2014-11-02 (Sun)

私は狂犬の娘

未分類

足立区のもののけ姫ってことで。
7000034448300if.gifA5-23.gif
新宿ライフクリニックの須田隆興先生によると「個人差はありますが、どちらかというと人間は年齢を重ねるにつれて怒りっぽくなるものだと考えられます。というのも、イライラが症状のひとつに規定される疾患は、実は非常に多いんです。甲状腺機能亢進症、PTSD、低血糖、不眠症など、これらはどちらかといえば若年層よりも中高年層の方が患いやすいものばかり。また、認知症の症状にもイライラは含まれています」ということです。
この「怒る」にも人によって差がありますよね。ホントにキレてる奴。陰気に怒っている小さい奴。そんなことでいちいち怒るの?って面倒臭い奴。
怒る理由も様々ですが、私の場合は基本的には面倒臭がりなので怒りません。ただ・・・私の物差しに合わない納得のならないことには怒ります。
20代の若い時は酷かったです。昔の人はすぐ怒る人を瞬間湯沸かし器と言いました。まさに私はこれで、もう頭にきたらその瞬間頭から湯気が出て、怒り汁ブシューって感じで熱湯出しまくってました。
本当は我慢するよりすぐに怒った方が体にいいらしいですよ。我慢するとストレスになって脳溢血とかで倒れたりするから。
でも、子供を産んで育てて、日々丸くなりました。いちいち腹を立てていたら身が持たないし、自分が我慢することで子供を危険から回避することができたので。
しかし、丸くなったと言い張っているのは本人だけで、子供たちは私のことを「要注意人物」と思っています。
去年の暮れもジジイに因縁つけられて交番に無理矢理連れて行ったし、ネグレストの母親に警告しちゃうし。つい先日もシェフ相手に大バトルをしました。あまりにも理不尽な物言いに堪忍袋の緒が切れました。働いている人間を虫けら扱いしているその見下した態度が気に入らないねぇ。私は虫けらは虫けらでも日本最大のオオスズメバチだぞ。毒針持ってるんだからな。気をつけて物言えよ。日本人は見て見ぬ振り、笑って誤魔化すけど、私は混じりっ気無しの馬鹿なので無視できないです。
「オオカミこどもの雨と雪」と言う映画の話題を書いたことがありますが、私の場合は父親が人間の姿をした狂犬でしたから、私は狂犬の娘、これは間違いなく父親の遺伝です。やっぱ大人しくなるためには狂犬病の予防接種を受けるべきですかねぇ。
530857969_e4a0b6240e.gifj4dfmct8.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2936-4d394748