2014-10-23 (Thu)

朱美ちゃんがいたらそれは私です

子育て&学校

7215b122d9.gif20140805_2627220.gif
11月1日(土)2日(日)と工芸高校の工芸祭が開催されます。
美術に興味のある来年受験予定の君!!是非、この素晴らしい高校の見学にきたまえよ。
この高校は都立でありながら「グラフィック科」「デザイン科」「マシンクラフト科」「アートクラフト化」「インテリア科」とそれぞれ専門的な科に分かれています。
専門学校になど行かなくても、ここで十分プロの勉強が出来るのです。私もねぇ、受験の時にこの高校の存在を知っていたら、ここを選んでいましたよ。親が通いたくなるような高校です。
で、私はというと、今年もまたパンとおにぎりの販売のお手伝いに行きます。思い起こせば娘の全日の時は、無料お茶とお菓子のコーナーのお手伝いを3年やって、息子は定時なので定時のPTAはパンとおにぎり販売が仕事なので今年で3年目。計6年お手伝いしてきて、一度でいいからコスプレで販売の手伝いをしたいと思っていました。
来年は最後の販売のお手伝いです。来年こそは絶対忍者のコスプレで販売するぞ。本当は息子のコスプレを借りたいけど、「お母さんが着るとダサくなるからダメ」と断られているのです。クソッ!ケチ!
それでも今年は簡単なものですが、ちょっとやります。今、話題の日本エレキテル連合の朱美ちゃんをやる予定です。
期待はしないで下さい。簡単なもなので。でも、どうしてもウケたいという執念でやります。
去年は息子は仮面ライダーのコスプレで参加しましたが、今年はしないそうです。
母親が朱美ちゃんをやると言ったら「恥ずかしいからやめてくれ!!」と言うのが一般家庭ですが、我が家はコスプレ最高家族なのです。「コスプレはウケてなんぼじゃ!!」と言う感じでコスプレをすることは大勢の人を喜ばせる手段、世界の平和を祈る我々家族の使命なのです。(そんな大袈裟なことかぁ。ただウケたいだけなんだよ~ケケ)その上、「お母さん、うまく描けないかもしれないからお前が描いてくれ」と息子に頼むと「いいよ」と即答。私の描くクオリティの低いものより自分が描いたクオリティの高い物をかぶってほしいのでしょう。
取りあえず、朱美ちゃんがいたらそれは私です。「おにぎりとパンを買ってくれなきゃ、ダメヨーーーダメダメ!」
0_20141022162908463.gifhqdefault_20141022162907ba8.gif
                                 小平市の細貝さんも魅力的よね
スポンサーサイト


Comment

>朱美ちゃんがいたらそれは私です

朱美ちゃんは人気者ですよね。近所の小学生までが「ダメよぉ~ダメダメ」って言って遊んでます。
ついこの間まで、まぶたに瞳を描いてるんだと思ってました。あんなにパッチリお目め見開いてたら、ドライアイの私なんか5秒も持ちません。朱美ちゃん凄いです!真由美さんも頑張って目ひんむいてくださいね。
  • ガジラママ #Uh9C3jU.
  • URL
  • 2014-10-23(Thu) 20:13:02
  • Edit

>朱美ちゃんがいたらそれは私です

実は私はつい最近このダメよぉ~ダメダメを知りました。たまたまPTAの定例会で何かやろうよと言う話しになり、「じゃ、私、朱美ちゃんやる!!」と手をあげました。動画を見て少し動きの勉強しなくちゃ。
  • - #-
  • URL
  • 2014-10-23(Thu) 20:42:39
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3262-ac2f6fd9