2013-08-10 (Sat)

百貨店協会のご当地キャラ総選挙、優勝は「ふなっしー」

未分類

okazemon.gifff71e6b1.gif
137069645646013127942.gif035.gif
日本百貨店協会が6日、全国の店舗などで2月から行っていた「ご当地キャラ総選挙」の決勝大会を都内で開催、関東地区代表の「ふなっしー」(千葉県船橋市)が優勝した。2位は中部代表「オカザえもん」(愛知県岡崎市)、3位は中国・四国代表「ことちゃん」(高松市)だったそうです。
横並び体質の日本人も少しは変わったのかなと、この結果を見て嬉しくなりました。「くまモン」とか「バリィ」さんとか万人に受けるようなキャラが一位になるのは当たり前でつまんないじゃん。
実は私もふなっしーの大ファンです。一番最初にこいつをテレビで見た時は、かなり危ない奴って感じで、ちょっと引き気味なくらいでした。
それでもあの動きの気持ち悪さ、「ゆるキャラは喋らない」というタブーを無視して喋りまくるすごさ。そして、そこそこ喋りも面白い。
だけど、ふなっしーより好きなのは「オカザえもん」なんてったって究極のユルさでしょ。
最初に知ったのは「子供が泣いた」「気持ち悪い」というニュースを見て興味が湧いて画像を見ました。もう、見た瞬間大爆笑でした。
このキャラクター考えた人天才だよ。表彰したい。バイトのみんなにも教えてあげて画像を見た感想は、だいたいみんな「きもい・・・」「何これ怖い」でした。
私の中ではダントツ一位は「オカザえもん」私の場合可愛いより気持ち悪いとかインパクトを重視する。だから「にしこくん」とか「カツオ人間」とか好きです。
「オカザえもん」を越える気持ち悪いゆるキャラはなかなか現れないのではないでしょうね。
全国のご当地キャラ、気持ち悪いやつ待ってるぜ!!
A6P6nC_CYAIa2ZQ.gif2022074_201302260318064001361859276c.gif
メロン熊もなかなかいいキャラだよね。右はメロン熊に食われているふなっしー。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2765-4ab977ce