2013-08-06 (Tue)

阿修羅忍者ショー

旅&おでかけ

P7203068.gifP7203067.gif
市内の散策を終えて伊賀上野城に向かいます。こちらには伊賀忍者博物館があります。去年。取材でお世話になった中井さんご夫婦と見学しました。
ただ、この阿修羅忍者ショーは見ていなかったので、もう、ワクワクです。
当時実際に使用されていた忍具を使って、忍者がいかに使用したかを実演。手裏剣、刀、鎖鎌といった忍具を使用して迫力満点です。
P7203065.gifP7203064.gif
フランスのパリ郊外で7月4日から7日まで開かれる「ジャパンエキスポ2013」に、忍者の里・伊賀市から伊賀上野観光協会と、同市上野丸之内の伊賀流忍者博物館でショーを上演している「伊賀忍者特殊軍団・阿修羅」が出展・出演することが決まって大絶賛だったそうです。
ジャパンエキスポは今回で14回目。漫画やアニメ、音楽、ファッションといったポップカルチャーを中心に伝統文化など幅広く日本を紹介するイベントで、昨年は来場者が延べ約20万人に上ったという。
出演の話は、同イベントのコーディネーターも務める武家文化研究会を通じ、主催者側から依頼があった。阿修羅の海外公演は今回で9回目。ステージは1回30分。1万5千人の観客が収容できるメインステージなど計7回、舞台に立つ。
阿修羅からは所属する5人が渡仏する。代表の浮田和貴さんは「誰もが見たことがない充実したステージになると確信している。大きな舞台では迫力あるアクションで見せ、小舞台ではあまり知られていない忍者の日常をテーマに解説を交えながら伝えられたら」と話した。
ブース出展の同観光協会からは、職員の森本聡志さんが現地に赴く。森本さんによると、同市を訪れる海外旅行客のうち、アジアからはツアーが中心なのに対し、フランスなどヨーロッパは個人客がほとんどを占めているといい、会場では用意した仏語版パンフレットを来場者に配布し、「伊賀流忍者や同博物館の魅力をPRしたい」としている。
P7203062.gifP7203061.gif
昨年はアメリカワシントンでも公演を行って大反響だったということです。
今、海外で忍者が盛り上がっております。ところが日本人はさぁ、なぜか忍者のかっこよさを分からないんだよなぁ。こんなにクールでカッコイイのにガッカリ。
私のシナリオで日本・・いや・・世界で忍者を流行らせたいね。
P7203069.gifP7203070.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2753-2015e32f