2014-08-25 (Mon)

村上海賊の娘がキターーーー!!

未分類

91BA~14103068833.gif
苦節8ヶ月・・・とうとう私の手元に「村上海賊の娘」がやってきた。
図書館に去年の12月に予約を出した。いつかきっと読める日が来ると信じて待っていた。そして遂に8月1日に上巻が私の手元に!ヒャッホー!と、喜んだが、すぐに下巻が準備できましたというメールが。
ちょっ、ちょっと待ってよ~、上巻をすぐに読まないと下巻の予約がキャンセルされてしまう。一週間で上巻を読まねばならぬ。もう必死に通勤電車で、会社のブレイクルームで読みまくりました。
私は和田竜先生の本が好きだ。書きっぷりが気持ちいい。会話のテンポ、躍動感のある表現力、痛快。
そして、今回のこの「村上海賊の娘」はタイトルの通り、海賊の娘の景(キョウ)が主人公の物語なのだが、この景のキャラクターがたまらん。
とても他人とは思えない。私は景ほどの荒くれ者ではないけど、醜女で乱暴でがさつで下品でおバカさん。そして、娘によく言われる「冷酷な鬼」。それって私そのものじゃん。
ムチャクチャ共感して感情移入しまくった。キャラクターが自分に重なっていると喜ぶ反面、「私って、他人からこんな感じに見られているんだろうなぁ」としみじみ思ってしまった。えっ?反省なんかしませんよ。職場のおっさんとか私に怯えて目も合わせないからね。これからも景のように獣のごとく生きて行きます。
あまりにも夢中で読んでいたために、本当はお茶の水で降りて乗り換えなきゃいけないのに錦糸町まで行ってしまった。ふっと目をあげたら見慣れない景色でたまけだ。30分くらい時間ロスしてブレイクルームで15分でご飯済ませた。これ2回やった。
きっと映画化するんだろうけど、しょうもないアイドル女優とかに絶対やって欲しくない。そしたら観ない。鈴丸姉さんなんかピッタリだと思う。女海賊きっと似合うよ。鈴丸さんが演じるなら観たい。
海と娘コスプレ 
左はうちの織田海賊の娘。パンツ一丁とタンクトップがワイルドだろぅ。右は夢の国の海賊。息子。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3157-65d4ab32