2016-12-16 (Fri)

産後に痩せる人、痩せない人は何が違うのか?

未分類

食べても太らない体だったらなぁ・・・。
P3291327.gifP4181415.gif
■ワーママの太る理由は「早食い」「運動不足」「子どもの残飯処理」
ワーママが体型を維持できていないのはなぜでしょうか? ライフスタイルや食事の取り方から、原因が見えてきました。最も多かったのが「時間がなく定期的に運動できない」という、慢性的な運動不足を自覚する声。「代謝が落ちたと感じる」「子どもに食べさせるので精一杯で早食いになっている」という悩みも。次のフリーアンサーでは、ギリギリのタイムスケジュールをこなすママが、ダイエットに意識が向きづらい理由が分かりました。
  *  *  *  *  *  *  *
「早食い」「運動不足」「子どもの残飯処理」これ仕方ないでしょ。ファミレスとか行っても自分の分は注文しません。どうせ残飯処理することになるから。旅行でホテルや旅館に泊まると娘も息子も小食だったので、残飯処理に必死でした。太る太る。
それでも娘が生まれたときは、完全母乳で食べても食べても全然太らなくて、むしろ痩せるくらいでした。鶴の恩返しのように身を削って母乳を出していたのでしょう。
息子が生まれた時も「母乳だからどうせどんなに食べても太らないから」とドカ食いしてました。確かに母乳をあげている時は良かったのですが、離乳食に移って行く時もドカ食いしていたので、気が付くと見るも無惨な体型に。
娘を生んでから5年も経っていたわけで、すでに36才。当然年齢と共に代謝が落ちていたのですよ。ダイエットしたくても、もったいないお化けなので残飯処理してしまう。しぱらくはデブまっしぐらでした。
今は残飯処理する必要がないので安心です。子供たちがしっかり食べてくれるようになるまでは全国のワーキングママは諦めて下さい。いつの日かダイエットできる日がきますから。
P3291344.gifP5121812.gif
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3612-cefa54eb