2015-03-28 (Sat)

こんなはずじゃなかった!? 結婚後、夫に対して「話が違う!」と思った瞬間

未分類

まさに仮面夫婦を演じ続けました。
P1014350.gifP1014358.gif
「この人と結婚したら、こんな未来が待っているだろう」と確信して、結婚を決意する人は多いはず。しかし、「100%予定通り!」とはいかないようで……なかには「結婚前に言っていたことと話が違う!」と怒りをあらわにする人も。今回は、そんな既婚女子たちが夫に感じたギャップについて紹介します。
■「親と同居はしなくてよいという話だったのに、いずれ同居したいと言われた」(36歳/生保・損保)
「いつでも母親優先。私がつわり中でも、両親との旅行に連れていく」(30歳/機械・精密機器)
■「家事を手伝い、育児にも協力してくれる予定が、平日は飲み会か仕事でほとんど母子家庭状態になっている(妻も働いているのにね)という話はよく聞きます」(31歳/アパレル・繊維)
■「短気な性格が顕著になった(ネコかぶっていた)。結婚後、15キロも太った(もう別人)」(29歳/商社・卸)
「温和そうで結婚したのに、自分の意見に反対されると怒るようになった」(33歳/その他)
■「結婚してから2回も転職した。おかげで生活が不安定で私もストレスがたまった」(32歳/建設・土木)
   *  *  *  *  *  *
2回の転職でストレスなんて言っちゃいけないよ。うちの別れた元夫なんかもう数がわからないくらい転職したからね。ひどい時は2ヶ月くらいでやめてた。その上、仕事を探すと言って1年くらいブラブラとか当たり前だったし。
本人が「ガキ夫」だったので、親として子供を育てる責任というのが欠如していて、想像以上に子育て、子供に興味がないということが分かって心底がっかりしました。
子供が高熱を出して痙攣を起こして、どうしていいのか分からず会社に電話にしたら「俺、忙しいんだよねぇ。なんかあったら救急車呼べばいいじゃん」と言われた時は、もう二度とお前に頼るまいと心に決めた。ちなみに「俺、忙しいんだよね」と言ってますが、法に引っかかるかるかどうかのAVビデオのチェックの仕事だよ。子供よりもエロビデオって・・。
学校の行事なども最初は渋々来ていたが、そのうち、家でゴロゴロ寝ているのに「俺、忙しいんだよね」と言われ、渋々来られるくらいなら来てくれない方がいいと思い、以来すべての行事に誘いませんでした。だから、自分の子供がいつ入学して卒業したかも知らない。娘がいつ卒業して就職したのかも知らない。呆れた親でした。
 P1014359.gifP1014360.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3068-50d382b4