2015-03-11 (Wed)

東北を応援しよう!!宮城県、観光客の旅費半額補助へ

旅&おでかけ

P5022287.gifP5022298.gif
宮城県は、県内を訪れる観光客の宿泊代や交通費を、半額程度助成する事業に新年度から取り組む方針を固めた。旅行券や旅行商品を販売する事業者などに割引相当額を補助し、東日本大震災で落ち込んだ観光客入り込み数の回復を期す。関連経費約10億円を計上した本年度一般会計補正予算を開会中の県議会2月定例会に追加提案する。
  *  *  *  *  *
東日本大震災から4年の月日が流れました。東京で暮らす我々はいつもと変わらない毎日を送っていますが、被災地の方々は復興が進まなずにつらく厳しい状況です。あの日のことを忘れないで一日も早い復興のためにみんなで協力していきましょう!!
それにしてもホントにやるんですね宮城県。
去年の11月のこのブログで「あったらいいな!“○○休暇”」 というテーマで記事を書きました。
「日本国民鉄道無料の日を作って欲しい。まずは東北を元気にするために岩手、宮城、福島とか。全国の観光地が潤うんですから、良いアイデアだと思うんだけどなぁ。ちゃんと地元の旅館やホテルを利用してどれだけそこでお金を使ったかを申請して鉄道費をタダにして貰う」というのを提案。
鉄道費をダタは無理だと思っていたけど、宿泊費、交通費を半額程度助成とはすごいですね宮城県。
旅行に行って帰って来ると「やっぱり家が一番いいわ」なんてお母さんの定番の台詞があったりしますが、やっぱりみんな旅に行きたいと思ってると思うよ。
特に日本人は勤勉で頑張り屋さんが多いから仕事や育児やいろいろストレスたまってるし。
温泉に入ってさぁ、上げ膳据え膳で、家事の心配しないでただ旅館でゴロゴロ。これ最高だよね。
宮城県は私の両親の出身地で、私のルーツでもあります。
是非とも宮城県に「わげ~すた~づも来てけらいん」
フフフフ・・・なんと言っているか分かるかな?「若いひとたちも来てね」と言ったんだよ。東北弁は好き。テレビなんかで東北の婆ちゃんのなまりを聞いていると涙が出て来る。懐かしくて暖かい。
東北は本当にいいところです。(田園風景ばっかだけど)米が美味い!なんでも美味しい!ゴールデンウィークも近づいてきました。みなさん東北へGO!!
P7150536.gifP7150550.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3385-a776ccd3