2015-05-01 (Fri)

企画倒れだったかなぁ・・・

旅&おでかけ

P4251544.gifP4261612.gif
朝食を食べにレストランに行ったらお一人様3千円以上だった。ランチも3500円だから変わらない。さすがヒルトンだ。朝食に3000円以上出す気はない。仕方ないので近くのコンビニで買い物してくる。からあげ、フレンチトースト、おいなりさん、ヨーグルトで567円也。ヒルトンでプレミアムなお食事だ。
イベント会場に行くとモダン旅籠ストリートと書いてあるので、そういう太秦村みたいなスペースがあるのかと思いきや、フロアのあちこちに小さなテーブルで地元の名産品を販売していた。
なんか嫌な予感がするなぁ。イベントの日までずっと危惧してたんだよね。参加条件が衣装を着ていなくてもバッヂなどのワンポイントでもOKと書いてあったから。ホントに忍者の衣装の人が参加するのかなぁ。今のところ全くいないのよ。
P4251552.gifP4251589.gif
忍者修行体験では手裏剣、吹き矢、弓矢を体験。手裏剣はねぇ、以前もやったけどホントに難しいんだよ。刺さることが奇跡なんだから。やっぱり今回もダメだった。吹き矢はど真ん中に命中。子供のように喜ぶまゆみ。
弓矢も生まれて初めて体験しました。こりゃやっぱり難しいわ。それでも一本刺さったから認定証貰えた。
下の写真は流鏑馬。かっこいいよねぇ。惚れ惚れするわ。私は馬に乗ったことは何回もあって、乗馬クラブにお試し体験に行ったこともある。しかし、あまりの恐ろしさに体験だけでやめた。だってさぁ、あの大きな馬に乗って手を放して乗ったまま完全に背中を倒して馬に背中をつけろと言われた。怖いのなんのって。
それ以来、時代劇で馬に乗って戦っている役者さんや、今回の流鏑馬をしている人を見ると尊敬する。馬に乗って手を離すってすごいことだと思う。
P4251565.gifP4251563.gif
去年の忍者100人企画で大盛り上がりした思い出があるので今回の1000人はチョー期待していたのですが、完全に企画倒れでしたね。たぶん忍者の衣装の人は10人そこそこだったかも。
やっぱりさぁ、伊賀観光協会は本気で忍者を世界に発信しようとしているから本気度が違うんだな。本気で忍者で盛り上げようと思うなら、まずスタッフが忍者の衣装を着なくちゃ。それをスタッフの方に言ったら「そういう話しも出たのですが、そうすると従業員とお客様の区別がつかなくなってしまうので」と言っていた。いんや、それは言い訳だ。やっぱり着るべきでした。参加する人を当にしてはいけませんよ。スーツ姿で気取っていられたらガッカリですよ。それで忍者1000人イベントと銘打ってはいけません。大きな腕章でもつけてヒルトンスタッフとか書いておけばいいじゃん。伊賀の時はスタッフは腕章をつけてましたよ。
レンタルで貸し出すとか、衣装の人は宿泊無料とか、宿泊者には無料で貸し出すとかね。メディアに取り上げて貰いたいならそれくらいやって忍者1000人集めないと。忍者1000人集まっていたらそりゃもう壮観だったと思うなぁ、残念。
P4251556.gifP4251557.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3467-b8a7ca46