2013-04-27 (Sat)

君はイバライガーを知っているか!

農業&ガーデニング

P4212250.gifP4212249.gif
結局、何の作業をすることもなく、取りあえず梨園の見学をして西産直センターに戻りました。
美味しいカレーをお昼に頂きました。なぜ人が作ったカレーは美味いのだろう。ご馳走様でした。
右上は安達さんが間引きしたスイカちゃんです。間引きしたやつでも漬け物などで利用できるのでみんなで頂いてかえりました。
お昼を食べた頃には雨は止んで収穫体験の畑に向かいました。ご覧下さい。この瑞々しくそして立派なレタスちゃんを。すごいボリュームのあるレタスなのでビニール袋に一個しか入らなかったです。私は近所のオバチャンと大家さんに買っていきました。
P4212251.gifP4212254.gif
左下はズッキーニの花です。そして左はタケノコです。堤さんが天気が悪くて受粉作業も出来ないのが申し訳ないと言って、朝一で山から穫って来てくれたものです。立派なタケノコありがとうございました。
次回は6月9日に摘果作業(余分な果実を取り除く作業)の予定でしたが、何しろ受粉が早けりゃ摘果も早くというわけで、5月26日に変更になりました。
この摘果作業は玉すぐりとも言うそうです。昨日満開のお花を紹介しましたが、これに受粉してできたのが写真に写っている小さな実です。大量にあるこの小さな実の中からなんと一個だけを残して大きく立派な梨に育てるのです。
野菜で言うとこの間引きですね。この作業はとても心が痛みます。でもこれをしないと生産できないんだもんね。次回「まゆみ苦悩の玉すぐり」お楽しみに。
P4212255.gifP4212256.gif
私はサービスエリアに寄ってもトイレに行くだけで何も買わない人。しかし、今回は思わず「おおおおーーーーー!!」と手に取ってすぐにお会計に行った。みんな知ってるかな?ご当地ヒーローイバライガーだよぉ。以前このイバライガーのスーツアクターの募集をしていたので、息子に「応募しないか!」と薦めたら「茨城まで行くの大変じゃん」と断られたのだ。ううううぅ残念至極・・・私が応募したいくらいだったよ。
P4212257.gifP4212258.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2645-02cf4a3e