2015-04-21 (Tue)

いくら親でも借りるのに抵抗を感じる金額1位は

未分類

みんな身の丈にあった生活をしましょう。やっぱお金より愛と正義と友情でしょう。
20131226-00000004-piaeiga-000-0-view.gifimg706e683ezik6zj.gif
Q.いくら親でも借りるのに抵抗を感じる金額を教えてください(単一回答)
1位 100,001円~300,000円 16.9%
2位 10,001円~30,000円 16.7%
3位 0円 15.4%
4位 50,001円~100,000円 9.7%
5位 1,000,001円~3,000,000円 7.2%
■番外編:1円も借りたくない(0円)
・「親子でも借り貸しはよくないです」(47歳男性/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「お金は誰にも借りてはいけないと教わった」(27歳女性/金融・証券/営業職)
・「お金でも自立していたいので」(44歳女性/食品・飲料/事務系専門職)
親にお金を借りたことは一度もありません。借りを作りたくないから。
親も姉妹もサラ金も友達にも1円も借りたことがないし、借りるくらいなら風俗以外の仕事はなんでもします。
うちは姉がサラ金に手を出して逃亡しました。家族は本当に迷惑したものです。離婚した元夫も私に黙って父親の保証人になり、思い切り借金をかぶりました。その時も元夫は無職で私が子育てしながら仕事して借金を返していたのです。離婚の理由も隠れて作っていた借金でしたから。
自分の身の丈にあった生活をしていれば借金などしなくていいのです。番外編にもあるように親でも誰でもお金は借りてはいけません。
o0384052111921540596.gifimg26d6a48czik6zj.gif
涙は心の汗だ!どんなに貧乏でも働けーー!借金するなーーー!正義の心を忘れるなーー!!
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3072-55760ea5