2013-12-13 (Fri)

借りられるのは20年後?

未分類

P1233723.gifP1233724.gif
私は基本的に本は図書館で借りて読みます。すぐ近所に図書館があるので資料には事欠かないのであります。自分の本棚のように利用してます。
以前このブログで『断捨離』の本を借りようとしたら、どえらいことになっていたというのを書きました。予約数が半端ない数だったのです。マガジンハウス『断捨離』予約者545人!!宝島社『ようこそ断捨離へ』予約者278人 !! これで行くと単純に計算しても借りられるのは10年後?早くて5年後くらい?『断捨離読んで身辺整理したいわ』と思ってる人も、予約の順番待ってる間にお迎えが来ちゃうよって書いてました。
ところがですよ。そんなもんじゃきかない予約数の本を見つけました!!
仲良しのTさんから「百田尚樹さんの海賊とよばれた男って本面白いらしいわよ」と聞いていたので、ほとぼりが冷めた頃に借りに行こうと思い、先日図書館に行ってきました。当然のことながら予約しないと借りられないようで予約の数を見て目が点になりました。なななななんと予約数1088人。
1088人が読み終えるのを待つとなるといったい何年後に借りられるのでしょうか?20年後?東京オリンピックもとっくに過ぎてるし、たぶん杉並に住んでいないと思うし、私、生きてるかなぁ?
それでも一応予約してみました。実験です。いつ借りられるか。
さらに、和田竜さんの最新作『村上海賊の娘』が出版されているのを知りまして、大喜びで図書館に行って予約をしました。そしたらこちらも約300人待ちでありました。
和田竜さんの本は図書館で借りて全部読みました。で、その後、BOOKOFFで買いました。何しろ貧乏人は定価でハードカバーの本を買うの厳しいですから。
和田さんと百田さんの本が読める日を楽しみにしてます。予約している諸君!!上巻下巻2日で読み切りなさい!そしたら私が早く読めるのですから。速読するのよ!!
PC113643.gifP1012894.gif
右上はリサイクル本。我が家の釣りの本はほとんど図書館のリサイクル本です。ただで頂けるのですから本当に助かります。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2880-ce76ef09