2014-01-03 (Fri)

娘、母を「クリぼっち」から救う

未分類

PC250334.gifPC250335.gif
クリスマスに一人ぼっちの人のことを「クリぼっち」と言うの知ってました?私はこの間はじめて知りました。
「そうなのかぁ・・・私はずっとクリぼっちの女だったのか」
とくに気にしていたわけではないけれど、せっかくのクリスマスなのに何もなく一人でぼんやり過ごして終わるというのも寂しいので、仕事が忙しい娘に無理を言って食事に付き合ってもらうことにしました。
最初は「CHIANTI(キャンティ)」に行ってみました。さすが12月25日クリスマス。予約で一杯で入れませんでした。そのお店の方が近くにある系列店ならもしかしたら予約無しでも大丈夫かもしれませんと教えてくださったので、取りあえず行ってみました。
CHIANTI-NONOというお店です。そしたらやっぱりこちらも予約が必要だったみたいで、それでも2時間という時間制限で開いている席に案内して下さいました。
PC250329.gifPC250330.gif
クリスマスなので親子で来店してるのは私と娘くらいですね、周囲はみんなカップルでした。
おしゃれなイタリアンで娘と美味しい食事を堪能しました。だいたい娘と二人になると仕事の話しです。娘も私も人間の男には草食系ですが、仕事に対してはすごい肉食系で仕事にはガツガツしてます。
周りは愛を囁き合うカップルなのに「職場は戦場だ!!仕事は戦だ!!」と、酒も入ってないのに分け分からない会話をする変人親子。
2時間と言われたけど、結局、3時間居座り、娘は「仕事で天下を獲る!!」と宣言し、私は「絶対、入選してコケにしてきた奴ギャフンと言わしてやる!!」と宣言して店を出た。
娘よ、もしも今年も母が「クリぼっち」だった時には救世主になってくれたまえ。ヨロピク!!
PC250331.gifPC250332.gif
左の黒い丸いのトリュフ。貧乏人まゆみ、生まれて初めて食べました。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2897-b7d8f486