2013-12-02 (Mon)

初めての大江戸温泉

旅&おでかけ

PB240226.gifPB240219.gif
私の誕生日の日、娘が大江戸温泉に連れて行ってくれました。
娘が免許を取って初めて彼女の運転する車に乗ります。息子は「まだ死にたくないから俺は乗りたくない」と言ってましたが、私は覚悟を決めて乗りました。
いくらカーナビがあるとはいえ、新宿を抜けてお台場まで、恐ろしい都会の道路をよく走ったと関心しました。トンネルの中で危うく前の車にぶつかりそうになって「止めろーーー!!」と思わず叫びました。危なかったのはこれくらいで90点くらいでしょう。
阿佐ヶ谷の我が家から40分くらいで大江戸温泉に到着。「確か24時間営業のはずだから」と言う娘。車から降りて入り口に行くとシーーーーン。
営業時間11時から・・・。10時に到着していたので、仕方なく車の中で1時間時間をつぶして待ちました。
PB240218.gifPB240225.gif
以前から一度は行ってみたいと思っていた大江戸温泉だったので感動でした。
もっと巨大なパークだと想像していたけど、思ったよりコンパクトな施設だったのが驚きでした。
それでも、温泉は入り放題だし、食事も充実しているし、女性専用の休憩室もあって、一日中いくらでもダラダラしていられます。私や娘のようなグータラ人間には最高の施設です。
今回はレンタカーの返却の時間があったので、ゆっくりできなかったけど、もしも時間があったなら娘も私も休憩室で3時間くらい爆睡していたことでしょう。
PB240220.gifPB240221.gif
マッサージしたり食事や入館料などなどで、1万円くらいかかりました。ディズニーリゾートばりに結構いい料金だと思いましたが、誕生日なので自分へのご褒美ということで奮発しました。
ファミリーも多かったけど、カップルも多かった。ったく、私もカップルでしけ込んでみたいもんだねぇ。
話は違いますが、年を取ると性別が分からなくなってきますよねぇ。温泉に入っていて、「なんでオッサンが女風呂に入ってんだよ!」と焦りました。立ち上がって湯船から出た姿を見て「なんだおばさんか」というのが多かったです。結構、紛らわしくて何度もびっくりしました。ベリーショートのおばちゃんは頭にリボンで目印でもつけてほしいくらいでした。
PB240222.gifPB240224.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2866-dd8b1828