2015-04-15 (Wed)

「まさか方言だと思っていなかったもの」

未分類

うちの田舎です。右・娘、真ん中・息子・左・甥っ子。田圃と畑のみ、ザ・ど田舎です。
田舎4田舎3

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「まさか方言だと思っていなかったもの」です。
FC2 トラックバックテーマ:「まさか方言だと思っていなかったもの」


私は東京生まれ東京育ち。と、言っても泣く子も黙る足立区出身ですけど。
だから、方言とは無縁です。このブログの中でも「これどういう意味」という言葉を使ったことないでしょ。「○○じゃん」「○○でさぁ」という典型的な東京人の言葉。
と・こ・ろ・が、実際、会話をするとどうもアクセントが違うらしいんです。本人は普通に話してるつもりなんだけど、「○○さんどこの出身?」と聞かれます。訛ってると言われるんです。
東京生まれの東京育ちと言うものの、両親は宮城県出身。一応両親は東京弁で話していました。しかし、出稼ぎで田舎から従兄弟や叔父さんが来ると、我が家は宮城ワールドです。
「ほんでがすちゃー」「んだっぺよ~」「な~にかたってんの~」足立区の中の小さな宮城。
夏休みには約1ヶ月宮城の田舎に放置されます。1ヶ月間宮城弁の中での生活です。これが毎年1ヶ月間アメリカとかだったら英語ペラペラになっていたかもしれないけど、宮城弁ペラペラになってもねぇ・・・。
これですもん無意識のうちにアクセントが変わっていたようです。今回のテーマ「まさか方言だと思っていなかった」ではなく「まさか訛っていると思わなかった」というのが正しいかも。
福島、宮城、岩手あたりは同じような方言なので、ちょっと分かるけど青森は無理ですね。職場のリーダーのSさんが、「私は日本で一番青森が好き。方言がフランス語みたいだから。何言ってるのか全然わかんないけどね」と言ってました。確かにユーミンの歌詞の中にそんなのありましたけどね。方言がフランス語みたいだから好きというのも変わってるなぁと思いました。
田舎2田舎
大人の事情のために田舎に行けなくなったけど、息子はこの田舎が大好き。朝から晩まで網を振り回して走り回ってました。
スポンサーサイト


Comment

>「まさか方言だと思っていなかったもの」

ご無沙汰です。
補足します。青森県でも青森市から西は津軽弁、八戸市近辺は南部弁、むつ市は南部弁っぽいけど微妙に違います。
フランス語みたいなのは津軽弁です。
結婚当初新潟出身のかみさんは私の両親の言っていることが全然分からずただにこにこしていたことを思い出します。私も新潟の言葉は半分くらいしか理解できませんでした。
  • haru3 #-
  • URL
  • 2015-04-15(Wed) 15:39:48
  • Edit

>「まさか方言だと思っていなかったもの」

お久しぶりで~す。方言てホントに面白いですよね。一応同じ日本人なんだけど、言葉が通じないっていと可笑しい。あと、長野弁も全く分かりませんでした。奥様のように取りあえずニコニコして相づちをうってました。取材なのに取材になってなかった。
  • おだまゆみ #-
  • URL
  • 2015-04-15(Wed) 21:20:53
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3084-574840ce