2014-07-19 (Sat)

まゆみの龍丸中毒

文化&芸術&芸能

P7130014.gifP7130015.gif
先日、私のボロデジカメで大騒ぎしたわけです。んで、さすがに同じ過ちを犯すことはないだろうと、恐る恐る写真を撮るとガーーーーーーン。
まただよ。また「撮影可能枚数0」の文字が。まだ、舞台も始まってないのにーーー。
データは一度消去もしたし、まっさらな状態にしたはずなのになぜ?
・・・今日の舞台は一枚も写真を撮れないで帰ると言うことでしょうか。今日は救いの神チヒロちゃんもいないし。
また、あちこち押しまくりいろんなことを試みた。チップを外してカメラから取り出しフーフーやってみる。(昔、ゲームボーイでよくやってたやつ)
したら、なんとカメラ生き返った。ふつうに撮れるぞ。まぁ、フーフーしたのが理由じゃないと思うけど、取りあえずホッとした。
この日の昼のお芝居は「牡丹灯篭」でした。なので一番下の鈴丸お姉ちゃんの顔が怖いことになっています。
P7130018.gifP7130019.gif
今日は理恵さんはいなかったけど、何度か顔を合わせているお母さんと会った。顔なじみができるって嬉しいね。
同じ劇団が好きってことは共感するところが同じってことで、みなまで言うなって感じ。何も言わなくても分かり合える気がする。
このブログをご覧の方に是非一度この劇団を観て欲しい。マジではまりますよ。
クーポン券を利用すれば1620円ポッキリでお風呂にも入れて、昼夜の舞台も観ることができるなんてお得ですよ。
ちなみに私は、これで3回目の小岩湯宴ランドですが、お風呂に一度も入ってません。そう言えば、いつも入り口に入って来て左手に下駄箱があるので何の疑問もなくそこに靴を入れてフロントにキーを渡していました。
今日初めて「お客様、女性は奥の下駄箱です」と言われた。私ずっと男性用の下駄箱を使用していたのだ。思い起こせば1度目2度目とフロントのお姉さんが怪訝な顔をしていたような気がする。私のことオカマちゃんだと思っていたかな・・。
P7130024.gifP7130041.gif
うちの会社はシフトが出るのが遅いので指定席を取るとなると、かなり手遅れなのだ。今回も「桟敷席しか残っていません」と言われたので、昼と夜両方桟敷席の指定を取った。
この桟敷席というのは一段高く床を張って造られた上級の観客席をいうそうです。初めて座りました。一段高く見やすいと聞いたが、残念なことに芝居は龍丸君の背中ばかりでほとんど顔が見られませんでした。
やっぱりいつも通りの座敷の方がいいや。
P7130040.gifP7130039.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3163-d0a383ca