2015-08-23 (Sun)

なぜ電車の中では過剰にイライラしてしまうのか?【満員電車の心理学】

未分類

ローカル線はすごい。誰も乗っていない車両。
P5032380.gifP5032373.gif
駅と電車内の迷惑行為ランキングの1位は「騒々しい会話・はしゃぎまわり等」3位は「ヘッドホンからの音もれ」街の中での騒々しい会話などはそこまで気にならないのに、なぜ電車の中では過剰にイライラしてしまうのだろうか。
目白大学教授の渋谷昌三氏によると、電車の中では見えない「なわばり」がたくさんあるという。例えば、車内で私物を床に置いたりするのも「ここは自分の場所だ」となわばりを主張しているのだそうだ。また、電車に乗るとすぐにスマホをいじる人や、電車の中で化粧をする女性も「なわばり意識」が大いに関係しているとのこと。
大量の刺激に囲まれている現代人は、できるだけ入力を制限したりして現実の生活から退避し、過剰な負荷環境に順応しようとするのだそうだ。電車の中でスマホに没頭している人は、周りとの関係をシャットダウンし、自分のなわばりにとじこもっている状態なのだという。
電車の中で女性が平気で化粧できるのは、周りの人間を人格を持った存在ではないととらえ、自分だけのカプセルに入った心理状態になっていると指摘する。だからこそ、公共の場である電車の中でも化粧というきわめて私的なことができるのだそうだ。
スマホに没頭している人はなんとなく分かるけど、相変わらず電車の中で平気で化粧している女の心理は理解できません。私は以前の職場の時は中央線の女性専用車に乗っていたのですが、「どうせ女だけだから男性に見られない」という感じで化粧している女の多いこと。
混雑している中で周りの人にひじ鉄食らわしながら化粧している女を見て呆れました。つうか、隣にいて思い切りひじ鉄食らってたのが私なので。こんなに無神経なのに、会社に行ったら男に媚び売ってんだろうなぁとガン見しちゃいました。阿佐ヶ谷から東京まで化粧し続けてました。
ピッチピチのタイトスカートでファスナーはち切れそうだったし、下っ腹思い切り出てたぞ。電車の中で化粧している暇があったら、ライザップにでも通って結果にコミットおすれば?気にするとこ間違ってる。
P5210163.gifP5210164.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3119-ee4e630e