2014-10-27 (Mon)

ペット写真「見たくない」人多数?

未分類

買ってきたばかりの頃のコンボイ捜査官。右は今は亡きジェームスボンドことボンちゃん。うさぎ年の年賀状用に撮った写真さ。
P1311653.gifPB091021_20110201140741.gif
2月22日は“ニャンニャンニャン”で「猫の日」だったことから、芸能人のなかにも猫の画像をツイッター上にアップする人が多かった。しかし実は、アドビシステムズの調査により、3割以上の人が、他人からペットの写真を見せられるのはあまり好きではないことが明らかになっている。
他人からペットの画像を見せられたことへの苦情投稿も見られる。一方的に自分だけに見せられる“ペット”の写真には、反応に困る人も多いようだ。
  *  *  *  *  *
だってしょうがないでしょ、うちの子可愛いんだから。こんなに可愛い生き物を私が独り占めしたらバチが当たるでしょう。世の中のみなさんを癒すために「見たくねぇ!!」と言われても投稿しますよ。
この子はモルモットのコンボイ捜査官。4才雄です。
「コンボイ捜査官じゃなくてコンボイ司令官なんじゃないの?」と娘に指摘されましたが、私も名前を付ける時に「コンボイ捜査官?」そんなじゃなかった気もするけど、まっいっか。と、そのままにしてました。しばらくたって本当は「トランスフォーマーコンボイ総司令官」が正解だと言うことに気づきました。なんか面倒なので、そのままコンボイ捜査官と呼んでます。
この子は我が家で三代目のモルモットです。初代、二代目はゲージから出ることはなかったのに、この子はジャンプして脱そうするモルモットです。それで、自分の定位置で寝てます。テーブルの下にコンボイ捜査官用の殿様ベットがあります。その定位置にはトイレシートも敷いてあるのです。
時々、息子が寝ていると横にくっついて寝たり、私が座布団に座って作業していると私にくっついて寝ています。その時にホットカーペット用マット又は座布団で寝糞、寝小便を無意識にしている捜査官。
ハッ!!と気づいた時は遅し、世界地図が出来てます。「ここでするなってお母さんいつも言ってるだろが!馬鹿たれが!用を足すなら自分のとこでやれ!」とおるちゅばんエビちゅのように鼻血が出るほどパンチ(嘘)は、しないけどひっぱたきます。
モルモットはハムスターよりおバカさんなので、怒られている意味が全く分かっていないので始末に悪いです。「なんかわかんないけど、母ちゃんスゲー怒ってる」って感じで口を開けてポカーンしてます。トホホ。
P2184062.gifP1014262.gif
コンボイ捜査官は息子と寝るのが大好き。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/2988-ebce0df4