2014-12-01 (Mon)

原島伸子「秋の収穫祭」ー夢ハイツカカナウモノー

文化&芸術&芸能

PB240782_20141126204958eea.gifPB240778_2014112620494032d.gif
陶芸家原島伸子先生の個展に行ってまいりました。
毎年、こちらの画廊に伺うのが楽しみで、今年もみなさんにお会いできて本当に嬉しかったです。
次々にお客様がみえるので、原島先生とはなかなかお話はできませんでしたが、画廊のオーナーご主人としゃべくりまくってました。
ご主人は画家さんで、奥様は人形作家さんです。このブログでも「二人展」に伺った時の模様を紹介しました。
当たり前のことだけど、自分と趣味嗜好の合わない人とは会話が進まないですよね。たとえば、私はAKBやジャニーズや韓流には全く興味がないので、何を話していいのか分からない。
でも、同じように美術の世界を愛する人や農業を愛する人とは何時間でも話していられます。
PB240783_2014112620495704f.gifPB240775_2014112620494156c.gif
恐ろしいことに5時間もおじゃましていました。毎度のことながらすみません。その上、お昼は奥様の手料理をご馳走になってしまった。ビーフシチューはおかわりしたし、手作りパンはいくつ食べたかわからないくらい頂きました。大根の煮物も出汁巻き卵の美味しかったこと。さすが京都の味。上品なお味でした。
料理の出来る女性は尊敬します。「男をつかむなら胃袋を掴め」と言いますが、本当にそうだと思います。ご主人幸せですねぇ。
私は料理が苦手なので、この先男をつかむことはできないですなぁ。トホホホホ。
PB240776_201411262049411e4.gifPB240779_20141126204940dca.gif
原島先生はこうして毎年作品を作って個展を開いていらっしゃる。夢を形にしている。私は未だにそれが出来ていない。私もちゃんと夢を形に出来るように精進して来年こそは結果を出したいと思います。
画廊のご主人にも「絶対に諦めたらだめだよ」と言われました。人生の大大大先輩の言葉を心にしっかり刻み込んで、とにかく良い報告が出来るように頑張ります!!プロのみなさんとお話するのが私の原動力です。また来年も楽しみにしていますので、原島先生お体大切に素晴らしい作品を作り続けて下さい。
PB240781_20141126204938dc3.gifPB240780_20141126204939145.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3297-a5ac74bc