2015-02-19 (Thu)

本音は自宅、家族に遠慮…「人生の最終段階」意識調査 

未分類

img_20120305T180538609.gif52-1.gif
人生の最終段階で本音は自宅で看取ってほしいが、家族に迷惑をかけるので医療機関でと答える人が多かったそうです。
若い頃はそんなこと全く考えもしなかったけど、墓穴に片足つっこんでいる年なので人ごととは思えない話題です。
私の父は何の前触れもなく寝たままポックリ逝きました。48才でした。寝たままポックリは最高の亡くなり方ですよね。散々みんなに迷惑かけて美味しい死に方したなぁと関心します。
私は娘と息子に迷惑をかけるのが一番イヤです。だから延命治療も寝たきりも絶対避けたい。
病院もイヤ。無駄な治療費とか払うくらいなら本当に安楽死させてほしい。
私の理想の死に方は、家でも医療機関でもなく森の中です。森の中に山菜でも取りに行って、「なんだかとっても疲れたなぁ」とフランダースの犬のネロのように、そこにパタっと倒れて眠るように死ぬ。病死でなく老衰?ガソリンの切れた車みたいに静かに機能停止したいです。
人間は面倒臭い。いろいろ手続きとかあって本当に面倒臭い。その点、獣はいいよね。年老いた獣は「若いものたちよりも私を先に食べなさい」と「加齢臭」を出すのです。すると、その臭いを嗅ぎつけた獣が弱った年老いた獣を食べるのです。食べ残した部分は虫や鳥が食べます。そして毛は鳥が巣へ運ぶのです。
なんという無駄のないエコロジーな弔いなのでしょうか。できれば私もその獣のように食べてもらいたい。虫がたかり小鳥がついばむ。髪の毛は小鳥の巣に運ばれ・・・ちょっとホラーかもしれないけど。
そういえば、何かの番組で俳優さんが「俳優は舞台の上で死ねたら本望だ、という人がいるが、そんな大迷惑なことはない。舞台の上で死んだら大騒ぎになる」と言っていたが確かにその通りだ。
昔、アニメーターが透視台に突っ伏したまま死ぬという過労死(突然死?)がよくあったけど、あれ本望だったのかなぁ?
k-041.gif530857969_e4a0b6240e.gif
森の中でひっそりと死にたい。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3031-3614b055