2016-03-26 (Sat)

足りないのは「部下への感謝」5割

未分類

感謝しろボケーーーーー!!!!!
071001gungho_01_300x.gif1223567048_photo.gif
〈部下から見て今の上司に足りないのはどっち?〉
・「(部下に)感謝する気持ち」派 50.0%
・「(間違えたら部下にも)素直に謝る姿勢」派 50.0%
■「感謝する気持ち」派の意見
「部下あってこその上司だと思うから」(23歳・女性)
「部下がやって当たり前と思っている上司が多すぎるから」(26歳・女性)
■「素直に謝る姿勢」派の意見
「間違えたら部下に押し付ける上司の多いこと多いこと」(25歳・女性)
「団塊世代の多くが手柄は俺のもの。責任は部下のもの」(24歳・女性)
「人のミスは小さなことでも指摘するのに、自分のミスはノータッチで腹立つ」(25歳・女性)
  *  *  *  *  *  *
「人のミスは小さなことでも指摘するのに、自分のミスはノータッチで腹立つ」これは現在の上司。自分に甘く部下に厳しい。人のミスは鬼の首取ったみたいに指摘して怒る。
私が去年の7月まで働いていた会社は9割がアルバイトで成り立っている会社です。その残り1割の社員が暴君のように威張り散らしています。
私が入社した頃はもっと良い会社だったんだけどなぁ。どんどん社員の質が落ちている。
9割のアルバイトが倒れるまで働いているからこそお前ら社員は給料貰えてるんだろうが。威張るなんて言語道断アルバイト諸君に頭を下げてお礼を言ってもらいたいくらいだよ。感謝する気持ちが微塵もない。
というわけで、長年働いて来た仲間は「もうこの会社おわた」」と一人二人と去って行きました。そして、私も8年頑張りましたが、堪忍袋の緒が切れたってことでケツまくったわけです。
次々に入って来る新人も夢いっぱいで入社するも、すぐに実体がバレて入社辞退が続出。
それもアルバイトに丸投げ押しつけで、「辞退されたのはお前らの教え方が悪いのだ!!」と責任転嫁。
そうじゃありませんって。彼らは馬車馬のように働くアルバイトと仕事をしない社員たちのギャップを見て逃げたんだよ。従業員に対する誠意と感謝の気持ちを持ちましょう。じゃないとこの会社先がないよ。
h-505_68777_01_jpg.gifnews_large_muso006.gif
誰のおかげで飯が食えると思ってるんだーーー!!従業員様のおかげだよーー!!
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3388-e133693e