2015-10-10 (Sat)

二度と経験したくない修羅場

未分類

女をなめちゃいけないよ。怖ーーーいからねぇ。
20110512_1463217.gifa0175772_20491441.gif
■別れ話
「彼氏に結婚するかしないかを問われ、しないと言うと泣きながら『殺す!』と言われた」(長崎・32歳/女性)
「別れる・別れないで、死んでやるとまで言われたとき」(群馬・28歳/男性)
■浮気
「彼氏と同棲(どうせい)中。私が留守しているときに彼が女性を泊めたことが分かり修羅場になった」(兵庫・39歳/女性)
■第三者の介入
「彼氏の家にいたとき。突然前の彼女が乱入してきて、私をみて『死んでやる』と飛び出して言ったこと」(35歳/女性/奈良)
「二人で住むために借りた新築マンションに女を連れ込んだ彼氏。怒ると『こいつと住むから出て行って』と言われ、鍵をとりあげられたこと」(39歳/女性/埼玉)
*  *  *  *  *  *
あるよねぇ。20代の頃、これ全部あったよ。
イケメンだけど虚弱体質で仕事ができないお坊ちゃん。仕事は出来るけど女にだらしがないダメんず。非の打ち所のない完璧な理想の彼だったのに逆プロポーズで玉砕とか。
勝手に私と交際していると妄想した先輩にストーカー行為をされた時はブチ切れました。毎日長渕剛の失恋ソングをスタジオで流された日には堪忍袋の緒が切れた。19才の春。「い~つまでもグチグチといい加減にしなよ!!女なんか五万といるんだからさぁ。良い女みつけなよ!!」と怒鳴りつけた。育ちの悪さ全開。もう、刺される覚悟でいつでも腹括ってますから。そのかわりやらっれっぱなしはないです。目には目を歯には歯をと言うでしょ。やられたら1000倍返しですよ。
別れ話で「死にたい」と言われた時も、この人に刺されるかもなぁと覚悟してけりをつけるために会いました。その後、ストーカーされたし。命惜しさに優しい言葉とかかけるとかえって相手を傷つけることになるし、もっとややこしいことになるからハッキリと言った方がお互いのためだよ。
5股くらいされたダメんずの時は、ばったり相手の女に出くわして、すごいキレましたね。ハンドバック地面に叩きつけて、「私っていう彼女がちゃんといるってハッキリ言ってきなさいよ!!!」とその男に啖呵をきりました。
結局、上記の女性と一緒で二人で住むために借りたアパートに女を連れ込んで(5股のうちの一人)、「お前は新しいアパート探してくれ」と言われ鍵をとりあげられた。折半でアパート借りたのにさぁ。ホントに最低男だったよ。
まぁ、若さゆえの過ちってやつですね。若い時は修羅場を体験するのもいいでしょう。今、思えばトレンディドラマみたいで良い思い出です。若者諸君!恋愛を重ねて学習して良いパートナーをみつけましょう。
129606084256016314514.gifab6d37c6150b88f8c09e4875050bda1b.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3156-40182dd4