2014-06-14 (Sat)

茨城県西産直センターすいか作り体験交流行ってきたどぉ~!!

農業&ガーデニング

P5110730.gifP5110732.gif
5月に肥料をまいてビニールシートを敷いて、そこにスイカの苗を植えました。それが上の写真です。
そして、一ヶ月後、下のように立派に苗が成長していました。素人の我々が植えてちゃんと育たなかったらどうしようと心配しましたが、枯れてしまったのは一本だけだったそうです。
で、今回は下の写真の土の部分に左下の藁を敷く作業をすることになっていました。ところが梅雨に入り、大雨警報も出ている状況で、残念ながら作業はしないで、苗の生育の確認だけすることになりました。
Xメンのメンバー、天気を操れる女まゆみも梅雨には勝てません。5月の時は雨マークだったのを見事に晴れに変えて日焼けして大変なことになったのに。
P6080935.gifP6080937.gif
雨が全く降らないのも困るけど、長雨はもっと困ると言ってました。病気にもなりやすいし、根が腐ってしまったりします。トマトもそうですが、暑い日が続いた後に雨が降るとスイカも割れが発生するのだそうです。実際、割れてしまって売り物にならないスイカを見せてもらいました。
せっかく立派に大きく育ったのに売り物にならないなんて、本当に農家さんは大変です。
右下は隣のハウスのスイカで我々が植えた苗と1週間ほどしか差がないそうです。でも、もうすでにこんな立派な実をつけて出荷されています。
この藁敷きは他の農家さんではやっていなくて大久保さんのとこだけということでした。藁を敷くのは蒔いた肥料が雨で流れるのを防ぐためと雑草が生えるのを防ぐためだそうです。
P6080934.gifP6080939.gif
スイカの都市伝説?というか、スイカの黒いしましまの部分を切ると種の部分に当たるというの知ってました?
で、その売り物にならないというスイカを実験に実際、しましまのところをカットしてみました。結果、うーーーーー。なんとも言えない。そうでもあるようなないような・・。みんな、いまいち納得してなかったけど「そういうことにしておこう」と一致した。
これからスイカを買って食べる人、試して見てね。
何の作業もせず、お昼のカレーを頂く。私、ここのカレーもう何回食べただろう。10回以上食べた気がする。
揚げナスも最高に美味しかったです。このセンターのお母さんは料理上手で有名です。天ぷらも最高にうまい!いつもありがとうございまーーす!!
P6080940.gifP6080946.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3126-12b730db