2013-08-16 (Fri)

お頭と写真撮ったどぉ~!!

旅&おでかけ

P7203084.gifP7203085.gif
伊賀忍者阿修羅ショーは大迫力で最高のパフォーマンスでした。メンバー紹介 The ASHURA Ninjas半蔵 HANZO昌之助 MASANOSUKE初代伊賀神楽忍者 知之助 TOMONOSUKE未央 MIO有香 YUKA。
ちなみにこの有香さんがどんでん返しのあるお蕎麦屋さんの娘さんだと思います。間違ってたらごめんなさい。
左下の写真は頭の半蔵さんが真剣を使って畳を切っているパフォーマンス。
素晴らしいパフォーマンスを展開している阿修羅ですが、後継者不足に困っているようです。
あぁ・・私があと30若かったら、何の迷いもなく弟子入りしていたと思います。
P7203083.gifP7203087.gif
ショーが終わって頭の半蔵さんと写真が撮りたいと思うが、どうもそんな雰囲気じゃない。さすがの私も一瞬頼んでいいものか躊躇。
しかしそこはそれ、私ですから、「すみません。一緒に写真を撮ってもいいですか?」と聞いてみた。すると「いいですよ」と快く引き受けてくださり、更に木刀を持たせて下さって写真を撮りました。
我ながら、この図太さに関心する。この時写真撮ったの私だけだからね。
でも、一生の宝物です。いろいろなところに旅をしてきたけど、今回の旅は№1です。
P7203090.gifP7203091.gif
先日は忍者文字の紹介をしましたが、忍者は忍者文字以外にも暗号を持っています。それが「結い縄」と「五色米」です。結い縄は、縄を特定の形に結んだものを暗号として扱うと言うもので漢字伝来以前に使用されていた文字であるとも言われています。五色米は着色した米を使う忍具の一つで、巻き方で「この先に敵が居る」「合図があるまで待機せよ」と言った任務のために有益な情報を伝達できるものです。結い縄は既に文字としての意味を喪失していたため暗号として扱われるようになったのですが、暗号の重要性を認識していた忍者ならではの使用法であるともいえます。
忍者ってさぁ、体力だけじゃダメだよねぇ。こんなにたくさんのパターンを覚えるの至難の業だよ。記憶力ゼロの私には修行よりも厳しいかもしれない。
P7203092.gifP7203093.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2755-4c35913b