP9231051.gif
空腹が、アンチエイジングと深い関係があるという驚愕の研究データを発見しました。
“サーチュイン遺伝子”と言う遺伝子は、人の生命を司る働きがあり、空腹時にスイッチが入るという特徴があります。スイッチが入ると細胞中のミトコンドリアが活性化し、エネルギー効率が高まります。結果、生物の寿命が延びるそうです。
これを猿で実験したところ、“空腹にさせた猿は毛艶が良く肌も若々しかった”との結果も出ています。
無理して一食にしなくても、普段の食事の量を30%を減らすだけで効果が出ます。なので、まずは満腹になるまで食べずに、腹“七”分目くらいでやめましょう。
七分目にするため、空腹を紛らわせるには、「ダイエット成功のために知るべき空腹をごまかす裏技5つ」でもご紹介した方法がオススメです。
(1)食事のまえに飲み物、ガム、サラダ、スープなどをとる
(2)よく噛んで食べ、一回の食事には20分以上かける
(3)グルメ番組を観ない
(4)脳内の“やせホルモン”を活用
(5)アルコールは食欲を促進する
他には、夜は早めに就寝してしまう、お水やお茶を少しずつ飲む、ガムを噛む、なども効果的です。
「お腹がぐーっとなれば若返り遺伝子が働き始めるのだ」と考えれば辛さも少し和らぐのではないでしょうか。
という、記事でした。んーーーー。これが難しいんだよねぇ。今年の一月から炭水化物一日一回というのを実践してます。バイトのある日は仕事の前に巨大おにぎりを食べてしまうので、その日の夜は炭水化物をとらないことにしているのです。
ところが、炭水化物をとらないとすぐに空腹になっちゃうのよ。だから空腹で眠れない時もあったりして。
貧しい時代は栄養が足りなくて、豊かになったら食べ過ぎて不健康。全く人間てやつは面倒な生き物ですねぇ。
P9231049.gifP7220598.gif
左もサンプルのカレーだよ~ん。右は本物。あぁ、お腹がグーと鳴った。若返り遺伝子働き始めたか?
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2311-f0b60c3c