2014-01-28 (Tue)

まゆみのシネマ通りにようこそ~市川雷蔵~

シナリオ&映画&ドラマ

rankingshare-0a4306b048ed11e2804000007f0000011305f444d1e222e3a3.gifnemuricd1.gif
映画を録画しても観る時間が惜しくて録画がたまる一方でした。去年、どえらいスランプに陥り何も書く気がしなくて、ならば溜まりに溜まった映画をとことん観ようと決めたのです。
それで去年から今年まで200本くらいの映画やドキュメントを観てきました。特に時代劇が多くて以前から興味のあった昔のスーパースターの作品を録画して観まくりました。
市川雷蔵さんはスーパースターです。8本ほど見ましたが完全に虜になってしまいました。昔の人が「雷蔵さま~!!」と憧れたわけがわかります。
惚れ惚れする色男です。私ってこういうタイプが好きだったんだと自分の好みを知って新鮮な気持ちになりました。
「眠り狂四郎シリーズ」は有名ですが、私はあのクールな役柄よりも「濡れ髪三度笠」で登場するヤクザの役が一番好きです。歯切れが良い江戸っ子口調がたまりませんなぁ。義理人情に熱く、男らしくて腕っ節も強い。今の男子はこういう映画を観てリスペクトして欲しいものです。
「沓掛時次郎」もやはりヤクザ役で、この映画は橋幸夫とのタイアップになっていたのか、やたらと橋幸夫の歌が流れてきます。ちょっとミュージカル風?な感じで、笑ってしまいました。
時代劇を観ていて思うのは、やっぱ男は中身。義理人情。弱きを助け強きを挫く。そのためには腕っ節が強い、腕に覚えがある。そして潔いというのが一番大事。男の美学だよ。
残念なことに市川雷蔵さんは癌のため37歳という若さで亡くなっています。美人薄命と言いますが、美男薄命もあるのですね。
余談ですが、私はフィギアスケートの羽生結弦君の大ファンです。あの涼しげな目元とか透明感のある美しさが市川雷蔵さんに似てると思うんですけど。スケートする市川雷蔵・・・。一度、羽生君に股旅姿でスケートしてみて欲しい。是非ともオリンピックでお願いします。富士山も世界遺産になったし、清水の次郎長みたいな。
d0117645_232361.gif001_2014011823155115f.gif
スポンサーサイト


Comment

>まゆみのシネマ通りにようこそ~市川雷蔵~

羽生君は宮城出身ですね。たしか東北高校卒だったと思います。私も大好きな選手です。
股旅ものプログラム、是非ぜひオリンピックでメダルを取り、エキジビションで披露して欲しいものです。
  • ガジラママ #Uh9C3jU.
  • URL
  • 2014-01-29(Wed) 17:47:28
  • Edit

>まゆみのシネマ通りにようこそ~市川雷蔵~

キムヨナのたくあん衣装に対抗して是非やってほしい。海外の人は「オー!!サムライ、クール!!」とか言って喜ぶと思います。たぶん武士も股旅もみんな同じだと思っていることでしょう。
  • - #-
  • URL
  • 2014-01-29(Wed) 20:36:47
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2858-272bcd6a