2015-07-20 (Mon)

恋人にはノーサンキュー! 男性から好かれない「キャリア女子のポイント10」

未分類

映画「プラダを着た悪魔」。ヴォーグ誌のカリスマ編集長アナ・ウィンターが作中に登場する編集長のモデルであるという噂がある。
f4635f79e67944d2.jpg20090525_618561.jpg
「男性から好かれないキャリア女子のポイント」
●第1位/「男性を下に見ている」……40.0%
○第2位/「人の成功を素直に喜べない」……29.5%
●第3位/「人の成功を横取りする」……27.6%
○第4位/「ライバル視した人に冷たく当たる」……25.7%
●第5位/「人に残業を押しつける」……22.9%
○第6位/「言うことがころころ変わる」……21.9%
●第7位/「気分にムラがある」……20.9%
○第7位/「上司の顔色ばかりうかがっている」……20.9%
●第9位/「自分ができないことを棚にあげ、他人に強く当たる」……20.0%
○第10位/「飲み会で泥酔したり、性格が豹変する」……17.1%
   *  *  *  *  *
私が入社した頃にいた女性の上司は本当に朗らかで、下々の者にも挨拶してくれて気さくに話しかけてくれる誰からも愛される上司でした。移動になると聞いた時はみんな悲しみました。今でも戻って来て欲しいとみんな切願しています。
若かったNさんTさんも気立ての良い素敵な女性でした。得にTさんはブレイクルームで一緒にランチをしてくれるくらい気さくな女性でした。
そんな素敵な上司たちが次々に移動になり店を去って行きました。その後にきた女性上司はお嬢様で、男性を下に見ているどころか全ての人を見下しているような女性。学習院を出ているとかお金持ちだとか周囲の妬みもあったかもしれないけど、やっぱり嫌われて当然のような女性でした。なかなか社員になれないこの会社です。本人は「この会社に入ったのは結婚相手を探すため」とシレっと言って、正社員になれない女性たちを敵に回していました。
ある時、ワイングラスに白いものが付着していて、「これって何かしら?」と私に聞いて来たので、「何でしょうね?」と言いながら、取りあえず臭いを嗅いてみました。そしたら、その女、能面のような冷たい表情で「なめてみれば?」と真顔でのたまったのです。許されるならボコボコにしてやりたかったです。
その後来た女性上司は、バイトの人間に挨拶なんかしません。「フン」って感じで無視です。で、偉い人が店に訪れたりしたら大変です。普段見せない満面の笑顔で手をすりすりしてます。やっぱ人を選んで態度が変わるって女に限らず人間として最低でしょ。
bcdff85fd4426c88.jpgSATC-NY_image_size_300_400.jpg
仕事ができるのと威張るのは別ものですからね。真のリーダーは人徳がないとねぇ。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3102-1a9569cc