2014-07-30 (Wed)

まゆみの龍丸中毒・ハリセンが無惨な姿に・・・

文化&芸術&芸能

P7220193.gifP7220181.gif
22日に小岩湯宴ランドに行って参りました。今日は30日なのに話題がズレていてすみません。何せいろいろ忙しいもので。
ディズニーリゾートも19日から21日の三連休は鬼のように忙しかったけど、こちらの劇団も三連休は大変だったようで、みなさんだいぶお疲れだったようです。
この日の演目は「河内の次郎長」というお話で、これが龍丸君が似合うのよ。お芝居は写真を撮っちゃいけないのでお見せできないのが残念。
女形の芝居も好きだけど、渡世人とか股旅の役とか私は大好き。ボーーーーと見とれてしまう。
P7220198.gifP7220201.gif
途中から登場するヤクザの親分と子分たちの登場から、かなり喜劇っぽくなって、親分役の仁蝶座長や鈴丸姉さんや愛斗君や新人の女の子がボロカスに龍丸君にハリセンで叩かれていたのがヤバかった。
叩かれ過ぎてハリセンがボロボロに壊れて行った。仁蝶座長のアドリブが可笑しくて涙が出るほど笑った。
仁蝶座長のお笑いセンスは抜群なのだ。息子の愛斗君は素晴らしいお手本がいるんだから吸収して欲しいね。
小岩が終わったら仁蝶座長がいなくなるのが寂しい。
P7220203.gifP7220204.gif
上の写真は龍丸君と鈴丸姉さんが美空ひばりの「車屋さん」で踊っているところ。
息もぴったりですごく良かった。親父が生きていたら見せてあげたかった。
小岩も今日が千秋楽。お金持ちのマダムだったら29日間行き倒すのになぁ。
今年は人手不足でシフチェンも出来ず、休みもうまく取れなくて本当に悔しかったです。来年は、しっかり千秋楽は有給を使おう。
P7220185.gifP7220182.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3171-bf198bb8