2015-09-27 (Sun)

女性がガッカリする、旅行中の男性の許せない行動

未分類

スキー2スキー6
◆「女性がガッカリする、旅行中の男性の許せない行動ランキング」
1位 ずっとスマホをいじっている(165票)
2位 渋滞にイライラする (134票)
3位 何を聞いても「いいよ」しか言わない (88票)
4位 温泉宿なのにシャワーで良いと言う (87票)
4位 歩くスピードが早すぎる (87票)
6位 旅行がノープランすぎる (78票)
7位 違う女性との思い出と混同している (67票)
8位 やたら仕事の電話をする (64票)
9位 待ち合わせに遅刻する (54票)
10位 お風呂あがりに、もう寝てた (53票
私は十代の頃から旅が好きで、子供ができても常にどこかに連れて行きました。
しかし、別れた夫は「なんで俺がこんなところに来なければいけないんだ」といつも文句タラタラ。宿にいても娘と息子が広い部屋が嬉しくて喜んで遊んでいると、「チョロチョロするな!じっとしてろ!」と怒鳴りつけました。
子供たちは「お父さんと一緒にでかけたくない・・楽しくなければ来なければいいのに」と言います。しかし、私が3人分の荷物を持って小さい娘と息子を連れて歩くのは不可能なことでした。
「いいか、お父さんと一緒に旅行に行きたくなかったら早く大きくなって、荷物を持てるようになるのだぞ」と二人に言い聞かせました。そして、娘が高学年になった時「私か荷物を持てるから、3人で行けるよ」と宣言。以来、旅は3人で行くようになりました。
大きくなると一緒に出かけなくなりましたが、子供たちと行く旅は楽しかったですね。
毎年、式根島の貸別荘に行ったのも良い思い出です。巨大蜘蛛に大騒ぎしたり、魚をお裾分けして貰ったはいいが、さばいたことがない私は、息子と二人で血みどろになりながらさばきました。でも、食べるところがほとんどなくなっちゃって。ちなみに娘は「無理無理気持ち悪い」と言ってさばいているのを見ませんでした。
中学になって娘はついてこなくなり、息子と二人で毎年新島に行くようになりました。その息子も反抗期で付き合わなくなり、今年は一人で行ったわけです。子供たちとの楽しい思い出いっぱい出来たし、これからはお一人様で思い出を増やして行きます。
牛2草刈り1
       刈っても刈ってもきりのない田圃の雑草にかなり嫌気がさしている姉。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3256-f7d9db94