2013-05-06 (Mon)

高級ホテルがビジネスウーマン争奪戦 自腹でも豪華ホテル滞在が急増

未分類

出張のお供はケータイロボ君。去年行った長野のホテルでは朝食サービスに一杯のかけそばが出た。一杯のかけそばをロボ君と分け合う。
P5022304.gifP1010153.gif
高級ホテルが働く女性をターゲットに多彩なプランやサービスを提供し、宿泊客の争奪戦を繰り広げているそうです。出張では価格重視の男性に比べ、サービスなどを気にする女性はビジネスホテルではなく高級ホテルに泊まりたいという願望が強いということです。
私も昨年まで雑誌の連載をやっていて、3年間日本各地に取材に行かせて頂いてました。
今は女の一人旅は普通だし働く女性の出張利用も増えているからウエルカムですけど、昔は女の一人旅は御法度で、ホテルや旅館は女性お一人様は断られていたものです。
理由は女の一人旅=自殺志願者だと思われていたからなのです。嘘のようですがホントの話し。
出張の宿泊費は会社の負担額は決まっています。女性で出張する人は自己負担になっても高いホテルを選ぶそうです。
私の一番最初の出張の時は、急だったのとホテルを探す術がなくて、やはり会社の負担額より足が出てしまい自腹で払いました。ケチな私にとって自己負担は苦渋の決断でした。
次からはパソコンを駆使して絶対に足の出ない安いホテルを探すようになりました。激安なのに駅から激近で朝食も付いている。更に温泉施設のあるビジネスホテルも探せばあります。
去年、長野に行った時は、駅から激近、朝食付き、温泉有り、販売機の飲み物飲み放題、それで激安というホテルを見つけだしご満悦でした。
女性の出張も多いということで、あるホテルは女性だけのフロアがあって、これはすごく嬉しいサービスだと思いました。なぜなら男性の出張組は羽目を外して夜中まで飲み歩く人がいるようで、深夜なのに廊下で大声で騒ぐ客とか必ずいるんです。
とあるビジネスホテルに泊まった時などは、出張ビジネンマンが呼んだと思われるデリヘル嬢が部屋番号を間違えたらしく私の部屋を何度もノックした事件もありました。(このブログでも紹介しました)
ホテル関係者のみなさん、女性フロアはグッドです。是非、検討してみて下さい。
P5022288.gifPB043282.gif
探せば温泉付きのビジネスホテルもあるのです。
スポンサーサイト


Comment

>高級ホテルがビジネスウーマン争奪戦 自腹でも豪華ホテル滞在が急増

私もルート○○を利用します。大浴場があって気持ちいいんですよね。

誰もいない時間に一人でのんびり入ります。
  • ガジラママ #Uh9C3jU.
  • URL
  • 2013-05-06(Mon) 22:15:16
  • Edit

>高級ホテルがビジネスウーマン争奪戦 自腹でも豪華ホテル滞在が急増

確か写真は山形のルートインだと思いますが、ここは温泉がありました。部屋についてるユニットバスなんかじゃ風邪ひきそうだしやっぱ大浴場が疲れがとれていいです。贅沢言えば温泉で。
  • - #-
  • URL
  • 2013-05-06(Mon) 22:40:46
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2392-4e2d0546