2013-05-29 (Wed)

お金が貯まる人の共通点とは?

未分類

P5032344.gifP5032360_20130507204642.gif
「貯金できる人」と「できない人」の差。両者を分けるのはいったいなんだろうか? そこで「貯金上手」と「貯金下手」に分け、それぞれの生活スタイルや性格、趣味嗜好などをリサーチしてみた結果がこちら。
「貯金上手」と「貯金下手」で回答結果に大きな差が出たのは「掃除・片付け」に関する質問。「貯金上手」では、「掃除・片付けが得意」と答えた人が58.2%だったのに対し、「貯金下手」では39.4%にとどまった。
また、「ギャンブル好きかどうか」尋ねたところ、「貯金上手」は「好き」が34.3%、「貯金下手」は54.5%となった。これはイメージ通りの結果といえるかもしれない。
一方、やや意外だったのは「趣味の多さ」。多趣味な人は出費が多く、貯金は少なめかと思いきや、調査では逆の結果に。「多趣味」と答えたのは「貯金上手」だと41.8%に上る一方、「貯金下手」では30.3%にとどまった。
掃除片づけが得意な人が貯金上手は分かるわぁ。「机の上が整理できてる人は仕事ができる」何て言いますが、机の上の整理はもちろん、スケジュールや時間厳守(遅刻)など自己管理がルーズな人にお金の管理は無理でしょうね。
ギャンブルは論外ね。ギャンブル好きな人で真面目で貯金がある人って会ったことないもん。つうか貯金どころか、ギャンブル=借金のイメージがあります。
私はと言うと、ドケチなので無駄遣いは一切しません。例えどんなに貧乏でもコツコツ貯金を続けています。何かあった時に助けてくれる人はいないので自分の身は自分で守らなくてはいけませんから。
ただ、普段ほとんどお金を使わないので、友達に食事や遊びに誘われたりしたときは喜んで使います。趣味の旅の出費も惜しみません。生活にメリハリをつけてこそ仕事に励めるというものです。
P5032292.gifP5032293.gif
ギャンプルなんかするより外に出て楽しんだ方が幸せなのだ。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2475-3bb82d9a