2015-10-16 (Fri)

返還過払い金、弁護士らの着服横行か

未分類

過払い金は着服され、まさにサイダーの泡のごとく消えました。
P6211004.gifP6211008.gif
借金をした人が貸金業者に払いすぎた利息を取り戻す「過払い金返還請求」をめぐり、過払い金が返還されたにもかかわらず、弁護士や司法書士が依頼者に渡しておらず、着服が疑われるケースが2012年以降、九州など全国で少なくとも45件(計約1700万円分)あったことが、大手消費者金融会社の調査で分かった。中には、依頼を受けていない人の過払い金を勝手に請求したケースもあった。同社は「過払い金の仕組みを利用した悪質な行為」として、依頼者の同意が得られた8件について法務局などに懲戒請求したと言うニュース。
うちもこれありました。20年くらい前のこと別れた元夫が私に黙って保証人になっていて借金をかぶりました。
それにも関わらず、当時働いていなかった元夫。「死にたい」とか抜かしやがって、「悪いけど500万で死ぬほど私の命は安くないからね。こんなのドブに金を捨てるつもりで返すしかないでょ」と啖呵を切ってコツコツ返しましたよ。
で、どうもおかしいと思い調べてみたら明らかに過払いしていたのです。それで弁護士に頼んで裁判しました。
その弁護士「過払い金は戻ってきますから安心して下さい」と言っていたのに・・・。裁判はこちらが勝ちましたが、過払い金は1円も戻らず、戻るどころか弁護士は「弁護士料が足らない」と抜かして弁護士料を分割で払い続けました。
こちらは素人なので、よく分からずに言われるままにしてたけど、しばらくして「払い金が返還されたにもかかわらず、弁護士や司法書士が依頼者に渡しておらず、着服が疑われるケースが増えています」と言うニュースが出ているのを見て「やられたーー」と思いました。
ガタガタ言うのも面倒臭いし、とにかく裁判勝って借金は帳消しになったからもういいやと、そこでおじゃんにしました。
悪い金貸しがいて、更に悪い弁護士もいる。「やっぱ、幽霊やお化けより人間が一番怖ぇや」と人生のいい勉強になりました。アンフェアの名セリフにもあったよね。「世の中にはフェアなことなんて何もない。目には目を。復讐には復讐を。アンフェアにはアンフェアを」
世の中にはフェアなことなんて何もない。確かに・・その通りだ。そんな世の中だからこそ、鋼のように強く生きるのだよ。スパイクの裏で踏みつける奴もいるし、突然蹴りをお見舞いしてくる奴もいる。それでも立ち上がる根性がないと今の世の中生きていけないよ!体を鍛えるも大事だけど、まず心を鍛えましょう。
P6211005.gifP6211006.gif
スポンサーサイト


Comment

>返還過払い金、弁護士らの着服横行か

弁護士が酷いことをするもんですね。そんなことしてよくお天道様の下を歩けるものです。バチ当たりますから、そのうちにね。

人間が一番怖いです。とても親切にしてもらって「良い人だなぁ」と思ってたら、手のひら返したように仕事上のポジションを奪われたことがあります。見た目はとても上品でヤマトナデシコのような人なんですけど・・・・女は怖いです。
  • ガジラママ #aLi5Y4Vg
  • URL
  • 2015-10-16(Fri) 12:51:56
  • Edit

>返還過払い金、弁護士らの着服横行か

私はこの一軒以来弁護士という人を信用していません。だいたい良い人そうなんてのが一番胡散臭い。特に女は危険です。マツコのように毒を吐くくらいの人の方が信用できます。
  • おだまゆみ #-
  • URL
  • 2015-10-16(Fri) 17:21:06
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3210-ab42210d