2013-07-05 (Fri)

祝富士山世界遺産登録・さわやか駿河路・シーツvsお墓

旅&おでかけ

P7022782.gifP7022780.gif
近所のスーパーの応募で日帰りツアーのご優待が当たった。3210円はお得だ。しかし、私は知っているこのツアーの恐ろしい秘密を・・・。以前、別の応募で修善寺の日帰りツアーのご優待に参加したことがある。(このブログで紹介した)
最初に宝石屋に連れていかれ部屋に閉じこめられて(部屋から出てはいけない鍵をかけられている)長時間セールスされるのだ。今回のツアーも最初の目的地が宝石屋である。なななんと所要時間90分。90分の閉じこめはキツイ。宝石に一切興味のない私にとってこれは地獄の時間なのである。
それでも三保の松原と清水港クルージングがそそられる。たぶん個人的に行くことは一生ないと思う。だとしたらこのチャンスに行くしかないでしょ。
で、応募したら第二希望の7月2日に行くことが決定。そしてハガキには宝石屋がファクトリーというお店に変更になったと書いてあった。ファクトリーって何の店?インターネットで調べたらウナギパイの店の名前が。もしやウナギパイ工場見学かもよ。と、喜んで当日。バスに乗って添乗員さんの言葉に絶句。宝石屋は変更になって毛皮屋さんになったらしい。ウナギパイの工場見学じゃなかったよ。がっかり。
P7022781.gifP7022783.gif
宝石も興味ないけど毛皮はもっと興味ないよ。金額が半端ないよ。なんとシーツが36万円だよ。それも398000を割り引いて36万円。
「中に磁気が入っていて、健康にとてもいいんですよ」と進められてもねぇ。「はぁ・・・36万円あったらお墓買います」と思わず言った。「お墓~?まだお若いのに、生きている今の健康の方が大事ですよ」とおばちゃんにしつこく薦められたが「明日、生活保護を受けるかもしれない貧乏人ですから」と断った。
しかし、この36万円のシーツを購入した方がいましたよ。さすが杉並夫人。セレブは違う。
P7022784.gifP7022785.gif
やっとこの地獄の勧誘から解放されて次ぎに向かったのは焼津さかなセンター。勧誘に90分もかかったからお昼にありつけたのが1時30頃だよ。みんなお腹が減って死にそうだったんだから。
食事をしながら「36万円のシーツを買うならお墓を買う」という話をしたら、隣に座ったおばちゃんが「あら、それはそうよ。お墓はさぁ、永遠に眠れるのよ」「おばちゃん!!名言だ!!」と思わず拍手した。
んだよなぁ、シーツは残り少ない人生に使うものとしても、お墓は買ったら永遠に寝られる場所だもんねぇ。
P7022786.gifP7022779.gif
                             ちなみにこれうなぎのバック
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2722-90e2ade5