2015-07-22 (Wed)

かき氷シロップ「全て同じ味」衝撃

未分類

CIMG9572.gifP9033445.gif
夏祭りには欠かせないかき氷。そのかき氷のイチゴ、レモン、メロンといったシロップ。あるツイッターユーザーが「割と衝撃なんだけど」という文言とともに投稿した画像を見ると「専用シロップの秘密」として、「イチゴ・レモン・メロンシロップの味付けは全て同じで、違いは着色料と香料。見た目と香りによって脳が錯覚を起こすため違う味に感じるのです」と書かれている。
ツイッターには、
「だましたな...!:(´◦ω◦`):
「知りたくなかったぁ~~~!」
「味の違い勝手に感じてたよwwwww」
ひぇぇーーーーーーー!!!!
私も勝手に信じてたよーーー。私は黄色が好きだから「かき氷と言えばレモンでしょ」とレモン味をこよなく愛していた。味が一緒と言うことは、色の好みの問題なのね。
かき氷で思い出すのは田舎の夏祭りの時の出店のかき氷。まだ小さかった娘と息子が「かき氷が食べたい」と言うので店の前に行った。するとシロップの中にゴマがたくさん入っているではないか。
「なぜシロップにゴマを入れているのだ?」不思議に思ってよーーーく近づいて見たら、ゴマだと思った黒い物体は蟻んこでした。イチゴにもメロンにもレモンにも漏れなく入っていました。
いくら夜とはいえ気が付きそうなもんだと思うんだけど、みんな蟻んこ入りのかき氷を知らずに食ってた。あれはかなり衝撃的な光景でした。
今年も夏祭りの季節がやって参りました。このシロップ情報を知っている人は複雑だよね。思わず食べ比べしちゃうかもね。
P7170545.jpgP7170546.jpg
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3558-58fee6e9