2013-04-09 (Tue)

はとバスツアーに行ってきたどぉ~!工場萌えだぁ!

旅&おでかけ

P4042143.gifP4042144.gif
4月某日はとバスツアーに行って参りました。いつもの仲良しY子ちゃんとIさんとY君と4人です。
東京駅待ち合わせ。Y君に任せっきりだったので私は行き先を知らずに集合してました。
で、どこに行くの?とその場で確認。行き先は川崎。藤子・F・不二雄ミュージアムとホテルのランチということで、さっそくバスに乗り込んで川崎にGO!!
最初に到着したのは『かわさきエコ暮らし未来館』地球の環境や川崎の環境をさわって体験する学習施設であります。右下の写真は川崎市と東京電力株式会社の共同事業で川崎市の浮島と扇島の両地区で合計出力約2万kWのメガソーラーです。
このソーラーパネルは隣接する浮島処理センターの展望スペースから見学しました。なんとここからディズニーシーのシンボルプロメテウス火山が見えます。
そしてソーラーパネルよりも興味深かったのは、この工場群の景色です。世の中にはダム萌え、廃墟萌え、鉄塔萌えとかありますが、この工場萌えってのもあるんですよね。
果たして何をやっている工場かは知らないけれど、確かにこれは圧巻です。アートと言ってもいいかも。私も結構好きです。
P4042142.gifP4042139.gif
浮島処理センターの見学はしませんでしたが、パンフレットによると「ごみ焼却処理施設」と自転車、電化製品、箪笥など大型ごみを処理する「粗大ごみ処理施設」そしてもう一つ「特殊焼却処理施設」というのがあります。
「特殊焼却処理施設」とはなんぞやと思ったら、そこは動物死体の焼却炉ということでした。なるほどそういう処理施設もあるんですねぇ。
さて、左下はこの未来館のキャラクター「エコちゃんず」です。左のキャラクターが頭に乗せているのは葉っぱと分かるけど、右のキャラクターの頭の上の物が「鍋じゃないか」「カキじゃないか」「いや、がま口じゃないか」と意見が分かれたが、頭の上に葉っぱの「ろじぃちゃん」(エコロジー)頭の上にお財布の「のみぃちゃん」(エコノミー)二人が手をつなぎ、「環境と経済が仲良くすること」がこれからの未来をつくるというコンセプトだそうです。
P4042138.gifP4042148.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2629-1fa3ec49