2013-05-19 (Sun)

③たまごの生る木に一同ビックリ!!

旅&おでかけ

P5092422.gifP5092414.gif
鬼押出し園から白糸の滝に移動。
「いや~すごいねぇ。どうしてこんなにきれいな形に流れているんだろう」と感動してたのに・・・。ブログに書こうと思って調べてみたら、「地形としては、豊富な水量の湧水を、滝に加工した人工の滝である。」と紹介されていた。あ~た、これ人工の滝だったわよ。
通りでどうも生物がいる気配が全くしなくて不思議だったの。私は水辺に行くとすぐに生き物観察をしてしまうたちで、ずっと観察していたけど全く何の生物もいなかった。
P5092423.gifP5092421.gif
白糸の滝には生物はいなかったけど、どうも熊は出没するようです。私はこの看板を目撃するとワクワクする悪い癖がある。去年は熊で頭がいっぱいになって尾瀬の木道から落ちて大怪我しましたから。
右下の写真は石の教会・内村鑑三記念堂です。長野県北佐久郡軽井沢町にある教会。明治・大正期のキリスト教指導者・内村鑑三の顕彰を目的として建てられた教会で、地上は礼拝堂、地下には内村鑑三記念堂となっています。石とガラスの異なるアーチが重なり合う独特のフォルムはアメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグの手によるもの。石は男性、ガラスは女性を象徴しているということです。
内部は撮影禁止だったので紹介できませんが、大変素晴らしい斬新なデザインです。教会なのだから神聖なのは当たり前と言うなかれ、そこは緑と水と日差しと小鳥の声と自然が一体になった神々しい空間でした。
Y子ちゃん曰く「ここで結婚式を挙げたら絶対別れられないね」という感じでチャラいカップルは遠慮した方がいい厳かな教会です。
P5092419.gifP5092427.gif
この石の教会のあるホテルブレストンコートの敷地内を歩いていたら遠くの方にキラキラしている木が何本かあるのが見えました。クリスマスでもないのに木に何の細工をしているのかな?と近くに行ってビックリ!!
これは卵に色を塗って飾っているイースターエッグツリーというものです。その卵の数ハンパない数です。
いや~、初めて拝見しましたが、テンション上がりますね。なんだかカラフルな木の実がたわわに実っているみたいで見ているだけで幸せな気分になれました。
P5092428.gifP5092429.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2659-7a6b6ce0