2017-04-01 (Sat)

甘く見ていると夫婦の危機!? 「実家依存症妻」

未分類

b0229138_12525912.gifimg_0.gif
今や3組に1組が離婚するといわれる時代ですが、離婚に至る原因のひとつとして、妻の“実家依存症”があるというのをご存知でしょうか?妻の実家依存症とは、夫のことをないがしろにして、実家にべったり依存してしまう状態だそうです。
私の姉がこれでした。実家から徒歩5分くらいのところに嫁に行ったもんで、実家に入り浸り状態でした。朝昼晩と実家で食事。嫁ぎ先で何もしない。
「これっていいのかなぁ」と心配していたけど、母親は小さい頃から姉を甘やかしていたので特に注意することもなく好きにさせていたのです。子供を産むともっとひどくなり、赤ん坊の世話も母親に丸投げで、三度三度のご飯を作る母がいて自分はテレビを見てゴロゴロしているだけ。
そして遂にサラ金に手を出して生まれたばかりの子供と長男を置いて行方不明になりました。
母親は「自分が甘やかして育てたからだ。私の育て方が悪かった」と悔やんでいましたが、後の祭りってやつですね。
そんな姉を見て育った私は「甘えることは悪」と、甘えることに嫌悪感さえ感じるようになりました。
だから実家にはもう3年帰ってないし、長女を産んだ時も長男を産んだ時も実家には帰らず誰にも頼らずに一人で育児をやりとげました。マタニティブルーになどなっている余裕はありませんでした。
妻の実家依存症だけではなく夫の実家依存症もありますよ。別れた元夫は「僕はいつまでもパパとママの可愛い僕ちゃんなんだ」と思っていたみたいで、私が妊婦で大きなお腹で大掃除している時に「高いところとか少し手伝ってくれない?」と言うと「パパの車の洗浄してくる。お小遣い貰えるから」とルンルンしながらパパの車を洗いに行った。「こいつアウトだぁ!!」と少しでも頼ろうとした自分に腹が立った。結婚して子供が出来てもパパとママからお年玉を貰って「これ、僕が貰ったから僕のものだよね」と言った。アホか。生まれた子供のために使おうとなぜ思わない。
妻にしろ夫にしろ実家に依存するのはやめた方がよろしいのではないでしょうか。
41tniE-itUL__SL500_AA300_.gif img41129758zik3zj.gif
仕事人がいてくれたらなぁ・・・いてくれたらなぁ・・。
スポンサーサイト


Comment

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://odamayumi.blog74.fc2.com/tb.php/3620-079e5ff3